『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2011年02月 | Main | 2010年12月»
「森の翠」葬送の儀 / 2011年01月31日(月)
昨年11月中旬、我が良き友のどかまっちゃんから連絡入った。
ど「maruちゃん、12月の夜、どっかで時間取れんかね?」
わ「12月かぁ。悪いんじゃけど、配送のバイトしよるけぇ、午後8時くらいからなら出られる思うんじゃけど。」
ど「あっ、(時間が)遅いんはこっちも都合がええんよ。実はね、ウチの親戚筋で“「森の翠”ってお酒を造りよった所が去年廃業 ※女性杜氏がご懐妊されたそうです したんじゃけど、その残ったお酒が、もう残り少のうなって、その話をmaruちゃんも知っとるIさんに話したら、送る会をしようって事になって、これまたmaruちゃんご存知“居酒屋いぶしぎん”さんにお任せしよう言う事になったんよ。」
わ「ほうなんじゃ。わかった。」
ど「じゃあ、また詳しいこと決まったら連絡するけぇ。」
‥その後、この話は、Iさんご自身が12月は仕事の関係で忙しく、1月になるかもとメールを貰うとった。

で、12月の某日、配送しよったら、未登録の番号表示の電話が‥。
ただならぬオーラならぬ酒気を感じつつも電話に出ると、世界の料理人・いぶしぎんの小牧教官じゃった。
小「1月の初めか終わりか、都合のええ日曜日を教えて下さい。」
わ「初め頃は配送仕事が残っとるけど、日曜日じゃし、どちらでも皆さんの都合に合わせます。」
小「じゃあ、30日と言う事で、宜しくお願いします。」
わ「こちらこそ、宜しくです。」

そんな経緯で、昨日、愛媛の篠永酒造「森の翠」を送る会に参列して参りました。
多士済々な参列者のお名前を事前にお聞きしておりましたので、少々緊張しながら到着。入り口で、お香典(少額会費+四合日本酒1本)を供え、入室。

こんな持ち寄り酒が揃うと、送る会とは言いながら、「にぎやかに送りましょう。」と言ってるようなもの。ホンマ、その駄目っぷりは凄いお酒達でした。
わしは、へんたい酒屋Kちゃんとこで購入後、テレビ裏に放置しとった19年の「生酛造り 開春 西田」を‥おっ!同じラベルがすでに鎮座。Iさんとかぶったんじゃけど、Iさんのは20年醸造。常連のIさんと違うて、燗酒倶楽部に持ち込める酒はそうそう持ち合わせとらんので、熟成放置しとった最初で最後の弾を使うてしもうたんじゃけど、Iさん、会が終わるまで悔しがられておられました。

ほどなくして、事前に、仕事の関係で遅れることになっとったどかまっちゃんがやって来て、Iさんのお話、「献杯。」の声と共に本格始動。
ここまでの文章の長さに比べ、こっからあっと言う間に終わりそうな予感。楽しいお話と、邪(よこしま)な燗番仁王・山賊さんが絶妙に燗されるめくるめくお酒に、ほとんど席を立つこともなく、申し訳無いほどお客様気分で度を過ごし、すっかり酔い子になってしまいました。


お鍋は豆乳鍋。最初は、湯葉を楽しみ、それから小牧教官厳選の食材に舌鼓、最後はおじやにして美味しく戴きました。
途中、SUISUIさんとKちゃんがニコニコしながら注いでくれたんが下左のお酒。
絶品の教官特製のポン酢に豆乳汁が混ざったんが下左の器。
えっ?これはSUISUIさんが持ち込んでくれた海鼠腸ぢゃないの?!
           
Kちゃんに、「ちゃんと説明して下さいよ。」と言われとった、このお酒の詳しい説明は飛んでしまいましたがにごりの燗酒でございます。
正面に居ったどかまっちゃんが、「にごりを!?」と声を発したと思うんじゃけど、この後、「大吟を?!」って声も‥恐るべし燗酒倶楽部の宴‥いやいや、今日は「森の翠」の葬送の儀じゃったよ、ね。

午前1時を過ぎ、片付けもせず店を出て‥教官、どもすみません!‥どかまっちゃんと話しながらニシキタクシーを探し、運転手さんと同社の同級生TTコンビのお話をしながら、楽しく帰宅。もう酔い子グルグル状態でした。
どかまっちゃん、声掛けてくれてありがとう。同席した皆さん、楽しい時間をありがとうございました。小牧教官、美味しい料理は勿論、ビートルズカヴァーブルース版のBGM、ありがとうございました。

 
Posted at 16:51 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(11)
水を差す者 / 2011年01月30日(日)

