宝箱線~Kleiner Speisewagen~ 鉄道イベント2/24(金)〜26(日) 秋葉原カルチャーカフェシャッツキステ

February 04 [Sat], 2012, 22:00
土壌学の本に、酷道の本、植物図鑑、飛行機の本。

図書館に勤めていた間に持ってきた本の中から
必要なものを鞄に詰めていきます。

長いようで短かった3年間を振り返りながら、ナズナは考えます。


これから進もうとしている道は、果たして正しいだろうか?
考えれば考えるほどこんがらがって行きますが、片付けの手を止めるわけには行きません。


「あれ?こんなものってあったっけ?」

ナズナは、ふと、図書館の片隅に古い時刻表があるのを見つけました。

「わあ、なんて珍しい!」とページをめくると、
表紙には時刻表と書かれているのに、時刻表の欄には何一つ書かれていません。

めくってもめくっても、あるのは数字のない表ばかり。

そうして最初のページを確認してみると


これは・・・?路線図??

この時刻表が表すものなのか、路線図のような線がたくさん引かれていますが
その線はめちゃくちゃにこんがらがっていて、どこに行くのかもわかりません。
「これじゃあ時刻表なんて、作れるわけがないわ!一体何なのかしら・・・」

と、その本から顔を上げてみると
いつも窓から見えている並木の景色が一変していました。
次々と移り変わる景色、ガタゴトと音を立てる図書館・・・いえ、ここはまるで
列車の、ちょっと小さな、食堂車のようでした。



宝箱線~Kleiner Speisewagen~


「なんで・・・あ、もしかして・・・」


図書館の本には、時に不思議な力が働く魔法が掛かっていました。
先ほどの時刻表の路線図を見ると、そのタイトルの部分には
『宝箱線』の文字が。
そう、魔法の力で図書館は図書館鉄道宝箱線の食堂車になってしまったようです。

「でも、宝箱線の路線図がこれでは、どこに行くかも分からない!」

途方にくれていると、奥からミソノさんが
「あらあら、わぁー、これはもしかして、久しぶりに図書館の魔法が発動したのかしら?」
と驚きながら出てきました。

「みみみミソノさん!どうしよう・・・この真っ白な時刻表を開いたらこんなことになっちゃって・・・!」

「そうですねぇ・・・魔法はわからないけど、その本から魔法が発動したのなら、その真っ白な時刻表にヒントがあるん
じゃないかしら?」

「ヒントも何も、真っ白なんですけど・・・」

「まあまあ、焦らずゆっくり探しましょう。『宝箱線』なんてとっても素敵じゃないですか。こんなにリアルな電車ごっこなんてそうそうできませんよ!」

「た、確かに!」

「じゃあナズナちゃんは宝箱線の車掌さんかしら?あ、そういえば、さっき物置でこんなものを見つけましたよ。ナズナちゃんのじゃないかと思ったんだけど・・・」

「これは・・・そうだ、昔、ある山奥に調査へ向かった時に乗った列車の写真。」

懐かしくその写真を眺めていると、あらあら?
先ほどの時刻表がひとりでに開き、空白だった時刻表の片隅に数字が刻まれていました。

「えっ?」

慌てて路線図のページをめくると、わずかに、そのこんがらがっていた路線が
ほぐれたように見えました。

「もしかして、今の写真に反応した?」

「鉄道の何かに反応するのかしら?じゃあ私の手帳に挟んである路線図はどうかしら?」
ミソノさんが手帳から路線図を取り出すも、魔法の時刻表は反応しません。

魔法の騒ぎに駆けつけたメイドたちで色々試してみた結果 、
どうやらこの魔法の時刻表は
『ある人の思い入れのある鉄道のかけら』をかざした時に時刻が刻まれ
路線が少しずつほぐれていくようです。

みんなで買い物に出かけた思い出を映した写真や、異国を旅した時のきっぷなど
メイドたちが持ち寄った『鉄道のかけら』の思い出に反応して、時刻表はすこしずつ埋まって行きました。
でも、分厚い時刻表はまだまだ空白だらけです。

「メイドたちだけではとっても埋まらない・・・!そうだ、図書館にやってくる旅人の皆様にも、ご協力頂けないかしら?」

宝箱線の小さな食堂車(スペイセワーゲン)はどことも知れない終着駅を目指し、旅人を乗せて

「発車、オーライ!」



+++++++++++++++++++++++++

鉄道イベント2/24(金)〜26(日)「宝箱線~Kleiner Speisewagen~」

詳細は2/5公開のイベントブログでお知らせいたします!。
※イベントブログは「シャッツキステ公式HP→催し・部活動→イベント」からご覧いただけます。

どうぞお楽しみに!
  • URL:https://yaplog.jp/schatzkiste/archive/2082
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
パンチ
素敵な物語が紡がれる事に期待します。
詳細を待つ!です。
February 04 [Sat], 2012, 22:27
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シャッツキステ
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
シャッツキステ 公式サイト
『宝箱』という意味のシャッツキステは、クラシカルなメイドが給仕する私設図書館カフェです。手作りの焼き菓子とお紅茶、すてきな本をご用意しております。