生きてるだけでまるもうけ。 

2018年08月17日(金) 21時46分
アツミです。

ここ数日、なかなかの日々だった。

8月12日、某駅の長い下りエスカレーターを降りているとき、酔った方が大荷物でエスカレーターに乗って転び、私もそれに巻き込まれて落下。

救急車で運ばれたものの、CT検査も異常なしで骨折もなし。しかし、頭部、背部、腰部、左大腿部に打撲を負う。

そのあと、寝たまま警察からの事情聴取を受けてから、警察車両で自宅へ帰還。

そこから、寝たきり状態&なかなかの痛みに耐えて数日、痛みは続いているものの、日増しぐすりで昨日からはだいぶ動けるようになってきた。

この5日あまり、初めて被害者という気持ちを味わった。

落ちてすぐから痛くて寝ているしかなくとも、警察から、被害届を出すか出さないか、現場検証をどうするのかとか、(←これらは全て拒否した。)最初に運ばれた病院や保険関連の連絡多数、加害者側との交渉などなどが覆い被さり、このやりとりをしなければならないつらさ。そして悔しさ。

そのやりとりは、まだ続いて行く。でも、これも社会勉強と思った。思うしかない。

なんて日だ!と思いながらも、幸いだったこともあった。警察にとっては、体験多数の事故であるため、警官の方から、あの事故の感じでその怪我の程度は、言い方は悪いがとてもラッキーと言われた。

少し前に、ちょっとガッチリしたリュックを購入してて、それを背負っていたのと、帽子を被っていたため、背部と腰、頭部の骨を折らずに済んだと思われる。

みなさん、エスカレーターは必ず手すりにつかまりましょう。被害者にならないように気をつけましょう。ましてや加害者にもならないように気をつけていきましょう。

飲んだら乗るな。車だけじゃないんだな。映画「蒲田行進曲」のあの名シーンは、映画の中だけでたくさんだ。

生きてるだけでまるもうけ。さんまさん、その通り!と改めて思った。本当に生きてて良かった。

そして、この数日、たくさんの力を貸してくれた、心配してくれた友人に、本当に本当に心からありがとう。感謝します。涙。友達少ないといいながら、助けてくれる友人がいる。そんな友達を作れた自分、良かったじゃないか!

※まもなく本人復帰できますので、アツミ周辺のみなさん、お見舞いはマジで大丈夫です!フリとかネタとかじゃないです!置ききれないほどのお見舞いがすでに届いてます!(それもとてもありがたくいただいてます。本当にありがとう。)

そうしていただいた優しさは、これから倍以上であなたに、世間に返していきます。

あ、来月のライブはご心配なく!予定通り出演します!みなさん、アツミ快気祝いライブ(?)ぜひお越しください。

社会復帰まであともう数日と思いますが、じっくり養生します。


★お知らせ1★

miccoちゃん主催のライブにお呼ばれします!miccoちゃんと、はじめましての松井亮太さんと、ワタクシアツミの3組でお届けします!

『来てくれないとグレちゃうよ☆ vol.1』
【日付】2018年9月23日 (日)
【場所】埼玉・川口SHOCK ON
【時間】開場 17:00 開演 18:00
【料金】前売¥4,000- 当日¥4,500- (ワンオーダー制)
【出演】micco、松井亮太、アツミサオリ
サポート:臼井博朗(dr)、田中優浩( ba)、坂本昌也(gt)、小泉pat一郎(pf)
【チケット】
1.以下のURLからチケットの申込を行います。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=15252
2.ファミリーマートでのお支払い、発券となります。申込後表示される支払用番号※をファミリーマートにお持ちください。※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
3.ファミリーマート店頭のFamiポートのトップから「チケット」→「Famiパス」を選択します。
4.支払用番号入力後、Famiポートから出力される申込券をレジに提示し、
5.代金をお支払いの上、チケットをお受け取りください。
※お席は自由席です。
※前売りチケットの販売期間は2018年7月1日(日)12:00〜2018年9月22日(土)23:59です。

★お知らせ2★

今年も名古屋でB-FES開催決定!
名古屋TIGHT ROPEさんの17周年を祝うべく、ヤスミンさん、美元智衣さんとアツミで、サポートギターにKAZさんをお迎えしてお届けします!

