南房総市2日目、盛り上がったー

August 29 [Sun], 2010, 14:07
南房総市、原岡海岸での2日目。
この間は書き忘れたけど、ここは海の向こうに富士山が見える海岸!
夕暮れ時に、くっきりと富士山の姿が浮かび上がる。
それをゆったりと眺めながら、毎日本番がやってくる。
海岸は、小学校時代の夏休みを思い出させる場所。
海が広がる開放的な砂浜で、お客さんとの出会いも、なんともゆるい感じでほどよく気持ちが良い!

昨夜も、口コミや新聞情報でお客さんが集まってくれはった^^
折り紙投げ銭は、初日以上にたくさん飛び交い、拾うのもなかなか大変(笑)
後半の芝居もわりかししっかりと締まってきたし、昨日はかなり理想に近い舞台になった感があったー。
楽団の正面あたりに座ってはったおばさんたちが、コロコロ笑ってくれはったのにもずいぶん助けられたけど、2日目は、現の蛇ダンディーがいろいろ面白くて、途中舞台上でマジで笑ってしまったっ!

「鏡池物語」は、もう何十ステージもやってるけども、やりながらちょこちょこと手を入れているので、芝居も自然と少しずつ変化しく。特に折り紙投げ銭をはじめてから、芝居の自由度というか、遊びの振りが大きくなったわー。
現は、いつだったか、ずいぶん前の芝居で演劇を超える!という目標をかかげたことがあったけど、この旅公演をはじめて、やっとその理想に近づいてきたような気がする。
それもこれも、リラックスして愉しんでくださる皆さんのおかげだな〜!

さて。
昨日は午後から、現の中学校時代の友人、いのさんとやつさんが東京から来てくれてプチ同窓会状態^^ あたしと萌もすっかり仲良くなってるので、さらに夏休み気分満載! 終演後には、海の幸やら、名物の鯨のタレ(タレがしみこんだ鯨の肉!)とか、美味しいものを飯塚さんファミリーとともに、みんなで食べて、すんごく愉しかった!

寝る前には、やつさんがアロママッサージを全身たっぷりしてくれて、至福のひと時〜。
疲れていた身体のいろんなとこが楽になったー!

夏の野外、大変だろうなと思っていたけど、なかなか愉しい!
あたしたちもいま本番まっさかりだけど、いま大阪では、くじら企画で大竹野さんの追悼公演「サラサーテの盤」が公演中だ。以前の作品の上映会もあり、たくさんのお客さんが来られている様子! あたしは、観に行けないのがすごく残念だけども、多くの友人たちが、万感の想いを込めてやっていると思うと、こっちも元気が湧いてくる。
大竹野さんも、喜んで観ているに違いない。
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/658
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf