『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2013年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2013年04月 | Main | 2013年02月»
商売っ気 / 2013年03月31日(日)
器がこまいとか思われそうじゃし、あんまり気持ちのええ話でも無いんで、書かんとこうと思いもしたが、本日、またも貧打&逆転サヨナラ負けの腹立ちに八つ当たりで書いちゃいます。

先日の葬儀に際して、亡くなられた町内の先輩がソフトボールの歴代監督もされてて、ウチのチームのベテラン組はお世話になっとる事じゃし、チームとして感謝の想いを伝える弔電を送った方がえかろうと、監督に相談の上、送ることになったんじゃけど、その弔電依頼の時に不快な思いをした。
弔電なんて、そうそう慣れとらんので、前もってHPで調べて注文することにした。まぁ、文章は感謝の気持ちを伝えるんじゃけぇ、型通りで無うても、「監督、ありがとうございました。ご冥福、お祈りいたします。」でええじゃろう。台紙は、立派なんもあるけど、一番には感謝の想いが伝えられたらええんと、チームの財政事情もあるんで(苦笑)、これくらいならええかなと、押し花台紙にした。
で、注文電話を架け、文章を読むと、「ご冥福の前に、“心より”を入れられませんか?」「‥あぁ、まぁ、じゃあ入れといて下さい。それで、台紙は押し花の×××にして下さい。」
「刺繍電報もありますが。」
わし「いや、それはいいです。」
「では、××千××百円になります。」
わし「えっ?今、刺繍電報で計算されました?」
「ハイ。」
わし「いや、押し花でってお願いしましたよね?」
「押し花には、××千××百円のものもありますが。」と、今度は、わしが頼んだ物より高価な台紙を勧めてくる。
わし「いえ、最初お願いしたものでいいです。」

何なんじゃろう‥って言うか、担当者はマニュアル通りに進めようとしとるだけなんじゃろうけど、こんな所で商売っ気出してどうなん??って思うた。
えっ?アンタもちぃたぁ見習いんさい?‥ほうかの〜。違うんじゃないかの〜。

 
Posted at 19:29 / もの申す / この記事のURL
コメント(0)
2013年プロ野球開幕 / 2013年03月29日(金)
いよいよプロ野球開幕!正統派TV観戦ファンは、テレビの前に正座して観届けんといけんのじゃけど、学生時代から“ながら族”。ソフバのプレースタイルを引き合いに出すまでもなく、正統派にはなれんのよ。今夜は硬いバレーの練習日。1度はドウリンの逆転2塁打でひっくり返したものの、あっさり本塁打で追いつかれ、再びチャンスを迎えた頃、後ろ髪引かれる思いで体育館へ車走らせた。ラジオで丸選手の勝ち越し犠飛を聴きながら体育館に到着。

駐車場には車が2台。体育館内には、えび監督夫婦とカナちゃん、リエちゃんと4人。監督は携帯で野球観戦しよった。監督は高校球児でもあった野球小僧。どしても気になるよね。
練習開始ギリギリまで観よったえび監督の顔が険しゅうなって、状況はノーアウト1.2塁。バッター高橋由伸。
わし「高橋には、カープよう打たれるんよね。」
監督「おぉ!あ〜あ、高いバウンドのゴロで結局送ったんと同じじゃ。」
わし「1アウト2、3塁かぁ。」
監督「新外国人歩かせて、脇谷勝負するか。」
わし「脇谷には、カープよう打たれるんよね。」
監督「そう言よったら皆打つけぇね。おっ、セカンドフライ。」
‥と、ここで観戦止めて練習開始。
練習後、敗戦結果を知ったけど、帰ってネットでスコア見たら、あ〜、やっぱりこの回に脇谷に打たれとる‥投手・今村‥いっ、いっ、今村〜 今村は、今年抑えじゃなかったん??
場当たり采配今年も健在かぁ‥。まずい。

じゃけど、こんなことではへこたれんのがカープファン。11安打で3点カープが6安打で4点にやられたって、気を取り直して、明日からも応援しましょう。
明日の相手は菅野。初モノに優しいカープじゃけん一抹の不安が過ぎるし、同級生のタカハシ君が顔本で、「わしゃあ、明日、観戦17連敗阻止を目指して、参戦じゃあ!!」って吠えとる。こりゃあ、益々‥おっと、いけんいけん。気を取り直して応援しましょう!

