vol.4667 F田様EVO号メンテ完了しました!

July 18 [Thu], 2019, 20:45
気仙沼の超御常連・F田様の愛車『CANNONDALE・SUPER SIX EVO号』…メンテナンス作業がひととおり完了致しました
気にされていました、リアブレーキワイヤーのルーティングやポジショニングの変更、他数点…全て解決致しました次回からは多少ですが、これまでと違ったイメージでお乗り頂けるかと思います
いつも遠方より恐縮ですが、ご都合良い時のご来店をお待ちしております




昨日のサイクル野郎『笹川流れソロライド』のリポートとなります
朝に所要を済ませてからの出発でしたので、現地スタート地点に着いたのは2:30pm頃でした。そそくさと準備を済ませてスタートです


とにかく予報どおり天気は最高です「あ〜〜、遠路はるばる来て良かった〜ッ」気温も湿度も高く、潮も夏の海らしい磯の香りでした
「のんびり往復で50q位走れればイイなぁ」とスタートしましたが、北風が非常に強く、往路(北へ向かってのスタートでした)はなかなか進みません「この風では、やっぱり(往復)30q位でイイっかぁ」と妥協しそうになるも、景色も天気も最高なので「なんだかイケる気がする〜ッ」と、やはり50q程度を目標に走る事にしました


奇岩が多い景勝地の笹川流れ…夏色の海と相まって、とてもイイ感じです(遠くに見えるは粟島)先日、強い地震に見舞われた新潟県村上〜山形県鶴岡地区…笹川流れでも、一か所ガケ崩れのため片側交互通行になっていました
そして、往復50q中間折り返し地点の25qまであと少し…今川地区の陸橋を登り、下り始めスピードが乗った時の事です。「あれッ?!橋のジョイント部が尖ってみえる…」と思ったと同時にパーーンッ前輪が痛恨のパンクです
どうやら地震の影響で、ジョイント部に段差が出来ており、角に思いっ切りヒットしてしまった様です。すっかり油断してしまっていた事に反省です
ここからが一悶着(笑)…50oハイトのリムを履いているので、チューブは80o長バルブが理想ですが、替チューブは48o…その為延長バルブを携行していましたが、その延長バルブがROVALの口金に(狭くて)入らないおまけにタイヤのダメージが大きく、一か所裂けてしまっています。「う〜ん、これはどうしたものか」…歩いて帰るのも癪なので何とかしましたが(続きはお店にて…)、全くパンクはしないと数年しないのに、したらしたで何故だか続くものです


幸い復路は追い風でしたので、前輪超低圧ながらも30qオーバーの速度で何とか車まで戻る事が出来ました。なんだかんだ言って、とにかく景色が最高でしたので、アッと言う間の往復47qでした(なので何度も来たくなります)
2時間のスローライドを満喫し帰途へ着きます。来る時はR113小国周りでしたが、帰路は鶴岡周りR112です。
ついさっき走ったばかりの海岸線を、ドライブでも楽しみR7へ出ます


府屋で接骨院を開業している、お客様で友達のT君の医院へ顔を出し(ちゃっかりマッサージもして頂いてから)表へ出ると、丁度落陽の時刻でした
車窓から、沈み行く夕日を横目に黄昏ながら長い帰途へ着いたのでありました。遠いですが、思ったとおり気持ち的にはリフレッシュできました〜















vol.4666 今週のサイクル野郎

July 17 [Wed], 2019, 23:29
体調不良の日々が続き、精神的にも何かと塞ぎがちだった事もあり『パレッ』とした気持ちになりたくて…梅雨空が続く仙台から脱出し、晴れの予報でした新潟県村上市は笹川流れへ出向いて来ました

