食べ順が体系に大きくかかわる理由

March 18 [Tue], 2014, 19:34
どんな食べ方をするか、どんな順番で食べるかによって体への影響は大きく変わってきますよね。


たとえば食事のとき、ごはんから食べ始めるより、野菜から食べ始めるほうが血糖値の上昇をゆるやかにすることができます!!。


紅茶やコーヒーを飲むときも、砂糖を使うより、シュガーレス甘味料を使った方が、摂取カロリーをおさえられるのでうまく付き合いたいものです


サプリメントの中には、食事やおやつの前後にとることで、糖質や脂質のコントロールに役立つものも。


上手に利用すれば、おいしいものをあきらめずにすむだけでなく、うっかり食べ過ぎた時にも安心ですよね。


あと池田付近で整体院を探しています。

不規則な生活が続いたらリセットするために通ったり、もう一つ歪みの解消できるサロンを探してます。


最近下半身にお肉がついてきたような感じで、気になってます。

エレベーターやエスカレーターに乗らずに階段を使ったり、通勤の際に、一駅手前で下車して歩いてみたり。

毎日運動を続けていると、だんだん筋肉がついて燃えやすい体になると聞いたので頑張ってますけどね!。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:もり
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/satumanokoma/index1_0.rdf