他球団選手じゃけど、二刀流で話題の的の日本ハムの大谷クン、タイムリーヒット含む2安打。素晴らしいね。時に、常識が通用せん選手は出現するもの。若いんじゃし、頑張りゃええと思うよ。

 
Posted at 23:59 / スポーツ / この記事のURL
コメント(0)
訃報相次ぐ / 2013年03月28日(木)
深夜、親戚となるおーちゃんから、藤井さん逝去の知らせが入った。
藤井さんは、親父の古くからの友人で、娘は小学校6年間ずっと同じクラス。その頃から、PTAソフトボール仲間で、親父がまだプレーヤー時代。わしは瀬野川沿いの小学校に付いて行ったことが懐かしい記憶にあり、あの頃も藤井さんはセカンドしよっちゃったと思う。
親父らの現役時代が終わり、わしが体協の下っ端‥これが、下積み生活長かったんよ(笑)‥じゃった20代から、体協ソフトボールの監督は、あの頃のPTAチームの選手が歴任して行くことになる。森田さん→親父→藤井さんと繋がって行った。

昨年のお盆に、親友・西本さんの訃報を知らせてくれちゃった藤井さん。全然お元気そうじゃったのに‥。聞くところによると、1週間前に脳梗塞で倒れられ、そのまま意識を回復されんまま逝かれたそうな。
そんな事は知らんかった親父は、先日、虫が知らせたんか、藤井さんに電話したらしい。

今月は、長年、町内の婦人会や体協で、親父と同時代に頑張られた朝倉さん、懇意にしとった久保さんと訃報が相次ぎ、今回の藤井さん‥親父の落胆の色は濃い。

今夜のお通夜に所用で行けん親父と一緒に、今朝、まだご遺体が安置されとるご自宅に行かせて貰うた。
いつもと変わらんような藤井さん。ひょっこり起き上がり、「おぉ、なんしに来たん?」って言うてような気さえした。
「ひろしさん、どう言うことや。」と、涙ながらに語りかけた親父。帰りの車の中で、「あんまり落ち込みんさんなよ。」って言うたら、「ほうよの。」って言うた後、外を見ながら黙って頷いた。

親父は若い頃、原爆で多くの友を失のうとる。その喪失感と、こうして長い閨Aいろんな事をして来た地元の友人を失う喪失感は、どちらが大事とか重いとかじゃなく、どちらも心に堪えるじゃろうと思う。
明日は、親父と一緒に、最後のお別れをしに行ってきます。合掌。

懐かしい写真。親父達PTAソフトボールの夫婦会じゃそうです。森田さん、鈴木さん、岩田さん、た水尾さんも居ってじゃね。後列左から4番目が親父。1人おいて藤井さん。

 
Posted at 22:35 / 雑記 / この記事のURL
コメント(0)
帰京 / 2013年03月27日(水)
今年の水曜日は、まさに“みずようび”。ソフトボール練習日が水曜日じゃけど、3月は1週目だけで‥しかも、この時、わしはインフルで欠席‥あとの3週は、夕方から雨は上がれど、水捌けのええ船越ボールパークなれど回復せずのパターン。
いやぁ、練習の有無を判断するのが非常に難しかった。区民大会を思うと、今夜は無理してもやるべきかななどと‥。昨日の校庭開放委員会では、夏休み中の1ヵ月ほど耐震工事で、電気関係使えず、体育館のみならずグランドも使えん旨を伝えられたし、今年の練習日は少のうなりそうじゃ。

さて、就職前帰省しとった長男が今日帰京した。昼飯には、ばあちゃんが冷凍保存しとったタンシチューとひや汁食って、午後2時半頃、コーヒーを1杯飲んで家を出た。
広島駅までわしが送ったんじゃけど、いつも、この送迎は嫁さんにとっては至福の時。が、残念ながら、今日は嫁さんパートがあったんで、わしが行ったんよ。
北口で息子を降ろして、今までも撮ったように後ろ姿でも、嫁さんのために撮っとこうかと思うたが、今日はやたら混んでて、そんな余裕は無かった。
用事があり、荒神町方面に車走らせ、荒神陸橋上でちょうど停まったんで新幹線‥そう、今回はバスじゃ無うて新幹線じゃった‥が出てくるかのうと思うたけど、そんな都合良くは行きません。(笑)
今回の帰省、連日ブログに載せたけど、いつもは何も望まず、自分の用事の方が多かった息子が、珍しゅう、あれがしたいこれが食べたいと言うてくれたことで、家族が動けたような気がして、それは奴の心遣いじゃったんかなと思うた。
宅浪を決めた弟のtaku‥あっ、これ受け狙いじゃないけん‥に、受験先輩としてのアドバイスも具体的に、時にシビアに時に優しゅう話してくれたし、また、兄にどこか反発しとったtakuも、今回は心開いて聞いとったように見えた。歳が近うないと出来んアドバイスもようけあったけんかね。
兄ちゃんが聞く耳ほぐしてくれたtakuに、「今年1年がtakuにとって有意義な1年になりゃええって周りが思うとる気持ち以上の想いを、taku自身が持ち続けんといけん。」と言うたけど、これは、途中から浪人生活馴れし、ズルズル過ごしてしもうた自身の教訓でもあるんじゃ。(苦笑)

なにはともあれ、2人の息子の成長を見られ、頼もしかったり、安心したりが多かった数日間じゃったけど、まだまだ成長途上じゃろうと思える部分も見え‥それはお前もじゃ!ってか(笑)、それぞれの新たなスタートをスムーズに切って欲しいと、親心もつい出てしまうんよね。

 
Posted at 23:50 / 家族 / この記事のURL
コメント(0)
家族宴 / 2013年03月27日(水)
ワールドカップ予選が気になりつつも、今夜は‥いや、もう昨夜か‥家族4人で、隣町の「414(よいしょ)」さんに食事に出掛け、予選最中には久々に‥皆で行くのはtakuが小学生以来かねって‥カラオケに行きました、この非国民め!(笑) あっ、負けちゃった。 vsヨルダン1−2の敗戦。

気を取り直して日記を書こう。
414さんでは、バラエティーに富んだメニューを存分に味わい楽しみました。写真も撮る事さえ忘れて‥。また、やっちまったい。
とりあえず、皆で食したメニューなぞ‥焼きさんま、ホルモン田楽、豚足のポン酢炒め、ナンコツの天ぷら、タコの天ぷら、菜の花の天ぷら、ごぼうの天ぷら、ビビンバ、サーモンのカルパッチョ、揚げ焼きそば。どれも美味しゅうございました。

カラオケは、随分前に地元に出来たカラオケ屋さんに初見参。
息子2人はバンドしとるけん、途中から、バンドでも演っとった曲も唄い出し、結構盛り上がった。
     
一番盛り上がったんはビートルズのツイスト&シャウトかね。バンドでは演れんかったtakuをメイン・ヴォーカルに、兄ちゃんとわしのサイド・ヴォーカルがつくという豪華さ??
他には、BO GUMBOS、秦基博、斉藤和義、ラッツ&スター、忌野清志郎、スキマスイッチ、ロイ・オービソン、加川良、ユーミン、スーパー・バター・ドッグ、T・レックス、陽水、佐野元春、ゆらゆら帝国、チューリップ、デーブ・クラーク・ファイブ、高田渡、ベースボール・ベア、プリンセスプリンセス、プラターズ、星野源、アン・ルイスなどなど。誰がどれを唄うたかは、ヒ・ミ・ツ。出来の善し悪しもヒ・ミ・ツ。
でも、久々のカラオケは大いに楽しめました。

 
Posted at 00:42 / 家族 / この記事のURL
コメント(0)
ばあちゃん張り切る / 2013年03月25日(月)
昨夜、結局、家飯になったことで途中寄ったスーパーで買い物をしよる時、tomoが、「あっ、俺、ばあちゃんのひや汁久しゅう食っとらんけぇ、ひや汁食いたいわ。」って、思い出したように話したんで、「帰って、ばあちゃんに頼んだら、喜んで作ってくれるで。」って答えとったんじゃけど、思うた通りの結果で、今晩の食卓には冷や汁がデーンと載っかった。当ブログではお馴染みの“和ばぁのひや汁”。もっとも、わしらが子供ん頃は“さつま”って呼びよった。
焼き魚(コノシロ)の身を取り、すり鉢ですりつぶし、出汁と味噌をとき合わせたら出来上がり。後は、こんにゃく、蒲鉾、あげはんを煮込んだやつとネギをご飯に載せ、この汁をぶっかけて食う。
今日はコノシロが魚屋さんに帰っとらんかったんで、アジでしたみたいじゃけど、かわいい孫のリクエストにばあちゃん張り切りすぎて、アジの量が多かったんか、いつもよりドロッとしとります。やっぱり、うんまい

もう1つのtomoのリクエスト‥ホタルイカも食卓に。左がtomoの皿。右がじいちゃんの。やっぱり、孫はかわいい!わかり易い、ばあちゃんでした。

今夜はソフバ練習じゃったけど、帰ってtomoと晩酌。その後で、tomo待望のひや汁を食す。
「うまい!ばあちゃん、うまいよ!」‥ばあちゃん、大喜び。

今日は、mikaの実家のじいちゃんばあちゃんにも会いに行って、お祝いなんぞも戴いて、孫との再会を喜んでくれちゃったみたい。じじばば孝行な1日じゃった。

 
Posted at 23:58 / 家族 / この記事のURL
コメント(2)
就職前帰省中 / 2013年03月24日(日)
昨日深夜、tomoが帰省。卒業式後の飲み会でかなりの酒量いったらしく‥我が家では一番の酒豪じゃと思う‥あわや新幹線に乗り遅れそうになったらしいんじゃけど、なんとか飛び乗ったそうな。

就職前の慌ただしさの中、いろいろ手続きの事情もあるんじゃけど、こうして帰省して来たtomo。
帰って来る前、嫁さんに、「どっか遊びに行く?」って提案したらしく、その話の中では、「久しぶりに山賊行きたい。」とのリクエストもあったらしいんじゃが、なんせギリギリまでな〜んも連絡して来んかったけん、決まった予定など立てとりもせんかった。ただ、時間を空けとくと言うつもりで、今日は硬いバレーボールの試合もあったんじゃけど、応援はパスさせて貰うた。※2勝2敗で3位じゃったそうです。えっ?5チーム参加ですけど、何か?(笑)「よう頑張った」(えび監督談)

そして、今日、無計画な休日。
takuは卒業ライブがあったんじゃけど、会場が狭いらしいんで、本人了解の下、今回は友人父撮影のビデオに期待と言う事にして、兄の方に時間を使わせて貰うた。
しかし、無計画な家族。家を出たんが午前11時前になったら、香川にうどん食べに行こうとか、下関に美術館とか言うても手遅れじゃわいね。(苦笑)
まぁ、と・り・あ・え・ず、話しよった山口県の「山賊」に昼飯食いに行こうと向こうたんじゃが‥着いたんが午後1時過ぎた上に、大混雑。「前、来た時はこんとに混んどらんかった。まっ、平日の夜じゃったけどね。」と、4年前に来たtomo。
「大学の時に来て以来じゃけぇ、もう、うん十年前じゃけど、こんな混んでは無かった。」と、わし。
「私も学生時代以来。すごいねぇ、こんな混んどるんじゃ。」と、嫁さん。
ここから飯にありつくまで、さらに時間がかかり、もう食べ物の写真撮る余裕もないくらい腹ペコな無計画家族であった。

食事後、さぁ、どうしようって話になって、「じゃ、錦帯橋でも寄って帰ろう。」と道なり観光。
tomoは初めてで、わしらは奇しくも錦帯橋傍のホテルで結婚披露宴をした友が居って、それ以来と言うことじゃったんで、共に、これまた、うん十年前のお話。
足が捻挫しそうになる川原の駐車場から上がり、橋を渡り、まだ満開とは言えん桜を愛で、暫しの観光気分。    

こうして、無計画な休日は過ぎて行ったんじゃけど、考えてみたら、家業優先とか言いながら、家族旅行や家族で遊びに行くことはあんまりしとらんかったね。
道順とか、観光地とか、自分のあまりの無知ぶりに、深く反省したのでした。遅い!(苦笑)

で、せっかく帰って来たんじゃけぇ、当初は夜も外食にしようかと話しとったんじゃけど、錦帯橋に来る前にtomoが運転する車中で、帰省中の予定を話し、明後日、近所に食べに行こうとか、Kちゃんとこでドイツビールも買うとる話とかしよったら、「じゃあ、家に居る時間も少ないんなら、今日はウチでええんじゃない?」って事で、暮れかけた錦帯橋から帰宅の途についた。
今まで以上に帰省できんようになることも考えてのことか、3月のハードスケジュールで疲れたんか、まぁ、貴重な帰省なんで、じいちゃんばあちゃんと一緒に食卓を囲んだ。疲れすぎて、団欒写真は忘却の彼方。
一緒に飲んだドイツビール王冠たち。

 
Posted at 23:59 / 家族 / この記事のURL
コメント(2)
仕事車シール貼り替え / 2013年03月23日(土)
ずっと気になっとった仕事車のシール。色落ちが嫌じゃけん、モノクロの「ウィズ・ザ・ビートルズ」のジャケットとジョン・レノンのカヴァー集「ロックンロール」のジャケットをフロント両サイドに貼っとったんじゃが、長年‥言うて、何年前に貼ったんじゃろうとブログ繰ってみたら、2009年1月のブログに載せとった。日記の役割果たしとるじゃろ?(笑)

ついさっきのことを忘れる今日この頃じゃけん、今回は資料的に手順を残しとこう思うたんじゃけど、作業始めたら、思いのほかおーごとじゃったけん、ほとんど撮り残せんかった。
とりあえず、シールを剥がし始めた時の写真。シール剥がしスプレーもあって、使うたんじゃけど、あんまり効果は無かった。
このシール剥がしはかなりの労力と時間を使うたね。地道な作業で、上の紙が取れてからは粘着剤を取り除くのに再度スプレー使い、最終的にはコンパウンドで整えた。まっ、どうせまた貼るんじゃし‥と、テキトーな所で妥協する術も覚えた54の春であった。

今回のシールに使用したんは、下写真の透明シール。前回とはちょっと違うような気がするんじゃけど、これで様子を見てみよう。
で、シールを作って貼りに行ってみたら、前のシールの大きさより小さかった‥ 完全にはきれいになっとらん前回の貼り跡‥特に四辺がかなり分かり易う残っとるんで‥まっ、いっか〜。どうせ、そこまでジッと見る人も居らんじゃろうし‥と、都合の良い結論を求めたがる54の春。

