さくらの心臓

August 31 [Fri], 2007, 17:45
今日は携帯からです。

お返事遅くなっていてごめんなさい。

昨日さくらの通院の日でした。やはり水が溜まっていて、一旦私は家に帰りました。その間ずっと心配で何も手につかない状態でした。

獣医さんからは、発症してから約一年、普通ならこんなに元気でいられないと言われました。

また、前回、今回とレントゲンを撮ったときに、右の心臓が大きいので、やはり循環器系専門の先生がいる大学病院で検査をしたほうがいいと言われました。

一年前には検査を勧めなかった先生が、さくらの回復を見て言った言葉です。
不安はあるけど一歩前進しました。

tuskの会社の都合もあるので、休みが取れる日に、さくらの検査を受けようと決めました。10月はじめの週に予定してます。

今回は7日分の利尿剤と心臓の薬をもらい、また来週に通院です。

利尿剤を飲んでいるので、いつもの散歩の回数より、頻繁に外に出しています。朝、夕方、夜だったのですが、お昼にも出してます。
私も約一年、ルナが倒れたり、やわらのアレルギーだったり、今回のさくらの事だったりで、気が休まりません。毎月二、三回は病院に行っているし…。けれどこの子たちから与えてくれたいろんな事への恩返しだと思っています。

外に出るのが好きだった私ですが、家で楽しめる事や、家で出来る仕事をしながら、節約して、少しでも治療に当てたいと考えてます。

私のなによりの楽しみは、みんなと一緒にいることです。人間に比べると短い一生だけど、だからこそ、一緒にいられる時間を大切に過ごしていきたいです。
  • URL:https://yaplog.jp/sakura0107/archive/471
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
sandyよりシュナさんへ

ありがとうございます。

長い距離を移動するので、その点も心配ですが、でも季節がいいときだと、そういう負担も少なくていいかなと。

あと一ヶ月。
でも、それを乗り切ったら、さくらも今よりもずっと楽に暮らせるようになると思います。

ルナとやわらも相変わらずですよ〜。
このお子様たちは、仲が良いのか、悪いのかっていうかんじです。
でも、気がつくと一緒に寝たりしているので不思議ですよ。
September 03 [Mon], 2007, 10:52
sandyよりうめさんへ

ありがとうございます。

つい・・・深刻になってしまうんですよね・・・。
不安も多いし・・・。
でも、けっこう自分では頑張っているな〜って思います。
(自画自賛?)

今まで獣医さんにはよくしてもらったし
また今回も信じていこうとおもっています。

獣医さんも、さくらの回復には驚いていました。
だから、いろんなこと乗り越えられそうですよ!

ありがとうございます。
お手紙・・・楽しみです♪
September 03 [Mon], 2007, 10:49
sandyよりsakanaさんへ

今までのさくらは、病院に行くことが大丈夫だったのに
去年から大嫌いになってしまいました・・・。
だから、病院へ行くと、がたがた震えてしまい・・・。

9月、10月はばたばたしそうです。
でも、これでさくらが元気に過ごせるのなら・・・。

sakanaさんが来てくれた時、みんな大歓迎していましたよね。
そこからも、さくらは元気をもらったと思いますよ。

いつもありがとう。
忙しいのに・・・。
sakanaさんもばてないようにね。
September 03 [Mon], 2007, 10:45
sandyよりクロスままさんへ

網戸はまだつけていないんです・・・。
実は、やわらが猫を見ると追いかけてしまうので
もしものことを考えたら、網戸をひっかいて飛び出てしまうのでは?と。
でも、風通しがよくなるので、今年は無理ですが、来年はまた考えているかもしれません。

大学病院での検査は、覚悟がいりました。
でも、今まで検査が出来ない身体だったのに、ここまで来たのですから
今がチャンスだと思っています。
それで、治療方法が見つかってくれれば・・・。

大変だけど、さくらが元気でいられるなら、前向きに頑張っていこうと思います。
September 03 [Mon], 2007, 10:32
sandyよりbaby-tearsさんへ

メール
嬉しかったです♪
また、ゆっくりになってしまいますが、お返事させてくださいね。

弱音の部分もあるんですが・・・
でも、とにかくこれを乗り切って行こうと思っています。
毎日「元気を出していこう」って自分に言い聞かせているんですよ。

さくらの病気が心臓から来るものかも?とわかっただけでも
一歩進歩です。
でも、確実ではないので、大学病院で結果が出るまでは
手探りですが・・・。
獣医さんが今までさくらのために考えてやってくれたことを考えれば
任せるしかないんですよね・・・。

また、今まで自由に外にいけたことも
今はそうでないことも、仕方ないと思わないでいこうと。
だから、家でできることは、楽しんでいこうとおもいます。
September 03 [Mon], 2007, 10:27
sandyよりゆめこさんへ

我が家には人間の子供がいませんが、この子達が子供です。
だから、誰かが具合が悪かったりすると
みんなでカバーをしています。
それは犬たち同士でもそうみたいなんですよ。
具合が悪いときはそっとしてあげたり
また「元気を出して!」とはっぱをかけたりしているようなときも。

私たち夫婦は、この子達が元気で暮らせるように
いろいろできることをしてあげたいと思っています。

朝晩は涼しくなりましたね。
それだけでもよかったです。
人間がばててしまうと、この子達がかわいそうですものね。
September 03 [Mon], 2007, 10:21
sandyより天然水さんへ

ありがとうございます。

さくらは、つらいとき私のことをずっと見てくれた子なので
これからは恩返しだと思っています。

もちろん、ルナややわらも同じです。
この子たちが元気で過ごせるように、毎日頑張っていこうと思います。
September 03 [Mon], 2007, 10:16
sandyよりあゆみさんへ

ありがとうございます!