現地は予報どおりの快晴『真夏』を感じさせる気温と湿度でした
海の色も、普段の濃紺一色な冷たい感じとは異なり、エメラルドグリーンが混じって、すっかり夏色のナンシーでした(くどうさん、笑いましたね!!)
2週間ぶりの笹川流れ…自転車でも、車でも、やはり日本海は遠いですね〜










vol.4653 今週のサイクル野郎

July 04 [Thu], 2019, 19:57
昨日のソロライドレポートとなります…。梅雨時季としては珍しく、太平洋側〜日本海側に掛けて晴れの予報でしたので、このチャンスを逃す術はない…と、体力的に少々不安はあるものの、組み上げ後スタンバっていたグラベルロードの筆下ろしを兼ね以前より妄想していたコースへ出向いてみる事に
昨夜お伝えしたとおり、お店を3:00am丁度に自走でスタートしました
まずは宮城野区田子から新田を抜けて利府街道へ…そしてR48〜R287〜R112〜旧R112(六十里越街道)〜朝日スーパー林道〜平床林道〜村上駅=トータル215kmの、グラベルを含む壮大なロングコースです
ソロでロングを走る時は、後半に心身ともに余裕を持てるよう、始めの100qをなるべく休憩なしで走るようにしています。…と言う訳で、今回は店から丁度100qの、R112から月山方面へ右折するポイントまで休まず走りました。
…が、なんと自販機が動いていないではあ〜りませんか

なので、結局は休憩せずにすぐに走り出し、次の自販機ポイント・弓張平までヒルクライムです。途中、まだ残雪豊富な月山と湯殿山が望めました


弓張平では10分ちょっと休んで出発です。まだまだ長〜い登りが続きます。
志津温泉街を抜けて少し走ると、月山スキー場へ分かれるT字路を直進し、そのまま旧R112を進みます。因みにこのT字路は、冬場こんな感じです…なんと標識に手が届く位の積雪なんです(湯殿山BCスキー時の画像より)


旧R112の六十里越街道は西川・鶴岡の堺(標高915m)まで延々登り基調ですが、幸い日陰が多いので、激遅ですがマイペースを保ちながら走行…そして登りが長ければ必然的に下りも長く…落ち枝やコーナーに流れ出ている砂利等に注意しながらダウンヒル…多層民家が残る田麦俣まで来ました


程なくR112へ飛び出て、更にダウンヒルが続きます。通勤時間帯を過ぎたお陰か交通量が少なく安心して走れました。画像はあさひ月山湖(月山ダム)


今回は最初から最後まで終始向かい風でした43C幅のタイヤを履かせたグラベルロードは(1.9スリックを履かせたMTBと変わらない感じ)更にアベレージが落ちてしまいます。舗装路が多い時は38Cあたりが丁度良いのかな
やがてスタートから7時間…140q地点まで来ました。遅い朝食を兼ねてFM庄内あさひインター店で大休止です全行程のほぼ2/3を消化し、残る難関は三つ目の長い峠にしてグラベル(未舗装)な朝日スーパー林道のみとなりました。
画像は、そのFMがある交差点から県道349号線へ入って間もなくの画。


高くはない標高ながら、急峻な山容が印象的な摩耶山を望みながら走行


大休止したFMから20q、大鳥池へと分かれる交差点まで来ました。
朝日スーパー林道に入る前としては、自販機最終地点となりますので水分補給です。しかし、少し先の左側に見える自販機が修理中幸い右奥に見える自販機が動いており、ファンタグレープをイッキ飲み念のため予備に1本携行しようと、硬貨を入れてみると…ガーーンッ何回試しても戻って来てしまいます釣銭切れか売り切れ商品が多いからか原因は分かりませんが…昨日は自販機に関して運が悪かったなぁ(苦笑)。まぁ、ボトルには1/3位の水分が残っているので、間に合わせて林道を越すことにしました


スーパー林道に入り、癒しの西大鳥川/鰍沢沿いを行きますこの後間もなく砂利道に入ると、お猿さんの大集団の歓迎を受けました今回は熊鈴を携行していたので、大げさに鳴らすと一匹残らず散らばってくれ安堵しました


狙った(思った)とおり43Cのグラベルキングは、MTB29erタイヤと変わらぬ登坂力を発揮荒れた個所もバイクから降りることなく登ってくれました


だいぶ登って来ました。天候は予報以上に最高です7月の好天ですので(真昼と言う時間帯もあり)気温がサイコン読みで30℃オーバー…真夏のようです水分も残り少ないので無理せず木陰で小休止しながら峠を目指しました。


0:53pm…山形〜新潟県境の峠(標高775m)へ到着しましたお店から180q…さすがにバテましたが、何とか体力が持ってくれました


止まっていると暑いので、少しだけ休憩したのち村上を目指し再出発です


遠くに、朝日連峰を望みながら、秘境の山岳地帯を下り進みます。


今回は始めから、スーパー林道を下る(距離的に長く登坂度も高くなる)ルートではなく、平床林道と言う村上市内へ直線的に向かっている林道を行く計画にしていました。上の画像地点を左(スーパー林道方面)へ曲がらず直進します。


平床林道は予想どおり全線舗装路でした。路面も良く、長く登った分グングン下り、地図上の現在地まで来ました途中、大きな熊が目の前を横切り、一瞬ヒヤッとしましたが…獲物を見つけたか、こちらには目もくれず藪の中に突入してくれたので、お猿さん達との遭遇に続き、またまた安堵しました
この後、地図上の右側にある県道高根村上線を目指しUP&DOWNを行きます!


途中にあった隧道…あぁ〜、まさにNewCyclingの世界ですねぇ


やや曇って来ましたが、まだまだ気温が高めで汗が噴き出て来ます峠から15qほど下って高根集落まで来ました。自販機を見つけすかさず補給しました!
ゴールの村上駅まで残す所あと20qですが、微妙にUP&DOWNが多く、暑さも手伝って疲弊した体にはだいぶ応えました。
R7交差点にあるセブンを見つけ迷わずアイスをゲット…生き返りました


国道を渡って村上市街地へ入り、2:40pm頃『村上駅』へ到着しました。
昨年秋にW辺さん・Yu-Kiさん・オヤジさんと4人で訪れた際もだいたい同じ時刻であり、その時は駅近くのラーメン屋さんで食事をした記憶があり…あわよくば!!とそのラーメン屋さんへ直行するも、既にお昼休憩に入っておりガックシもうこうなると頭の中はラーメンしかありません(笑)
更に近くにある飲食店数店へ足を運んでみましたが、どこも準備中…そうしているうちに3:00pmも近付いて来て、乗車予定の列車(3:46発)の時間が迫った事もあり食事は断念正式に改めて『村上駅へゴール!!』となりました。


休憩含んだ所要時間はまるまる12時間、獲得標高(登り下り併せて)ルートラボ読み5,000mオーバー(GPSでは5,000m弱でした)、消費カロリー4000kcalオーバー…長い道のりでしたが、体調も安定して、計画どおり走り通すことができたので、この日を選んで正解…感無量のソロライドとなりました


乗り換えする余目までは、初めてとなる特急いなほで快適輪行です
コンビニで買い込んだ軽食をつまんで、笹川流れの景色に黄昏ながら今回の旅を回想…時に気付かぬうちに眠りに落ちたり(これがまた心地よい…)しながらの帰路で、9:30pm前に無事お店へ帰還となりました。
鉄やさん・Yu-Kiさん…その気になったなら、いつでもお供致しますよ〜























vol.4652 妄想お盆ツーリングコース

July 03 [Wed], 2019, 21:32
只今、JRを乗り継いでようやく帰還しましたー
まずはYu-kiさん…何とか行けましたよ〜(笑)
本日のサイクル野郎は、久々にサイクル野郎の中の超サイクル野郎たるソロライドでした
いよいよ、妄想グラベルロードの筆下ろしとなったわけであります
お店を午前3時に自走スタート…R48〜R287〜R112〜旧R112(六十里越街道)〜朝日スーパー林道〜平床林道〜村上駅=距離にしてトータル215km、休憩含む所要時間まる12時間、獲得標高(登り下り併せて)5,000mオーバー、消費カロリー4000kcalオーバー…と、なかなかのハードな内容でした
長くなりますので、詳細はまた後日に改めて…









vol.4645 朝練野郎

June 26 [Wed], 2019, 19:59
今週はいよいよ妄想グラベル号の筆下ろしか?!…と期待して下さっていた2(万)人の皆様、申し訳ございません(苦笑)
今週末もレースの為、本日のサイクル野郎もROAD朝練野郎でした…
いやぁ〜、それにしても(時季的に当たり前ですが)緑が濃い〜ですね

