たまにはお勉強(読書)

May 06 [Mon], 2019, 21:35
GWのお休みは半分ぐらい実家に帰省していましたので、道中や空き時間に少しお勉強してみようと思い2冊ほど書籍を持っていきました。

1冊目はこれ、
図解 つくる電子回路 : 正しい工具の使い方、うまく作るコツ(講談社)

モケ友の腹ペコ山男さんが初めての基板作成に際して購入されたのを見せてもらったところ、豊富なイラスト付きでわかりやすく書かれていました。この機会に我流だった基板作成ノウハウを基本に立ち戻って勉強しようと思い読んでみたのですが、、、、
基本の復習のつもりが、あかんヤツいっぱいやってるやんオレ、って、今の時点でもわかってよかったよってことがいくつもあり読んでよかったです。アカンかったやつを軽くあげると、
・部品の足のフォーミング(って言うそうです、それも知らなかった)→思いっきり根元から曲げてました
・被覆の剥き方→ストリッパーで引っ張ってました
・コテ台で叩いてハンダを落としてました
なんてとこです。
我流のままの方がやりやすいなと思うところもあったので、全てをこの本のやり方にあわせるつもりはありませんが、基本を一度学ぶのはよいことですね←いまさら感満々(-_-;)

2冊目はこれ、
モータ制御&ロボット製作記事全集(1300頁収録CD-ROM付き)

まだつまみ食いした程度ですが、モーターの基本から応用回路まで幅広く収録されています。いろいろな応用回路を組まれる方にはよいのかなぁと思いましたが、モーター制御の基本を学ぶのなら専門の書籍を選んだ方がよさそうな気がしました。あくまで応用事例集って感じです。
例えばRCサーボがどうしてあのような動きをするのかとか勉強にはなりましたが、知らずとも使うことはできるので、本棚に置いといて必要になったら必要なところだけ参照するような感じですね。今はインターネットでいろんな情報が検索できますし、登場頻度は低そうです。

さてさて、連休も今日でおしまい。明日からは普通の会社員に戻って仕事&模型の正しいw生活サイクルを取り戻すことにしましょう。

あ、ちなみに、他の方がこれらの書籍を購入されても私にはなんのバックもありませんので念のため(^_^;)

ではでは
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

apuroさん>
溶接もこなすお方が何をおっしゃるやら。
でも、まだ20代の頃に工場のテクニシャンのお姉ちゃんが100ピンぐらいのICをアッちゅう間に交換したときはビビりました。あれには一生かなわないと思いますが、少しずつでも上手になりたいですね。

by なお May 08 [Wed], 2019, 20:51

電子加工は繊細さと大胆さがミックスですからね。
コテの温調スキルから肝心。
真鍮板金も同じ。
むっずかしーなぁー

by apuro May 08 [Wed], 2019, 7:00

6jiroさん>
こんばんは!
みなさん、あかんヤツ仲間ですね〜(^^♪
私もほとんどネットのお世話になってますが、今回、たまには本を読んでみるのもよいなぁと思いました。
この電子工作の本、周りでも結構買ってる人がいてこの連休前後で私も含め10冊ぐらいうれてるんじゃないかな〜と思いますw
モーターに関しては6jiroさんはプロフェッショナルだと認識してます。これ以上勉強なさったらモーターマスターですね。またいろいろと教えてください←勉強すると言っておきながらすでに他力本願(^^;;

by なお May 07 [Tue], 2019, 21:50

Vividさん>
こんばんは。
みなさんとブログでやり取りさせてもらうようになってから、技術的な知識欲が盛り返してきた気がしてて電子工作の楽しさが増してます。
その割には基本の本を少しかじったって程度なのがお恥ずかしいですが(-_-;)
またそんな無茶振りを〜。。。
Vividさんの基板の実体配線の写真がでるたびに、なんでこんなにきれいに作れるのだろう?ってため息ついてる人間ですから、電子工作教室とか絶対無理!(笑)
あ、抵抗なんかのように細いリードの部品を根元からは賛成!私も今後も根元から行くと思います。
明らかにリードフレームが太い部品なんかは内部にテンションかかるとまずいかなと反省したので、そういう部品は少し間隙を開けて曲げよっかなと思っています。
ハンダごてガンガンは小手先の金属膜がはがれる可能性が増すそうです。まぁ、今まではがれたことないので消耗品だしって考え方もありますが、できるだけ控えよっかなと思いました。残留しているはんだが簡単にとれて便利な技なんですけどね(^^;)

by なお May 07 [Tue], 2019, 21:46

ばばさん>
一歩前進というよりは、どん底から少しだけ這いあがったって感じかな。
今作ってるのは妄想だけは膨らんでるのだけど、いろいろ課題山積でどうなることやら?です(^^;)

by なお May 07 [Tue], 2019, 21:33

こんばんは!
電子工作のアカンやつは私も思いっきりやっていますw
私はプログラムも電子工作も全てネットで真似ての物なので、ちゃんとした教育を受けていないので多分もっとアカン事していると思いますw
そうですね基本を学んでみることも必要ですよね。
私もその本ポチっておきますw
モーターについてとか、色々知らないことも多いのですが、最近はarduinoのせいで?おかげで?全然理解していないのに色々な機具が使えていますが、これらもやはり基本を少しは学んでおいたほうがよさそうですね^^;


by 6jiro May 07 [Tue], 2019, 21:14

おはようございます
いくつになっても勉強って大事ですね!(といって、なおさんが「年寄」と言っているわけではありませんよ)(笑)
工作、あるある。
抵抗の足を根元から折り曲げています。(だってスペースがないから)
はんだごての半田を、スポンジケースのふちで、ガンガンやってます。(だって、スポンジでぬぐえないから)
ブログで「為になる電子工作教室」をお願いします!

by Vivid May 07 [Tue], 2019, 9:15

長いようで短かった連休、ゆっくり本と向き合えてよかったね。
専門知識も増えて一歩前進ってとこかしら‼
取り掛かってる作品が良い出来になりますように。

by ばば May 07 [Tue], 2019, 6:57
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:なお
  • 性別:男性
  • 血液型:A型
  • 趣味:
    ・アート-(ガンダム)プラモデル
    ・スポーツ-ウインドサーフィン
    ・自動車-レガシーツーリングワゴン
読者になる
よくあるパターンですが、いまどきのガンプラにうん十年ぶりに触れて、またプラモを作るようになりました
近頃、電飾にはまり、目下修行中?です。
全塗装できないヘタレなおっさんモデラーですが、よければ読んでやってください。
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
なお
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月13日)
apuro
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月13日)
なお
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月11日)
Vivid
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月10日)
なお
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月08日)
なお
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月08日)
6jiro
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月08日)
Vivid
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月07日)
6jiro
» メガザク ロール機構その2 (2019年06月07日)
なお
» メガザク ロール機構その1 (2019年06月02日)
https://yaplog.jp/samesame2007/index1_0.rdf