リン子ちゃんのこと

March 26 [Thu], 2009, 15:44
先日、去年新人で入ってきたフジリン子が、楽市を去りました。
少し前から話は聞いていたのですが、秋公演への出演を見合わせたい事情があったため、やめることになりました。
楽市がめっちゃ好き、というリン子ちゃんなのですが、彼女にはもともと持っていた夢があり、これからはその夢への挑戦に専念したいという希望でした。

思えば、劇団では、約一年という付き合いでしたが、彼女と過ごした一年は本当に濃くて、なんとも充実した時間でした。去年の街頭でのポスターやチラシ撒きには、猛暑の中、めっちゃ楽しい! と、どこまでも一緒に歩き回ってくれたり、制作の仕事の相談や実務、衣装製作も、これでもかというほど手伝ってくれました。
芝居のほうも、初舞台だったので、最初は声が出なかったり、思うように身体が動かなかったり、いろいろ大変だったと思いますが、いつも一生懸命な姿は見ていて心地良いものでした。最終的にお客さんにもその良さは、ちゃんと伝わったと思うし、本番中には、日々、芝居が良くなっていったのが、とても嬉しく、励みになりました。

彼女とはほとんど20歳くらい歳が違うのですが、一緒になにかしていると、なぜだか本当に楽しくて、あたしは、ほとんど同年代(あつかましいですが^^;)のつもりでつきあってきました。というか、つきあってもらっていました。
ホントに! リン子ちゃんがいてくれたことで、どれだけ助けられたことでしょう。去年の公演は、彼女がいたからこそ、あたしもなんとか乗り切ることができたのです。
どれだけ感謝してもしきれないくらい、彼女の力は大でした。

楽市楽座は劇団とはいえ、楽市が好きな人が集まっているというだけなので、個人的には、きっぱりやめなくても良いのではないかな〜という思いもあったのですが、これからひとつのことに向かっていくためには、やめるという決断をしたほうが集中できるし、これは、今の彼女にとって最良の選択なのだと思います。

とてもとても大変だった時を一緒に切り抜けてくれた戦友と別れるのは、本当に寂しいですが、だからこそ、求める路に向かって頑張ってほしいという気持ちも同時に湧いてきます。
リン子ちゃんは、これからも表現の路を歩いていくそうです。
なので、どこかできっと見かけることが出てくると思います。
ぜひ、フジリン子を応援しましょう〜!
頑張れ! フジリン子!

そして、楽市にも、また遊びに来てくれることと思います^^
楽市にいなくても、彼女はやっぱり仲間です。
いつでも帰ってきてほしいです。
そして、ずっと仲良しでいてほしいと思います。

リン子ちゃん、ありがとう!!!
これからもヨロシクね!!!
  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/402
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf