高知八幡宮での初日が明けた

October 02 [Sat], 2010, 15:06
高知八幡宮に来て早や3日目。

初日朝、7時半からご本堂にて神事があるとのことで参列させていただいたら、なんと、他のご参列者のご祈願とともに、思いがけず、楽市公演の成功も祈願していただき、びっくりするやらありがたいやら!

初日は、少人数ながらも、最後の舞台挨拶では「頑張って! 頑張って!」というお声と拍手をいただき、とっても励まされました!

「鏡池物語」の舞台は、八幡宮の境内にぴったりマッチして、愉しく素敵なロケーションになっている! 
公演の様子は、八幡宮の「向ひ鳩通信」というブログに写真入りでアップされているのでぜひご覧ください〜。
ここでもまた、神社の皆さんに親切にしていただき、ありがたいことの数々!
「向ひ鳩通信」にも、現場入りから初日の様子を丁寧に書いてくださっています!
土日は雨予報だけど、境内には軒下が少しあったり、雨よけのテントを用意してくださっているので濡れずにご観劇いただけます!

ここ一番!の9月が忙しかったせいか、ちょっと疲れ気味。
高知では、仕込みも順調に進んで初日からのんびりできたんで、久しぶりに寝不足が解消できた〜。

なんで、今日は、楽市サイトの更新!
10月は、高知、内子、大分、宮崎、鹿児島の5カ所!
大分市での公演地も「若草公園」に決まったし、宮崎の綾町にある綾の手紬染織工房内の情報もアップした。
若草公園は、とっても綺麗な公園!
綾の手紬染織工房は、着物の藍染をされている工房! 綾町は宮崎の伝統工芸が集まった町で、観光や散策にもぴったりで見ごたえある素敵な町!

内子は楽市楽座が19年前に旗揚げした「内子座」がある。公演するのはその「内子座」の裏手にある「内子自治センター」の駐車場。
来年20周年を迎える楽市が、新たな旅路を見出した今年の全国巡回に欠かせない場所。内子から松山へ行くと、楽市楽座の前座長 うでまくり洗吉のお墓があります。ここには公演中にお参りすることになっている。

11月の沖縄の公演地もだいぶ決まってきた。かなりたくさんあるので、公演は12月までかかるかも!
もう少ししたら詳細をアップできる予定!
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/675
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf