大分3日目は100回目の舞台だった!

October 18 [Mon], 2010, 0:48
大分三日目は、「鏡池物語」の100回目のステージだった。
賑わうといいな〜と思ってたら、はじまるとだんだん人が集まってきてなかなか賑やかなる100回目の公演となった!
お客さんのノリも良かったし、よう笑ってくれはった。
おひねりもたくさん飛んだ。
そして、投げ銭拾いタイムでは、舞台までお札を持ってきてくれたおばさまが!
おお、これはあの大衆演劇の風景に似ている! とはりきって受け取りに行ったら、

「あなたちゃう」

と言われてしまった(笑)
おばさまがあげたかったのは、子役の萌。
舞台で萌に「お呼びやで」と言ったら他のお客さんが笑ってはった(笑)
子役は得じゃのう〜と思うけど、やっぱ子供にあげたくなる気持ちわかりますわー。
萌は着物の懐にお札を入れてもらいご満悦!
こりゃあ小さいのに頑張ってる甲斐があったってもんです。優しきおばさまに感謝!
終演後にお礼を言いに行ったら、新聞を見て来られたとかで、良かった良かったと喜んで握手してくれはった^^

ここでは、ほんとに通りすがりのお客さんが観てくださることが多くて、今日はふた組のカップルから、たまたま観たけどすごく良かったです。がんばってくださいね! と言ってもらって嬉しかった!
立ち見で観てはったおじさんは、この公園にこんなんが来るんはほんまに久しぶりや。野外劇ってええもんやねえ〜。昔は白虎社が来たりもしてたんやで。あんたらの白塗りみて思い出した。明日までやってるんやったらまた来るわ〜、と大分弁で言って帰っていきはった。
完全野外の投げ銭の気楽さは、リピーターに繋がる。
毎日同じ芝居なんだけど、気に入ってくれた人は何回も来てくれはる。
今日も、客席にいはった黒い服のおじさんは、初日から、そっと見守るように毎日観てくれている。そんな姿を舞台から見ると、ほんとに励みになる。
初日に来てくれた高校生たちも、また来てくれた。高校生たちは、すっかり萌と仲良くなってチョコレートの差し入れを持ってきてくれたりする。
演劇が大好きな高校生たち。みんな気持ちの良い笑顔をもっている子たちだ。

今夜の芝居は、回数を気負うことなく愉しくできて良かった^^
芝居は数の問題ちゃうしね^^

しかし、萌が最後の最後でまさかの出トチリ!
寒いからと楽団でどてらを着て待機してたらしく、慌てて脱いだため、時間がかかったんだとか・・・。
やってくれるわ〜。
やっぱ、芝居は数の問題ちゃいますわ。

そんなこともあったけど、拍手は暖かかった!
寒い中で、最後まで観てくださった皆さんに感謝です!
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/682
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf