買い物日記風でもありカフェやレストランの紹介でもあり。

2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:samsara
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2005年06月 | Main | 2005年04月»
フランス語ってむずかすぃ / 2005年05月25日(水)
アニック・グタールの香水名がアットコスメで見たら違っていました。

Le chevrefeuille(シェブレフォイユ)

みたいです。
でも、確かバーニーズでは「ル シェブルフィユ」と書いてあった気がしたんだけど・・・
気がしただけか?

ちなみに昨日も今日も、アントニアズ使用してます。
私が付けると、やはり甘く感じる。
時々席に着いてるときに体動かすと自分で感じるくらいなのですが
周りは気づいているのだろうか・・・・。
気づいていたら香害の可能性があるわけですけど。

アントニアズもシェブレフォイユも似たような香りなんですが
今私の欲している香りがサッパリ目癒し系ということなのでしょう。
もう少し違う香りを買えばよかったかな?
でも、本当に心穏やかになれるくらい癒されますー(;´Д`)
シェブレフォイユのほうが洋ナシ使用しているのでアントニアズより甘めなんですけど多分男受けもよさそうですし。

・・・・・・ちなみにアントニアズのムエットを
「この香り、どう思う?」
と聞いてみたところ
「無臭がイイ」
と即答された私って・・・ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

すぐにフォロー(?)で
「本物の花束の香りで、香水ぽくなくて良い。実際付けてみたら良いと思うかも」
とさ。
ムエットだったからキツク感じたのか???

(-ω-;)ウーン

今度、シェブレフォイユ嗅がせてみようかな・・・。

男の人って石鹸系好きな人と、
女の子っぽいフルーティフローラルが好きな人と
シャネルのようなオンナをムンムン感じさせる匂いが好きな人に分かれるのかなと思うのですが
やはり世間一般の女子は自分の香りと別れても相手に合わせたりするもんなんですかねー。

・・・・・・・私は本当に嫌な匂いでなければ相手に合わせそうだ・・・・(*-人-)合掌

 
Posted at 16:09 / 日々のこと。 / この記事のURL
コメント(0)
フレグランス・香水探し / 2005年05月23日(月)
最近かなり暑くなってきましたねー。

今現在つけている香水はシャネルのチャンスなんですが
なんか暑い季節だと合わない気がして久しぶりに香水探しをしてみました。

ちなみに今までは甘めのものが好みでした。

高校生から今までの香りの変遷は・・・・
高校入りたての頃 → ビバーチェ(な、懐かしーー!!)
高校1年〜2年   → プチサンボン(初めてボトル1本使い切った!今現在でも使い切るまで愛用しているものはない・・・)
高校3年      → トレゾァ(今でも好み)
高校3年終わり  → ルート・ドゥ・テ(さっぱりしすぎて即効使わなくなる・・・)
大学時代     → 香水ジプシー(ココ一番の時はトレゾァだった)
社会人1年目   → アリュール(自分で酔ってしまったため即効使用禁止となる。今でも封印中)
             ブルガリ・プールオム(半年経ってから、ある男の人もつけ始めたので泣く泣く変えることに・・・)
社会人2年目   → ジプシー時代(でも主にベビードール愛用していた)
社会人3年目   → ブルガリ・ブルー(しかし嫌な思い出があったため今現在も匂ってきたらブルーになってしまう名前通りの香水)
             アイ・ラブ・ディオール(コレ結構好きだったんですけど、もともと甘めが好きなもので…)
社会人4年目   → ミラク(これは本当に自分の香りにしようと長く使っていたのですが…飽きる香りなので飽きました・・・南無)
今まで       → チャンス(これも自分の香りにしようと奮戦したのですが、周りに「付けてるの?」と聞かれる始末・・・)

以上、名前挙げたのは一部で・・・・。
なんか結構引き出しにイパーイある。
ディオールが多いんですけど、初めは良くても香りが単調すぎて飽きてしまうのが早いのですが、私だけでしょうか・・・・?

で、いろいろと探しまして…探してる時に気づいたことが・・・

歳とって、香りの好みに変化がありました。
今までサッパリ系は頭痛がするくらいダメだったのですが大丈夫になりました。
特に、最近ルート・ドゥ・テを取り出して嗅いでみたら良い香りと感じるように!!


