セルフ抜糸しちゃってた!

December 04 [Tue], 2012, 19:50
明日で術後2週間、激しい遊びも解禁だ!
なんて安心しつつ傷口チェックしたら

黒い糸がぴよーんと…Σ(°д°lll)

端が結び目になった糸が1cm強ほど抜けていた
舐めない出来る子だと油断してたらっ!
セルフ抜糸するなんて!
抜糸のいらない吸収糸なのにっ!

獣医さんへ行くまでのあいだ、エリザベス・カラーの刑



↑嫌がってジタバタした挙句、疲れて横になったところ
なぜ猫草に手を突っ込んでいるのか…?


獣医さんによると傷はふさがってるようなので、糸を切ります、と
はさみで飛び出した糸をチョキン
抗生物質と消炎剤を処方していただいて帰宅


さあ、そして
ついに出番がやってきました…!



術後服! °+(*´∀`)b°+°

着せるの大変だった
逃げ回るし 暴れるし 決して着せやすくはないし
でも 着せにくい=脱げにくい のはず!



むすっとして なかなか視線をくれません
しっぽバタバタで不服を表明しつつ、しばらく固まってた

嫌がるのはエリザベス・カラーも同じだけれど
術後服は動きの制限が少ないのが長所
もちろん着たままトイレ可

あと少し、術後服とお薬 がんばろうね


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
  • URL:https://yaplog.jp/scotch/archive/72
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:scotch
読者になる
2011年11月1日生まれのベンガル猫。布を裁断するとき、布の上にどっかり座って押さえててくれます。裁断が終わっても押さえててくれます。毛だらけになります。
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31