宜野座村はひらまちもう

November 19 [Fri], 2010, 14:31
宜野座村(ぎのざそん)は今日が初日。
朝から弱い雨が降ってたけど今はあがった。
風が冷たいけど、公演できそうな雰囲気だ。

ところで。
沖縄の公演地は、来るまでは住所や正式名称がわからなかったりで、各会場とも到着してから場所を把握していくということになっている。
宜野座村の会場表示も、チラシでは公民館横広場となっていたが、昨日、広場の正式名称がわかった!
「平松毛(ひらまちもう)」というのだそうだ。
調べてみると、ここでは五穀豊穣願いとか、伝統芸能などが行われている場所で、宜野座村ではおなじみの広場だった!
こんなところでやらせていただけるとは、ありがたいことだー!

そんなわけで、楽市サイトのトップページの会場情報は、遅ればせながらさっき更新した。

しかし。
さ来週、金武町のキャンプハンセンの場所は、まだ場所を把握できていない。
ほとんど出たとこ勝負になっている!

昨日は、広場の近所の人に誘ってもらい、お風呂をいただいてきた。
おかげでさっぱりしたし、金武町にお風呂があることもわかった!
ご近所のお宅には、音で迷惑をかけるかもしれないので挨拶まわりもしてきた。
近所の文化センターからこっちまで、現が看板を8枚ほど貼りにもいった。

平松毛には、子供たちがいっぱい遊びに来ているし、人通りも多いので、なんとなく変わったものが来ているって雰囲気になっているので、近所の人たちが来てくれるんじゃないかな〜。

なんとも気ままな旅公演は、なんとなく沖縄ののんびりしたムードに合っている。
沖縄は小さな島だけど、うちの芝居は近所の人が主なお客さんなので、ちょこちょこ移動していったらこっちで年越しできそうでもある(笑)
来年のこともあるからクリスマスまでには大阪に帰ると思うけど(?)
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/696
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
キリコ
わはは、ないですね〜。
うちは、赤と青と緑の3組で毎週歌合戦中ですわ(笑)
November 19 [Fri], 2010, 23:33
やつ
「金魚姫、紅白赤組応援に出演!」のお話はないの??
November 19 [Fri], 2010, 19:51
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf