強風で荒れるA

September 24 [Mon], 2012, 13:57
強風によろめきながら、とことこ歩いて、やっとバス停に到着。

そこで、思ったのが、こんな日にバスは運行されてるのか!?

バス待ちっぽい人はいるけど、ほんの数人で、内心、

「実はあの人たちも、バスが来るかどうか知らないんじゃないの??」

と思っていました。

当時は、モールで働いていたのですが、このような悪天候の中、

お店に行ったところで、お客さんが来るのかどうか。

一人で考え事をしていたら、バスが来ました!

普通に、いつも通りの時間に、何事もなかったような顔で、スーッとバス停に一台のバスが到着。

そこは、田舎だけど、一応ターミナルだったので、出発までちょっと待ちます。

待ってると、乗客が増えていって、出発の時には、いつもと同じくらいの乗客数でした。

バスの中から外を眺めていると、まばらだった雨が、突然ザーッと降りだしました。

歩いてる時じゃなくて良かった〜、と、なんとなく得した気分


バスがモールに着いて、乗客は(大半がモールで働いてる人)、モールの入り口目がけて、

大雨の中走り出します。距離は20mくらい。

私は、強風だし、ヒールだし、足元濡れてるから、転んだら怖いしで、速足で入口を目指します。

入口に着いた頃には、速足の意味がないくらいにずぶ濡れでした。

モールの空調のせいで、寒かったです。でもその空調のおかげで、意外と早くに乾きました。


いつも、早めに着いて、モールで買い物したり、美容院の予約を取りに行ったり、

コーヒー飲んだりと、仕事前にしたい事を全部するようにしてて、その日も30分ほど早めに着きました。

モール従業員が毎日しなければいけない一連の儀式のようなチェックをすべて終え、

もちろん、お店に直行はせず、モール内をウロウロして、5分前にお店に到達しました。

続く・・・。


【PR】ほうれい線ケア こちらをクリック⇒ほうれい線に効くクリーム

  • URL:https://yaplog.jp/sararin77/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さち子さん
読者になる
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる