舟を編む

April 16 [Tue], 2013, 21:59

2012年、本屋大賞に輝いた同名小説を、「川の底からこんにちは」の
石井裕也監督によって映画化したもの。

ストーリーは「今を生きる辞典」というコンセプトの元に、新しい辞書作りに
情熱を注ぐ人々のお話でした。
新しい辞書のタイトルは「大航海」
言葉の海を渡る(舟)=(辞典)を(編んで)=(編集して)完成させるには
気の遠くなる作業の積み重ねでした・・・

コレは、ヨカッタ!ワタシ的には大絶賛!
もう1度、見てもいいかなぁ〜
熱いのは、体育会系だけじゃあないのだ!
インドア派の文化系の主人公だって、熱いヒーローになれちゃう!
こんなにも息巻いているのは、ワタシがスポーツオンチの文化系だから(笑)
だから、見ながら嬉しくなっちゃったの。

松田龍平さん演じる馬締(マジメ)君が、実に面白い。
自分の気持ちを人に伝えるのが苦手で、親友は、猫のトラさんだけ。
彼の一挙一動を見てるだけで、楽しかった。

宮崎あおい演じる香具矢(かぐや)に一目ボレしたり、
辞書作りという天職を見つけたことによって、マジメがどんどん魅力的に
なってゆくの。
猫好きの文化系は、ワタシのツボだったんで、馬締君に萌え萌えでした。
松田さんは、歩き方や、セリフの間合いとか、全てが役柄にハマッてました。
ホント、上手いなって思う。

「大航海」は、15年の歳月をかけて、やっと完成します。
多くの人々の人生が、その一冊に関わっているんだと思うと感動です。
今、電子化が進んでいるけれど、紙をめくる手の感触を忘れちゃいけないと
思いました。

静かで奥ゆかしい作品で、大げさな演出がないところが好きです。
1つの事に人生をかけたブレない生きざまに胸が熱くなりました。(88点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね
  • URL:https://yaplog.jp/saraeiga/archive/1365
Trackback
Trackback URL


松田龍平は一見パッとしない役柄のほうが似合う。
辞書を作る。それは、何万語とある言葉の海の中を泳いで渡るごときのようなもの。現代に於いてそれがこんな途方もない年月と労力が費やされているものだとは夢にも思わなかった。先達たちが作ってきた辞書を改良編集して作っているものと思っていた。はっきりいって、辞書を観る目が変わったように思う。
何気なく普段遣っている言葉、その意味をいざ説明してみろといわれたら、我々は出来るだろうか?劇中、序盤で主人公が「右」という言葉を説明してみろといわれるシーンがありますが、右…みぎ…右??と思っちゃうのが普通の人じゃないかしら。
辞書を編纂する気の遠くなるような時間、それを職とする者たちの人生をかけた日常が品よくコミカルに描かれていて面白かった。そこにちょっとラブロマンスをいれてみたりしてね。
言霊というものがありますが、言葉というものには力がある。たったひとつの言葉で人生が変わる人もいる、心が動かされる人がいる。辞書というのはその言葉の集大成、なんだよね。
世の中にはたくさんの辞書がありますが(本のほうね)、それらがこのように苦心して作られていたのかと...
いやいやえん  January 06 [Mon], 2014, 8:42
 『舟を編む』は、辞書の編纂という地味で気の長そうな仕事が、想像を遥かに上回るほど地味で気が長いことを描き、そこから絶妙な笑いを生み出すコメディだ。
 本作は1995年を舞台にしているけれど、描かれる内容は極めて今日的だ。東日本大震災後の私たちにとって、切実な問題でもある。
 それどころか、時代設定が1995年であるところがミソなのだ。
 20年にも及ぶ辞書作りは、いつの時代を舞台にし...
映画のブログ  January 04 [Sat], 2014, 14:05


□作品オフィシャルサイト 「舟を編む」 □監督 石井裕也□脚本 渡辺謙作□原作 三浦しをん□キャスト 松田龍平、宮崎あおい、オダギリジョー、小林 薫、加藤 剛、       渡辺美佐子、黒木華、池脇千鶴、鶴見辰吾、伊佐山ひろ子、八千草 薫■鑑賞日 4月13日...
京の昼寝?♪  April 23 [Tue], 2013, 8:11
辞書作りって大変なんだな。
だらだら無気力ブログ!  April 23 [Tue], 2013, 1:48
言葉は海。 それは海の如く広く大きい。 ずっとそこにじっとあるように見えるけれど
はらやんの映画徒然草  April 19 [Fri], 2013, 7:28
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
サラ
cyazさんへ>>>

コメントありがとうございます!

ワタシの方は、全くコメントも入れてないので、ごめんなさい。

ワタシも、もう一度見たいと思っている作品です。

まじめ君は、ワタシの理想なんで(笑)
April 27 [Sat], 2013, 9:14
サラさん、おはようございます^^
プチ、コメントはご無沙汰しています(汗)

この映画、ホント良く出来ていましたね!
主役の二人はもちろん、脇のオダジョーや小林薫さん、加藤剛さん、
そしてタイミングのいい球を投げる伊佐山ひろ子さん(笑)
ほのぼのとしたなかに、辞書編纂の大業の難しさも描かれていました。
もう一度、ゆっくり観直してみてもいいなぁと思う1本でした^^
April 23 [Tue], 2013, 8:14
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 愛猫 レオン
読者になる
 
  

管理人サラ

平日はフツーの会社員やってます
趣味:映画・猫・アート・仕事
好物:抹茶豆乳・ブルーベリー
音楽:  BUMP・1D
動物占い:天然ボケで平和主義
       癒し系のたぬき
血液型: おおらかなO型

90点〜   ホームラン!
80点〜   クリーンヒット!
70点〜   まあまあ
60点〜   サービスデー用
50点〜   う〜ん・・・
50点未満  むむむ・・・・・
最新トラックバック
アイコン画像ダンケルク (2017年10月19日)
アイコン画像散歩する侵略者 (2017年10月19日)
アイコン画像あさひなぐ (2017年10月19日)
アイコン画像ドリーム (2017年10月19日)
アイコン画像亜人 (2017年10月19日)
アイコン画像猿の惑星:聖戦記 (2017年10月18日)
アイコン画像『関ヶ原』 (2017年09月11日)
2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
月別アーカイブ