2014年 第二十弾の雛 デビュー

October 31 [Fri], 2014, 16:19
いよいよここ湘南もだいぶ寒くなって参りました。
それでもサザナミインコの飼育部屋は20℃くらいありますので、丁度良いくらいです。
今は、多くの親鳥が抱卵・育雛中ですので、各ケージには雄鳥の姿しか見られないことが多いので、見た目では少し寂しいです。

現在のところ、約30羽が孵化していますので、これから挿し餌が大変になります。
親鳥が雛に餌を遣るのに、通常よりも多く食べますので、餌の減りと水の減りがもとても早いです。
提携先のブリーダーのところでも、20羽以上が生まれて居りますので、これから年内一杯はとても忙しくなりそうです。

それでは「第二十弾の雛」をご紹介致します。

今回の巣上げは大きい方の2羽だけです。
今期より、基本的にすべての雛の性別を確定する為に、遺伝的に性別が判る仔を除いて、全てDNA性別鑑定検査を行っております。

親鳥ペアは以下の通りです。
♂親:SL SFグレイウイング グリーン/イノ+ブルー
♀親:クリームイノdd
今回は、5羽の雛が孵りましたが、最後の1羽は残念ながら、生まれて数日で☆になりました。
どうしても5羽目・6羽目は育たない仔が多いです。


品種:SF SLGルチノー/ブルー or ルチノー/ブルー
性別:不明(DNA性別鑑定検査中)
生年月日:2014年10月12日
SPCS No.:14A400【ご予約済】
リングNo.:SPCS 0353S
まだ、小さいのでSF SLGルチノーかルチノーかが判りません。
色的には少し濃い目ですので、SF SLGルチノーかも知れません....。


品種:SF SLGブルー
性別:♀(遺伝的)
生年月日:2014年10月14日
SPCS No.:14A401【直販サイトで販売中】
リングNo.:SPCS 0354S
この大きさで品種が確定出来る仔はとても少ないです。
この仔の場合は、綿毛が白いのでSF SLG♀は確定で、色はグリーンかブルーとなりますので、羽の先端で区別が付きます。

最近、デジタルカメラを新しくしたので、とても自然な色で撮影出来る様になりました。
因みに、富士フィルムのプレミアム コンパクトデジタルカメラ XQ1です。
とても反応が早く撮り易いです。
Wi-Fiでパソコンに取り込みもとても楽です。

今回は、人気のブルー系(コバルト・ブルー)が多く生まれますので、十分余裕がございます。
現在、秋雛のご予約をお受付致しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

雛の最新情報は、HPのブリードに掲載しておりますので、合わせてご覧下さい。
尚、雛の販売は直販サイトに掲載致しております。

宜しければ、下のバナーをクリックして下さい!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

ペットの森 - ペットブログランキング

2014年 第十九弾の雛 デビュー

October 27 [Mon], 2014, 13:54
今日は曇天ですが、温度的には過ごし易い陽気となります。
サザナミインコの飼育部屋は、多くの親鳥達が抱卵中です。
雛が孵った親鳥も多くなって来ましたので、給餌の際は雛の鳴き声が、あちらこちらから聞こえてきます。

さて、十九弾の巣上げは、前回1週間前に巣上げした仔達の兄弟(姉妹)の残りの2羽です。
1週間経つとだいぶ大きくなります。
親鳥ペアは前回と同じです。
♂親:ブルー
♀親:クリームイノDd
このペアの雛は、ブルーかコバルトですが、今までの実績では圧倒的にコバルト♂が多いです。
さて、今回の4羽の雛はどうでしょうか?

綿毛でモコモコになりました。


品種:ブルー/イノ♂ or ブルー♀
性別:不明(DNA性別鑑定検査予定)
生年月日:2014年10月4日
SPCS No.:14A397【ご予約済】
リングNo.:SPCS 0351S
ブルーです。体格が良いので♂かな......。


品種:コバルト/イノ♂ or コバルト♀ or ブルー/イノ♂ or ブルー♀
性別:不明(DNA性別鑑定検査予定)
生年月日:2014年10月7日
SPCS No.:14A398【ご予約済】
リングNo.:SPCS 0352S
こちらの仔は、あと3〜4日経たないと色が判りません。

秋雛は現在、24羽が孵っておりますが、まだまだ孵化が続きます。
今回は、人気のブルー系(コバルト・ブルー)が多く生まれますので、十分余裕がございます。
現在、秋雛のご予約をお受付致しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

雛の最新情報は、HPのブリードに掲載しておりますので、合わせてご覧下さい。
尚、雛の販売は直販サイトに掲載致しております。

宜しければ、下のバナーをクリックして下さい!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

ペットの森 - ペットブログランキング



2014年 第十八弾の雛 デビュー

October 20 [Mon], 2014, 15:43
漸くここ湘南も、秋らしくなってまいりました。
朝・夜は20℃を切っていますので、サザナミインコの飼育部屋は空気清浄器だけ動いています。
昼間は、25℃くらいになるので、送風機で循環しています。

さて、秋の繁殖もどんどん増えて、抱卵中の親鳥がたくさんいます。
それでは「第十八弾の雛」をご紹介致します。

親鳥ペアは以下の通りです。
♂親:ブルー
♀親:クリームイノDd
今回は、5羽の雛が孵りましたが、最後の1羽はだいぶ後から生まれた為、孵化後数日で☆となりました。
毎日、餌を貰っているかチェックしてたのですが・・・・・。
4羽は元気に成長しています。

今回の巣上げは、手前の2羽だけです。
あとの2羽はもう少し、親鳥に面倒を見て貰います。



品種:コバルト/イノ♂ or コバルト♀
性別:不明(DNA性別鑑定検査予定)
生年月日:2014年9月30日
SPCS No.:14A395【ご予約済】
リングNo.:SPCS 0349S
コバルトです。体格が良いので♂かな......。


品種:コバルト/イノ♂ or コバルト♀
性別:不明(DNA性別鑑定検査予定)
生年月日:2014年10月2日
SPCS No.:14A396【ご予約済】
リングNo.:SPCS 0350S
こちらもコバルトです。
この親鳥からは、コバルトかブルーが生まれますが、今回の2羽はコバルトです。
残りの2羽はまだ、小さいので判りません。

今週も次々に雛が孵化する予定です。
現在、秋雛のご予約をお受付致しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

雛の最新情報は、HPのブリードに掲載しておりますので、合わせてご覧下さい。
尚、雛の販売は直販サイトに掲載致しております。

宜しければ、下のバナーをクリックして下さい!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村

ペットの森 - ペットブログランキング

2014年 第十七弾の雛 デビュー

October 08 [Wed], 2014, 14:09
今週は週明けから、台風の影響で午前中はお休みさせて頂き、巣掛けをして居りました。
週末には、もう次の台風が来そうで、大変です。
幸い当方では被害は全く無く、サザナミインコ達の抱卵にも影響はありませんでした。

さて、久しぶりの雛 デビューですが、今回の親鳥ペアは前回の仔達と同じです。
当方では通常、年に2回に制限して、続けての繁殖を行わないのが原則ですが、今回のペアは今年2回目で♀親の年齢が若く体力があるので、少し休んだ後に産卵に入りました。
それでもこのペアの次回は、来年の春となります。

さて、親鳥ペアは以下の通りです。
♂親:SL SFグレイウイング モーヴ/イノ
♀親:SL SFグレイウイング クリームイノDd or DD
今回は、3羽の雛が孵りましたが、巣上げ直前に真ん中の1羽が☆になりました。
従って、2羽を巣上げ致しました。



品種:SLGクリームイノ or クリームイノ
性別:不明(DNA性別鑑定検査予定)
生年月日:2014年9月17日
SPCS No.:14A392【売約済】
リングNo.:SPCS 0347S
まだ、この大きさではSLGクリームイノかクリームイノかは判りません。
性別鑑定検査で♂でしたら、確実にSLGクリームイノとなりますが、外見での判断が出来るまでには2週間位掛ります。


品種:SLGコバルト or SLGモーヴ
性別:不明(DNA性別鑑定検査予定)
生年月日:2014年9月22日
SPCS No.:14A394【未定】
リングNo.:SPCS 0348S
DF/SFタイプのSLGと言うことは綿毛より判りますが、色はまだ特定出来ません。
このタイプで♂の場合はDF SLGのスプリット イノとなりますので、大変、貴重な品種です。

現在、秋雛のご予約をお受付致しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

雛の最新情報は、HPのブリードに掲載しておりますので、合わせてご覧下さい。
尚、雛の販売は直販サイトに掲載致しております。

宜しければ、下のバナーをクリックして下さい!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村






うれしい誤算

October 04 [Sat], 2014, 14:09
夏も終わり、だいぶ、涼しいい陽気となって参りました。
秋になると、サザナミインコのお問い合わせが急に多くなって参ります。
夏の時期は、殆ど繁殖をしていないので、販売している仔も僅かとなり、これから秋の繁殖へ移り変わります。

秋の繁殖は今のところ、4羽ですが、来週からは孵化が多くなって来ると思います。
今年はまだ半分も巣掛けをしていないので、明日から少しづつ巣掛けもしていきます。
今でも数羽の雌鳥のお腹が大きくなり始めているので、早く行わないと......。

さて、今回のうれしい誤算は、7月末に某バードショップより購入したオランダ産のルチノー ペアの検査・予防薬投与等が終わり、繁殖に向けて、念の為、性別鑑定を行いました。
その結果が出たのですが、なんと2羽共、♂(雄)でした。
当方では、ルチノーが生まれるペアが少なかったので、今回、ルチノー ペアを購入したのですが、結果的には2羽共♂でしたので、それぞれ別の♀(雌)とペアリングしました。
ルチノーの♂は少ないので、大歓迎です。
ペアリング後、数日でそれぞれ良い感じになっています。



サザナミインコの性別は、良く見慣れていても、本当に判りません。
今回の2羽もてっきりペアだと思って居りました。
改めてDNA性別鑑定検査の重要性を痛感致しました。

次回は、秋の繁殖第一号の仔達をご紹介致します。
秋雛のご予約もお受付致しておりますので、お問い合わせ頂きます様、お願い致します。

雛の最新情報は、HPのブリードに掲載しておりますので、合わせてご覧下さい。
尚、雛の販売は直販サイトに掲載致しております。

宜しければ、下のバナーをクリックして下さい!
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さざなみいんこ どっとこむ
読者になる
湘南で、サザナミインコのファームを始めました。
当方のモットーは、安心安全なサザナミインコをご提供することです。 
現在は、140羽以上のサザナミインコ親鳥が居ます。
SLグレイウイングをたくさん集めて、繁殖を初めました。
HPはこちらです。
宜しくお願い致します。
2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/sazanamiinko/index1_0.rdf