『HACO-ACO presents B-FES NATION SONIC Vol.6』
【日付】2018年9月28日(金)
【場所】名古屋・栄TIGHT ROPE
【時間】開場 18:30 開演 19:00
【出演】ヤスミン/美元智衣/アツミサオリ
     サポート:KAZ(Gt)
【チケット】前売り¥3,000- 当日¥3,500-(いずれもドリンク別)
名古屋・栄TIGHT ROPE
名古屋市中区栄4-3-15丸美観光ビル3.5F
【チケット前売り予約】チケットのご予約を mail@saori-atsumi.com にてメールでお承りいたします!メールの件名に「9/28 B-FESライブチケット前売り予約希望」と記載して
1.お客様のお名前
2.チケット枚数
3.お客様のご連絡先(電話番号)
上記を明記して送信してください。折り返しご予約完了メールをお送りいたします。
【チケット予約時のご注意】
1.予約後、キャンセルをされます場合はmail@saori-atsumi.com までその旨をご連絡ください。
2.メール未着防止のため、パソコンからのメールのご予約をお勧めいたします。?
3.ご予約メール送信後、2日を経過してもご予約完了メールが到着しない場合は、お手数ですが、ご予約メールを再度送信してください。

★お知らせ3★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!
iTunes music store「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

再び、B-FESが名古屋降臨決定! 

2018年07月28日(土) 19時01分
ど〜ん!アツミです

再び、名古屋でB-FESの開催決定したのですよ!

今年もTIGHT ROPEさんの17周年を祝うべく、ヤスミンさん、美元智衣さんとアツミで、サポートギターにKAZさんをお迎えしてお届けします!

チケットの前売り予約を開始しました!みんな!名古屋で待ってるに〜〜〜!

『HACO-ACO presents B-FES NATION SONIC Vol.6』

【日付】2018年9月28日(金)
【場所】名古屋・栄TIGHT ROPE
【時間】開場 18:30 開演 19:00
【出演】ヤスミン/美元智衣/アツミサオリ
     サポート:KAZ(Gt)
【チケット】前売り¥3,000- 当日¥3,500-(いずれもドリンク別)
名古屋・栄TIGHT ROPE
名古屋市中区栄4-3-15丸美観光ビル3.5F
http://www.tight-rope.info/

★チケット前売り予約★
チケットのご予約を mail@saori-atsumi.com にてメールでお承りいたします!
メールの件名に「9/28 B-FESライブチケット前売り予約希望」と記載して
1.お客様のお名前
2.チケット枚数
3.お客様のご連絡先(電話番号)
上記を明記して送信してください。折り返しご予約完了メールをお送りいたします。

★チケット予約時のご注意★
1.予約後、キャンセルをされます場合はmail@saori-atsumi.com までその旨をご連絡ください。
2.メール未着防止のため、パソコンからのメールのご予約をお勧めいたします。
3.ご予約メール送信後、2日を経過してもご予約完了メールが到着しない場合は、
  お手数ですが、ご予約メールを再度送信してください。

でね、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、美元智衣ちゃんは、現在体調を崩され入院中です。
智衣ちゃんとみんなで、決して智衣ちゃんに無理がないようにと言うことを第一に相談し、現時点では、このライブについては智衣ちゃんは出演の予定となっています。

美元智衣ちゃんの出演について、変更があった場合は告知をおこないます。みなさん、なにとぞよろしくお願いいたします。

★お知らせ1★

miccoちゃん主催のライブにお呼ばれします!
miccoちゃんと、はじめましての松井亮太さんと、ワタクシアツミの3組でお届けします!
『来てくれないとグレちゃうよ☆ vol.1』

【日付】2018年9月23日 (日)
【場所】埼玉・川口SHOCK ON
【時間】開場 17:00 開演 18:00
【料金】前売¥4,000- 当日¥4,500- (ワンオーダー制)
【出演】micco、松井亮太、アツミサオリ
臼井博朗(dr)、田中優浩( ba)、坂本昌也(gt)、小泉pat一郎(pf)

