いま、会いにゆきます

June 14 [Tue], 2005, 10:20
海外の映画館で映画が観たかった。
インドから帰ってきて、日本へ帰るまでの間のバンコク。
今回3回目(通算7回目?)のタイ、バンコクはさすがに観光する所など残ってなかった。そこで映画を観ることにした。調べてみると、なんと日本映画「いま、会いにゆきます」が公開されていることがわかった。ちょうどインターネットで主演の2人の結婚の話が載っていたし、ネックだった英語が果たしてどこまで今の私たちに理解できるか、という問題も、日本語だったら問題ない。万一、日本語でなくても雰囲気でなんとか分かるだろう。ということで「いま、会いにゆきます」に決定!
バスに乗って映画館のある、サイアムスクウェアーへ向かう。探し当てた映画館(リドムービーシアター)は、席予約ができ、次の回を予約してフラフラする。このサイアムスクウェアーという場所はバンコクでも最も都会で、物価も高い。コーヒーの値段も他で買う2倍くらいしてしまい2人で1つアイスコーヒーを頼み、上映を待つ
上映時間が近づき、館へ戻りついに会場へ入って行った。本当に暗くて足元も見えない。スクリーンだけが明るかった。目を凝らし席を探して座って、CMを見る。
しばらくCMを見ていると、すっと観客が起立し始めた。見回すとみんな起立しようとしているので、私たちも起立!こういう行動はタイではよくあったのですぐに反応できた。毎日朝8:00と夕方18:00には公共の場所では国歌が流れ、皆動きを止めている。しかし、まさか映画を見る前にもこうしたことをするとは思わなかった。しかも、スクリーンでの映像つき。内容は、いろいろな場面で撮られた王様の写真で繋がれた映像と、国歌??が、30秒〜1分くらい流れたところで、終わり、みんなで着席。

本編が始まった。期待通り吹き替えもなく、日本語だった。英語の上にタイ語の字幕スーパーが流れる。
日本の映画を見て、またタイの町へ戻ると、なんだかとても日本が懐かしく、異国にいることを強く感じさせられた。なんて、2人で話してると、ズボンのしりのポケットに入れてあった財布がない…
映画の前にバックに移していたことを思い出し、バックの中を引っ掻き回すけれど、ない…。急いで映画館へ戻り、さっきの座席へ行く。と、もう次の回のお客が座っていた。訳を話し、一緒になって席の周辺を探してもらい、ぴょんがいち早く座席の下から財布を救出!お礼を言って屋外へ行き中身の無事を確認。その晩の、ぴょんのおかずが一品多くなったのは言うまでもない。
とてもいい映画で、夢中になりすぎたようで、久々に感じた日本にリラックスしすぎた。映画を見るときは、ストーリーにのめり込みたいけれどそれも危ない!また1つ悩みが増える。

                        (2005/05/24 まー
《ホットボイス》
映画料金(リド)  100バーツ (1バーツ=2.7円05/05/24現在)
マーブンクロンセンターの映画館は木〜日は高くなっていました。
  • URL:https://yaplog.jp/sekai_isshu/archive/126
☆profile☆
xx
☆おとこのこ☆まー
   ☆おんなのこ☆ぴょん
☆がちゃぴんカップル☆ 世界一周珍道中
ぼくらが出会ったのは3年前の夏。旅先の中国は万里の長城にて。あれから3年…抱いてきた夢は世界一周。150万円貯めようって思ってたけど、薄給のせいか無駄遣いなのかなかなかお金は貯まらない…。我慢できずに有り金かき集めて出発しちゃいます!
☆now here!☆
☆photo☆
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sekai_isshu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる