年齢とともに支障が出てくる

November 02 [Thu], 2017, 11:14
年齢を経るごとに体のあちらこちらに支障が出てくるのは当たり前。
その支障の一つが足腰が弱くなり、
歩けなくなること。

歩けなかったら行動が極端に制限されます。
人の世話にならないと生きていけなくなります。

先日テレビを見ていると筋肉貯金と言うことば。
90歳代、100歳越えの人たちが現役で仕事している様子。
では、筋肉貯金どのようにしたらいいのか?

毎日歩いているのです。

そして仕事をしているのです。

ある90歳代の男性は毎日腕立て伏せをしているという。
最初は20回くらいだったのが、今では150回以上1回でできると。
実際に腕立て伏せしていましたが、これなら150回以上行くかなあ。

早いのです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ソウタ
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる