Arduino まだヨチヨチですが少し歩いてみました!?

January 15 [Tue], 2019, 0:05
今日は、実はもう少しArduino UNOをいじってました。

まずは、PICでも一応動かせるようになったんだけど、まだまだ納得いく制御ができてないサーボです。

やっぱり?サーボライブラリ読み込むだけで簡単に動きました。
もう驚きませんよ(笑)

2個servoクラスを定義して、オシロで観測するとこんな感じになってました。

同時ではなく、順番にパルスを送出する仕様のようです。
モータの起動タイミングがたぶんずれるんですよね。これはありがたい仕様です。

この時のスケッチです。

このスケッチのシーケンス通りだと、パルス間は10ms離れてないといけないのですが、そうはなってません。
パルスは順次送出はライブラリで決められているようです。

オシロの波形を見ていて驚いたのは、delay関数の動作です。
パルス間隔(rise to rise)がきっちり20msになっていました。
myserbo.write関数は実行時間0になるような動作をしているってことです。
内部ではタイマー0割り込みが働いてると思うのですが、その割り込みオーバーヘッドもないってことです。
ATmegaはPICの泣き所であるタイマー初期値の自動リロード機能があって、それをきちんと使ってあるのでしょうね。ますます惚れてしまいました(笑)

0度と180度がパルス幅どれだけに相当するかも設定できるので、少々やんちゃな仕様のサーボもどんとこいなのもうれしいです。

しばらくサーボで遊んだ後、次はシリアル制御のテープLEDで遊んでみることにしました。

値段が同じだったので防水仕様を購入したのですが、シリコンチューブ邪魔。ちょっと失敗しました(-_-;)
ほんとに使うときははがしてしまうことにしましょう。

2.54mmピッチのコネクタを半田付けして早速動かしてみます。
FastLEDライブラリをダウンロードしてインストールして、例題として適当なのものをコピペしてホイ! えぇ驚きませんよ(爆)

ちゃんと光りました。流れたり点滅したり、見事なもんです。

では、ってことでちょっとプログラムしてみました。

単純なものですが、真ん中から光りだして周辺に広がっていくって感じです。

そこまでに、いろいろと基本的なことを試した残骸がコメントとして残ってますね(^^;

まぁ、思い通りに発光しました。



シリアルで144灯独立制御するとこのくらいの更新頻度が限界みたいですが、模型に使う分には十分かなと思います。

オシロでシリアルを観測するともうパンパンです。隙間はLEDの輝度計算をしてる部分ですので。

ってことで、今日もArduinoで遊んだ1日でした。

いやぁ、これホントにスペースの問題以外は超便利だと思います。

ライブラリを頼るので、PICに比べてほんとにかゆいところには手が届きにくいとかありそうだし、プログラミングの達成感は薄くなる感じですが、マイコンは模型を演出する手段だと割り切れば良い選択肢な予感です。

最初の一番面白い時間は堪能したので、もう少しペースを落としながら、ボチボチと遊んでみようと思います。

ではでは。

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

6jiroさん>
こんばんは。こちらにもコメントありがとうございます。
スターターキットに色々入ってるので次々遊びたくなるし、サーボ制御はPICでまだ納得いってなかったので、早めに手を付けてみました。かなりお手軽、しかもArduinoはPWMポートが多いのでサーボ制御には向いてる気がします。

AVRの件もありがとうございます。
その記事、実はすでにこっそり拝見してて、脳内やることリストにすでに入ってるんですよ。プログラム容量以外にもクロック周波数が半分になるので、それを意識して書き直せばいいって感じでしたよね?
きっと次回の秋月定期通販?でAVRを注文すると思います。詳細に手順を記載していただいてたので大丈夫と思いますが、つまずいたらまたHELPお願いしま〜す!

by なお January 16 [Wed], 2019, 0:13

またまたこんばんは!
早速次々とマスターされていますね〜!
私はarduinoでサーボはまだ動かしたことないので今度やってみよ^^

arduinoの大きさについてなのですが、じつはarduinoでスケッチを書いてそれを単体のAVRに書き込むこともできるようです。
実際私もATmega168Pにarduinoのスケッチを書き込んで有機LEDを動かしてみました。
欠点はAVRにそのままc言語でプログラムを書き込むよりもメモリー消費が多くなるようです。
それでも、マイコン単体でarduinoのスケッチが使える利点は大きいと思います。
ちなみに、私のブログのカテゴリーからarduinoを選択するとその記事が出てきます^^。

by 6jiro January 15 [Tue], 2019, 23:44

Vividさん>
こんばんは。細切れ記事それぞれへのコメントありがとうございます。

ほんと、Arduino恐るべしです。
なんで動いてるのかはわからないけど、こうしたいっていう上位概念だけコードにして書けばちゃんと動いちゃうんですよ。

MCCのタイマーは連続動作前提のコードをはくんですね。自分でコードを書いてると、リロードのタイミングも自分で設定しているのでちょっと変化球な感じですね。
Arduino熱が一段落したらMCCも試してみようと思ってます。またつまずいたらご指導よろしくお願いします!

by なお January 15 [Tue], 2019, 21:17

こんにちは
たびたび失礼します(笑)

しかしながら、Arduino はすごいですね! なんでも、パラメータをチョコチョコっと指定するだけでサーボもLEDもできてしまう! 恐るべしライブラリですね。
ただ、なおさんおっしゃる通り、プログラミングそのものを、あーでもない、こーでもないと悩んで、ようやく成功して、、という醍醐味は、PICに軍配ですね。(笑)
最近、MCCでTMRを触っていたのですが、毎回、タイマー指定値を自動でセットされるようです。
このせいでちょっとはまりました。
ともあれ、また「すごい技」をご紹介くださいね。

by Vivid January 15 [Tue], 2019, 13:32
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:なお
  • 性別:男性
  • 血液型:A型
  • 趣味:
    ・アート-(ガンダム)プラモデル
    ・スポーツ-ウインドサーフィン
    ・自動車-レガシーツーリングワゴン
読者になる
よくあるパターンですが、いまどきのガンプラにうん十年ぶりに触れて、またプラモを作るようになりました
近頃、電飾にはまり、目下修行中?です。
全塗装できないヘタレなおっさんモデラーですが、よければ読んでやってください。
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
なお
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月14日)
なお
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月14日)
6jiro
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月14日)
apuro
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月14日)
なお
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月13日)
gyo
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月12日)
なお
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月12日)
Vivid
» メガザク ロール機構その5 (2019年07月12日)
なお
» メガザク ロール機構その4 (2019年06月29日)
apuro
» メガザク ロール機構その4 (2019年06月29日)
https://yaplog.jp/samesame2007/index1_0.rdf