「魁!」についてあれこれ

September 30 [Sat], 2006, 21:31
あああああ…!

えー、これでも読書が好きなのですよ。
高校の時、唯一頑張った教科は「現国」でした。
文字を読むことは全然苦痛ではなく、
むしろ何か読むものがないと不安なので、
ハードカバーの本でも平気で持ち歩いて
肩こりを悪化させています。

今日、「魁!セレソンDX」の記事がスポニチアネックス大阪版に
載っているということを聞いて、喜び勇んで見に行ったのです。

記事はこちら

え、これは「さきがけ」と読むのですね。
「かい」って一体どんな意味なんだろうと思っていました。
ためしに「さきがけ」と入力してみると、「魁」とちゃんと変換されました。
当たり前だけど。
もー、こんな自分にビックリよ。

そんな「魁(さきがけ)!セレソンDX」。東海地方は12日から放送です。
はっ!今気がついたのだけど、10月から木曜日に時間帯が移動する
「どうでしょうR」とばっちり同じ時間ではないの。
しかも「わかさぎ」の後は、唯一見ていない「コスタリカ」だし。
ああ、泣きそうだよ。

どうでしょうRはみぃちゃんにお願いしよう、そうしよう。
すみません、セレソンを選ぶ女・浅黄なのでした。

週末の幸せ

September 30 [Sat], 2006, 19:26

先日デパ地下でふくふくのタラコを買ってきました。
1日目は熱々のご飯にのせて頂きましたが、これがうまーい!
そして今夜はタラコスパ。
熱々のパスタに、バターとタラコをえいやっ!と投入。
プチプチのタラコがパスタに絡まる。
お供はもちろん、ビール!
うぅぅぅぅんまぁぁぁーい!

はぁ、幸せ…。

止まると倒れます

September 29 [Fri], 2006, 22:24
顕ちゃん、「獏のゆりかご」千秋楽お疲れ様でした。
結局1回しか観ることができなくて残念でしたが、
やはり空気感は違ったんだろうか。
10日に観た時には、もう少し何かが変わりそうな気がしたのです。
うー、うまく表現できないのだけど。
気になります。

渋谷では「小祭」が始まりました。
エリートのお友達の行列情報を見たり、どうでしょう公式の
日記を読んでは、すごいなーとただただ感心しています。

2000人かー。
ジャンボリー時のCUE EXPOの時、
整理番号が800番台で入場が4時ぐらいだったと記憶しているので
2000人ってすごい人数なんだよねー。
ピンとこないけど。

11月と12月にみっしり遊ぼうと思っているので、
10月はあえて予定をいれずにおとなしくしている予定だったのですよ。
しかーし!職場の都合で6日〜9日まで4連休になってしまったのよ。
こうなると、どこかに行きたくてしかたがない。
そわそわしてしまう。
だって、4日間も休みがあるんだし。

勢いで6日に東京へ日帰りで行ってしまうかも!
祭の行列に並んじゃっているかも!
うわーん。私がおとなしくしているためには、
足鎖と足枷をして、地下の牢獄へ投獄されることが必要かも。
通信にはでんでん太鼓をご用意ください。

いやー、暇っていうのはすごい誘惑です。
さて、どうするか1週間じっくり考えますよ。

シャカシャカさん

September 28 [Thu], 2006, 22:09
首に2枚、背中に4枚。サロンパス6枚貼りの木曜日。
お休みまであと2日!

仕事帰りのついでに買い物をして、電車に乗ると
ビニールの袋がシャカシャカしてしまって
うるさくて恥ずかしいです。
でも、あのシャカシャカで赤ちゃんが泣き止むらしいよ(笑)。
いや、本当かどうかは分からないけど、
泥棒さんはそう教えられました。

琢ちゃんのカバンの中にも入っていたシャカシャカコンビニ袋。
気がつくと入っていたりするんだよね。
別に何か使おうとかそんな意図はないんだけどさー。

胴上げ投手

September 27 [Wed], 2006, 23:18
もばきゅーにもアップされていましたが、
モリの始球式。

も日記にもリーダーの心意気が!

一応GAORAは予約したけど、始球式っていったい何時からなのか
全然分からないので、ちゃんと放送されるか心配でした。
さらにしごとから帰る途中、もばきゅーのフジオくんが上げた時間が
18時過ぎ。
やばい!18時から試合だと思ったので、30分しか録画していないよー。
もし18時1分にモリが登場したら、全然録画できていないじゃんー。
せめて18時15分まで予約すればよかった…と、ドキドキしながら帰宅。

したら!

我らがモリーダー18時28分過ぎに登場!
も日記に書いてあった通りに「も」の背文字。あはは。
にっこやかに登場したリーダーは
「OFIICE CUEの森崎さんです」とアナウンスがあったように
聞こえました。
湧き上がる球場。
ファンミとかジャンボリーとか、
自分と同じ道外の人たちも含めてわーっとなっている姿は
見たことあるけど、ほぼ道内だけ(と思われる)人たちに
大きく拍手をされる姿を見て、なんか嬉しかったなー。

振りかぶった第1球目は暴投(笑)。

しかしとびきりの笑顔と、ふかーい礼でした。
リーダーーーー!←何か心に響いたらしい

はいっ!胴上げ投手です。わっしょい、わっしょい。

FLYER

September 27 [Wed], 2006, 19:22
仕事帰りにパルコに寄ってもらってきました。
結構大きい!

背文字「も」

September 27 [Wed], 2006, 5:36
今日はモリの始球式だね。
始球式っていったい何時からなんでしょう。
CATVのGAORAの日ハム戦は17時半から放送なので
一応録画予約してみました。
BSだと18時からなので、ちょっと期待しちゃうぜー。

「背番号『も』」のモリが観れるといいなー(淡い期待)。

秋なのね

September 26 [Tue], 2006, 21:26
もうすっかり秋です。
朝なんて涼しいを通り越して寒いくらい。
もう薄手のカーディガンではちょっと危険。
この時期の洋服には本当に悩ましいです。
油断すると寒いし、着込むと汗ばんじゃう。

秋になり、終る番組もあり、新しく始まる番組もあり。
顕ちゃんの「顕さんの丑三つ前」は終ってしまうんだ。
少しだけ聴かせていただく機会があったのですが、
ただただ好きな音楽について語る顕ちゃんが
結構好きでした。
時折お酒を呑みつつ、半分酔っ払っての放送もあったりで
横で一緒に呑みながら聴きたいわーと思いながら
聴いていましたよ。

そして、新しく始まるのは琢ちゃんの番組。

HTB「やまだひさし 音尾琢真の 素晴らしい世界」
2006年11月2日(木)スタート
毎週木曜日24:45〜25:15


内容が全然分からないタイトル!
一瞬旅行番組かと思ってしまったもの。
ドラバラ鈴井の巣のただけんさんのお知らせによれば
「今までにないタイプの深夜番組」だそうで、
気になるー。

「ハナタレ」の後の30分番組ということで、いいなー。
やっぱり移住しなきゃダメ?
もしくは合同賃貸マンションHD置きっ放し計画を実行?

買い物2冊

September 25 [Mon], 2006, 22:50
仕事の休憩中にローソンへ行って「アピーリング」購入。
ジャンボリーの特集です。
ジャンボリーからもう1ヶ月なんだね。

帰りに本屋で「JUNON」お買い上げ。
なんかモリも顕ちゃんもびしっと決めていて、
ちょっとだけこそばゆい気分。
電車の中でこっそり開いて読みました。
堂々と広げるのは、ちょっと抵抗があります。

実はグッズは何にも予約していない!
時間が経てばたつほど、購入意欲がどんどんなくなってしまいます。
切手セットはぜひぜひと思っているんだけどなぁ。

明日はセレソンの会費を振り込んでこなければ。
これは絶対!