コースは、鳴瀬ツーリング@国道は走らず(分岐で折り返し)の60kmコースでした

明日の早朝も、コーチと県南60kmライドをこなして仕上げとし…週末に備える予定です
それにしても、日曜日の天気予報…今のところ100%雨なんですよねぇどうにか晴れてくれないかな〜













vol.4631 今週のサイクル野郎

June 12 [Wed], 2019, 20:03
本日は病み上がり…体調様子見ソロROADライドへ出向いて来ました
体温は平熱に戻ってますが、細菌性の風邪はウイルス性並みに強烈ですね…まだまだ体に力が入らないのでソロ〜りと(先週より4時間も遅い)9:00am頃、岩沼は千年希望の丘Pをスタートしました
とりあえず海岸線をひたすら南下…1時間弱で(先週の第1休憩地点と同じ)磯浜まで来ました。なんとなく先週と同じ感覚…やはり先週不調だったのも風邪の影響だったと確信しました


そして、先週と同じく松川浦大橋を渡り…


お約束の黄昏ポイント『松川浦・大州松川ラインの海岸線』です


気圧の影響か、だいぶ波が荒れてますね〜🌊でも先週よりは暖かでした!


白波が立っており、遠くの方はしぶきが霧状になって道路まで霞んでいるのが見えました。そんな事も体調的な面もあり、大州ラインは突き当りまで行かず、車道を進み、県道228へのT字路は右折し内陸部へ進路変更です


交通量の多い相馬市街地は避けて通過…本日のメインに据えたのは『旗巻峠』です。何気に福島県側から登るのは初めてでしたので…


意外と立派な幅員区間を終えると、途端に細く狭く…NewCyclingの世界へ


体力が無いと言うより力が入らず…インナー/ローでクルクル回して行きます


予想していた距離と時間で旗巻峠まで来れました!車が少なくてイイですね


意外と標高が高い天明山〜手倉山方面の山並み緑が濃い〜〜ッ


宮城県側へ下りますのどか過ぎて、時が止まってる様な感覚に…
帰路は、最近のコーチ企画コースの往路を逆走…途中から阿武隈川沿いのCR(サイクリングロード)を走り、R6号まで抜けましたもう、この時点で100qを超えていましたので、無理して距離を延ばさず、最短距離でPまで戻り終了しました。


●本日の走行距離:112q●所要時間:4時間12分(休憩含み4時間40分)…のリハビリライドでした。無理なペースで走りませんでしたので、先週の様なおかしな疲労もなく(苦笑)終える事ができました。(ローラー回すわけがありませんが)やはり外走りはイイですね〜


本日のおひとり様のコーナー(笑)…先週のお店が店休前日のせいか早々とCROSEとなっていましたので、同じく岩沼にある名店『魔女のたまご』さんにて『フルーツパフェ』でしたやっぱり走ったあと(途中でも勿論!!)の甘いものはカロリー補給に最適です
今日はせっかくなのでランチもこちらで頂きました(魔女のハンバーグ…美味しかったですが画像なしです)。途中お隣りのテーブルに座られた(やはりおひとり様の少々ふくよかな)女性が注文されたメニューが『はらぺこランチ』なるものでした。女性スタッフの方が「オーダーで〜す!はらぺこで〜〜す!!」と店内に響く元気な声がついつい「こちらのお客様、はらぺこで〜〜す!!」と聞こえてしてしまい(笑)、ひとりツボにハマってしまったのでありました
普段はバンド練習のスタジオ(シトラスハウスさん)でお世話になっている岩沼市…いやはやディープ過ぎます 魔女のたまごさん…何頼んでも外れがなさそうです


【グラベルロード妄想劇場・第8話】今宵はヘッドパーツのご紹介です。『BLACKSPIRE・LOWPRO HEADSET』…質実剛健、価格その約半分でCHRIS KINGと同等の強度・性能を誇った逸品です。こちらも「いつの日か使う日が来るだろう…」と夢の宝箱(笑)に入っていたものを引っ張り出して来ました。
ご一緒に妄想頂いている方は、これまでのパーツ群の紹介で、古き良き時代の趣きを取り入れたOLD&NEW的なグラベルバイク像が浮かび上がっている事かと思います。そうです…今回のテーマはズバリ『温故知新』なのです。
完成まであともう少し…今週末のまったり企画で(晴れれば)お披露目予定です!!



















vol.4625 今週のサイクル野郎…のつもりが

June 05 [Wed], 2019, 21:21
今週のサイクル野郎は、今年の個人的最長走行距離となる120km程度を走り切れたらいいなぁ…と言う妄想で『県南〜福島北部ROADソロライド』へ出向いてまいりました
早朝5amに毎度お馴染みW公園Pをスタートしました。少し距離を稼ぎたいので、コーチ企画で走るルートではなく、始めに箕輪峠を越え阿武隈川沿いを一旦河口目指して走ります(画像は箕輪峠に鎮座する石碑)
その阿武隈川…右岸は長く砂利道になっており、結局は一般道へ降りました。

箕輪峠の南側…1月の亘理地塁山地一筆書き山行の際は、この切削され切り立ったお山の右端を登りました。結構ドキドキものでした


そして最近はもっぱら帰路で使っている平坦路を南下…磯浜まで来ました
始めの1時間だけ負荷を上げて、残りは惰性でサイクリング…と言った予定でしたが、これが後々アダとなる事に…

更に南下します。
かつては鉄やさんの癒しのルートであった場所ですが…最近、ようやく通り抜けできる様になりましたね

松川浦大橋

松川浦・大州松川ラインの海岸線は、お約束の黄昏ポイントです流して走りましたが、どんよりした雲のせいで、せっかくの景色が今ひとつでした
松川浦を南端の防波堤終了地点まで走って、内陸部へと進路を変えます

時は8am頃…今年第1弾まったりROADツーリングで折り返した、はやま湖まで来ました。
県境を越えてからの湿気寒い気温にやられたか…少々腹を下してしまいました丁度トイレがある場所で助かりましたが…
そしてその時「ニアミスでしたね(笑)」と、ソロ(こそ)練のため同じW公園に到着したコーチよりメールが入りました(笑)
本日のコーチは明番(?!)のため長い時間が取れず、ショートとの事でした…。
そして一度体調が崩れると、なかなか体調が戻らずたいへんです。コーチのメールに勇気付けられながらも今度は全身に力が入らなくなって来ました

楽しみにしていた、前回のまったりツーリングで鉄やさんがただ一人で向かわれた県道31号線へ抜ける登り基調なルート…それはもう進まない進まない

何とか31号線へ抜けましたが、またまた登り基調です(きちんと鉄やさんから情報を仕入れておくべきでした)。地域がら自販機も何もなく干物状態です
やっとの思いで峠へ登り詰めると…霊山がひょっこり顔を覗かせてくれました峠からは幸い、とあるR115の目的地まで下りっぱなし…助かりました

その目的地とは…霊山直下にあるオアシス…まきばのジャージーさんです

今回は『イチゴ&レアチーズのW』でオーダーいやぁ〜、生き返りました〜(笑)軽い熱中症…はたまたハンガーノックだったのかな…
おあとは追加で、三ツ矢サイダーをイッキ飲み(笑)
ここまでたった94qでしたが、あまりに疲弊してしまい、帰路のルートは出来るだけ登らず楽して戻りたい…と自分勝手ながら、仕事中のツーリングマイスター・Yu-kiさんにオススメ推奨ルートのヘルプメールを送るも…返答を待ちきれずに、知った道であるR115をそのまま下ってしまえ…とリスタート
途中にYu-kiさんからの返信を目にし…あっ、早まったと思うも、Yu-kiさんオススメのルートは、また次回のお楽しみに取っておく事にしました

信号&交通量が多い、相馬市街地はパスして農道を行きます

どことなく北海道チックな趣きで疲れた脚も心ばかり楽に回る思いでした

亘理地塁山地の最南端(本当は登山道がない天明山?!)である鹿狼山
国道を避けるがために少々アップダウンがあり…またまた力が入らない…

と言うわけで、動けなくなってしまってはもうたまらん(笑)と、山元町は坂元の一芯さんに入店過剰なまでにたっぷりなスタミナを補充するべく『がっちり(敢えてガッツリではありませんでしたw)ラーメン全部のせ』を食しましたまたまた「生き返った〜(笑)」
ここまで来れば残すはあと20km程…ファンタグレープイッキ飲み後出発