【チケット】
1.以下のURLからチケットの申込を行います。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=15252
2.ファミリーマートでのお支払い、発券となります。
 申込後表示される支払用番号※をファミリーマートにお持ちください。
※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
3.ファミリーマート店頭のFamiポートのトップから「チケット」→「Famiパス」を選択します。
4.支払用番号入力後、Famiポートから出力される申込券をレジに提示し、
5.代金をお支払いの上、チケットをお受け取りください。
※お席は自由席です。
※前売りチケットの販売期間は2018年7月1日(日)12:00〜2018年9月22日(土)23:59です。

★お知らせ2★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!
iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

思い切って書いた。 

2018年07月18日(水) 18時27分
ど〜ん!アツミです。

大きな地震に豪雨。日本は本当に自然災害が多い。

なんとかしなきゃいけないと、きっとみんな思っているけど、一個人がすぐにできることは限られる。はがゆい。

話は少しずれるかもしれないけれど、アツミは静岡県出身。

静岡県は東海地方。東海地方はフィリピン海プレートとユーラシアプレートの境界にあって、1970年代ごろから、大地震(東海地震、南海トラフ巨大地震)が来ると言われてて、今思えば、地震に関しては地域的に防災意識が高い。

現在やっているかは不明だけど、アツミの通った小学校では、登校時は地域ごとに児童は集団登校。学校へ徒歩で通うのにもヘルメットをかぶって通い、学校にはヘルメットだけじゃなく防災頭巾も完備。月に一度は避難訓練をして、毎年、大正12年の関東大震災のあった9月1日には、炊き出しもやったりする大掛かりな避難訓練を、子供だけじゃなく大人も入ってやっていた。

耐震のための建物(校舎や体育館)の検査のために、恐らくは市のほうから検査の人が頻繁に来ていたし、テレビの県内ニュースではその日県内で発生した大小含めすべての地震もあわせて案内する天気予報もある。

各市町村で耐震改修促進計画があり、建物の耐震改修率向上に取り組んでいる。静岡県はこれまでにわりと大きい地震が来ているけれど被害が少ないのは、こういうところにあるんじゃないかと思って。

うまくいえないけれど、地震と豪雨の災害ではぜんぜん違うかもしれないけれど、簡単じゃないとは思うけれど、豪雨の際に被害が予想される地域では、こういう感じが少しでも広まればいいなと。

国を挙げて、全国規模で治水の事業を、、となればいいけれど、お金の問題、土地の問題、政治の問題など、、難しい問題があったりするんだろうと。

自分の甥っ子や姪っ子が大人になる頃には、また環境は大きく変化して、大変になっているかもしれない。ここ数年でこんなにも有り得ないとおもっていたことが起きるようになってきてしまって。だからその都度、今自分がいる環境に合わせた心積もりでいなければと思ったし、実際に経験した人から話を聞いたり、みんなで意見を出し合ってそれを役立てていかないといけないと。

と、思い切って書いてみたり。。。自分は出来ることを精一杯やっていこう。

1日も早い、被災地の復興を祈っています。そして、復旧作業に当たられている皆様、くれぐれも熱中症にお気をつけください。

ど〜ん!と1曲YouTubeに動画投稿! 

2018年07月03日(火) 19時04分
ど〜ん!アツミです

アツミサオリのど〜ん!と1曲YouTubeに新しい動画を投稿したよ♪

「君に会いに行きましょう」という、つじあやのさん作詩・作曲で、つじあやのさんと斉藤和義さんのコラボ曲。

この曲、前々からひとりデュエットやりたいと思ってて、ようやく動画作った!

つじあやのさん&ウクレレパートと、斉藤和義さん&ギターの2つのパートを、アツミ、一人二役でやってます。

以下のURLで観られるんだぜ!

https://www.youtube.com/watch?v=69XzmB4lpBw

「君に会いに行きましょう」は、アツミ、つじあやのさんも大好きなんだけど、そのつじあやのさんのアルバムの中でも一番好きな「バランソ」というアルバムに収録されている斉藤和義さんとのデュエットソング。音源も歌とウクレレとギターだけなんだよ。(あと口笛入ってるかな?)

「バランソ」が発売されたときだったか、渋谷のタワレコにつじあやのさんのインストアライブを観に行ったら、斉藤和義さんが突如登場して、この「君に会いに行きましょう」をお二人で披露してくださったのを思い出した。嬉しかったなぁ、あの時。想い出の曲。ぜひ聴いて欲しいのだ!

そして、「アツミサオリのど〜ん!と1曲YouTube」は、アツミが気ままに、なんでも好きなこと発信してみようと思ってはじめたチャンネル。

音楽やるには、集客、売り上げ、ノルマなどなどのいろ〜んな難しいものもつきまとうからね、そういうのがあまり関係ないような場所がちょっとね、欲しかった。自己満足でも痛くてもなんでもいいから、やりたい音楽を発信してみようと思って。

あと、ライブがない月とかは、歌いたいモードが鬱積するときがあるんでね。

そして好きなことやろうとすると、やっぱり、大好きな斉藤和義さんの曲、多くなっちゃうね〜

でもいいかなって。

好きなものは好きでいいさ〜。誰かに迷惑さえかけないように気をつけてれば〜。

少しでも楽しいことを考えていたいんだ。このブログもYouTubeと同じような感じで、なんでも発信してるかもね、、だいぶ痛い部分を、、、ホホホ!

あ〜、ウクレレ、もうちょっといいのに買い換えたい。ぶっちゃけ、動画のウクレレ、13000円。ぎゃ〜ん!でも、なかなかよい音でしょ?

★お知らせ1★

miccoちゃんがメンバーの音楽ユニット「unifini」さん主催のライブにお呼ばれします!
miccoちゃんと、はじめましての松井亮太さんと、ワタクシアツミの3組でお届けします!
『unifini present’s  来てくれないとグレちゃうよ☆ vol.1』

【日付】2018年9月23日 (日)
【会場】埼玉・川口SHOCK ON
【時間】開場 17:00 開演 18:00
【料金】前売¥4,000- 当日¥4,500- (ワンオーダー制)
【出演】micco、松井亮太、アツミサオリ
臼井博朗(dr)、田中優浩( ba)、坂本昌也(gt)、小泉pat一郎(pf)

【チケット】
1.以下のURLからチケットの申込を行います。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=15252
2.ファミリーマートでのお支払い、発券となります。
申込後表示される支払用番号※をファミリーマートにお持ちください。
※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
3.ファミリーマート店頭のFamiポートのトップから「チケット」→「Famiパス」を選択します。
4.支払用番号入力後、Famiポートから出力される申込券をレジに提示し、
5.代金をお支払いの上、チケットをお受け取りください。
※お席は自由席です。
※前売りチケットの販売期間は2018年7月1日(日)12:00〜2018年9月22日(土)23:59です。

★お知らせ2★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!
iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

ライブに出演します! 

2018年07月01日(日) 6時38分
ど〜ん!アツミです

アツミ、ライブに出演するってよ。

miccoちゃんがメンバーの音楽ユニット「unifini」さん主催のライブにお呼ばれします!
miccoちゃんと、はじめましての松井亮太さんと、ワタクシアツミの3組でお届けします!

チケットはなんと本日!7月1日(日)12:00から受付開始です!下記の内容をご参照のうえお申し込みください!
みんな待ってるよ!

『unifini present’s  来てくれないとグレちゃうよ☆ vol.1』

unifini(micco&ヒロ&坂本)が、企画する第一弾☆
美味しいお酒とお食事を食べながら、ゆっくり音楽を楽しめるLIVE♪
みなさまお待ちしています☆

【日付】2018年9月23日 (日)
【会場】埼玉・川口SHOCK ON
【時間】開場 17:00 開演 18:00
【料金】前売¥4,000- 当日¥4,500- (ワンオーダー制)
【出演】micco、松井亮太、アツミサオリ
臼井博朗(dr)、田中優浩( ba)、坂本昌也(gt)、小泉pat一郎(pf)

【チケット】
1.以下のURLからチケットの申込を行います。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=15252
2.ファミリーマートでのお支払い、発券となります。
申込後表示される支払用番号※をファミリーマートにお持ちください。
※第1番号(企業コード):30020+第2番号(引換番号):14桁
3.ファミリーマート店頭のFamiポートのトップから「チケット」→「Famiパス」を選択します。
4.支払用番号入力後、Famiポートから出力される申込券をレジに提示し、
5.代金をお支払いの上、チケットをお受け取りください。
※お席は自由席です。
※前売りチケットの販売期間は2018年7月1日(日)12:00〜2018年9月22日(土)23:59です。



みなさん!うぇるかむですよ〜!(゜∀゜)ノ☆

★お知らせ★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!
iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

ありがたいこと 

2018年06月28日(木) 22時41分
ど〜ん!アツミです

はっきり言って自分は、自分のことだけ考えてればいいような自由な東京暮らしで。

音楽活動も長くなってきたのに、やはりまだ自分は何も出来てなくって。

そんな、これまでの足跡薄いアツミの音楽人生でも、「サオリの頑張りが、いつも自分の力になるんだよ。」と地元の親友からメールが来て、泣けた今夜。

時々思う。もっと自分がどうにかなっていれば、何かに貢献できたりすることがあるんだろうと。

未だ、大都会で破片にすらなれずに毎日キリキリで、いい加減現実を見ろよって言われてもしょうがない感じで。

結婚して家族を持ち、子育てをする友人のほうがどれだけ大変だろう。だけど、そんなメールをくれる親友に、「何も出来てなくてごめん。」という思いと、「ありがたい。」という思いが溢れる。

そういう友達や家族の思いを絶対忘れちゃいけないと思っている。

歌えるカラダや時間があることが決して当たり前じゃないし、まだまだやりたいこともたくさんある。

あ〜、あ〜、またしめっぽい話になっちゃって
なあちゃんのせいですぎゃ〜ん!

友達は少ないけれど、友達に恵まれているな、自分。

最後に、歳を重ねて涙腺がゆるくなるというのは間違いだなぁと。

年齢を重ねると、いろんな経験を積んで、隠しても、その人の抱える苦しみや頑張りが解るようになるから泣ける。でも照れ隠しのとてもいい言い回しだと思うんだ。

日本語は、奥ゆかしく、美しい表現のある言語だなとつくづく思う。

今夜も蒸してるなぁ、東京。

外がガヤガヤしてるなぁ。そうか、W杯日本戦始まったのか。

★お知らせ★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!
iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

お笑いライブを観に行った。 

2018年06月24日(日) 22時50分
ど〜ん!アツミです

先日、浅井企画さんのお笑いライブを観に行ったんだ。

浅井企画さんとは、萩本欽一さんを筆頭に、関根勤さん、小堺一機さん、キャイ〜ンさん、ずんさん、そしてアツミ大好き、流れ星さんなどなど、たくさんの芸人さんが所属する大手芸能事務所さんです。

浅井企画さんでは年に一度、毎年6月に、所属の芸人さんが多数出演される大きなライブを開催していて、アツミは毎年これを楽しみにしていて、自分のライブとかがかぶらない限りは観に行っていて、自分の恒例行事のようになっているんだ。

今年もノーメイクで観に行った。

そう、アツミの場合、お笑いライブはノーメイクで観に行かないと、笑いすぎてメイクボロボロになるので、マスク持参でノーメイクで観に行くんだ。

今年もやはり会場は満席。ぎっしりお客さん。

若手の芸人さんからはじまって、トリのキャイ〜ンさんまで約3時間、面白すぎて本当にあっという間だった。

アツミ大好き流れ星さんは、ちゅうえいさんの一発ギャグが次々繰り出され、その暴走(!?)を止める突っ込み瀧上さんとの絶妙な漫才で、「コップのふちゅえこ!」で、アツミはその日の笑いのピークを迎えた。

音楽のライブと違って、ひとつのネタが終わっても次々すぐに次の芸人さんが登場して次が始まる。自分もステージ立つので、その裏側の緊張感も感じながら、でも、出演の皆さん全力で、そんな一生懸命な空気を感じられるのがすごく嬉しくありがたかったし、たくさん笑いすぎて、最後のほうは咳が出るほどだった。

そして、これはあくまでアツミの感じ方なんだけども、いつも思うのは浅井企画さん所属の芸人さんは皆さんほんわかと仲良し。ギスギスしていないというか。

いや、もっとジャックナイフのように神経研ぎ澄まして負けないようにぶつかり合って、みんなで上目指していこうぜっ!って考え方ももちろんあると思う。でも、アツミにはこの浅井企画さんの芸人さん皆さんの醸し出すほんわか和やかムードが本当に好き。トークの時間では本当に癒され、笑わされる。自分の芸道を進む若手から大先輩のみなさんがこんなに仲がよいってなかなかないんじゃないだろうか。

友達が少ないアツミには、ステージ上の皆さんはとてもまぶしく映った。

そして、MCの関根麻里さん、綺麗だったなぁ〜!

そしてそして、やっぱり、流れ星さん、大好きです、、ほほ!

ハタケは違えど、いつも勉強させられ背中押される想い。自分も頑張らないと!って帰りの電車で改めて思った。

いい夜だった〜〜!

★お知らせ★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!
iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

ギターへの憧れ 

2018年06月20日(水) 18時55分
自分がデビューするずっと前から、憧れのギターがあった。

「 Gibson J 45」

ギター弾きの少年、少女の中には憧れのミュージシャンがメインで使っているギターと同じギターを持ちたい!って思う人もいるんじゃないかな?

アツミもまったくそのクチで。

尾崎豊さんならオベーション。
長渕剛さんならタカミネやK.Yairi。
奥田民生さんや山崎まさよしさんならGibsonとか。

あんまりアコギに詳しくないけど、Gibson J 45は自分にとって特別だった。なんてったって、アツミが憧れの斉藤和義さんのメインのアコギがGibson J 45だから。

だからデビュー前から、欲しくてたまらなかった。でも、お金もなかったし、なにより自分にその名器を持つほどの物がなにもないと思った。

だから、「いつかメジャーデビューして、自分に"よし、今なら自分が手にしてもいいんじゃないか!"と思えた時に買うのだ!」と心に決めていた。

そこから数年、まさかのメジャーデビューが決まった。

でも、自分のギターの技量がなさすぎて、デビュー曲のレコーディングでは、アツミのギターは必要なかった。

さらに少したった頃、「空色ノスタルジー」のレコーディングで、自分のギターでのレコーディングの出番が来た。

その時のアツミのメインはK.YairiのTF-65RB。(現在廃盤。)

このK.YairiのTF-65RBは、現在もライブではメインのギターで大切な相方なんだけども、その時のレコーディングの曲では、もっとズドーンとした音色が欲しくて、当時のマネージャーだったUさんからも、もうひとつギターを買っては?と言われ、、

その時が来た、と思った。

K.YairiのTF-65RBのメンテナンスでお世話になっているOさんに相談して、そこから、御茶ノ水の裏通りの気づきにくい、それこそ一見さんお断りのようなイキフンを醸し出すお店を紹介された。

そのお店で、腕の達者な他のミュージシャンがグイグイ弾き倒しているのを横目に、何本かのオールドのGibson J 45をそれこそ、震えながら乏しい技量で弾かせていただいて、アツミの貧しい生活力でローンが組めるギリギリのところで、でもやっぱりどうしても連れて帰りたい1964年製のGibson J 45 チェリーサンバーストを手にし、生つば飲み込んで清水の舞台から飛び降りた。

嬉しかったなぁ、あの時。

後ろの方からこちらに向かってどす黒いローン達が2年分の腕組みして笑っていようとも。

そこからGibson J 45はK.YairiのTF-65RBとともに、アツミのメインギターになった。

その1964年製のGibson J 45 は海外から日本に渡ってきたため、外国人さんの名前と電話番号がヘッド裏に薄く刻まれている。

前のご主人から巡り巡ってアツミのところに来たわけで。前のご主人の保存状態が良く、還暦も近いアツミGibson J 45 は今もすこぶる調子が良い。

また次のご主人に渡る時が来るかも知れない。それまでたくさん弾きたいし、大切にしたい。

長く、そのGibson J 45はライブでもメインだったけれど、いかんせん重く、アツミ自身が虚弱であるため、最近ではライブでは再びK.Yairiがメインとなってきている。(もちろんK.Yairiも大好きだ。一目惚れで買ったんだ。)

ライブ以外のその他では主にGibson J 45が活躍中。特に生音はとてもとても惚れている。

今日は、その昔、ちょっと夢が叶った話。

やっぱり、ギターが好きだ!ギターが好きで良かった。本当にそう思う。


★お知らせ★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!
iTunes music store 「うらない」ダウンロードページhttp://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!
iTunes music store 「魔物」ダウンロードページhttp://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!?
iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページhttp://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!?

バックパック 

2018年06月10日(日) 22時01分
ど〜ん!アツミです

ブログ、2週間のご無沙汰!

まずいですなぁ〜〜。やっぱりついついTwitterに投稿してしまう。。。

楽なんだなぁ〜。。

「おっさんずラブ」に忙しかったし。。

↑毎度アツミはなにかにハマるとこうなんだけど、今回もこのはまり具合は周りから見た場合、正直ものすごい痛いだろうなぁ〜。毎日わんだほうに飲みに行って、「大島さ〜ん!」と言いたいくらいはまっている。←解る人は解る。

コホン。話し変わって。いや、これを踏まえて、以下の痛々しい感じによければお付き合いください。

実はこの半年あまり、ず〜〜っと黒いバックパックが欲しいと、検討に検討を重ねていた。密林に楽天にと、サーフィンにサーフィンを重ねていた。

でも、どうにも自分が「これだ!」というバックパックが見当たらず。。。現在持っている赤に白ドットのミニーちゃんが持ちそうな柄の現在のリュックは、使い倒して部分的に禿げてきており、このままだとますます禿げ散らかすことになるため、残された時間は少なかった。

ある日、都内某所のちょっとおしゃれな町に用があり、トコスカ歩いていると、自分の前にかわいい、しかしイケメンという、カジュアルにもおかたい場所へも持っていけそうな、それこそバックパック界の春田のような(はい、病気)バックパックを背負った、背負っている人も加瀬亮さんのようなイケメンが現れた。

跡をつけた。

犯罪のにおいが出てしまうと思った。しかし、そのまま追跡した。とりあえずはそのバックパックのメーカーを確認するまでは、これからの人生、前に進めないと思った。

ばれないように信号で加瀬亮さんの真後ろにつけた。ようやく春田のメーカーがわかった。さすがに春田に触れることは出来ないので、さらにすばやく春田の大きさを目測で測り、まぶたの裏が焦げるほどに焼き付けた。

その夜、そのメーカーをぐぐり、、つったら、昼間の春田はもう販売されていなかった!

くじけなかった。そしたら、あったんだよ。海外版のまったく同じ形の春田が!

そういうとこだぞ!春田!

しばらくして春田が届いた。

アツミにとって、ちょいデカかった。が、ようやく出会えた春田はとても出来たヤツだった。たくさん荷物を入れてもとても軽く感じる。そして、内側にたくさんのポケットが着いていて、雨も凄くはじいて、これからの梅雨の時期も春田と楽しくやっていけそうだ。

いや〜、牧も大好きです☆

★お知らせ★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!

iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!

iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!

iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!

わくわくストリートライブ! 

2018年05月27日(日) 20時57分
ど〜ん!アツミです

昨日、川崎登戸東通り商店街、東屋精米店さん前でのわくわくストリートライブにお越しいただいた皆さん、来られなかったけれどエールを送ってくださった皆さん、ありがとう〜〜!

ちょうど、昨日5月26日は、アツミのデビュー記念日で。デビューシングル「もう少し…もう少し…」が発売になったのが2004年5月26日。早いもので14周年。

そのデビュー記念日、本当に楽しく歌えました!やはりきんちょ〜はしましたが、、えぇ、もはやきんちょ〜はアツミにとってデフォルトであって、、、。

でも、お天気で、かといってカンカン照りではなく、よいお日柄でした!

