『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2011年03月 | Main | 2011年01月»
酒粕不足 / 2011年02月28日(月)
1月いぬる、2月は逃げる。2月も今日で最後。商売の方は、1月イマイチ、2月は苦虫って感じで、なかなか厳しいもんがあります。物が動かない、そんな状況下、品不足になっとるんが、酒粕です。
ホンマでっか的噂では、某国営放送の番組で、酒粕の特集を2度ばかりしたからだとか、化粧品に活用されてるようになったからだとか、そこに持って来て、日本酒の需要は減少傾向で、需要と供給のバランスが崩れたんだとか、いろいろ言われとりますが、今年は酒粕が品切れ状態じゃったことは確かです。
そこで、以前から袋詰めの吟醸粕を分けて貰うとる蔵元さんの営業さんにすがろうと電話をすると、知らん間に退職しとっちゃった。そこで、諦め切れぬと、「厚かましいお願いをするようですが、分けて戴けるなら、こちらを通られる便で良いので‥。」とお願いしてたら、先日、届けて下さいました。ありがとうございます。

また、そのお願いをした数日後に、そことは違う蔵元さん(亀齢酒造さん)に発注していた「亀齢純米八拾」を配達してくれた営業さんとお話した時、酒粕不足の話を出すと、「数日後に搾るんで、酒粕出荷可能です。」とのこと。気候的には、もう温かくなるんかなと思いつつ、「酒粕ありますか?」と、訪ねて下さったお客様の顔が数人浮かび、お願いした。
なので、当店、ただ今、酒粕豊富にあります。美味しい酒粕をお求めの皆さん、どうぞお寄り下さい!

 
Posted at 23:55 / お薦め商品 / この記事のURL
コメント(4)
始まる前に燃え尽きて‥ / 2011年02月27日(日)
2月27日くもり。今日は、町内のソフトバレーボールチーム・ミラクルRさんの一員として、ユアーズ・カップに行きました。(おわり)

えっ?なになに?これで終わりは許さんって?ハイハイ、じゃ書きますよ。

会場には、ほりもっちゃんが乗っけてってくれると言うので、お店の前で待ってたら、時々混ぜてもらう銀河高原ビールチームさんの車が近づいて来て、「裏切り者!」って言われました。ウソ!「ウチは男が2人しか居らんけぇ、余ったらこっちにおいで。お互い頑張ろうや。」と、言われました。優しい人達です。(因みに優しい人達の今日の結果は、強豪MSVCさんを破るも、宿敵・口田チームに敗れて、2勝1敗じゃったそうです。)

途中、コンビニで昼食のサンドイッチを買うと、気分はもうピクニック。会場に到着してからも、おしゃべりペチャクチャ。話の中身は、ソフバの話から子どもの話までいろいろ。
そうこうする内に開会式の時間となり、小ホールが試合会場のわしらは、開会式が行われる大ホールに移動。その移動中、ウチの嫁さんに負けぬくらい天然のカモンちゃんが素晴らしい聞き間違いを披露。
「今頃の中高生は、ドリンクバーのある所でずっと時間つぶししよるよね。」
えっ?“とりにくバー”って何?
一瞬の静寂の後、チームメートは大笑い。「そりゃ、中高生じゃ無うても時間つぶすで。鳥串がフリーじゃったら。」 こりゃあ腹が痛うなるくらい笑うたけん、試合前からリラックス‥と言うより、エネルギー全開放出!
悪乗りミラクルRもどきは、「今日の試合前に円陣作って掛け声上げる時、「ファイト!オー!」じゃ無うて、「とりにく〜バー!」ってのはどう?勝ちを獲りに行くってことで‥って提案するも、即却下!‥だよね。

開会式では、「ウォーリーを探せ!」ならぬ、「銀河さんを探せ!」で、参加者で溢れるでかい会場をキョロキョロ。じゃけど、なかなか見つからん。そこで、選手席が遠いのをええことに、えびちゃんにメール入れたんじゃけど、直後、国旗掲揚で起立。
「あっ、えびちゃん見っけ!」‥う〜ん、ワカランはずじゃ。上からは見えん最前列の観客席に陣取っとった。
早速、「起立で見っけ!」とメール入れたら、「頭でわかった?」だって。
そんなこと、ひと言も言って無い!‥すみません、嘘をついてしまいました。

開会式を終え、いよいよ試合開始。お〜っと、残念ながら、スペースが少なく、詳細を伝えられない〜!
3試合で、奪ったセット、2セット。失うたセット、5セット。出場セットをことごとく落とし、最後のセットに泣きのリベンジ出場を許して貰い、やっと手に入れた1セット。1勝2敗でした。
試合前、組んでの練習を1度もしなかったのを、ソフバの神様はちゃ〜んと見てる。誘って貰ったのに、大変申し訳ないことになってしまいました。これからは、試合前に無駄口叩かないようにします。ゴメンナサイ!
2連敗後、「ゲン担ぎで半袖に着替えた。」と言うと、S4ママから、「早よ着替えんけぇよ。」と、これまでのプレーの猛省を促されるよなひと言。「今度から、真冬でも半袖にします!」‥‥ウソです。

 
Posted at 22:27 / スポーツ / この記事のURL
コメント(2)
再会に想う / 2011年02月26日(土)
2月初め頃、大学4年の時の1年生、名前は奇しくも嫁さんと同じ“ヤナガワミカ”からメールが届いた。
受験で忙しい息子さんに頼んで送って貰うたメールの内容は、2月26日に心理学生が関わってた、とある会の集まりがあり、「せっかくの機会なんで、2次会を用意したので、みんな会いたがっているので、もしよかったらお越しください。」とのこと。
その後、同じ学年のオーウエ君からも電話が入り、有難い事にこちらも強く誘うてくれた。ミカからメールを貰うた時から、参加させて貰うつもりじゃったんで、即答でOK!同い歳の「フルミツさんやクリスさんも来られるんですよ。」の言葉に、さらに楽しみ募らせ、今夜、仕事を少し早めに切り上げ、少し遅れて参加した。
会場には、あの頃‥1981年‥と変わらぬ印象の皆が揃うとった。おいおい、頭だけじゃ無うて、目も悪うなったか?!いやいや、時は流れても、印象は変わらんもんよ。

1981年心理学新入生歓迎ハイキング

なんで心理学生の集まりに商学部のお前が?と思われそうじゃけど、姉貴が心理学生じゃった関係で、心理学実験棟に通い続けた4年間。じゃけぇ、お誘いを「実験棟仲間の同窓会」の感覚で受け取りました。
途中、電話参加したヒラからも、「えらいそこに馴じんどるじゃない。」と、からかわれた。

3階の会場に向かう途中、○○に会う。彼は、わしらの結婚披露宴の司会をしてくれた大親友。学生時代から、いろいろ学ばせて貰うた親友。その大恩ある友なのに、いや、親友であるが故に、年賀状のやり取りだけで、「元気にやっとるんじゃ。」と、安心しとったんじゃけど、今夜、難病を抱えとる事を聞き、言葉を失うた。じゃけど、奴はいつもにも増して明るうて、溜め息が出るよな話術を連発。ヤレヤレ‥。 何度か病話はホンマなんか?と思うたくらいじゃけど、それも彼なりの思いやりであり、病と向き合う強さじゃと感じた。「お前なら大丈夫。病を蹴散らせ!」と、‥でも、ここまで気持ちを立て直すんは並大抵じゃなかったんじゃろうし‥と思いつつも、心の中で強う祈った。
同い歳のクリスも、怪我して間が無いとかで、顔面を腫らしとった。「元気じゃったら、それでええんよね。」と、しみじみと話すクリスに、「ほうじゃねぇ。」と頷くばかり。まだ50ちょいじゃけど、いろいろあります。

時間的にも、皆とじっくりは話せんかったけど、皆、自分の場所で頑張っとるんは、よ〜分かった。会場に着くと、一瞬の内にあの頃の感覚で話してしもうたんで、相変わらず口が悪く、気を悪うしたらお許しあれ。
楽しいひと時じゃった。また、仲間に入れて貰えるなら、声掛けたって下さい。

   前左からモトイギ(オーウエ)、ミカ、ウスイヨーコ、バン 中左からホンダ、フルミツ、
オガサワラ、クリス 後左からワシ、マツダ、ニャン、エッチャン
    ‥最後の最後まで失礼な奴ですが、学生時代の呼び方で書かせてもらいました。

追伸、フルミツ、わしに声掛けの配慮をしてくれとったこともマツダ君から聞きました。できれば、ウチに泊めて話もしたかったんじゃけど、御免!でも、必ず、また会おう!また、話そうで!

 
Posted at 23:37 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(0)
Dream is over / 2011年02月25日(金)
いつも脳天気なブログじゃけど、未熟なわしは、まだまだ悩む事もあり、落ち込む事もあります。そんな心とはウラハラ、春が来たよな穏やかな1日じゃった。時には、「どんなに空が晴れたって、それが何になるんだ‥バカヤロー!」って美樹克彦ばりに叫びたい時もあるんよね。
訳ゃワカラン書き出しじゃけど、日記と言う事で深くは追求ご勘弁。
                 閑話休題          
ちょっと前、買いたいの〜と書いた“くるりのトリビュート・アルバム”記事。月末が近づいとるんじゃけど、先日、買うてしまいました。えかった〜
個性豊かなミュージシャンばかりなんで、ともすればオリジナルかと思うような曲もあり、馴染みのミュージシャンは、さすがの出来栄え、また、新たに発見したミュージシャンも‥お得な1枚じゃった。
と、そこで止めときゃええんじゃけど、そこはクリスマス・マニア。この際にと、昨年のクリスマスCDに間に合わず涙を飲んだ曲を、今年のためにと“Can't Wait 'Til Christmas”が入っとる宇多田ヒカルの「UTADA HIKARU SINGLE COLLECTION VOL.2」と、木村カエラのシングル「A winter fairy is melting a snowman(X'mas ver.)」をゲット!まだまだ先の話じゃ思うじゃろ?ほでも、もう2月も終わるんじゃけぇ、ウカウカしとったらすぐすぐよ。日が経つんは、早いもんじゃ。


光陰矢の如し‥新しいCD買うたのに、今日はジョン・レノンの「God」が頭ん中をグルグルと‥
夢は終わった 何をいえばいい? 夢は終わった 昨日でおしまい
‥だから 親愛なる友よ きみたちも頑張りつづけよう
夢は終わったのだから

 
Posted at 17:54 / ミュージック / この記事のURL
コメント(0)
ザ・広島ブランド認定産品 / 2011年02月23日(水)
今夕、何気なしにニュースを観よったら、見慣れたラベルのお酒が‥。地元蔵元・本州一酒造場さんで、土居のおやっつぁんが氣醸したお酒が、「ザ・広島ブランド」で新たに認定された18品の1品に選ばれとっちゃったです。(通算50品)

IWCでチャンピオン酒を受賞したことで、昨年から今年にかけて、メディアに取り上げられることも多かった「本州一 無濾過本醸造」(720ml/1000円,1800ml/2000円)。
いつも書いとる事じゃけど、賞を取るために酒造りをしとって訳じゃ無く、自分の酒の型を追い求め氣合い120%入れ酒造りに邁進しとるおやっつぁんと、それを支えるスタッフ、そして、そのスタイルを認め、委ねられとる梅田の社長さんの姿勢が、こうしていろんな方面で認められるんは、長い梅田酒造場さんの歴史に新たに吹き込まれた酒力に惚れ、微力ながら、1人1人のお客様に味を利いて戴き、お話させて戴き、少しずつ少しずつファンを増やして来たわしらにとっても、素直に嬉しいニュースじゃ。

その「本州一 無濾過本醸造」、いよいよ2月25日に出荷です!
蔵元さんの案内によると、昨夏の天候不順により、酒米・八反錦の十分な確保が出来ず、本醸造年度の無濾過本醸造は、全量、広島県産なれど、麹米に八反錦100%、掛米に雄町46.1%、山田錦24.5%、こいおまち22.7%、八反錦6.7%の使用となったそうです。
蔵元としても、より良い品質を保たれようと努力されたのだと思いますし、おやっつぁんもその想いで醸され、遜色ない出来上がりになっとると聞いております。
わしも、この勢いに今までのスタンスを見失うことなく、お客様の笑顔や感謝の言葉を励みに、「地元の誇りじゃけん!」と、頑張って皆さんにお届けしようと思うとりますんで、どうか、宜しくお願いします。

  ※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身壊しとうないけん!
    飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!

 
Posted at 23:22 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
懐かしの新婚旅行 / 2011年02月22日(火)
昨日のブログ記事に繋げ、今夜はわしらの唯一の海外旅行である新婚旅行の話を書こう思うとったんじゃけど、その新婚旅行先ニュージーランド‥初日の観光ルートじゃったクライストチャーチが大地震に見舞われ、大きな被害が出とると聞き、驚いとる。
         
クライストチャーチは美しい街並みで、1989年当時はその一角を工事しとる所もあったけど、それでも今回の地震で半壊したと聞く大聖堂を初め、素敵な場所がいっぱいじゃった。2人で写った北に位置するビクトリア広場も、自然と街がうまい具合にマッチしとって、また、人々も皆さん気さくで、親切で、大満足な街じゃった。
今回の地震で命を失われた多くの方々のご冥福を祈ると共に、同じくらい多くの方の救命と、これからの街の復興を願います。
                                
ニュージーランドを新婚旅行先に決めたんは、親友ヒラシゲが学生時代にホームステイして、人々の温かさと自然に恵まれてて、ええ所じゃと聞いとったんが大きな要因じゃった。その自然が多い南島コースを選択したんじゃけど、当時は今ほど人気の国じゃったと思わんかったけど、集まってみたら、ツアー参加者は結構な人数じゃった。
ほって、わしらの新婚旅行は、国にも恵まれたけど、同行した皆さんにも恵まれたんよね。
中に結婚20周年記念旅行として参加されてたタカマツさんご夫婦をお父さんお母さんのように位置づけ、皆さん心遣いのできる素敵な人達で、初日から結構打ち解けたツアーじゃった。今も年賀状をやり取りしとる栃木のお寺の住職さんのウネザワさんは、いつもニコニコ‥若い奥さんじゃけぇ余計に頬緩んだんじゃろうね‥、後で写真もようけ送ってくれちゃった。
クライストチャーチの後は、羊と戯れた郊外の観光や、珍しく晴れ上がったマウントクック遊覧飛行、箱庭のような街・クイーンズタウンでは、仲間と共にバーに繰り出し楽しい一夜、そして、今思い出してもマジカル・ミステリーなんは、観光英国人と船上ずっと英会話してたと言う、ホンマに夢の中のようなフィヨルド観光などなど、昨日の事のように思い出される楽しい旅行じゃった。それだけに、ご一緒した皆さんも、胸痛めとってじゃろう。
そう言えば、タカマツさんみたく、20周年に‥なんて話もしたような気もするが、そのラインももう越えてしもうた‥残念!

マウントクックにて

 
Posted at 23:12 / 想い出(IN MY LIFE) / この記事のURL
コメント(2)
ハワイ土産 / 2011年02月21日(月)
今朝、tomoから茶封筒でわし宛てに届いたんは、ハワイ旅行のお土産。

わ〜、分限者(ぶげんしゃ=金持ち)じゃ〜。昨日、餅ついた後の倉庫で、「店を建て替えて10数年経つけど、まだまだ借金は残っとるんよね。じゃけど、箱(建物)がデカイけぇ、財産があるように言うて人もおってじゃけぇ、この前起きた金持ち狙いの強盗に遭わん為にも、【借金だらけです】って貼り紙しとかにゃいけん。」って話しよったんは大ウソじゃったんじゃね〜‥って、口撃されそうじゃけど、何が取り柄言うて、馬鹿正直さと物持ちの良さくらいしかないけん、ホンマじゃけん。笑顔で話したんは、笑うしかないけんなんよ。
まっ、切ない話はこんぐらいにして、今回のハワイ旅行は、tomoが可愛がって貰うたサークルの先輩がハワイで結婚披露宴されるんで、大学も春休みなんで、この機会に前後合わせて1週間くらい友人と滞在することにしたらしい。
費用は全部で10万弱。わしらは保険代出してやったくらいで、全部tomo持ち。アルバイト代と、運のええ事にお年玉がいくらかあったんを足して充てたらしい。ほじゃけど、聞いてビックリは、1週間のホテル代なんじゃけど、旅費が往復7万じゃけぇ、残りの3万弱から小遣い2万を引いた額。ユースホステル泊で、1週間で1人1万ちょいじゃったらしい。
まぁ、食事代は、先輩の友人の皆さんは社会人なんで、ほとんど奢って貰うたらしい‥有難うございます!‥んじゃけど、海外旅行は新婚旅行しか行った事の無い‥見栄張るなよ、国内もほとんど行っとらんじゃないか!‥わしからしたら、魂消る安さなんじゃけど、どうなんでしょうか??
そんな貧乏旅行じゃけど、ぶち楽しんだみたいじゃし、こうして予想外にお土産も送ってくれた。
貴重なお土産じゃけん、じいちゃん、ばあちゃん、mikaと一緒に、昼に有難くコーヒータイムしました。皆、「気持ちが嬉しいね。」と、美味しゅう戴きました。
時間が自由になるんは学生のうちじゃけぇ、何も助けてはやれんけど何故か太字、見馴れた赤字‥見聞を広めて欲しい‥って言うか、とにかく楽しんで欲しい。

 
Posted at 19:34 / 家族 / この記事のURL
コメント(0)
まったり餅つき / 2011年02月20日(日)
「今でも(餅つく時期に)実家帰ったら、5臼6臼は平気で搗かされるけぇね。」って話しよったマツモッちゃんが聞いたら、鼻で笑うかも知れんけど、さっきまでひと眠りし、今、ブログ書こう思うたら、腕がピクピク小痙攣しよります。
そう、今日は“わしらの餅つき会”じゃった。幸い、天気にも仲間にも恵まれ、餅をつき、和ばぁの鶏団子汁に舌鼓を打ち、締めにはラーメンを食べ、楽しい1日を過ごしたのでした。‥ってサラリと書いとったらええでしょうか?関係各位様方。
       解散前に集合写真撮ったんで、すでに帰宅されてたマスイさん、
          おーちゃん、スエちゃん、ゴメンナサイ!


え〜、そんなありきたりなブログは“らしく”ないから面白うないって?‥って、おっしゃられるのは、我が身に害が及ばない皆様の感想で、魚ならぬ肴になってブログまな板に乗せられる方々には至極迷惑な話で、そのまま腕が痙攣し続ければいいのにって思うほどらしいです。
でも、そんな声には負けない。例え、見えないところをボコボコにされても‥です。

昨夜ソフバ練習後、「ちょっと遅れますけん。」って、おっしゃってたイバッチも午前9時前には到着し、男共は皆、会場準備、餅つき準備にサクサク動き始めます。ほどなく、女子も集まり始めたんじゃけど、リトルママと共に、餅丸め場の主力・のむママが発熱で欠席の報を聞き、mikaなんて「え〜っ!」思わずお手上げポーズとったくらいじぇけど、2人に加え、オキちゃん、ウエマツ、カナちゃんと、今回はちと少人数じゃったけど、丸めながら、お喋りしながら、お食べになりながら頑張ってくれました。

ガソリン(おちゃけ)も入り、お楽しみムードが盛り上がると、ヘルニア悪化で、普段は痛々しゅう歪んで歩きよるのむさんも、「こねるくらいできるけん。」と、こね役を買って出る。
昨夜ソフバ練習後、「先週も餅つきで、腕が上がらんけぇ、明日は飲み専門で‥。」と、ヒンシュク買うとったイバッチも、「このまま搗かんと帰ったら、何言われるかワカラン。」と、杵を手に取り怪しげなおーちゃんと共に搗き手で登場。搗いても書かれるんはかわいそうじゃけど、肴じゃけんね、しょーがない。
いつも座り寝を肴にされるS4さんは、つい最近肉離れ。心配の声もなんのその、しっかり搗きよったけど、明日以降、大丈夫じゃろうか‥。
そして、今回、初参加のオキパパは、餅つくんが初めてらしゅうて、最初はおっかなびっくりじゃったけど、どこかの誰かさんが、「餅が奥さんじゃ思うて!」とアドバイスすると俄然ハッスル!?搗き終えた後、憑かれたような表情でひと言。「止まらんようになった‥。」‥いえいえ、私は事実を伝えとるだけですbyどこかの誰かさん

この後、ハイペースじゃったらしいガソリンに引火してしもうたオキパパは爆睡。奥様が自分の上着をソッと放り投げた 光景が微笑ましい。なんじゃかんじゃ言いながらも、ねぇ。
えっ?なんじゃかんじゃってナニナニ?「それ以上、話を広げない!」
餅つき仕事が終わると、いつも通り倉庫の中に移動。ほじゃけど、皆、歳取ったんじゃろうねぇ、若い頃のように常にビール片手にって感じじゃ無うて、まったりとお喋りしながら、時間を楽しんだのでございました。
皆さん、お疲れ様でした。和ばぁ、ありがとう。それでは、また来年。楽しみましょう!