今日は頭痛にやられた1日でした。
喉の奥になんか違和感があって、つばを飲み込むと
なんかあるよーーーーーって主張しているの。
寝る!もう寝ます!

ミッションin神戸

September 24 [Sun], 2006, 21:14
下にも書いたのだけど、本日は「泥棒役者」を観に神戸へ行ってきました。
おなじみ神戸オリエンタル劇場。
ラーメンズ関係でばっかり行っているのだけど、席が互い違いになっていて
どこの席でも割りと観やすい会場です。
神戸へは行きは新幹線ひかりで大阪までお得な切符で行って
JRで三宮、その後地下鉄で新神戸というルートを使っています。
ずいぶんお値打ちなのですよ。
たぶん名古屋→新神戸をのぞみで行くより1000円ちょっと安い気がする。
ちゃんと計算したことないけど。
というわけで、今回も師匠と一緒にひかりに乗り込んだのでした。

さて、「泥棒役者」の他に、もう一つある本日のミッション。
それは「テレビジャパン関西版」を購入することです。
10月から始まる「魁!セレソンデラックス」で宅間さんが
オールカラーで載っているのですよ。
セレソンズとしては、ぜひともこの機会に手に入れなくては。
新大阪構内の本屋さんであっさりゲット。
宅間さんの記事を確認した後は、
普通に「テレビジャパン」を読みふける師匠と私。
それにしてもドラマって1週間に何本あるの?というくらい
多いのですね。
普段ドラマは全く見ないので、ビックリ。

そうこうしている内に電車は芦屋へ到着。
「テレビジャパン」を読んでいた2人は、何故か「降り損ねた!」と勘違いし
一瞬芦屋で降りてしまいました。
本当は三宮は芦屋の次なのに…。
恐るべし「テレビジャパン」。
そのまま何事もなかったかのように、別の車両に乗り込んで
無事三宮に到着。

新神戸へ着いた時、もう一つのミッションが。
なんと、神戸公演だけに仁ちゃんTシャツが発売されるという
情報メールが。
会場のオリエンタル劇場は建物の3階にあるので
ロビーがガラス越しに見えるのです。
ふむふむ…確かに物販のところにカラフルなTシャツが。
さらに劇場の係りのお姉さんは、嬉しそうに胸に当てて
鏡を見ているではないですか。ふふ。かわいい。
欲しい!これは欲しい!
Tシャツに基本的に弱い私。
何色を買うかびしっと決めてから打ち合わせして、
いつもの喫茶店でいつもの日替わりランチを頂きました。
これが神戸の定例行事。

早めに着いたので余裕で並びTシャツを買う…はずだったのが、
欲しいサイズは希望の色は売り切れー。
おー!どうしよう!と再び電話を取り出し、慌しく現状報告。
他の色を購入したのですよ。
たぶん昨日の公演で結構売れたんだろうなと思います。
終演後は展示してあるものもなかったですから。

そしていよいよ「泥棒役者」開演。
携帯電話の注意は仁ちゃんだったんだけど、
あれは生?それとも録音?
ちょっと噛んじゃって、最後に「あ、噛んじゃった」と言う言い方が
かわいいー。

1時間半、たーっぷり楽しみました。

同じ建物にあるオリエンタルホテルで学会があったせいか、
希望の新幹線は満席だったので、もう1本遅いのぞみで帰宅。
時間があったので、ビールを飲み飲み今日の感想をあれこれと
語りましたよ。

9月の観劇はこれでおしまい。
10月は「王立劇場」1本です。
何か物足りないけど、11月と12月がえらいことになりそうなので
じっと充電の月なのです。

しばらくはおとなしく家政に励みますとも。
2006年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
◆浅黄(アサギ)

愛知県在住
目と目の間は2.9センチの小魚
能天気に毎日を過ごしつつ
時折鼻歌が止まりません
布に弱い、布収集家



記事に関係のないコメントや、TBは削除させていただいております。
最新コメント