おくりびと

September 18 [Thu], 2008, 20:44

「バッテリー」の滝田洋二郎監督の最新作です。

人は誰でも、大切な人を、あの世に見送ってあげる「おくりびと」になるし、
いつかは「おくられびと」になる・・・
誰にでも死はやってくるから、考えたら当たり前の事だけど・・・
改めて、しみじみ感じました。

実は、この映画を見るまでは、「納棺師」という職業があるなんて知りませんでした。
納棺とは、遺体を棺に納める仕事。
納棺の儀式は、故人の尊厳を大事にし、その作法は流れるように、美しいものでした。
劇場の誰もが、見入ってしまい、誰もが、ワタシと同じ気持ちを持ったと思います。
日本人って、素晴らしいな・・・誇りに思います。

死んだ後、こんな風に綺麗にしてもらって、あの世へ見送ってもらえたら、
幸せだろうな・・・
ワタシの肉親は、みんな健在で、だから今まで「納棺師」という職業を
知らなかったのですが・・・
もし、ワタシの父が、ワタシの母が、こんな風に、あの世への身支度をしてもらえたら、
もう感謝!感謝!です。
想像するだけで、涙かな・・・

ストーリーの中では、いろんなエピソードが出てくるけど、1番ジーンときたのは、
あるお母さんの死。
多分、闘病生活が長かったのでしょう・・・
頬はこけ、位牌に飾られた写真とは、別人のようでした。
でも、納棺師が、こけた頬には脱脂綿をつめて、ふっくらさせ、きれいにお化粧をしたら・・・
元気だった頃の、きれいなお母さんに戻ったんです。
大切な人を亡くした家族は、救われただろうなって思ったら、
もう前がかすんできちゃいました。

この作品は、完全オリジナルストーリー。
「納棺師を主人公にしたら?」という企画の発案は、主演の本木さんだそうです。
オドロキですね。
それを、脚本にしたのは、放送作家として有名だった、小山薫堂さん。
映画の脚本としては、これが初めてだそうです。
とにかく、脚本が素晴らしい!
そして、音楽も素晴らしい!
久石譲さんによるものですが、チェロの音色って、こんなに心を静め、
癒してくれるんだなって思いました。

主人公、大悟を演じるのは、本木雅弘さん。
スクリーンで見るのは、久しぶりです。
「シコふんじゃった」スタイルまで披露して、体当たりの演技でした。

題材は、取っ付きにくいのですが、全く暗さとかはなく、ユーモアに溢れ、
温かさに溢れてる作品でした。
そして、死の尊厳を美しく、力強く描いている作品です。
自信を持って、オススメします!
良作、秀作・・・どうホメたら、いいのかな・・・
ワタシは、あまりに、良い作品すぎると、なかなかレビューが書けない・・・・
この「おくりびと」なかなか書けなかった・・・
こんな褒め方で、いいでしょうか(笑)
見られる方々の年代や、人生経験によって、いろんな感動が待ってると思います。

★ランキングへのご協力をお願いします★
  • URL:https://yaplog.jp/saraeiga/archive/556
Trackback
Trackback URL
2008 日本 邦画 ドラマ
作品のイメージ:感動、泣ける、笑える、ほのぼの、ためになる
出演:本木雅弘、広末涼子、笹野高史、余貴美子、山崎努

第 32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞し、第81回アカデミー賞外国語映画賞でオスカーを受賞したことにより、にわかに注目を浴びている作品。プロのチェロ奏者
あず沙の映画レビュー・ノート  March 16 [Mon], 2009, 15:34
 
 9/22の『おくりびと』の記事で、 僕の拙い言葉で全てを説明できないけれど、なかなか星を4つ半つけない僕がつけたということで、是非cyazに騙されたと思って劇場に足を運んでいただきたい。 人生の視点が少し変わるかもしれない、そんな映画です。 と結んだ。 実際に騙されたと思って映画館に足を運んだ人がいるかどうかはわからないが、もしそんな人がいたら、是非コメント戴きたい(笑) 騙されて良かったと思った人もぜひ。 9/14に、この映画を観終わった後に居酒屋でかみさんとビールを飲みながら(いつものパターンですが)、「この映画、もう一度観たいね」と話し合っていました。 たまたま時間的にも合いポイントも貯まっていたので10/11に2度目の鑑賞をしました。
 映画も2度観る機会があると、全体の流れがわかったうえで観ることになるので、1度目とはまた違ったところが観えてくる。 送られる人を思う家族や友人たちが、それぞれの想いをどういう形で映像のうえに表現されていくのか、究極の状態でそこにある家族の本当の姿を見てしまうこの納棺師という職業を、いかに生々しく捉えていたかということを改めて感じ入った。 ...
京の昼寝?♪  March 04 [Wed], 2009, 8:42
◆本木雅弘さん(のつもり)本木雅弘さんは、映画『おくりびと』に小林大悟 役で出演しています。第81回アカデミー賞外国語映画賞、および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品ということで、先日、遅ればせながら劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
yanajunのイラスト・まんが道  March 04 [Wed], 2009, 0:35
こちらずっと気になっていた作品なかなか見ることが出来なかったんですがやっと映画館で見ることができました予備知識はアカデミーをとったことと納棺師のお話ということぐらいだったんですが思わず泣いてしまいました自分はあまり感動して泣く方ではないのですが、何でこ...
にき☆ろぐ  March 02 [Mon], 2009, 19:36
人はいつか死ぬ。 人を送るその姿もコレだけちがうんだなと。 ルーズソックスで旅立ってったおばあちゃんは 少女のようにかろやかなステップを踏んでるのだろうか? 5分遅刻だとカリカリしていた主が 今までで一番きれいだったと涙して頭を下げる。 納棺師は、そうやっ..
ペパーミントの魔術師  February 26 [Thu], 2009, 14:47



 Goo映画では88点(記事作成時)という、高評価な映画、おくりびとを観てきました。
よしなしごと  November 19 [Wed], 2008, 0:37
▼動機
連れてってと言われたので
▼感想
美しき日本の様式美
▼満足度
★★★★★☆☆ なかなか

▼あらすじ
楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長の佐々木(山崎努...
新!やさぐれ日記  October 24 [Fri], 2008, 7:14
試写会に行く予定だったのですが
仕事が入ったので妹に行ってもらいました。
観てきた彼女は大絶賛!!
じゃあ、映画館で観ておく?
というわけで映画館へ。

楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、
妻と共に故郷の山形に帰ってきた大悟は、
新聞で“旅のお手伝い...
映画、言いたい放題!  October 23 [Thu], 2008, 15:46
□作品オフィシャルサイト 「おくりびと」□監督 滝田洋二郎 □脚本 小山薫堂 □キャスト 本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、杉本哲太、吉行和子、笹野高史、峰岸徹、山田辰夫
■鑑賞日 9月14日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★☆(5★...
京の昼寝?♪  September 22 [Mon], 2008, 22:37
映画、みてきました。
おくりびと


前にこの映画の情報を知ったとき
題材が死ということで気にはなったけど
ヒロ●エ(ムダな伏せ字)の演技が
個人的にはどうも好きになれないので
興味がなくなっていたのですが
評判がよさそうなので
観てきました。


末っ子長女にしえみのイラスト日記  September 21 [Sun], 2008, 18:43
今年の夏は私が女性として、人として尊敬していた人を亡くすという、とても哀しい夏になってしまった…。
最期まで弱音を吐かず、生きることを諦めず、懸命に生き抜いた彼女は、本当に素晴らしい人だった。
まだまだ教えて欲しいことはたくさんあったけれど、いまだに信...
honu☆のつぶやき ?映画に恋して?  September 21 [Sun], 2008, 17:14
キレイになって、
逝ってらっしゃい。
製作年度 2008年
上映時間 130分
脚本 小山薫堂
監督 滝田洋二郎
音楽 久石譲
出演 本木雅弘/広末涼子/山崎努/余貴美子/吉行和子/笹野高史/杉本哲太/峰岸徹

一見近寄りがたい職業、納棺師に焦点を当て、重くなりがちなテーマを軽...
to Heart  September 19 [Fri], 2008, 0:54
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 愛猫 レオン
読者になる
 
  

管理人サラ

平日はフツーの会社員やってます
趣味:映画・猫・アート・仕事
好物:抹茶豆乳・ブルーベリー
音楽:  BUMP・1D
動物占い:天然ボケで平和主義
       癒し系のたぬき
血液型: おおらかなO型

90点〜   ホームラン!
80点〜   クリーンヒット!
70点〜   まあまあ
60点〜   サービスデー用
50点〜   う〜ん・・・
50点未満  むむむ・・・・・
最新トラックバック
アイコン画像ダンケルク (2017年10月19日)
アイコン画像散歩する侵略者 (2017年10月19日)
アイコン画像あさひなぐ (2017年10月19日)
アイコン画像ドリーム (2017年10月19日)
アイコン画像亜人 (2017年10月19日)
アイコン画像猿の惑星:聖戦記 (2017年10月18日)
アイコン画像『関ヶ原』 (2017年09月11日)
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