今帰仁「風来荘」二日目!

December 12 [Sun], 2010, 13:36
今帰仁2日目!
「風来荘」をはじめ、公演情報を知った皆さんに口コミやブログでいっぱい紹介してもらい、ほんわか賑わった!
とっても真剣に観てくださって、舞台挨拶の拍手がすんごいあったかかった!
終演後には、屋台のトン汁をいただきながら打ち上げ!
いっぱいお喋りできてすんごい愉しかった^^
今帰仁の「風来荘」を紹介してくれはった片岡さん。大宜味公演と初日、二日目と見てくれはった。3回目の今日は、「ぐっと胸にきてほろほろっときた。観るたびに少しずつ深まっていく」と言ってくださり、嬉しい〜!!!
来てくれはったお客さんの多くは、内地から沖縄に移住してきはった人たちで、1年〜10数年といろいろ。
それぞれに沖縄での暮らしを愉しんではる感じで素敵!
劇団ARKの齋藤さんも言ってはったけど、沖縄は縦じゃなく横社会やからどんどん繋がっていくみたい。広がっていく輪がまた愉しい^^
リピーターの方もちょこちょこいらして、うるまとか金武町で観てくれはった人たちが、今帰仁でも観てくれはった! 那覇も行くよと言ってくれはる人もあって嬉しい限り!
あんまり愉しかったんで、現はメロメロに酔っ払い、解散後にあっという間に夢の中(笑)

昼間にはすこしだけ観光もした!
近くにある今帰仁城跡に、家族三人+「風来荘」の次女 紅諸ちゃんと。
ここ、石でつくられた城壁がすごかった!



なんと、積み重ねられた石は大きい石と石の間に小さい石をうまいこと挟んであるだけ! 溶接もされていないのに、あれだけの石垣が残っているとは信じられない!
しかも、その城壁は長く、幾重にもなっていて、壮観!
この今帰仁城は世界遺産だそう。なんでも、世界遺産として評価されたことのひとつには、この城跡が地元の人々の精神的なよりどころになっていることがあったとか。
城跡の中には、当時から今に至るまで使われている祈りの場がいくつかあった。
ここでは、線香を炊いたり、お祈り用の紙のお金を燃やしたりするみたいだった。中にはお賽銭してあるところもあった。
沖縄では、お墓がとっても大きくて、墓の前が必ず広場みたいになっている。どれも4畳〜6畳くらいあるが、それは親類縁者が集まって酒盛りをするためにあるらしい。
先祖が亡くなっても、精神的な繋がりを重んじる沖縄人。
きっと、そんな意味でも、今帰仁城跡は大切な場なんだなあ〜と思った。

さて!
今帰仁での公演はあと2日!
そして、沖縄でのステージは残すところ後5ステージ!
はじけてがんばっていこう〜!!!
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/710
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf