W44T サポート返信内容

2006年07月23日(日) 23時39分
こんばんは、さまですヾ( ´( ェ )`)ノ

最近W44TやUSBドライバ等の検索で来られる方が多いので
au Music Port サポートからのメール返信内容の関係ありそうな所を書いときます。

「Telephony」サービスが停止されている場合

以下の手順により、「Telephony」サービスを起動させてください。
【開始手順】
1. 「スタート」-「コントロールパネル」-「パフォーマンスとメンテナンス」-
「管理ツール」-「サービス」選んでください。
2. 名前の欄の「Telehony」を選択します。
3. マウスの右ボタンクリックから「プロパティ」を選択。
4. 「スタートアップの種類」で「自動」を選択。
5. 「OK」ボタンを押します。
6. 「サービス」を閉じて、PCを再起動させてください。
7. 携帯電話の電源を一度on/offし、それから接続してください。

※上記と同様に以下のサービスについても「自動」をお試しください。
「Remote Access Connection Manager」

◆「2 台のコンピュータ間の通信ケーブル」の削除

「au Music Port」はケータイが接続されたときに、通信経路としてモデムの自
動作成を行ないますが、正常に動作できない状態で作成されてしまう場合があり
ます。
以下の「2台のコンピュータ間の通信ケーブル」を再度作成する手順をお試しください。

※「2台のコンピュータ間の通信ケーブル」が存在しない場合、再度接続された
時点で新たに作成されます。すべて削除してしまっても問題ありません。

1.[スタート]から[コントロールパネル]を開き、[プリンタとその他のハードウェ
ア]をクリックしてください。
 <プリンタとその他のハードウェア>画面が表示されます。
2.[電話とモデムのオプション]をクリックしてください。
 <電話とモデムのオプション>画面が表示されます。
3.[モデム]タブをクリックし、「2 台のコンピュータ間の通信ケーブル」を選択
して[削除]ボタンをクリックして削除してください。
 また、同様な#2、#3、等ありましたらすべて削除してください。
4.一度、ケータイとパソコンの接続を外してから、再度、接続してください。
5.ケータイとパソコンがUSBケーブルで接続された状態で、「スタート」-「すべ
てのプログラム」から「au Music Port」を起動してください。
 通信が自動で始まりますので動作をご確認ください。

後続きは追記へ
◆モデムの確認(その1:手動で作成)

「au Music Port」の通信はモデムを使用しています。
また、「au Music Port」は、ケータイが接続されたときに、モデムの自動作成
を行ないますが、正常に自動作成ができなかった場合、通信が正常に行なえませ
ん。「スタート」-「コントロールパネル」-「プリンタとその他のハードウェア」
-「電話とモデムのオプション」をご確認ください。

こちらに「2 台のコンピュータ間の通信ケーブル」が無い場合、モデムの自動作
成が正しく動作できなかった可能性があります。
以下のモデムを手動で作成する手順をお試しください。

1.ケータイ(十分充電された状態)の電源を入れて待ち受け画面にしてください。
2.ケータイとパソコンをUSBケーブルでしっかり接続してください。
 ※ケータイの画面上に通信モード選択が表示された場合、「データ通信/転送
モード」を選んでください。
  尚、通信モード選択が「マスストレージモード」の場合「au Music Port」
は動作しません。
 ※「au Music Port」が自動起動して通信がおこなえない場合、終了してくだ
さい。
3.「デバイスマネージャ」を開いてください。
 1)「マイコンピュータ」を右クリックしてプロパティを選んでください。
  <システムのプロパティ>画面が表示されます。
 2)「ハードウェア」タブをクリックし、「デバイスマネージャ」ボタンをクリッ
クしてください。
  <デバイスマネージャ>画面が表示されます。
4.[ポート(COMとLPT)]をダブルクリックしてください。
 COMポートの一覧が表示されますので、この中より、お使いのケータイのCOMポー
ト番号(COM XX)を確認して、メモなどに控えてください。
 右上の「×」をクリックして「デバイスマネージャ」を閉じてください。
5.[スタート]から[コントロールパネル]を開き、[プリンタとその他のハードウェ
ア]をクリックしてください。
 <プリンタとその他のハードウェア>画面が表示されます。
6.[電話とモデムのオプション]をクリックしてください。
 <電話とモデムのオプション>画面が表示されます。
7.[モデム]タブをクリックし、[追加]ボタンをクリックしてください。
 [ハードウェアの追加ウィザード]が起動します。
8.「モデムを一覧から選択するので検出しない」をチェックし、[次へ]ボタンを
クリックしてください。
9.製造元の一覧より、「(標準モデムの種類)」を選択し、モデルの一覧より「2
台のコンピュータ間の通信ケーブル」を選択してください。
10.[次へ]ボタンをクリックしてください。
11.「選択したポート」をオンにし、上記の手順4.で確認したケータイのCOMポー
ト番号(COM XX)を選択し、[次へ]ボタンをクリックしてください。
12.[完了]ボタンをクリックしてください。
13.ケータイとパソコンがUSBケーブルで接続された状態で、「スタート」-「す
べてのプログラム」から「au Music Port」を起動してください。
 通信が自動で始まりますので動作をご確認ください。

「2 台のコンピュータ間の通信ケーブル」は#2、#3、等といった表示で携帯の台
数分必要です。

◆ネットワーク接続の確認

「au Music Port」の通信はモデムを使用しており、通信経路として「2 台のコ
ンピュータ間の通信ケーブル」がきちんと指定されている必要があります。
希に、Windowsによって赤外線ポートなどが選択されてしまうことがあります。
この場合は、以下の手動で設定する手順をお試しください。

1.「au Music Port」のインストール先のサブフォルダに保存されている、
「RasEntry.pbk」をダブルクリックしてください。
<ネットワーク接続-RasEntry.pbk>画面が開きます。
※「au Music Port」を初期設定のままインストールされた場合、
「RasEntry.pbk」は以下のフォルダに保存されます。
C:\Program Files\KDDI\auMusicPort\Config\ini\RasEntry.pbk

2.[プロパティ]ボタンをクリックしてください。
<RasConnectionプロパティ>画面が開きます。

3.「全般」タブをクリックしてください。

4.「デバイスを選択してください」の欄のプルダウンメニューの中から、「2 台
のコンピュータ間の通信ケーブル」を選択してください。
「2 台のコンピュータ間の通信ケーブル」が複数ある場合(# 数値)は、上記◆
モデムの確認(その1:手動で作成)で作成したものを選んでください。

5.[OK]ボタンをクリックして<RasConnectionプロパティ>画面を閉じてください。

6.<ネットワーク接続-RasEntry.pbk>画面は[キャンセル]ボタンをクリックし
て画面を閉じてください。

7.ケータイとパソコンがUSBケーブルで接続された状態で、「スタート」-「すべ
てのプログラム」から「au Music Port」を起動してください。
  • URL:https://yaplog.jp/samakuma/archive/118
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ぷろふ〜
☆出没区域☆
ゲーセンですかねw
☆趣味☆ゲーム、スロット
☆好きな音楽☆ペルソナ3名曲揃いです
TWトレ鯖「さま」
BGMが恋しくなったら
パンヤ「さまさま」
気がついたらシーズン4
ROHAN「さま」
暇〜な時に
 
Yapme!一覧
読者になる