アジア宿☆タイ編

June 08 [Wed], 2005, 15:35
バンコク
2005/1/21.22 『My House』 250Bカオサン近くワットチャナソンクラン付近。『Marry V』『GreenGuestHouse』と似た造りで3軒並んでいる。3軒の中では、高いだけあって一番快適。

2005/1/23.24       『Marry V』 180B
1/25.2/6.7     『Green GuestHouse』 160B安いが狭い。窓はある。建てつけが悪く、ドアの開閉音がうるさい部屋あり。
2005/3/18〜24      『C.H.2』 170Bカオサン近く郵便局付近。部屋によって広さがマチマチなので、いろいろ見ると◎。

2005/3/30.31.4/1〜5.5/20〜26  『Peachy GuestHouse』 160Bいろいろ泊まったけど、私たちのバンコクでの常宿はここに決定!という感じ。
カオサンからやや離れ、チャオプラヤ川沿いユニセフの前。
西日の当たりが強く、日中室内がめっちゃ暑くなるのが難点。
エアコンルーム(こっちは日陰)200Bもあり。

(すべてダブルルーム・トイレシャワー共同・シャワー水のみ)


カンチャナブリ
2005/1/26.27  
 『Blue Star』 150B川沿いが繁華街であるカンチャナブリ。どこもリゾートチックにコテージタイプの宿泊施設ばかり。ここもコテージタイプ。蚊が多いのが難。




2005/2/1〜5   『Suger Cane』 150Bコテージ。一見高そうな雰囲気。蚊帳つき。メインロードから一本川側に入る。
(ともにダブルルーム、プライベートトイレ・シャワーつき。シャワーは水のみ)

サンクラブリ
2005/1/28〜31  『BURMESE INN』 180B
        52/3Moo3,Tumbol Nong Luu 71240 Sangkhlaburi, Kanchanaburi(バス停から800メートル)ここもリゾート仕様なホテルだらけで「高い!高い!」と散々見て周ったが、結局ここが一番安かった。割り当てられた部屋は崖っぷちに建った木造の長屋で、慣れるまで怖かった。エアコンルーム、共同シャワートイレの部屋もあり。
(ダブルルーム、プライベートシャワー・トイレつき。シャワー水のみ)



ピマーイ2005/2/8〜12 『PHIMAIGuestHouse』 150B
(本当は1泊160B。1週間契約でディスカウントしてもらった。)
部屋は広く明るい。シャワー・トイレは共同だがキレイでお湯もでるし、冷蔵庫も使わせてもらえる。経営ファミリーもいい人だし、言うことなし!!タイ気分を満喫できるゲストハウス。ピマーイには実質安宿はここだけなので、満室に注意!ドミもあり。蚊帳つき。
(ダブルルーム、共同シャワー・トイレ。シャワーお湯可)



ノーンカ‐イ2005/2/13.14   『Rimkhong GuestHouse』 150Bメコン川沿い。可もなく不可もなく標準的なゲストハウス(笑)一見怖い犬がいるが、実はカワイイヤツ。
(ダブルルーム、共同シャワー・トイレ。シャワー水のみ)


バンチエン 
2005/3/26.28   『Lake Side Sunrise GuestHouse』 200B
        所在地 湖ほとり。
(っていうか、荷物持って歩いてるだけであらゆる村人が「あっち」と教えてくれる(笑)主な宿泊施設はここだけだと思う。)
のんびりするには最高!!経営者ファミリーもとてもいい人。本当は教えたくない、隠れ家的宿(笑)。
(ダブルルーム、共同シャワー・トイレ。シャワーお湯可)

  • URL:https://yaplog.jp/sekai_isshu/archive/120
☆profile☆
xx
☆おとこのこ☆まー
   ☆おんなのこ☆ぴょん
☆がちゃぴんカップル☆ 世界一周珍道中
ぼくらが出会ったのは3年前の夏。旅先の中国は万里の長城にて。あれから3年…抱いてきた夢は世界一周。150万円貯めようって思ってたけど、薄給のせいか無駄遣いなのかなかなかお金は貯まらない…。我慢できずに有り金かき集めて出発しちゃいます!
☆now here!☆
☆photo☆
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sekai_isshu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる