インモータルズー神々の戦いー

November 19 [Sat], 2011, 23:13

「落下の王国」のターセム・シン監督の最新作は、ギリシャ神話を
モチーフにしたアクションアドベンチャーでした。

予告編の印象よりも、本作は面白いです。
そして、ターセム監督の映像マジックは、今回も素晴らしいものでした。

実は、予告編の印象では、ギリシャ神話に出てくるオリンポスの神々と
邪悪なタイタン族とのバトルと思ってたのですが、実際は、
それがメインではありませんでした。
主人公は、農奴出身の剣士、テセウスです。
彼は、邪悪な王、ハイペリオンから母を殺され、その復讐と
祖国ギリシャを守るために戦うことになるのです。
だから、ストーリー性があって、意外と楽しめちゃいました。

でも、神々の戦いのシーンは、見事なスプラッターもので
それが苦手な人は、引いてしまうかもしれません。
ワタシも、スプラッターものが苦手なんですよねぇ〜
でもターセム監督の画作りが絵画的なので、肉がグシャッとなっても
それすら美しいと思えるほどでした。
コスチュームも、ホントに綺麗で素敵でした。
美術の好きな方には、超オススメです。

悪役ハイペリオンを演じたのが、ミッキー・ローク。
もう楽しそうに、残虐な王を演じるんですよね。ハマリ役でした。
脇役だけど、存在感は主役や神様よりも上!

でもね、神様ゼウスの行動が、よくわからなかった。
そこが、突っ込みどころだったけど、なんせ神様だからね。
まさに「神のみぞ知る」です(笑)

ターセム監督の映像美を見に行ったら、アクション映画としても
なかなかなものだし、ストーリーも楽しめちゃった!というのが
正直なところです。
3Dでなくても十分ですし、かえって普通版の方が、
色彩の美しさを楽しめると思います。     (78点)

★ランキングに参加しているので、ココをクリックしてね
  • URL:https://yaplog.jp/saraeiga/archive/1106
Trackback
Trackback URL


ギリシャ神話の世界観で人間を絡めて光と闇の戦いを描いた作品。
思っていたような「神々の戦い」的ストーリーではないにしろ、とにかく映像力は半端ない。素晴らしい映像美には感嘆。
巫女オラクル(パイドラ)とテセウスの関係も良かった。なによりエピロスの弓の役立ちっぷりがスゲー!一回しか使わんけどね。
ゼウスは人間世界に手出しは無用といいつけてあったものの、人間たちを守るためにアテナやアレスが手助けに入ってしまう(言いつけに背いたアレスは死んでしまう…)。神の介入を知り、かつ弓を手に入れた変な兜のハイペリオンはタルタロス山まできてテセウスと交渉をするが、テセウスには母の仇であるハイペリオンの右腕となる事は到底受け入れられるものではなかった。

ルーク・エヴァンスさん(ゼウス)が男前だったわ?。主役のテセウスを演じたヘンリー・カヴィルさんもなかなかの男前、肉体美も素晴らしいです。
テセウスの士気をあげる「不滅の魂に!」の一連の言葉にはギリシャ兵士らと同じくなんか燃えた!そんななかでもスタブロスが味のあるキャラクターでとても良かったですね。
ハイペリオンはついにタイタン族を解放してしまい、神々...
いやいやえん  April 14 [Sat], 2012, 10:08



 ツイッターで、闇の神アカウントvs光の神バトルをやっていて、勝った方を応援してくれた人の中から抽選で1名様に金塊(10g)などをプレゼントするというキャンペーンをやっていました。(両方を応援しても良い。)
 僕もそのキャンペーンに応募しました。応募といってもツイッターをやっていない人にはわからない話ですみませんが、ハッシュタグをつけてつぶやくだけという手軽さ。さて、おの応募の結果はのちほど。
 というわけで、今回の記事はインモータルズ −神々の戦い−です。
よしなしごと  January 15 [Sun], 2012, 1:12
インモータルズ -神々の戦い-'11:米◆原題:IMMORTALS◆監督:ターセム・シン「落下の王国」「ザ・セル」◆出演:ヘンリー・カヴィル、フリーダ・ピント、ミッキー・ローク、ルーク・エヴ ...
C'est joli?ここちいい毎日を?  December 27 [Tue], 2011, 17:06
「ミッキー・ローク…、アンタやっぱりヨゴレだよ…。いや、最高のヨゴレだよ!」と、ミッキー・ロークの悪い魅力を堪能できる映画『インモータルズ −神々の戦い−』。
全体的に出演俳優陣が小ぶりなぶん、ミッキー・ロークの重量感がかなり目立っています。

とはいえ、彼は
「300」とか「タイタンの戦い」とかの二番煎じみたいな感じかなと思っていて、正直
はらやんの映画徒然草  December 04 [Sun], 2011, 21:26
「インモータルズ 神々の戦い」★★★
ヘンリー・カヴィル、スティーヴン・ドーフ、
ルーク・エヴァンス、イザベル・ルーカス、
ケラン・ラッツ、ジョセフ・モーガ、フリーダ・ピント、
ジョン・ハート、ミッキー・ローク 出演

ターセム・シン 監督、
111分、 2011年11月11日公開
2011,アメリカ,東宝東和
(原題:IMMORTALS )






<リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい←


日本では初登場6位→7位→10位と
成績は振るわない、TVでCMもほとんど見なかった。

「たぶん映像はキレイだろうな
そう思ったので是非2Dで見たかったが
時間の都合で3Dで見たが
映像が暗くてせっかくの絢爛豪華金ピカ衣装も
薄暗く見えて残念だった、
3Dの効果が見られたのは映画のラストの
空で繰り広げられる闘いのシーン、
本編でああいうシーンを見せたら
3Dの印象も変わるだろうに
名古屋のミッドランドシネマは
あの重たいメガネの為に毎回700円払うが
その価値があったことは全くない」


まだ地上に神話が信じられいた頃、
オリンポスの主神ゼウス(ルーク・エヴ...
soramove  December 01 [Thu], 2011, 22:06
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 愛猫 レオン
読者になる
 
  

管理人サラ

平日はフツーの会社員やってます
趣味:映画・猫・アート・仕事
好物:抹茶豆乳・ブルーベリー
音楽:  BUMP・1D
動物占い:天然ボケで平和主義
       癒し系のたぬき
血液型: おおらかなO型

90点〜   ホームラン!
80点〜   クリーンヒット!
70点〜   まあまあ
60点〜   サービスデー用
50点〜   う〜ん・・・
50点未満  むむむ・・・・・
最新トラックバック
アイコン画像ダンケルク (2017年10月19日)
アイコン画像散歩する侵略者 (2017年10月19日)
アイコン画像あさひなぐ (2017年10月19日)
アイコン画像ドリーム (2017年10月19日)
アイコン画像亜人 (2017年10月19日)
アイコン画像猿の惑星:聖戦記 (2017年10月18日)
アイコン画像『関ヶ原』 (2017年09月11日)
2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