村上春樹 1q84 あらすじ
2009.06.01 [Mon] 07:34

読了。

話題:村上春樹 土曜から日曜にかけてずっと本を読んでました。 そうです、村上春樹さんの新刊《1Q84》です。 やっと読み終わりました! だからなんかちょっとテンション高いかも…。 とにかく村上春樹は一番好きな作家さんで著作は翻訳も含めてほぼ ...(続きを読む)


オーデュボンの祈り

って、全く本の紹介をしてませんね。 結論・・・これは面白いぞ。どこがそうさせているのかは分からないけど村上春樹の作品を読んでいる時の感覚に近いものを感じました。あ、そういえば村上春樹の新刊も出たんだよね。昔から読書の感想は大の苦手なのです。(続きを読む)


でかよーむ

村上春樹の新刊が結構なお値段で学生の身分ではちょっと厳しいので、ブックオフで旧作を買おうという魂胆だったのですが…。 元々私、文学少年どころか活字自体あまり読まない人種でしたので、どれがいいのかさっぱり分からず、結局村上春樹の「アフター ...(続きを読む)


1q84!

村上春樹氏 の5年ぶりの長編小説「 1Q84 」が 5月29日に発売されましたが 発売前からすごい話題となり 氏の作品をまだ3作しか読んでいない私でも 報道に影響されてか 何だかワクワクと発売日を待っ . ...(続きを読む)


5月のアドバンスの授業と、もうやんカレー渋谷店と、村上春樹

村上春樹氏は、物語を通じて、個人個人の潜在意識や無意識の領域に眠っている画像やエネルギーにアクセスして表面化し、そしてそれらを物語を通じて昇華する事が出来る、そしてそれを多くの人に働きかける力量を持つ稀有な作家なのだと思います。 ...(続きを読む)


断然村上春樹派!

村上春樹派か村上龍派かといわれると、断然村上春樹派ですね。 以前、村上龍の小説を読んだことがあるけど、正直分からず終いで途中で読むのを止めてしまった程です。 村上龍の小説は現実的なんでしょうけど、話の中に入り込めないんですよね。 ...(続きを読む)


村上春樹の最新長編小説、『1Q84』遂に発売

そして今年...待望の新作長編刊行! 2巻以上の長編小説は7年ぶり! 『1Q84 a novel BOOK1』村上春樹 icon 『1Q84 a novel BOOK2』村上春樹 icon オススメ・スポンサーサイト: クロニクル | 長編 | ワンダーランド.(続きを読む)


ビートを刻め!

昼休みに会社のPCでニュースをチェックしてたら「発売日初日で68万部」って書いてあったからなって思いつつ、村上春樹のファンながら「なんで今回はこんなに売れてるんだろう」とも思いつつ。 3軒目でやっと上巻のみ購入。最後の一冊だった。 ...(続きを読む)


書店で怪現象

新宿の紀伊国屋書店の前を歩いていたら、村上春樹の新刊「1Q84」が山と積まれていて、それがまた飛ぶように売れているのを目の当たりにする。確かに国民的作家の新刊だし、売れるのはわかる。しかし、ちょっと異常ではないかと思う。 ...(続きを読む)


1Q84 発売前から凄い人気らしい・・・。

インターネット通販大手のアマゾンジャパンは25日、村上春樹さんの新刊『1Q84』(1・2巻、29日発売)のネット書籍ストアでの予約が約3週間で計1万冊を突破したと発表した。 同社広報部によると、4月22日から予約受付を開始、今月20日に ...(続きを読む)



『ノルウェイの森』の世界に

‎9 時間前‎
(なんとこの後輩、村上春樹が住んでいた部屋に入っていたそうな!) 主人公のワタナベが「永沢さん」と出会った食堂などが、当時のまま残っています。 現在は新しい建物になってしまいましたが、寮全体から小説の雰囲気はたっぷり感じられました。 ...(続きを読む)



大城嘉彦,おおしろよしひこ,yoshihiro oshiro,APOGEE,シンセサイザー,ギター,音楽,ブログ,BLOG,ELLE,エル・オンライン

‎2009年5月28日‎
その辺の勘というか先見の明は、村上春樹氏さすがです。 いきなりのシンクロっぷりにまず驚いたのであります。 これは凄い曲だと思います。変でかっこいい。 とか言いつつ、僕は無音で読みますが。 とにかく一文一文、栄養をいただいている感じがします。 ...(続きを読む)



文学回廊:西宮を読もう 市が検索サイト、43作品を紹介 /兵庫

‎2009年5月28日‎
同市は過去に井上靖さん、遠藤周作さん、小松左京さん、村上春樹さんら多数の作家が住んでいたことで知られ、多くの作品の舞台にもなった。同サイトは、作品中から市内の地名が登場する記述を引用し、書かれたころの写真や現在の写真を掲載。作品の舞台を知ることで深く ...(続きを読む)



余録:原爆症訴訟でまた原告勝訴

‎2009年5月28日‎
きょう7年ぶりの長編「1Q84」が全国発売される作家、村上春樹さんが2月のエルサレム賞授賞式で行った記念講演だ▲壁の名は「システム」という。卵とは壊れやすい殻に入ったこの世に一つだけのかけがえない魂、つまり私たちだ−−。イスラエル軍のガザ侵攻を批判した ...(続きを読む)




村上春樹さんの短編3本の行方

村上春樹さんの短編3本の行方村上春樹さんの「トニー滝谷」、「森の向う側」、「パン屋襲撃」は何に収録されていますか?(続きを読む)


村上春樹 ノルウェイの森

村上春樹 ノルウェイの森村上春樹さんのノルウェイの森読んだ方にお尋ねします。この本は読んだことないのですが、これって主人公が”僕”ってやつで、人間のコミニケーションの難しさ、大切さを言ってるやつですか?違ったら、この本が何についてかなるたけ詳しく教えて下さい。(続きを読む)



音楽家たちの村上春樹 〜ノルウェイの森と10のオマージュ〜
商品価格:2,500円
レビュー平均:0.0




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存