スーパー7(フレイザー)に乗ったよ

January 23 [Sat], 2010, 18:33
以前から一度行ってみたかった、
スーパー7系の車を沢山扱っているショップに行ってきました。
案内されてショップの倉庫に入ってみると、
フレイザー(ニュージーランド製)ケーターハム(イギリス製)
ウェストフィールド(イギリス製)光岡・ゼロワン(日本)
鈴商・スパッセ (日本)と言うさまざまなスーパー7系の車が
一堂に並んでいて少し驚きました。



お目当ては、F1のような凄いサスペンションを持つ鈴商・スパッセと、
ボグゾールエンジンを積んだケータハムです。
フレイザーにも少し興味がありました。

これらの車は写真で見るとそっくりですが、現物を見ると雰囲気もデザインも
まったく異なる車であることが判ります。



スパッセはサスペンション周りは非常に凝った作りですが、
ケータハムなどと比べると全体的にどこか大雑把な感じを受けます。

反対にフレイザーは非常に作りが丁寧な美しい車で、
ボンネットも一番低くノーズもシャープでかっこいいと思いましたね。

光岡・ゼロワンはハンドルも大きいですし、普通の乗用車みたいでした。
これらの違いは、現物を見るまでは全然知りませんでした。(^_^;)



スパッセ、フレイザー、ケータハム(ボグゾール)の3台の
エンジンをかけていただきました。
スパッセはノーマルのシルビアのエンジンで、
アクセルをあおってみても普通の乗用車的な吹け上がり方でしたが、
フレイザーとケータハムの2台は、チューンドエンジンらしい
非常に元気な吹け上がりで好感が持てました。
もしも私が選ぶとしたらこの2台でしょうね。
ただ、キャブ調整が完全ではないらしく、
アクセルをあおるとパンパンと吹き返しがあるのが残念です。
セッティングが夏用のままなのかな?

それにしても予想外にフレイザーが良いので驚きました。
同じ2000ccのケータハムのボグゾールエンジンと比べても
フレイザーに搭載されているトヨタ製3Sエンジンは見るからに小さく、
(大きさは2000ccと1600ccのエンジンぐらい違う)
エンジンの高さも、ボグゾールエンジンより握りこぶし2つ分ぐらいは低いです。
そして、ワイドなトレッドとフォーミュラーのようなインボードサスを見ても、
フレイザーのハンドリングの良さが想像されます。



スタッフの人の「少し走ってみます?」と言う言葉に甘えて、
フレイザーで前の道をちょっとだけ試乗させていただくことにしました。
外に出して改めて見ると、やっぱりスーパー7系の車は
素晴らしくかっこいいと思います。
磨かれたアルミ部品がキラキラしていて宝石みたいに見えますね。(゜▽゜)



早速コックピットにはまり込み、
クラッチを踏んで1速に入れ、慎重に発進してみます。
「ガクガクガク・・・」あれ? あれ?
んー・・・。  の、乗りにくい・・・。(^_^;) 
スムーズに走ろうとしても、どうしてもギクシャクしてしまいます。

キャブ調整がちゃんと出来ていないために
アクセルのつきが悪いのは仕方ないですが、
この車はクラッチワイヤーも渋いようで交換した方が良さそうです。
それに、私はパワーウェイトレシオがこれほど強烈な車に乗ったことがないので、
アクセルを少し触るだけで車がグワッと出てしまい、
どうしてもスムーズに乗ることが出来ません。
悪戦苦闘しながら前の道を一往復しました。

こんな感じだったで、
私の初セブンドライブはあまり楽しいものではありませんでした。(^_^;)汗

ただ、このギクシャク感はこの固体だけの現象なのか、
それともすべてのセブン系の車はこのようなフィーリングで走るものなのかは、
まだ判断できていませんので、今度は新車を借りて試乗してみようと思います。o(^-^)o
そうすれば、セブンが本当に私の求めている車なのかハッキリするでしょう。
  • URL:https://yaplog.jp/sekiai/archive/383
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
おおの
若い頃は好きでした。
18歳からツーリングカーレースの手伝いをしていました。
カートレースに始まり、終いにはサニーのTS1300にも乗っていましたが、今考えると、メカニックに専念して、ロードゴーイングレーサーをいろいろ乗っていたほうが良かったと思います。
先日はお会いできませんでしたが、スッキリカッ飛ぶ「Pushy Cat」ができました。
今更ながら、ラジコンでプチスピード狂になっています。
January 26 [Tue], 2010, 19:17
Sekiai
いえいえ、まだ買いませんよ。(笑)

イギリスの車には小型で面白そうな車が多いですが、
セブンに限らず色々と楽しそうな車を試乗してみたいですね。
とりあえず国産の高性能GTカーなんかも一通り乗ってみたいです。

その中で、もし溺愛するほど気に入った車があったのなら、
後先考えずに買うかもしれませんね。
January 26 [Tue], 2010, 15:26
野末
いよいよ煮詰まってきましたか?
「エンスーの杜」でも数多く売りに出されてますね。
こういった車は個体差があるので、できれば試乗したほうが懸命ですね。
不景気を吹っ飛ばせ!ですね。
January 26 [Tue], 2010, 12:01
Sekiai
おおのさんも車好きなのかな?(笑)

通常のセブンはライトチューン程度のエンジンなので、
クラッチに関してはそのエンジンに付属する普通の物が付いていると思います。
車重がとても軽くてエンジンが2000ccもあるので、
アクセルを吹かさないでいきなりクラッチを繋いでも
エンストせずにグイッと走り出します。

今回試乗したセブンは、エンジンもクラッチも整備されていなかったので
走るのに苦労しましたが、ちゃんと整備されているセブンなら普通に乗れると思いますよ。

中にはセブンを通勤に使っている人もいますし、ツーリングに出かけたりする人も多いので、
「身体の調子の良いときだけに乗る車」と言うのは当たっているようでもあり、
そうで無いとも言えると思います。

ただ、故障したときに車を押さなければならない場合もあるので、
その点では体調が万全じゃないと駄目でしょうね。(笑)
January 25 [Mon], 2010, 20:37
おおの
レース用のB&B(ボーグアンドベック)製のクラッチが着いているとしたら、かなり慣れが必要です。
「セブンは身体の調子の良いときだけに乗る車」だと聞いた事がありますが、どれ程なんでしょうか。
January 25 [Mon], 2010, 19:39
Sekiai
Ichiさんお久しぶりです。(^ω^)
どういうわけか知り合いは車好きばかりですねー。(笑)

今回試乗したセブンですが、やっぱり調子が悪すぎたようです。
Youtubeで動画を見ても、発進時にあんなにギクシャクすることはないですからね。
http://www.youtube.com/watch?v=QjNsat3ej2c

ロータスエリーゼなんかも面白いかもしれません。
国産ではS2000とかNSXなども、中古ではずいぶん安くなって
きているようですから、遊ぶにはいいかもしれませんね。
January 25 [Mon], 2010, 15:31
Ichi@smc93
 ついに試乗まで来ましたね!。おめでとうございます。ぜひ購入まで辿り着いて欲しいです。僕もスーパー7は大好きですが、購入に踏み切る決断までは遠いです。
 日常の諸事情を抜かせば、クルマは、エンジンとタイヤ、運転者が乗るスペースがあり、走ることに徹していれば良いと思っています(そういう意味でバイクも好きです)。以前は三菱ジープに乗っていて、質実剛健な面も含め満足していましたが、規制に負けました(泣)。オンロードならスーパー7が最高だと思っています。
 取り留めのない文章で申し訳ないですが、この記事のシリーズは、ワクワクしながら拝見しています。
January 25 [Mon], 2010, 13:25
P R
最新コメント
アイコン画像Sekiai
スーパー7を買うと必ず後悔します (2018年01月06日)
アイコン画像komo
スーパー7を買うと必ず後悔します (2018年01月06日)
アイコン画像Sekiai
タイヤチェンジャー買った! (2016年09月06日)
アイコン画像通りすがり
タイヤチェンジャー買った! (2016年09月06日)
アイコン画像通りすがり
タイヤチェンジャー買った! (2016年09月06日)
アイコン画像Sekiai
スーパー7を買うと必ず後悔します (2016年08月10日)