最近雑貨のほうは疎いので、色々教えてくださいね。
あっでも、あゆみさんも忙しいので、無理しないように。
その気持が嬉しいんです♪

医療費は・・・かかりますね〜・・・。
だから、自分の事は後回しの状態です。
でも、さくらが健康だったらいいんですよ。

専門医がいる大学病院のほうが確実だということで決めました。
先生も、今までよくしてくれたし、ここまで回復してきたのですから
絶対によくなるような気がしています。
September 03 [Mon], 2007, 10:14
シュナ
10月ぐらいにさくらちゃん検査するんですね。
時期的に「暑からず寒からず」良い季節なのでは、(体の負担が少ないんじゃないかなぁ〜)

後1ヶ月ですね。
sandyさんもtuskさんも体調崩さないようにね。

ルナちゃんややわらちゃんは、相変わらずですか。?

sandyさん一家がんばれ〜〜!!

September 02 [Sun], 2007, 19:57
うめ
心臓病は今はいい薬がいろいろ出ているから適切に薬を飲めば
結構いい結果が出てると言う話をチャッピィのときに聞いから
検査してはっきりしたらきっともっと楽になれると思うよ

麻酔も心配だけどそれも事前検査もいろいろしてからするので
大丈夫だよ さくらちゃんの顔見てたら一年前より元気がないという
印象もないからとにかく信じて前進だよね
不安はわかるけどできることからやるしかないもんね

私も同じような生活だよ_(^^;)ツ アハハ 近く手紙出すね
あんまり考え過ぎないでね わからない先を悩んで今を
無駄にしないでね
September 02 [Sun], 2007, 18:15
sakana☆
大きな病院での検査をされることになったんですね・・・。

さくらちゃんの気力が、検査に耐えられるように願っています。

精神的負担に関しては、人間よりさくらちゃんの方が敏感だと思うので・・・。

でも、きっとsandyさん夫婦の祈りとみなさんの想いが、さくらちゃんの力になると信じています。

さくらちゃん、がんばってね!!!
September 02 [Sun], 2007, 15:39
クロスまま
さくらちゃん 大きい病院で検査ですか。
私もドキドキしてきました。
大きい病院って ちょっと苦手なもので、、、。
私がこんな事言ってはダメですよね。一番 不安に思っていらっしゃるのはsandyさん夫婦なのに、、、。すみません。
でも、主治医の先生が一番良いとされたのだから、
きっと最善の方法なのでしょう。頑張れさくらちゃん!

玄関の網戸の事、、、、取り付けられましたか?
いろんなタイプがあるので迷いますよね。
確かに涼しいですが、壊れやすいのも事実です。
我が家は家族が多く、家の敷地内で旦那も私も
仕事をしていて開ける頻度が 他のご家庭と比べて
多いせいもありますが、、、。
September 02 [Sun], 2007, 7:54
baby-tears
おはようございます。

さくらちゃん、やっぱり心臓だったのですね。
検査を決められたとのこと、たくさん、たくさん考えられたのでしょうね。
いつでも最善の方法を、と考えるのが親心ですものね。
不安もいっぱいある中、いつでも前向きなsandyさんには本当に
頭が下がる思いです。
でもメールにも書きましたが、くれぐれも無理は禁物。
時には弱音も吐いてくださいね。

おうちでも楽しめる毎日を見つける、自分の置かれた環境で
いつでも輝くsandyさん、素敵です。
やっぱりその人の気持ちの持ちようなんだな、って
教えてもらっています。
またメールもさせてくださいね。
September 01 [Sat], 2007, 7:26
ゆめこ
sandyさん、お疲れ様です。
sandyさんやご家族の皆様の日々のケアと愛情が、獣医さんも驚くほどの回復をもたらしたんですね。素晴らしいです。

どなたかも書いてらっしゃいましたが、私も、sandyさんご一家の頑張りに励まされている一人です。
そして、家族の絆の大切さをいつもブログを拝見しながらかみしめています。

少しずつ暑さも和らいできましたね。
過ごしやすい日々が早く訪れますように。。
August 31 [Fri], 2007, 22:15
愛情いっぱいのsandyさんがとてもステキです。
1日も早く完治しますように。
ボクも願ってやみません。
August 31 [Fri], 2007, 20:30
こんばんは!
さくらちゃん、頑張ってますね!
循環器系の専門医に診てもらう事になったんですね。
大丈夫!皆の心がsandyさんとさくらちゃん、そして旦那さんを応援していますよ!
sandyさんも暫くは医療費の事とかもあって資金面で大変でしょうが、私も来月、逢いにいけたら伺う予定で居ます。なので、ちとでも気分転換になればと思ってます。
雑貨談義に花を咲かせましょう!

ファイト!!
August 31 [Fri], 2007, 20:20
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sandy
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1967年5月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット-ミックスのルナとやわら。今は天国にいるさくらとの生活です。
    ・クッキング-節約料理です。
    ・コレクション-雑貨の数々。
読者になる
tuskと再婚生活を送っています。 2009年10月流産を経験。 日常のあれこれを、雑貨や犬たちの写真と共に綴っていきます。
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像山崎です。
» POKU*POKU Garden に参加します (2016年01月22日)
アイコン画像山崎です。
» ブログ再始動します。そのまえにおしらせ。 (2016年01月22日)
アイコン画像そらもこ
» (無題) (2014年07月11日)
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sakura0107/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる