『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2013年03月 | Main | 2013年01月»
匠の顔 / 2013年02月28日(木)
昨日、夕方のローカル・ニュースを観てたら、当ブログで時々無理矢理登場させている“へんたい酒屋Kちゃん”と相似形な人物が‥。
この方は、昨日から呉の大和ミュージアムで始まった「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」‥ちなみに、わしは、古くは“宇宙戦艦ヤマト”から“ガンダム”や、現在の“ワンピース”などにハマることなく、ここに書いとる展示会の人気の原動力にもなっとる“ヱヴァンゲリヲン”もさっぱり知らんのじゃけど、このニュースをたまたま観て、匠の技に感銘を受けた。

広島県北広島町の刀匠・三上貞直さんが、金属造形作家の橋本庄一さんと共に制作したんは、「ロンギヌスの槍」と言うもんらしいんじゃけど、岡山県長船刀剣博物館展示写真三上さんはわし同様、「全く知らない世界」のヱヴァンゲリヲン関連の依頼があった時、「伝統とはその時代の息吹を取り入れるべき」との想いと共に、「挑戦や発展の連なりが伝統になっていく」の想いもあり、挑戦されたらしい。
ねじれの部分を担当された橋本庄一さんは、「ヱヴァの世界に関わることができる事が嬉しくて。」と、研磨すると木目のような模様が出て来る鋼材の提案など、夢中で制作に関わられたらしい。 

その映像観ながら、昔、風呂を沸かすのに薪を焼べよった中に、鉄工所のおじさんに貰うた大きいボルトを入れ、神秘的な橙色になったやつを見るんが好きじゃったなんて事も思い出しながら、途中、お客様への応対で最後までは観れんかったんじゃけど、素晴らしい作品に仕上がっとるそうです。2月27日〜3月30日まで大和ミュージアムにて。
おっ、YouTubeに制作風景が紹介されとりました。フィルムをクリック→

 
Posted at 23:59 / アート / この記事のURL
コメント(0)
相似形 / 2013年02月26日(火)
さぁ、今日のオチは理解不能かもよ〜(苦笑)
週刊誌で時々特集が組まれたりするんで、ご存知の方も多かろうと思うんじゃけど、顔や形状が似とるやつを並べてあるやつ。これが結構面白い。
例えば、有名どころでは‥遠藤選手とガチャピン
ぶさ犬とオードリー若林クン
美女もまな板に乗せられる。懐かしのジャイアント・ロボ!
槇原クンは結構常連。今回は一休和尚と‥
モノに例えられるかわいそうな人も‥

で、ウチの町内でここを通る度、わしの頭ん中には“天国への階段”が流れるんじゃ。
この家が、ツェッペリンのレコード・ジャケットを思い出させる。 
理解不能‥じゃろ〜の〜。     ※あくまで個人の感想です。

 
Posted at 22:55 / 雑記 / この記事のURL
コメント(2)
瑞冠 合鴨米亀の尾 純米酒山廃仕込み / 2013年02月25日(月)
昨日の“わしらの餅つき会”で飲んだ瑞冠のお酒は、写真の首の所に記してあるように、2011年醸造のお酒。醸造年度は7月が新年度となるので、2011年(平成23年)7月から2012年(平成24年)6月末の間に造られたお酒です。
お酒の名前は、「23BY 瑞冠 合鴨米亀の尾 純米酒山廃仕込み」(1800ml/¥3000)。
栽培が難しいと言われる酒米・亀の尾を無農薬の合鴨農法で作り使われています。
辛口ですが、しっとりとした口当たりで、いい熟成を感じさせる深い味わいがあります。常温でも燗でも美味しかったですが、個人的には燗でさらに味の広がりを感じました。まだまだ寒さも続きそうなので、食中酒として冬の料理のお供にいかがでしょうか?

ここんとこ遊んでばかりと反省し、今日は商品紹介などしてみました。

   ※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身壊しとうないけん!
    飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!


