久しぶりにラノベの話、「円環少女」

September 18 [Sat], 2010, 21:36
どうもごきげんよう、黒蝶沙夜です。

最近は、FDちゃんの話ばかりで、全然普通のオタク(クルマヲタ全開ではあったけど・・・)ぽい話題がなかったので、久しぶりにラノベの話をば。

ライトノベル、略してラノベ。
昔は富士見ファンタジア、電撃、スニーカーくらいしか有名どころはなかったのに、最近はボコスカ量産されてしまっていて完全に「下手な鉄砲数うちゃ当たる」状態になってしまっていて、10年前からチマチマ読んでいる年齢層の自分としては悲ちょと現状に不満あり。。。
確かに「ライト」という名前どおり、漫画に毛が生えたような作品も、kneg?な作品も「ライト」ノベルなのでしょうが、にしてもテンプレキャラ設定のテンプレ展開な話が多すぎるような?いや、テンプレが悪いわけじゃないんです、王道展開は大好きです。でも、そのテンプレが生かしきれない文章力しかない作品を挿絵で売っている本が多すぎる。
何がいいたいかというと、数が出すぎで何が面白いかわかんねぇ!!!!ということ・・・。
もっとこう、世界観を徹底的に作りこんだラノベないかねー?とおもっても、書店に平積みされているのは、売れ筋の品ばかりで過剰に埋没された名作を探すのは一苦労。(それが楽しいともいえるんですが・・・最近のハズレ具合は異常)
もうちょっとどうにかならんか、ラノベ市場!・・・閑話休題。

で、そんな中、異彩を放っているのが長谷敏司先生の「円環少女」シリーズだとおもうのですよ。
円環少女の魅力はなんといっても緻密に練りこまれた設定と、さまざまな価値観を持つ登場人物とその生き様、そして「生きるとは何か?」壮大な問いかけ。(←これはボクの解釈ですが・・・)
確かに人を選ぶ作品ではある。
それは、一言では表せない矛盾した「人間」としての感情を描こうとしているためか、情景が難解且つ緻密に描写されているためか。それとも、この世界の人間が魔法という「奇跡」を全て焼き尽くしてしまう「悪鬼」として描かれている特殊な設定がなじめないためか。敵として現れた人物こそ「英雄」であったり、絶対的な正義・絶対的な悪が描かれていないためか。きっと、その全てが「人を選ぶ」といわれる由縁なのでしょうが、その全てがこの作品の魅力でもある。
人間も、世界も、1か0じゃない。善か悪かじゃない。
だからこそ正しく生きるのは難しいし、何が間違いか「正しく」判断するのも大人になるにつれ難しくなる。
とりあえず、難解さに屈せず、5巻までは頑張ってもらいたい。
そこまで読むと、本当に考えさせられる。生きるってなんだろう?自分が生きている意義とはなんだろう?と。
まさか、ライトノベルを読んで、自らの根源を見つめなおすことになろうとは思いもよらなかった。

また、この作品のヒロイン、魔導士・鴉木メイゼルは、この世界「地獄」に堕された最年少(小学生)の刻印魔導師(元の世界で罪を犯した魔法使い達は、自らの犯した罪を償うため「刻印魔導師」とされ「地獄」へ落とされる。そこで協会に敵対する魔導師を100人倒すことで、彼らの罪は許される。しかし未だかつてそれを成しえた者は無い)だが、その試練屈する事無く、真っ直ぐに立ち向かっていく。その生き様は本当に光り輝いて見える。そして、どんな窮地に陥っても魔道士としてのプライドを捨てず、誇り高くいようと努力する。
なんというか・・・マジですげぇですよ、メイゼル。
さらに、その相方、主人公、武原 仁 もすごい。
人間的に出来ているわけでもないし、普通の大人として「偽善」や「妥協」も理解しているが、何が何でも考え抜いて「正しい」答えを探しぬこうとする姿勢がすごい。
どちらかといえば、読者(といっても、中高生ではなく、大学生・社会人)に近い存在だけれども、それがベストな答えじゃないかもしれないし、間違を犯していることもあるけれど、答えを探しぬこうとする姿勢が凄いあこがれる。
まぁ、多少自己犠牲成分が多すぎるのは主人公ならではなんでしょうが・・・。
「自分」とか「プライド」とかは二の次にならざる終えないイチサラリーマンとしては、「生きる意味」「プライド」「正しさ」を(それが間違いでも)貫く生き様が美しく見えるのでしょう。

あーなに言ってるかわからん。何がいいたいかわからん。
ボクの文章力ではこの作品の良さすら語れないもどかしさ。。。。
デビュー作の「戦略拠点32098 楽園」も「天になき星々の群れ―フリーダの世界 」も、数年の月日を経て世の中に生み出されたSF傑作「あなたのための物語」も、全てその作品の「テーマ」を深く考えさせられる。
どこかで誰かが言っていたけれど、ここまで世界と人間を深く観察し、文章という形式で描き出す作家は、長谷さん以外いないのではないだろうか。

*********************************

「戦略拠点32098 楽園」も「天になき星々の群れ―フリーダの世界 」も何故か重版がかからず、今現在、状態のいいモノを探すのが一苦労となっています。物凄くいい本なのに・・・角川さん・・・マジで重版おねがいします。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
Mana*Mana ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ〜グランファンタズム〜・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! Twinckle☆Witch
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒蝶沙夜
  • 血液型:O型
  • 現住所:広島県
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・お酒-泡盛は黒真珠。焼酎は椿姫。最近コニャックに嵌っている。ポールジロの癖のある香りがたまらない。
    ・読書-最近メディアワークス文庫が面白い。
    ・自動車-愛車はRX-7/FD3ST型→ワンオフTM搭載のU型に!夢はAston。
読者になる
  絵描くの好き。SD好き。あと小説執筆とか。昼寝とか好き。なんかいろいろオタク。社会人の辛さを日々感じつつ、なんとか生きている今日この頃。ストレス禿げに気をつけよう・・・。
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
コメント有難うございます。
モンクレール ダウン
» はじるす難民。 (2013年11月22日)
激安 アグ クラシック
» はじるす難民。 (2013年11月22日)
onkyo!!
» ONKYO X-UN9N + UWA-9(D) (2010年03月23日)
沙夜→namazu-r
» FD3S AD HOOD 9 Carbon (2010年01月31日)
namazu-r
» FD3S AD HOOD 9 Carbon (2009年12月25日)
沙夜→namazu-r
» くそぅ・・・つい釣られてしまった。。。 (2009年12月22日)
沙夜→namazu-r
» お高い御弁当。 (2009年12月22日)
沙夜→namazu-r
» 未読本並べてみた。 (2009年12月22日)
沙夜→namazu-r
» 何が始まろうというんです? (2009年12月22日)
namazu-r
» 未読本並べてみた。 (2009年12月22日)
みんなのプロフィールSP
Yapme!一覧
読者になる