しっかりと新設され、再開された坂元駅駅前の市場が賑わってますね…。

そしていつもの平坦路から、西を望めば亘理地塁山地&工事中のかさ上げ道路

東を望めば、ほぼ完成した新しい防波堤。
帰路は追い風に吹かれて快走…と行きたかった所ですが、平日のこのルートは下り線大型トラックの交通量が半端なく…コーチが「復路はアップルラインを帰ります」と言っていた意味が分かりました(笑)。

なんだかんだ言って1:30pm頃、無事にゴール
正味所要時間6時間(休憩含むと7時間半)/155km…予定よりだいぶ延びましたが、目標でした今季個人的最長距離となりました
それにしても、いくら体調が今ひとつとは言え、こんなにバテバテになったのは久しぶりの様な気が…
もう、MY-ACE号に着くなりエアコン全開…知らないうちに意識がなくなってました(笑)。目覚めたら目覚めたで、少々空きっ腹が(笑)




と言うわけで、山歩きの方のブログで拝見して、前から伺ってみたいと妄想していた岩沼の『310 IWANUMA BASE』さんへ
お目当ては季節のパフェであるイチゴパフェですが、メニューを見ると「11〜5月まで」…との記載がしかし、いざスタッフの方に聞いてみると…そのイチゴバージョンがなんと今週の日曜日までOKとの事…ラッキーでした
食レポ画像で見たのと同じく、ふんだんにイチゴが散りばめられており、まさに「イチゴと生クリームの宝庫や〜〜」と、ついついM麻呂になってしまう位に(笑)、大満足のデザートでした
…と言う感じで、サイクル野郎なハズが、疲弊し過ぎたがために『サイクリング&グルメレポート』となってしまった今回なのでありました
自分の身体ながら、何十年と走っておきながら、全く持って体調管理の難しさを思い知らされた本日でした。とりあえず動けなくならなくて良かった

【グラベルロード妄想劇場・第2話】前略、鉄やさん(笑)…昨日ご紹介のホイールに取り付けたコグは、某メーカー・11〜50Tの12速(シマノ仕様)です。MAVICのノーマルSHIMANOフリーボディですので、SHIMANO純正10〜51Tカセットが取り付け不可でしたので…。
さぁ、シマノではまだロード12速仕様がありませんので、基本ロードである妄想グラベルロード…この先シフト関係含めて、いったいどうなる事やら
















vol.4618 今週のサイクル野郎

May 29 [Wed], 2019, 21:01
さてさて、BCスキーならびに個人的登山シーズン2018〜19前半戦を先週で締めましたので、晴れて今週からは『サイクル野郎』コーナー本格的に復活します (…と言うほど大袈裟なものでもありませんがw)
夕べからの雨と、宮城クリテ以降、少々腰の調子が宜しくないのとで、本日は60km程度、癒しの景色を望みながら軽〜く回せればイイな〜…とりあえず日曜日の余韻がまだ自分の中で色濃く残っていましたので、あまり深く考えずに雨上がり後、県北へ車を走らせたのでありました


車は、みなみかた某Pにデポさせて頂きスタートです。序盤から趣きのある峠道を越えて、強い向かい風の中を栗駒目指してペダルを回します


なんて事のない田園風景が、今の自分にとって極上の癒しの風景です
コースは「一周して戻れれば…」と、岩ケ崎を中間点にグル〜っと一周、県道〜国道〜県道を繋いで、○田順次なみにテキトーな今回です(笑)


あまりにも考えなかったせいか、途中予定より多く国道を走るハメに
昼間の国道4号線は大型トラックが多く、片側一車線区間は醜道ですねー


日曜日にも望みながら走ったばかりの栗駒山
気のせいか、夕べの雨で一気に雪融けが進んだような…


中間地点の岩ケ崎、やはり日曜日に走り抜けた六日町商店街を行きますちょっぴりハマっちゃいました
先日のラーメン屋さんでまた…と思うも、途中で食事を摂るほどの走行距離でもありませんでしたので、本日はパス
今思えば、少し休憩して、例のかき氷くらい食べても良かったな…


復路は金成経由で進みます!帰りは追い風で快走…またまた田園風景が素敵


初めて目にする、廃線になったくりでんの駅舎に、またまた昭和ノスタルジーを感じたりしながら、若柳〜佐沼と駆け抜け無事にゴールしました
結果的には丁度70kmの程よい距離ながら、サイクル野郎復帰第1弾に相応しい、ストレスフリーなこころ旅(笑)となりました



















vol.4615 本日はUジロウさん企画!!