アツミセットリストはこちら。

★セットリスト★
1.コーヒー
2.もう少し…もう少し…
3.Not Over
4.Love, How do you do?
5.七色の世界(宮本佳那子さんへの提供曲のセルフカバー)
6.あい(しょうきちさんが加わって、アツミサオリとhobosハーフでお届け!)

以上です。

2曲目の、デビュー曲である「もう少し…もう少し…」を歌おうとした時、突如、デビュー14周年おめでとう!の横断幕が、東屋精米店店主の小泉さんとPAのちゃぎさんによって後ろに貼られ!

本当にびっくりしたんだ〜!そんな横断幕の準備をしていただいていたなんて嬉しくって!小泉さん、横断幕、用意していただいてありがとうございます

そして、最後の曲「あい」では、超おひさしブリーフで、アツミサオリとhobosハーフが復活!ってご存じない方もいらっしゃると思いますが、アツミサリは、アツミサオリとピクニックってバンドを、現在結成してますが、かつてアツミサオリとhobosという4人組のバンドをやってたことがありまして、そのベーシストが、このたび対バンだったゴォーゴォーゴリラーズのベースのしょうきちさんなんです。

せっかく5年ぶりくらいに一緒になったんで、アツミからお願いしまして1曲「あい」をアツミサオリとhobosのうちの2人、要するにアツミサオリとhobosハーフってことで、しょうきちさんとお届けしました!

凄く久しぶりだったのに、バッチリキマリましたよ〜!さすがしょうきちさんです!楽しかった〜〜!しょうきちさんありがとうございます!

さらにさらに、対バンのなまずんずさん、神川圭司さん、アカリノートさん、ゴォーゴォーゴリラーズさん、皆さんステキングでした〜!女子の歌うたいはアツミだけで、いや〜、緊張した!共演の皆さん、本当にありがとうございました!

そして、東屋精米店小泉さん、ミッチーさん、PAのちゃぎさん、本当にお世話になりました!ありがとうございました!

今後のライブは、ぽつぽつと、、、まだいえない。けれども少し次のライブまでお時間いただいて、また、告知タイミングがきましたら、告知します!

それまで、どうかみなさま、以下をダウンロードして聴いてください。アツミの最新シングル!

★お知らせ★

菊谷知樹さんプロデュース、アツミサオリ3ヶ月連続シングル配信リリース!!
絶賛配信中!

第3弾「うらない」
「うらない」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.4.28 配信リリース!

iTunes music store 「うらない」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1369799299

第2弾「魔物」
「魔物」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ  編曲 菊谷知樹
iTunes music storeで2018.3.28 配信リリース!

iTunes music store 「魔物」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1355564561

第1弾「Not Over」
「Not Over」 アツミサオリ
作詩・作曲 アツミサオリ 編曲 菊谷知樹
iTunes music store、およびmoraで2018.2.28 配信リリース!

iTunes music store 「Not Over」ダウンロードページ
http://itunes.apple.com/jp/album/id1345187589

みんな!ぜひダウンロードして聴いておくれ〜!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アツミサオリ
読者になる
アツミサオリ
誕生日:2月2日
出身地:静岡県磐田市
血液型:O型
シンガーソングライター。地元、浜松駅の地下道での路上ライブを経て、2004年5月26日にテレビアニメ「美鳥の日々」のエンディング主題歌、シングル『もう少し…もう少し…』でメジャーデビュー。ギター弾き語りでのスタイルを主軸に、精力的にライブ活動を行っている。
アニメ主題歌を多くリリースし、『びいだま』(「げんしけん」主題歌
)、『あい』(「くじびきアンバランス」主題歌)は様々なアーティストやファンに愛されている。
また、自らの音楽活動に加え、様々なアーティストへの楽曲提供も積極的に行い、テレビアニメ「侵略!イカ娘」のエンディングテーマはすべて楽曲提供している。2011年にはバンド「アツミサオリとピクニック」を結成。バンドでのライブも活発に行っている。
ムービーボード