猫に小判? ごはんマット

August 16 [Thu], 2012, 9:28


IKEAで買ったレースのカーテン
可愛くて安くて即決
猫部屋にかけてありますが





無残な穴があちこちに



おまわりさん、コイツです

被害の証拠写真がボケてるのはスコッチさんの呪いだろうか
おっと実名報道してしまいました

このカーテンを
ギュイー ギュイーって音が鳴るくらい噛んでた時期があった
歯が生え変わるときで、口の中が落ち着かなかったのかな?

いいんです安かったから
噛みごたえが売りのおもちゃ、ちゃんと用意してあるのに
つついてばかりで噛んでくれず、カーテンが犠牲になったわけですが
いいんです…猫に期待は禁物です…

で、
はぎれ売り場でこのカーテンに似ている柄を発見
スコッチさんのお食事マットにしてみました!



してみました、なんて言ってるけど端の始末をしただけ

今まではバスマット↓を使っていたけど
タオル地は爪に引っかかった糸が出てきちゃう



今回の生地はオックス(厚手のコットン)なので爪の引っかかりは少ないはず!

…待てよ

オックス、に引っかかりを感じる自分…

そうだこの生地、前回記事で書いたHORAGUCHI KAYOさんのオックス生地と
同じはぎれ売り場で買ったんだった…

まさかこれも布作家さんの!?

布作家さんの布を踏まれるもの(バブーシュ)にしちゃったと思ってたら
猫が踏みつけて汚すものにまでしちゃってた!?

カーテンと統一感〜なんて浮かれてる場合じゃなかった!
慌てて生地の耳を確認しようにも、真相は三つ折の中…

ミシン目をほどけばいい話なんだけど、
じゃあ布作家さんだったら猫から取り上げて違うものに仕立てるの?
どんだけケチなの?
布作家さんの布だろうと、あげたものはあげたもの!
気前良く猫に使ってもらえばいいじゃないか
ミシン目はほどきません!

でも検索はしました (ほどくのと同じじゃん

普通のインテリア・ファブリックのようです。
HORAGUCHI KAYOさんの布が同じはぎれ売り場にあったのは、
オックスつながりか、インテリア・ファブリックつながりだったようで。

W巾なので、お食事マットが2枚できた
洗い換えできるから安心ですよ!



 ∧∧
(* 'д') 「はーい」



さっそく食べ散らかすスコッチさん
役立ててくれてありがとう…



にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
  • URL:https://yaplog.jp/scotch/archive/61
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:scotch
読者になる
2011年11月1日生まれのベンガル猫。布を裁断するとき、布の上にどっかり座って押さえててくれます。裁断が終わっても押さえててくれます。毛だらけになります。
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31