東京井の頭公園、大盛況!

September 05 [Sun], 2010, 15:38
東京での初日、二日目とも、ほぼ満席&立見のお客さんで賑やかだった!
二日目は、初日の公演記事が読売新聞の地域欄に大きく掲載されたこともあって、さらに動員アップ!



去年は3日間で200人ほどだったけど、今年はすでに200人くらいいらしてくださっている。
ありがたや、ありがたやー。
昨日は増席できたんだけど、それでも座りきれない方が立ち見になってしまった!
立って観てくださった皆さん、すみませんm(_ _)m
今日はまた20席ほど増やして皆さんのお越しをお待ちします。

折り紙投げ銭は初日から、芝居がはじまるとともに華やかに飛びかい、手拍子や拍手、笑いもたくさんあり、大盛況o(^-^)o
芝居も好評です!

東京は、現の地元ということもあり、たくさんの方々がかけつけて下さっている!
そして、なんと!神戸からリピーターの方がいらしてくださったり、『金魚姫と蛇ダンディー』初演で制作をしてくれた橋本くんが、東京に転勤になったと言って来てくれていたり!前の仕事でお世話になっていた先生が来て下さったり!
嬉しい再会がいろいろあった!

投げ銭も、素晴らしく成果が表れてきたし、なんとも嬉しい!
ちょっと前まで厳しい現実が続き、アップアップ状況だったので、ここでなんとか少し息つぎができた。
とは言え、まだまだ厳しいことに変わりはないが(^_^;)、
きっと、なんとかなるさ、なっていくさ!

楽市の芝居は、時々、よくわからなかったというコメントもあるのですが、リピーターの方は、見れば見るほどよくわかってきて面白い!と言ってくださる。

それもそのはず!
現の芝居は、まるで現代詩。行間や歌に人生のかけらがたくさん埋まっている。

もしお時間のあるかたは、ぜひとも二回、三回とご覧いただけきたい!

井の頭公園での公演は、あと三日!六日夜まで、毎夜19時開演です。
公園内は木立が多く、初めて来られる方にはちょっとわかりにくいのですが、ジブリの森美術館の裏手になるので、まずはジブリの森を目指して来ていただくとわかりやすいです。ジブリの森は、吉祥寺と三鷹のちょうど真ん中あたり。吉祥寺通りに面して建物が建っています。便利なのはバスですが、駅から歩く場合は、公園内を通るより、吉祥寺通りを来られるほうがわかりやすいです。
公園内は、夜は暗いですが、思いきって奥まで入っていただくと、野外劇場のぼわっとした明かりが見えてきますー。
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/662
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf