vol.4748 待望の晴れの磐梯山へ

October 11 [Fri], 2019, 21:35
昨日は前日の代休でお休みとなりました。
2日間に渡ったSB/ROAD平日朝練を走り終え、一旦帰宅して自転車モードから山旅モードへ切り替えです。
とにかく、どこも天候が最高の予報ですそこで第1候補に上がったのは、個人的にこれまで3度の登頂を果たしておきながら、一度も山頂からの眺望を得られていない『磐梯山』それに絡めて4年程前、ショウさん・にっしーさんと3人で降水確率0%なのにまさかの雨の中歩いた『桧原湖〜雄国沼〜猫魔ヶ岳〜八方台〜裏磐梯スキー場』コースを周回にして歩く事にしました。
上の画像は、猫魔ヶ岳の稜線から望めた『磐梯山&猪苗代湖』です

登山では、普段はあまり高速を使用しないのですが、歩く距離もそこそこあり時間を要す山行になる予定でしたので、高速を使い目標どおりの時間に桧原湖登山口Pに到着…9:00AM丁度にスタートを切ったのでありました

雄国沼までは、なだらかな緑の回廊を行きます。

40分程で雄国沼まで来ました。天気は思った以上に最高です
高所にある湖(沼)畔沿いの平坦な小道…眺めも良くて最高です
こちらの心地好いルートが終わってからが、本格的な登山コースとなります。

猫石(標高1,335m)まで来ました。オバ様がたの団体さんがいらしたので、正面から撮れませんでしたが…少しは猫っぽいでしょうか

ずんずん歩いて猫魔ヶ岳に到着です(1,404m)

この先登る磐梯山と、同じく会津のシンボルである猪苗代湖が望めました

グランデコスキー場を有する吾妻連峰をバックに裏磐梯湖群

スタートしてから2時間20分程で八方台へ到着しました。駐車場は満車ですね〜。関東ナンバーも結構目立ちました。
ここまで無休憩で来ましたので小休止してオヤツを注入、一息つきました。

さてさて、八方台登山口から磐梯山山頂を目指します
ここから登るのは4回目(頂上無しでは5回目)の事ですが、こんなに天気に恵まれたのは初めての事です

中の湯(跡)から山頂が望めましたまだまだ遠いですが…。
硫黄の香りが漂っており…「う〜ん、浸かりたい(笑)」と妄想したり…

黙々と登り続け、弘法の清水まで来ました。帰りに何か頂こうかな…。

駐車場の車の数を見ても当然ですが擦れ違う登山者の数が半端なかったです混んでいるので仕方ありませんが、団体さん通過を待つ時間がやけに長く感じました(苦笑)。

そんな感じでいつもより余計に時間を掛けての登頂でしたが、時折り視界が開けると、越えて来た稜線を中央にアルツ磐梯や裏磐梯猫魔のスキー場、奥には先週歩いた飯豊連峰(雪が降った様ですね)の稜線が望めました

そして、スタートから4時間弱…磐梯山へ登頂完了しました

4度目の登頂で、念願のこの景色をやっと生で見る事が出来ました

櫛ヶ岳を手前に、遠方には雄大な吾妻連峰方面

からの安達太良連峰大休止して贅沢なオニギリタイムでした

さてさて、皆さんより先が長いので早めに出発(下山開始)です

まだまだ登って来られる方と擦れ違い、弘法の清水まで降りて来ました。

登頂前にスライドした中学生の団体さんが休憩中で賑う中、2軒ある山小屋の奥の方で『なめこ汁』を注文…。
具が見えませんが(笑)たくさんのナメコが入っておりパワー充電完了です

結構な御年を召された方も多く登られていらっしゃいました。

さぁ、改めて下山開始です。川上コースを下ります
メインルートから逸れると途端に登山者がいなくなり、いつもの様な静かな山歩きを楽しめました。

前回ショウさん・にっしーさんと歩いた際に通過した銅沼、そして奥には桧原湖が…。本当に良い日に歩けたなぁと思っているとだいぶ風が強まって来ました。

振り返って磐梯山素晴らしい景色の数々…山の神様に感謝です

登ったコースは八方台から磐梯山に至る最短ルート…下山の川上コースは距離も長く、玄人好みの渋いコースですね…。

熊アタック🐻この下の五色沼でかなり目撃されているみたいです

やがて銅沼からのコースと合流すると…

裏磐梯スキー場のリフトと、檜原湖が近くに見えて来ました。ゴールが近い!

最後に長い林道歩きを経て(スタートから6時間)裏磐梯登山口に着きました。

時間が合えば、駐車場までバスで戻るつもりでしたが、あいにくバス時刻が合わず、幸い体力も余っていた事もあり、早歩き時々小走りで舗装路4qを戻り駐車場へゴール…23q/6時間半の素敵な山旅でした
最近ハードなロングが続いていたので何となく少し短く感じました(笑)

夕刻の黄昏時、紅葉が始まったばかりの裏磐梯〜R115をドライブしながらの帰路です。途中、当ブログで何度も上げている超マニアックな温泉で汗を流しました。たまたま誰も入浴しておらず、貸し切りの野天風呂で暫し自然と同化しちゃいました(笑)雪虫もパラパラ飛んでましたね〜

更にお約束の(土湯峠方面の麓にある)お店でジェラートを注入です(笑)
この後、福島〜宮城県堺で猛烈な睡魔に襲われ少しだけ休もうかと横になったら…一時間も爆睡してしまいました。まぁ、朝練からの山歩きでしたので当然です今季の山旅は既にやり遂げた感で一杯、もう思い残す点がないです
















vol.4747 魁!磐梯山より!!

October 11 [Fri], 2019, 0:16
今朝がた早朝は、昨日に続き『新庄クリテ対策平日猛烈ア太郎SB/ROAD番外朝練』でした
すっかり肌寒くなった早朝…アームカバー必須ですね
そんなストイックな平日の朝練…3人しかいない事もあり、いつも以上にプレッシャーと緊張を持って臨みました。
3人均等に回し続けるローテーションの中、何だかとても良い感触を得られました
これが結果として現れれば最高ですねコーチ&アッカーマンさん、2日間本当にありがとうございました

何だか主旨と異なる表題と画像がアップされていますが(笑)…とりあえずご愛嬌で
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