May 26 [Sun], 2019, 21:50
本日は、久々にUジロウさんの県北企画『旧奥州街道・灼熱のMTB古道ツーリング』が開催されましたそんな今日はMyBirthday…ワクワクしながら挑ませて頂きました!
参加者は、プランナーのUジロウさんを筆頭に、(久々に御登場ながら頼りになる兄貴こと)S-M木さん・(炭やさんへの改名までカウントダウン?!な)鉄やさん・W辺さん・Yu-kiさん・コーチ・Itoさん・H山さん・Mの9名なり
まだ肌寒い6時AM過ぎ頃、『山の駅くりこま』をスタートしました
概要として、序盤は林道〜中盤に県境より旧街道〜終盤に奥の細道、そしてハイライトは国指定史跡有壁本陣…というグル〜ッと1周70qのコースです


日の当たる道は、緑の成長が著しく、所によっては見通しが悪く、走り辛い箇所もありましたが、古道ですので何分致し方ありません


旧街道が往時を思わせる位にしっかり残っている道もあれば、舗装路になっていたり、はたまた不明瞭箇所もあったり…この70qというスケールの大きなコースを繋げるのには、なかなかたいへんなご苦労だったかと思います


スタートこそ肌寒かったものの、有壁本陣に到着した頃には、予報どおり気温も30℃オーバー灼熱の気候に全員タジタジでした


暫く好天が続いていても、そこはやはり古道…湿地帯が多く、久々の汚れ具合いでしたまぁ、MTBツアーは大人達の泥んこ遊び(笑)、全然OKです


時折り舗装路へ抜けて吹き抜ける風を浴びると何だか生き返る思いでした


当初のUジロウさん予想は…70qを4時間での行程でしたが、実際に要した時間は6時間半ほどでした。旧奥州街道と言っても、累積標高が登り下りとも3,900m…それに加えて、今日の暑さです(仙台はわりと涼しかったようですね)。むしろこの所要時間でも上出来だったかもしれません。ROADに換算したら倍の150qほどをライドしたようなものです。メカトラで途中離脱のH山さんは残念でしたが、残り8人は全員ケガなく無事にゴールできました
半日に渡るライドでしたので、画像だけでは中身が伝わりませんそこで、またまた動画を準備させて頂く予定です。何分長丁場ですので2〜3日掛かるかもしれませんが、気長にお待ち頂けましたら幸いです


そして走り終えたなら…消費したカロリーを補わなくてはいけません(笑)
Uジロウさんオススメなグルメ処の第1候補・第2候補が諸事情によりダメでして、第3候補がまさかの(いえいえ実は全員望んでいた)ラーメン屋さん
個人的に『味噌ラーメン+もやし大盛りトッピング』でオーダーしたのですが(従業員さん〜料理人さんへの伝言がうまく伝わっていないようで嫌な予感がしましたが案の定)、テーブルに運ばれて来たものは『もやしラーメン(@醤油味の多分普通盛りw)』でした。…が、こちらの醤油味…醤油ラーメンの王道を極めるような“The醤油ラーメン”という味付けではあ〜りませんか
何だかとても懐かしく、六日町商店街の様相といい、すっかり昭和にタイムスリップしたような気分に浸ってしまいましたその、昭和ノスタルジー商店街()では、月に一度『夜の市』なるものを開催しているそうです。いつかメンバー数人で訪れて、是非ともまた昭和気分に漬かり浸りたいものです
本日はプランナーUジロウさん…大スケールな企画を有難うございました
そして、いつものようにご一緒頂いた皆様、たいへんお疲れ様でした〜ッ




















vol.4605 飯豊グラベルライド

May 16 [Thu], 2019, 21:25
店長ブログファン、1人/1万人(笑)の◯やさん…お待たせ致しました!
一日遅れですが、グラベルレポートとなります。

近々◯やさんが、視察に出向く予定の旧R113から少し外れて、飯豊連峰の登山口へと繋がる林道をライドしてまいりました

もう、こんな景色見せつけられたら帰りたくなくなっちゃいますよね(笑)
さすが【東北のアルプス】と言われるだけの圧倒的な景観でした



























プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2019年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