※どなたか、近場でヘルニアが良くなる所、ご存じないでしょうか?我らののむさんの姿が痛々しゅうて‥。

 
Posted at 23:48 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(0)
ウルグアイのビートルズ / 2011年02月19日(土)
昼前、ブログで紹介したヨーグルトリキュール「北の牧場から」を買いに、わざわざ西区から来てくれた同級生のミウラ君。ありがとう。
ボンクラな行き当たりばったりのわしと違うて、家を出る前に電話でルート確認。家族への土産に船越名物・佐世保バーガー‥んっ?なんかややこしい表現じゃ‥を持ち帰る予定も、話しよったら、前日予約を入れとるんじゃとかで、さすがじゃわ。わしらの同窓会掲示板の管理人さんじゃわ‥と、感心しきりでした。
そんなミウラ君が、「これ、お土産。LOS SHAKERSって知っとる?」って、貴重な愛蔵盤を貸してくれたんが、これだ〜‥
          
知らんかったねぇ。南米はウルグアイのビートルズと言われとったグループらしい。
早速コピーしながら聴いてみたんじゃけど、明るいビートルズって感じで、マージービートも感じさせ、なかなかのもんじゃったです。
わしがミウラ君に抱いとった印象は落ち着いた、おとなしい秀才タイプって感じじゃったんじゃけど、かなり骨っぽく、マニアックなタイプじゃなかろうかと新たな印象を受けました。
それは、一緒に貸してくれた↓この6枚組CDで確信に変わった。

ジミヘンのスタジオセッション盤じゃった。特にお薦めしてくれた楽曲は、キーボードとの絡みがスリリングで、まさに60年代。
ガキの頃のイメージって、ほんま当てにならんもんじゃね。
このセッション盤の中には、ウッドストックで有名な国歌演奏も収録されとりました。

ほって最後に、「これはあげるよ。」と、渡してくれた紙袋の中からは、ねじ式ならぬネジ型とでも言おうか、ネジで作られたカエルのジャズ・ミュージシャンが‥早速、店内に飾らせてもろうたよ。ありがとう、ミウラ君。
 

 
Posted at 22:59 / ミュージック / この記事のURL
コメント(6)
気になる日曜天気 / 2011年02月18日(金)
寒暖の差が激しく、天候も変わり易い今日この頃故、日曜の天気が気になります。
なんでか言うたら、日曜は恒例の「わしらの餅つき会」の日。そう、いつも道行く人から、今時分なんで餅つき?って怪訝な顔を向けられる餅つき会です。
ウチの倉庫で、ただ、皆で餅つき楽しんで、和ばぁの鶏団子汁味合うて、酒飲んで、ワイワイガヤガヤ楽しみましょうって会なんじゃけど、今年も今んとこ14〜5名の参加者。今回は子ども達の参加は都合が悪うて無いんじゃけど、毎年、老若男女集うて、楽しんどります。

以前は、ウチの地区の「おやじの会」主催の会じゃったけど、「おやじの会」も実体がぼやけて来て、昨年から、地域フリーの参加者を募る会となりました。
つまりは、誰もがお客様気分で集うんじゃ無うて、皆が動いて、皆が楽しんでって会です。昨年も大いに楽しみました。
何年も続くと、自ずと役割も出て来るもんで、搗く者、こねる者、丸める者‥ただ、今回は“こね役”のモンデンさん不参加、のむさん腰痛、他にも故障者多数で、搗き手にも少々不安はあります。が、まぁ、それはそれで何とかなるでしょう。なるんじゃないかな?まっ、かなり覚悟はしとこう。
その補充をしよう言う訳じゃ無いんじゃけど、参加者は多いに越した事はありません。会費払うて、労働して、ワイワイ楽しみたいと言う奇特なお方が居られましたら、締め切りは過ぎとりますが、歓迎します。一緒に楽しみましょう!ご一報下さい!

 
Posted at 23:29 / ろーかる / この記事のURL
コメント(2)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.