続きを読む…  
Posted at 15:28 / コスメ・美容 / この記事のURL
コメント(1)
シエナなスカート。 / 2005年05月09日(月)
GW中、もこさんと今流行のエスニックなふわふわロングスカート探しに行きました。

私はかなり足が太いのでスカートは鬼門なんですが、さすがにロングならと思い探したんですけど、なかなかイメージのものが見つかりません。

もこさんは白っぽい色のものを探していたようですが、私は黒。
シエナ・ミラーが黒っぽい色のものを着ていたのを見て欲しくなっちゃいました。

で、原宿・渋谷を探しまくったわけですが、本当にない!
109も見たんですが丈が長すぎたり、ミニだったり、素材が安っぽかったり、派手だったり、本当にない。

BLONDYにカワイイのあったんですが、ピンクしかなく2人の希望色ではないため断念というのはありましたが・・・・。
あと、値段は可愛くなかったというのもあるw

結局その日は妥協をしない2人なので買うことはなく家路に・・・。

家に帰り、何気なく雑誌を見ていたら好みにかなり近いものが掲載されていました。
なんとROSEBUDのもの。
即効翌日、未入荷のものなので予約入れてしまいました。

ただ、気になったのが丈。
かなりロング。
背が低い私には無理かも知れない・・・・・(´;ω;`)ウッ…
もう、その時は諦めますが・・・。

そして、プラプラ歩いていて、たまたまレストローズのウィンドウに飾られていたスカートが目に付いたので試着してみたところ・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・かなりツボ。
黒地にペイズリーとバラの絵柄なんですが地味すぎないし、丈もちょうど良い。
ふんわりとした素材・デザインなので太い足が隠れる・・・。

手持ちのお金がなかったため取り置きしてもらったんですが、確実に購入ですよ。
運命の出会いを果たしたよ。
本当に身近に存在するのね、運命ってw

ということで、短いようで長かった(2日間だから短いが…)スカート探しは終了です。

ちなみにROSEBUDのほうですが・・・・・・ま、実物見たら考えます・・・・(;・∀・)

 
Posted at 20:55 / ファッション・服 / この記事のURL
コメント(0)
清水の舞台から / 2005年05月09日(月)
とうとうやってしまいました。

以前から、もうイイ歳だしビニールバッグから卒業しないとなーと考えていて、長く使える良質のバッグを探していたんです。

いろいろ3ヶ月の間に物色していたバッグは
1.イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュのモンバサ 黒ハラコ
2.クロエ パイソンのシルベラード
3.バレンシアガ
4.ルエラ ジゼルバッグ ブラウン
5.ボトキエ
6.マルベリー ベイズウォーター チョコレート色
以上の6点で悩みました(;´∀`)・・・・・・

まず、1のモンバサは完売のため諦め。

2は、2ヶ月前に予約を入れたんですが、長い期間待たされたので欲しくなくなりました。
なんか、平子理沙も予約入れてましたねー。雑誌にも早速紹介してましたねー。
さすがに私はゴールドは無理だったのでナチュラルなヘビ柄を予約したんですが待たせすぎ・・・。

3のバレンシアガも予約入れたんですが入荷連絡なし。もう良いや・・・(゚Д゚ )ムハァ
それに、実物見たら革の質が、それほど良いとは思えなかった…。

4のルエラは、ピンクなら見かけるんですけどシックな色合いのはあまり無くて…これも諦めました。
ちなみに新宿伊勢丹で帆布と革のコンビのデザインが売り出しているんですが、かなりの人が手にとって見ていました。
確かに、かなりカワイイ。
それにルエラの弱点でもある、重さも感じられません。
かなり売れてるみたいですね。(店員さん談)

5のボトキエは、本当に使いやすそうだし、革は柔らかいし良いとは思ったんですが、気に入る色が無かったので諦め。
やはり、ミルクティーパール色は私の好みではないので・・・。

で、6のマルベリーですよ。
最近人気があるブランドですね。
特に今ではロクサンヌという、ベルトがついていてハードなイメージのバッグが人気なのですが私はチョコレート色のベイズウォーターというバーキンぽいデザインのが欲しかったんです。
で、ふらりと店舗に寄ったら予約がいっぱいで8月入荷予定だと言うんですよ・・・。


続きを読む…  
Posted at 20:21 / バッグ / この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!