ネットショップでも紹介しています。こちらをクリック→ (当店カタログとしてもご利用下さい。)

 
Posted at 23:45 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
2013わしらの餅つき会 / 2013年02月24日(日)
うわぁ〜、ブログ書こう思うて、寝てしもうとった。
今日は、毎年恒例「わしらの餅つき会」でフル稼働。いつの間にやら寝とりました。
計画立てた時点では、かなりの参加者が見込まれたんじゃけど、その後、仕事熱心なおーちゃんや先週朝「悪い、寝坊したぁ。」と、開催日間違えて連絡してきたえびちゃん、最後まで執念燃やしとったモンデンさんはお仕事で、また、ソフバ・ミラクルチームの宴会要員・イガワくんやおっくんは用事ができてと、キャンセルが相次ぎ、今回は少数ゼェゼェ部隊。まぁ、クタクタになっても楽しみましたが。(笑)

今回、不参加者の中でも痛かったんは、いつも主な役どころをお任せしとったマツモッちゃんとこが来られんかったこと。
第二エースのノムさん頼りにもち米を分ける面々。↓
とにかく、ガソリンが入らんと各所関節がお動きにならない面々じゃけんね、とりあえず、酒と和ばぁ特製の鶏団子汁と言うニンジンぶら下げてみました。  
一旦ガソリン入ると、つきたての餅持って走る人も出て来ます(笑)
餅まるめ隊では、こちらもプロののむママが午前中欠席のため‥まぁ、下の写真見たら誰が仕事して誰がお任せにしとるか、よ〜判りますネ。リトルママ、お疲れっす!
今回は、2.5kgを6臼搗いて、3臼が白餅。2臼が豆餅。1臼がエビ餅でした。と、来年のためにメモ残しておこう。皆、忘れるけんね。
わし、膝負傷と右手突き指じゃって触れ回って休息準備万端じゃったつもりが、結局、全試合出場 搗かん時は腕震えて、他のメンバーの写真うまく撮れず。すみません。
途中で、通りがかったおっくん捕まえて強制労働!監視するんは天狗・スエちゃん。
そうそう、今回、エビ餅提案し、エビと塩を持参してくれたS4さんじゃったけど、丁寧にラップに包んで持参した塩が無くなったとひと騒動。その場におって塩があったんを確認しとったらしいノムさんも加わり大捜索も見つからず、「おかしいおかしい。神隠しじゃ。」「いや、あんたらが幻見たんじゃ。」と、いつもの責任転嫁論争。
そんな中、5臼目を搗こうと蒸籠を開けたところ‥「あった!犯人は、どうやら第二エースのノムさんじゃった。「頼りにしとったのに〜(笑)。」

そんな和やかな雰囲気を一変させたんが、のむママ差し入れ‥ありがとう!‥も食べ、そろそろ和ばぁ特製のラーメンでも食べようかねと思い始めた頃現れた不審者!‥ではなく、仕事終えて駆けつけてくれたおーちゃんでした。ホッ。
こんな感じで、今年も他愛ないことくっ喋りながら、まったりと1日を楽しみました。
ラーメンで締めて、さぁ、集合写真でも撮ろう!となった頃、S4さんがいつもの座り寝状態。それを見つけたやんちゃ坊主・おーちゃんが寝とるS4さん囲んで撮ろうと提案。皆、ノリノリで起こさんように脇を固め、さぁ、あと数秒と言う時に‥またも、ノムさん!S4さんの後ろで堪えきれんで笑うたもんで、S4さん目が覚めた。あ〜あ!ノムさ〜ん!
でも、大丈夫 S4さん座り寝写真家のわしは、既に撮ってましたとさ。

それでは、皆さん、特にノムさん、S4さん、このブログに懲りず、来年も楽しみましょう!来年は、もちょっとようけ集まろうね。

 
Posted at 23:59 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(0)
球春、球眠。 / 2013年02月23日(土)
今日からプロ野球のオープン戦も始まり、我がカープは巨人と対戦。結果を見ようと、ネットのスポーツ欄見たら、タイトルに笑うた。
『世界一に続き日本一にも勝った』
投手陣が抑えて、最終回に守備の乱れに乗じて3点取って勝利!オープン戦とは言え、勝ちグセつけたいチームじゃし、機動力が生きた言うことなんで、ヨシとしよう。‥にしても、この記事タイトルは‥(苦笑)

オープン戦が始まると、だんだん心の準備ができ始め、ワクワクするんじゃけど、今年はサッカーの方もJ1王者と天皇杯王者が対決するゼロックス・スーパーカップが今日開催され、我らのサンフレッチェが、佐藤寿人選手のビューティフルゴール‥ホンマ、ええシュートじゃった〜‥で勝利!
シーズンに入っても、こんなダブル勝利を期待しとります。

3月に入ると、わしらのソフトボールもいよいよ練習が始まるんで、ますます球春真っ盛りってとこじゃけど、一方で、卒業式を前にして体育館が使えんようになるんで、2月25日〜3月18日まで室内競技であるソフトバレーやバレーボールはお休み。
先日、転倒バイクを支えて痛めた左膝の麻痺が徐々に取れて来たら、逆に痛みが出て来たんで、この休みはラッキーかも‥。えっ?練習あっても休めばええじゃないって?‥じゃね。

そんなソフトバレー、休み前の最後の練習となった今夜の銀河さんの練習を終えて家に帰ると、WBCチームの強化試合(vsオーストラリア)、そう、先日カープが世界一を破った大会前の強化試合(笑)、ちょうど相川選手が0−2からの逆転スリーランを打つシーンを観ることができた。
またいろんな人に叩かれる試合内容じゃったみたいじゃけど、カープに続き16イニング無得点を終わらせ、勝利を呼び込んだことで少しはリラックスして次に臨めるかな。期待しよう。

 
Posted at 23:02 / スポーツ / この記事のURL
コメント(0)
オートバイ / 2013年02月21日(木)
夕方、お客さんに、「またまた寒いですね。」って言うたら、「言うても、まだ2月じゃけんね。」って答えられたんじゃけど、今年の冬はやけに長う感じる。
先日もネットで“冬うつ病”なんて言葉を目にし、家に閉じこもりがちな人も多いみたいじゃけど、例年の1、2月よりさらに人も物も動かんことを、ついついそんな言葉に擦りつけとうなっとる自分が居ったりします。反省。

しかし、寒い。さっきの夕方のお客様はバイクでご来店されたんじゃけど、どう防寒されとっても見た目寒そうじゃったね。

バイクには人並みに憧れた若い頃もあったんじゃけど、我が家ではバイクに乗ることは断固として許されとらんかった。
おふくろの兄がバイク事故で亡くなっとるんがその理由で、あまりにもこまい時から言われ続けとったんで、早々に諦めとったくらいじゃった。
ほでも、近所に住んどった同級生のタコ‥ばあちゃんがタコ焼き屋しよったんがアダ名の由来‥が400CCのバイクに乗りよったんで、ソフトボールの練習行くのに、たま〜に後ろに乗った時の、体に響くあのエンジン音は、よう憶えとる。その感覚も一緒に大型バイクを運転する夢を、今でも時々見るんよね。
まっ、結局、配達バイク以上の大型バイクには失恋したと言う事で、無理矢理繋げた感大きい、懐かしの名曲、三上寛の“オートバイの失恋”をお聴き下さい。クリック→

そんなマニアックな音楽を聴きよった高校時代じゃけど、そんな高校時代の音楽を思い出させる光景に昼間出くわした。えっ?ワカラン?信号待ちしとったら、飛行船を見かけました。
飛行船言うたら、レッド・ツェッペリンじゃろ〜。あの頃、ロックバンドと言うイメージに一番近かったかも知れんね。特に、少女漫画世界のロックバンドと言うイメージに。“Whole Lotta Love/Led Zeppelin”→
言うても、レッド・ツェッペリンはそこまで深追いせんかったわしじゃけど、80年代にロバート・プラントと再会したんは、このカヴァー名曲“Sea of Love/The Honey Drippers”→
2曲のように熱うならんでええけぇ、もうちょい温うならんかの〜。

 
Posted at 23:57 / ミュージック / この記事のURL
コメント(0)
創造すること / 2013年02月19日(火)
音を奏でる人、陶器を作る人、酒を造る人、パンを生む人‥形のないところから、イメージを形にする人達。創造する人たちに憧れや尊敬の想いを抱いてしまう。
絵を描く人‥先日来より何度か紹介した息子の卒業制作本に、カバーの絵をプレゼントした下さった和歌山在住の廣本直子さん。絵を描くだけでなく、いろんな活動をされてることを、顔本やブログを読んで知りました。
その中の1つ、「絵描ノ旅 de 廣本直子」の紹介文には、『紀伊田辺にある古民家アトリエ「もじけハウス」に住む絵描きの日々の記録。その日に感じたことを描き下ろし原画で紹介する「日々絵」は2011年3月14日より連日アップ進行中』と書かれてあり、日々絵が載せてあります。
興味のある方は、ブログ名のところをクリックしてみて下さい。‥と言いつつ、勝手ながら2月4日の日々絵「l'etoile」を載せちゃいます。作者に確認しない暴挙!

ブログを見てると、子供たちが絵などを描いてる写真も載ってて、そう言えば息子たちもこまい頃、義姉の教室に行ってたっけ。その頃の作品は、今も店の壁に貼ってあったりするけど、随分と日に焼けた感もあります。「いか by tomo」

そう言えば、義姉も和歌山出身じゃった。
そう言えば、今日仕入れた梅酒も‥なんと、梅酒の製造元は廣本さんと同じ、和歌山の田辺でした。

 
Posted at 23:56 / アート / この記事のURL
コメント(0)
重氏、またまた出演! / 2013年02月18日(月)
古くからの友人酒屋・重氏は、広島の生ビール伝道師として大勉強。昔から、凝りだしたら止まらんけんね。それは彼の凄いところなんじゃ。
やがて、店舗の一角にビールスタンドを作ってしまうほどになり、そこでは独自の注ぎ方も駆使し、ビール党の皆さんを愉しませとります。
そのビールスタンドは、今までも既にいろんなメディアで取り上げられたので、ご覧になった方も多いかと思うんじゃけど、今朝の中国新聞の番組欄に、またもや大きく取り上げられとりました。ケーブルテレビじゃそうなんで、ちょいとウチでは観られんのじゃけど、可能な方は是非ご覧下さい。再放送もあるみたいです。

 
Posted at 15:06 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(0)
KYな1日 / 2013年02月17日(日)
なんともレトロなタイトルじゃけど、今日はvsWBC日本選抜チームと言う事で、予約配達も無いんで、テレビで観戦できるかなと朝刊テレビ欄見たらば、「なんや〜、(テレビ中継)やらんのんか〜。」
強化試合初戦にカープを選んでくれたんで、当然、WBC間近で注目されとるけん、ついでに今キャンプ期待の菊池選手や下水流選手‥女子ソフトボールの上野投手に似とらん?(笑)‥、若手投手陣も観られるんじゃと期待しとったのに、テレビ局は「空気読めんの〜。」と、ブツクサ。

結果は、思いもよらぬカープの完勝!カープも空気読めんの〜(笑)じゃけど、さっきまで観よったスポーツ番組で確認する限り、従来のおとなしめのチームカラーとはひと味違う、若手らしい思い切りの良さが投打に見られ、7−0の結果だけじゃなく、満足のいくゲームじゃった。3ランとタイムリー2塁打の鈴木将光選手↑が注目されとったけど、菊池クンもええ動きしとったし、今年は息切れせんように、今日のゲームが今年の栄光への1歩であったと言えるようなシーズンになって欲しいもんです。

KYな出来事は他にもあって、あの〜、オヤジなのでこじつけて話を進めることをご了承下さいい。(苦笑)

同級生のミウラ君が、お祝い用の赤白ワインセットを頼んでくれとったんじゃけど、わざわざ取りに来てくれたんじゃ。で、ワインを買うてくれた上に、出張土産の赤福戴きました![K=買うてくれて、Y=良うしてくれて]‥ホラ、そこ、失笑しない!感謝の写真を撮ろうと思うた時には、すでに赤福が大好物の嫁さんが1つ食うとりました。ありがとね、ミウラ君。
実は、ミウラ君のお目当てはもう1つあって、船越に来たら、峠の佐世保バーガーを買うて帰るんを楽しみにしとるんじゃけど、今日は残念ながら休んどられたみたいです。通な彼は、「HPで調べて来りゃあえかった。」と反省しとりました。

同じく[K=買うてくれて、Y=良うしてくれて]話は、大学時代の後輩SK子が先日のブログを見て、tomoの本を注文してくれたんじゃけど、わざわざ取りに来てくれた上に、縁起もんのフルーツを‥実は、果実名聞いたんじゃけど、忘れたんじゃゴメン!SK子!‥戴きました。
学部違いの後輩じゃけど、子供の歳が近いこともあり、卒業後もまた違う話が出来るんが楽しくも、出会うた頃は今の子供らの歳じゃったのにと思うと、不思議な気もします。

さて、次の日曜はK=杵持って、Y=ワイワイな1日‥オヤジ言葉が過ぎます。反省。‥明日からまた1週間、お仕事頑張りましょう。

 
Posted at 23:58 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(0)
陣中見舞い / 2013年02月15日(金)
今日は、安佐北区可部の蔵元・旭鳳酒造さんへ蔵見学と言うより、陣中見舞いに行って参りました。
昼前に到着し、土居享杜氏と久しぶりの再会。大吟醸の仕込みは終えられたとのことで、ピリピリモードじゃ無かったんじゃけど、今年も酒造りへの熱い想いを聞かせて戴きました。

今年は天候も酒米もええ具合で、旧知のソプラノ君も造りに加わったこともあり、酒造りは順調に進んどるそうです。土居酒ファンの皆様、楽しみにお待ち下さい!

また、今回の訪問では、おやっつぁんにはご自身のインタビューはもとより、関東の酒販店さんをご紹介戴くという、親身なご協力を戴いた息子の本の話でも盛り上がり、ちょうど本も届いたばかりで、おやっつぁんにも喜んで戴けました。感謝とともにホッと安堵もしました。

信念を曲げない、ブレない情熱がそのまま表れとる強面のおやっつぁんですが、実に細やかな神経も併せ持たれとって、魅力ある酒造りに欠かせん個性となっとるんじゃろうと再認識しました。
話が盛り上がり、帰り間際に蔵内を案内して戴いたんじゃけど、カメラが不調で酒米こいおまちで仕込まれた純米吟醸のタンクしか撮れず、おやっつぁんとのツーショットは携帯で撮って貰うという不手際‥残念。また、当店におやっつぁんのお酒をお求めに来られた方には、ここでは書けんようなこぼれ話もお聞かせできるかなと思うとります。‥こんなセールストークは卑怯じゃろ。(笑)


可部に来た時は、お決まりのコースで、帰りにいつものパン屋さん「ブーランジェリー ファボリ」さんに寄らせて貰うたんじゃけど、時間も時間じゃったんと、やっぱり美味いけぇじゃろうね、ほとんどのパンが売り切れとった。さすがです。
と言う事で、残念ながら今回は美味しいパンの画像は載せられません。お近くの方は、どうぞご贔屓に!

 
Posted at 23:23 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.