今回はビートルズとTレックス。青春の思い出のミュージシャン。
アップだとこんな感じです。見かけたら、呆れて下さい。

 
Posted at 19:40 / 雑記 / この記事のURL
コメント(4)
長男卒業 / 2013年03月22日(金)
今日、午後3時前に長男からメールが届いた。
まぁ、大学に行って4年間、必要最低限なこと以外は滅多に向こうから届くことは無いメール。開けてみたら、わしと嫁さんに宛てて、添付ファイルのみでコメントはナシ。(笑)

ほうよ。今日は卒業式じゃった。
2月に、「卒業式に来るより、卒業制作展に来て欲しい。」と言われ、夫婦で行かせて貰うたんで、今日は、どこでもドアも無いことじゃし、卒業式には列席せんかった。(嫁さんは行きたがっとったんじゃけどね。)
そんな甲斐性の無い親に、奴にしては気の利いたメールじゃね。コメントが何も無いのも、らしいし。

離れて暮らした4年間。わしらには知り得ん、いろんな苦労もあったんじゃろうけど、こうして送られて来た写真を見ると、充実した学生生活じゃったと思う。
「現場の学問」に導いて下さったゼミの加藤文俊先生や、その出会いは特別授業じゃったと記憶しとるけど、tomoが敬愛してやまない松家仁之先生、そして、わしらが名前聞いとらん多くの先生方‥、それから、多くの友人達、皆さんとの出会いや支えが息子を成長させてくれたし、これからもその繋がりを財産として、また新たなステージに挑んでくれることじゃろうと思う。

そんなことをしんみり思いよったら、嫁さんの返信メールが一斉送信でわしんとこにも届いた。そっと返信しといた。「卒園式じゃ無うて、卒業式だよ。」
嫁さんの名誉のために言えば、パートで保育室に行ってる嫁さん。明日が卒園式なんよね。

 
Posted at 18:08 / 家族 / この記事のURL
コメント(4)
「旭鳳 純米おりがらみ」入荷しました! / 2013年03月21日(木)
先日の会でも披露され、好評じゃった旭鳳酒造の土居杜氏完全手売り酒「わしが造りましたシリーズ・春」のお酒、「旭鳳 純米おりがらみ」、本日入荷しました。
おやっつぁんのご挨拶が楽しいので、案内書きをそのまま載せます。
※このご挨拶は、一升瓶の裏貼りにも記されております。ブログアップ後、見てみると肝心の挨拶文が読み難かったので、ここに写しておきます。

「平成24酒造年度最後の仕込みです。北広島産こしひかりと得意の広島吟醸酵母を使用し、杜氏・土居享が最後の氣合を込めました。今期もわしの酒を選んでくれた事に感謝です。わしは秋の造りまで充電します。どこかでお会いしましたら、一献お願いします。」

こしひかりを使ったこのお酒は、通常のこしひかり使用のお酒とは若干違ったニュアンスで、目の詰まったコクを感じます。つまりは、土居杜氏の型のお酒に仕上がっております。

瓶底にトロリと沈殿した滓(おり)は、にごり酒のようなツブツブ感は感じられんのじゃけど、スッキリとこの季節ならではの味わいを運んでくれます。どうぞ、お楽しみください。

土居さんのお酒を気に入って戴き、愛飲されてたお客様が、先日ご来店され、何と横浜に転勤されることになられたそうで‥。もう暫くお会いできないかと思ってましたが、ご縁と言いますか、今日の入荷直後、ちょうどそのお客様がご来店され、先日の帰り際に、「土居さんのお酒美味しいんで、入ったら(横浜まで)送って戴けますか?」と言われてたんですが、こちらのご家族と共に飲まれる日に間に合うたみたいです。なんだか、ホッとしました。
新転地でもお身体に気をつけ、お仕事頑張ってください。また土居さんのお酒が恋しくなったら、いつでもご連絡ください。


   ※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身壊しとうないけん!
    飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!


ネットショップに載せました。こちらをクリック→ (当店カタログとしてもご利用下さい。)

 
Posted at 17:20 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.