深川の初日と二日目

August 15 [Sun], 2010, 1:05
深川、初日、二日目と無事終了!
ここでは公演は3日間なので、はやくも明日が楽日。
初日は、静かめだった客席も、2日目は賑わって、投げ銭もたくさん投げていただいた。
2日目は、旅公演の先輩、劇団どくんごの皆さんが来てくれはって、嬉しかった!
ちょっとドキドキしましたけども、とにかく精一杯がんばりました。
アンケートでは、初日と2日目と微妙に差がある(あ、2日目はなかなか好評でした^^)。
まだ芝居に波があるんだなあ。

公演をさせてもらっている生きがい文化センターの前庭は、まわりの建物が遠く離れているせいか、ちょっと声が聞きずらいところがあるよ、と今日教えてもらった!
そうかー、そうかー。
明日はもっと背中からも声を出さにゃあいかんー。

各地で、何回も何回も公演をしていると、いろんな日がある。
あたしたちの今回の芝居は、来てくださった方たちに、ぜひとも一緒に舞台を愉しんでもらいたい、という願いをもってやっていて、それががっちり通じる日もあれば、そうでない日もある。
あたしも役者をやって長いこと経つけども、日々、がっつりお客さんと一体になるということはなかなか大変なこっちゃ、まだまだ修行やなあ〜と思い続けているのだけど、最近は、それもアリやなあ〜、と思ったりする。
そもそも、こっちが一体になったときの喜びを求めて、毎回の新しいお客さんに出会おうとするのは、なんか違うなあ〜と。
人と人の出会いにもいろいろあるように、舞台もその日その日で、お客さんとの出会い方は違っている。
その日の芝居の空気をみて、ああじゃこうじゃと思うより、その日のお客さんと丁寧に出会えているかのほうが大事や、と思ったりする。
それは、ほんの一瞬、一瞬のことだから、実際は想いをめぐらしている余裕はほとんどない。
ので、とにかく精一杯、こんなことやってますねん、やってきましてん、ということを心を込めて演じるしかないわ、と思う。

この間、深川でみせていただいた芝居のお稽古で、好きな台詞があった。
「これでも昔は、小野の小町っていわれててん。うちにかて、ええところあるんやでえ」っという感じの台詞。
これは、おばあちゃん芸者さんのひとことなんだけども、心地良くてかわいらしい、ええ台詞や〜。
その台詞を何度も聞いているうちに、そやねん、役者もそれでええんちゃうか、と思ったりした。

役者というのは不思議な存在で、舞台では、自作でない限りは、人様の言葉をしゃべり演じる者。そして、それだけでなく、いかに演じるかということについても、演出家の意図を汲んでやるから、時々、役者はロボット的、と言われたりすることもある。
もちろん、作品によっては、そういう役者であるべき場合もあるかもしれないから、一口には言えないけども、実際には、やっぱり人が演じるものだから、その人独特の味わいとがにじみ出てくるもので、逆にそれを消し去ることはできない。
だから、芝居はやっぱりおもろいんちゃうか、とあたしなんかは思ってしまう。

なんかしら今夜は饒舌になってしまうけども。
どう芝居をやるべきかということよりも、あたしゃ、こんな者なんですが〜、という気持ちでいることが、わりと良い「気」じゃないかな〜って思ったりしたわけですね。
それは、我が楽市楽座の作風にあってるかな、と思うゆえですが。

舞台というのは、ほんとに不思議な時を生み出す空間です。
だから、これ! っていう答えなんて、どこにもないよね。
日々、いろんなことを感じる。

さて、明日はいかに?
さあ、今日のことはさっぱり眠ってすっかり忘れ、明日のその時にむかおう〜!
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/654
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
キリコ
仙台織姫さん!
コメント遅くってごめんなさい!
嬉しいお言葉、ほんとにありがとうございます!!!
筆をされていたのですねー。
確かに、本気とは持続することかも知れません。そう思うと、やらなきゃっ!って勇気が湧いてきます

仙台も暑いですかー。ですよね!北海道も昼間は日差しが強くて、札幌でも紋別でも、暑いーっ!って思いますもんー。
さすがに夜は肌寒くて、カーディガン着てますが〜。

旅公演は、愉しいことばかりじゃないけど、やっぱり始めてよかったなあーと思っていますよ^^
まだまだ厳しいことのほうが多いですが、投げ銭公演のやり方も、やっとこの頃わかってきた気がします。
この旅も、残すところあと3カ月あまり。
あっという間ですが、まだまだ粘って、そして、来年に向けてガンバリマス〜!!!
August 22 [Sun], 2010, 23:28
仙台織姫
北海道も暑いらしいですが仙台も残暑厳しいですよ。
今夜は錦町公園で夏祭と街中でも子供達やサラリーマンOLで賑わっていてびっくりしました!

投銭にされた理由を読ませ頂きました。そうかも知れませんね。
私は箏を少し習ってました。舞台に立つ厳しさと本気とは長続きする事を教わりました。芸術で食べて行く決意って凄いと思います!体調管理気をつけて頑張って下さい!
金魚姫と蛇ダンディの話好きです!
August 18 [Wed], 2010, 20:32
2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf