仙台は今夜まで

June 27 [Tue], 2017, 23:31
仙台は舞台バラシが順調に終わり、銭湯にもコインランドリーにも行って、いろいろ綺麗に片付いた。公演の事業報告書も書いて郵送するのみになったし、届きたての夏の大阪公演のチラシも小分けにして発送完了。よく働けて満足ー。
東大和公演が長かったからか、もう仙台をたつのかと思ってしまう。
久しぶりに来て、仙台がすごく好きになった。公演も充実していたし、見てくださった方が楽屋に差し入れを持ってきてくださったり、公園でとおりすがりの方が挨拶してくれたり。子供さんを連れてくるお母さんたちが素敵だったり。
仙台の人たちは、穏やかで暖かいんだなあと思った。
投げ銭の中にも、楽しいイラストつきのメッセージや、綺麗な折り紙が入っていて嬉しくなった。そして、また美味しい差し入れをたくさん戴きました。
なんというか、うちみたいに家族3人でやっている小さな野外劇団に、どうして皆さんこんなに優しく接してくださるのか〜。見に余る光栄の数々に頭が下がります!
至らぬ我らですが、まだまだ旅は長い。仙台の次は、初めて公演する山形の酒田市。色んなありがたさを噛みしめつつ、初心を忘れず向かいます。
仙台ね皆々様、ありがとうございました\(^^)/






  • URL:https://yaplog.jp/sanokiri/archive/1938
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
霧子
>☆織姫☆さん
ありがとうございます😊 お会いしたかったですー! 暖かいお言葉をありがとうございます!
あたしたちにやれることを精一杯やっていきますー。
新崎人生さん、マッチョでカッコイイですよね!
我らもハードはマッチョで、と思います。
来年もまた来ますー!
またお会いしましょうねー(^^)/
その日を楽しみにがんばりますー!
June 28 [Wed], 2017, 0:47
お疲れ様でしたm(__)m

お声掛けしたら泣きそうで東北人らしくご遠慮しましたが…


皆さん、自分の夢、人生観を楽市楽座さんに託されてるんだと思いますよ!!

全国に待っててくれる人達が居るって素晴らしいもの\(^_^)(^_^)/


ずっと応援して行きますよ〜

私のバセドウ病も薬無し定期検診のみになりました!

健康には十分気を付けて下さいませね!!

先月みちのくプロレスも錦町公園で凄い盛り上がりましたよ〜
新崎人生さんのサイン頂きましたo(^-^)o
余談ですが(笑)
June 28 [Wed], 2017, 0:03
2017年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像仙台織姫
» 2018年11月01日のつぶやき (2018年11月02日)
アイコン画像成一
» 熊本公演楽日! (2017年11月01日)
アイコン画像ちーちゃん
» 広島公演3日目! (2017年10月01日)
アイコン画像☆織姫☆
» 高知新聞に楽市楽座の本の記事が掲載された! (2017年09月08日)
アイコン画像キリコ
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像☆織姫☆
» 酒田市に着いた! (2017年06月29日)
アイコン画像霧子
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台は今夜まで (2017年06月28日)
アイコン画像キリコ
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
アイコン画像☆織姫☆
» 仙台公演初日!賑わった! (2017年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐野キリコ
  • アイコン画像 誕生日:1967年3月23日
読者になる
野外劇団 楽市楽座 副座長。
2010年より、一家三人、投げ銭の野外劇で全国旅公演を開始。
以来、毎年北は北海道から南は沖縄まで、屋根なし壁なしの野外円形劇場を各地に設置して上演を続けている。

1999年に楽市楽座入団。以降、看板女優として活躍。制作や衣裳も担当。
2005年楽市楽座『肉月』金魚姫役で、飛田演劇賞女優賞を受賞。以降、楽市楽座の定番演目となった『金魚姫と蛇ダンディー』で、金魚姫を演じ続け、パワフルな演技と歌唱力で観客を魅了。
劇団活動のかたわら、個人プロデュースで元惑星ピスタチオの西田シャトナーと組んだり、自作自演で短編芝居の上演等、独自の活動もしてきた。
得意は声楽。飛鳥流にて日本舞踊も修行(約2年)。
旅公演を開始以降、2012年より独学でヴァイオリンを始める。2014年よりアコーディオンも加え、劇中で演奏。
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sanokiri/index1_0.rdf