めでたく優勝を見届け、今朝はリモコン片手に、各局ニュースを渡り歩く。一躍ヒーローになった、(長友選手のドンピシャセンタリングを蹴り抜いた)李忠成選手の決勝弾ボレーは、何度観ても力強く美しい!
わしは、実況のチャンネルは、BSにして観とったんじゃけど、民放で中継しとったテレビ局のニュースはさすがに力が入っとって、詳細な編集になっとった。番組は、試合開始から、各所のレポートを織り込みながらクライマックスに向けて進んで行く。
ほって、何べん観ても観飽きんボレーがネットを揺らした後、歓喜の選手、ベンチの姿、大騒ぎの東京のスポーツバー、一部日本人サポーターが喜ぶも静まり返るオーストラリアのスポーツバーと中継を挟む。
幸せな気分で観よったわしの気持ちが一気に萎んだんは、そのオーストラリアのスポーツバーの中継の時じゃった。
興奮した男性レポーター‥わし、名前もしっかり覚えたけど、呆れ返って書く気にもならん‥が、隣のオーストラリアのサポーターの顔を覗き込みながら満面の笑みで、「ショックを隠せません!」‥直後、おとなしそうなそのサポーターは意気消沈の表情で、カメラに向けて中指立てるくらいしかできんかった‥。こいつ、殴られても仕方ない思うで。それからもカメラは場内の落ち込んだサポーター達を映す。と、次の瞬間、そのレポーターは、「あそこでは泣いてます!」と、興奮で半ば絶叫しながら指差したけんね。
今に始まった事じゃないが、勘弁してくれ‥
試合後、選手達の多くはインタビューで、勝って兜の緒を締めるような、より高みを目指すコメントを多く残し、監督は味方選手と共に相手を讃え、真のスポーツマンシップが感じられた試合だけに、あの場面、武士の情けじゃ無いけど、空気読んでサラッと流すべきじゃろう。こんな奴にマイクを持たすべきじゃないで。国辱もんや。放送した局の感覚にも呆れる。

 
Posted at 15:10 / もの申す / この記事のURL
コメント(2)
李、殊勲ボレー弾! / 2011年01月30日(日)
起きとる?起きとるよねぇ。いやぁ、よう頑張った!アジアカップ4度目の優勝!
しかも、決勝弾は、延長で出て来たサンフレッチェ広島の李!凄いゴールじゃった!美しいゴールじゃった!

いつもサンフレでやりよるゴール・パフォーマンスも嬉しかったね。中継アナウンサーの、「ここはビッグアーチになったようです。(笑)」ってのも微笑ましかった。

長友選手のセンタリングも凄かったし、再三のファインセーブでチームを救うた川島選手も仁王様じゃった。MVPの本田選手も大会通じて献身的じゃった。タフな岡崎選手も‥とにかくとにかく、控え選手、リタイア選手も含め、皆、素晴らしかったね。

MVPの本田選手が、「これ(MVP)はチームメイト、スタッフのみんなのお蔭。」ってインタビューに答えよったけど、ほうじゃのう。間違い無う全員の勝利。それを導いたザックの采配もピタッとはまっとった。
おめでとう  ありがとう


試合後、また、表彰式で、リタイア選手の香川選手、松井選手、槙野選手らのユニフォームを掲げる選手達‥試合中も椅子に並べてあったし‥の写真も載せたかったなぁ。
それでは、満ち足りた気分で、おやすみなさい。

写真見つけました。


 
Posted at 03:11 / スポーツ / この記事のURL
コメント(0)
ザックと呼ばせて! / 2011年01月29日(土)
いよいよ明日未明、AFCアジアカップの決勝戦じゃね。
今大会の日本チームの成長は著しいもんがあるし、このまま優勝して欲しいんは山々じゃけど、調子を取り戻したエース・香川クンの離脱は影響大じゃろうし、あのドイツ・ワールド・カップでの負のイメージもあるんで、わしみたいなごく一般的スポーツ好きからしたら、どう転ぶかワカラン勝負じゃと思うとる。
その勝負の行方どうこうじゃ無うて、今回、初の公式大会の指揮を執るザッケローニ監督に言うときたい。
「(尊敬と親愛を込めて)ザックと呼ばせて

昨日の監督会見場で、香川選手の事に触れ、「ここまで来れたのは、彼の力が大きかった。この場を借りて、その事を申し上げたい。」‥まぁ、テレビ観ただけなんで、その言葉は違うかも知れんけど、診察の為チームを離れドイツに旅立つ時、「魂を置いて行く。」とまで、無念の表現をした選手に謝意を、公式の場で述べたんよ。
おそらく、本人には直接伝えとるんじゃろうけど、このザックの心遣いは選手のやる気を後押ししとる大きな要因じゃろう思う。
今回の選手の談話の中で、監督の信頼の下でプレーしよることを話す選手が多いんじゃけど、言葉の壁がある中で、こんな談話が伝わって来る言うんは、監督が選手との対話に余程時間を割いとる証拠じゃ思う。
プロフェッショナルな世界にそんなものは必要ないと言う人も居るじゃろう。戦術や技術が大事で、そこに向けてまとまるんがプロじゃと。じゃけど、言葉ひとつで人の心はどっちにでも向く。
聞けば、若い頃ケガをして、選手としての道は早くに閉ざされたらしい。苦労人なんじゃ思う。
これが彼のスタイルなら、どうか変えずに続けて欲しい。決勝の結果に関わらず、わしはザックを支持する。

えっ?お前、広島監督のブラウンの事も“マーティー”って呼びよったって?それは言わんの。当初はホンマに面白い展開を期待したんじゃけぇ。

 
Posted at 18:50 / スポーツ / この記事のURL
コメント(0)
名刺作り / 2011年01月28日(金)
まだまだ寒い毎日です。こう寒いと、人通りもまばらで、多くのお店屋さんが、「暇じゃねぇ〜。」と、溜め息つきよってです。
そんな静かな日々で、ブログネタもなかなか無いもんじゃけぇ、ちょっとしたことも写真撮ったりする。

昨日から、お得意先のまつや食堂さん対面の公園にあった大きい石碑の撤去作業が始まった。
まつやさんに納品しよる間に、石碑部分は取り除かれたんで、土台部分の残ったこんな判り難い写真はボツにしようかとも思うたんじゃけど、前述のようにネタも無いもんで、載せてしまおう。
この土台部分はなかなか手強いみたいで、今日もピックでガガガッ!って削りよっちゃったよ。
                               
昨年10月に限定数12本のみ取り扱うた梅田酒造場の大吟醸酒「ザ・本州一」
年末に体調崩されたため、お渡し損ねとったお客様に、昨夜無事に最後の取り置き1本をお渡しでき、ホッとひと安心。
このお酒、お買い上げ戴いた本州一ファンの皆様の評価は一様に高く、あるお客様は全て飲み干したいところを、「(県外に出とる)息子が帰ってくるけぇ、もう呑んだらいけん!」と、奥様からおあずけ状態。
味を知ってしもうただけに、これは辛かろうねぇ‥ って、笑うちょりゃあせんですけん。ぜんぜん!
その梅田酒造場さんの先日放送された番組の反響じゃけど、今もポツポツ来店されるお客様が居られます。
先日は、小学校の同窓生がテレビを観たからと遠方から訪ねてくれ、懐かしく嬉しい気持ちで話も弾みました。そう言えば、10年前開会した同窓会の後、資料を送ったら、お礼の手紙を送ってくれた心優しい友です。
残念ながら、チャンピオン酒となった本醸造酒は3月中旬頃出荷予定と伝えると、今回は、その前年に金賞同時受賞したと番組内でも紹介されとった、無濾過純米酒を買うてくれ、本醸造酒の予約も貰いました。ありがとう。
その際に名刺交換した時、も〜随分前に作っとった名刺じゃったけんね、残りが少のうなっとるんに気がついた。
そこで、そんとに名刺を使うことも無いんで数は要らんし、今は時間もあることじゃし、今回は自分で作ってみることにした。
最初は要領得んかったんじゃけど、だいぶ慣れて来たら、今度はあーもしよう、こーもしようと‥まずい‥なんか、いろんな種類の名刺が出来そうじゃ。

 
Posted at 18:16 / 雑記 / この記事のURL
コメント(2)
アトムの靴音 / 2011年01月27日(木)
昨年暮れから、時々、車のハンドル回したら、「キュッ キュッ」と、アトムが歩く時のような音が鳴りよった。
気になりつつも、宅配バイトで修理に出す時間も無い。そこで、今すぐ修理せんといけんかどうかを、車から肺気胸までいろいろ詳しいのむさんに相談したら、「今すぐどうこうは無いじゃろうけど、maruちゃん車買い換えてから間が無いんじゃけぇ、メーカー保障が効くんじゃないん?」との見解で、じゃあ、年明けてから購入先に相談することにしとった。
で、まぁ、音の鳴る頻度も減ったんで、すっかり忘れとって、今日、車屋さんに連絡してみた。

電話でメーカー保障の話も出したんじゃけど、年数と走行距離、故障個所によって(メーカー保障が)効くか効かんかもあるんで、一応、持って来て見させて下さいとのことじゃったんで、隣町の車屋さんまで乗って行った。因みに、購入したんは、2008年6月で、走行距離は28300。
ようある話じゃあ、こうして持って行ったら音が出んかったりするんじゃけど、今回はちゃんとアトムの靴音を出してくれた。

その音を聞いた修理工の人は、ハンドルの下の矢印部分を握っちゃった。音が止まった。
ゴム部分が、寒さで固うなったり、埃が付いたりして、音が出る事があるらしい。
「まだ、買い換えて間が無いけぇ、部品ごと交換して貰えるんなら早い方がええか思うたんじゃけど、じゃあ、暫く様子みてみます。」って言うて、結局、グリスを注入して貰うて、帰った。音はせんようになった。

帰店したら、電話が入っとった。
「やっぱり、この際、交換しといた方がええじゃろうと、メーカーの方にクレーム出したんで、部品が届き次第連絡します。」とのこと。まぁ、宜しゅうお願いします。

 
Posted at 17:49 / 雑記 / この記事のURL
コメント(0)
またもギターがやって来た!‥ヤレ、ヤレ、ヤレ。 / 2011年01月26日(水)
興奮の日韓戦じゃった。成長途上だけに、いろいろ問題点は揚げられとるけど、やられてもはね返す力は、大いに期待できるよね。
「ドーハの奇跡」と名付けとるとこもあったけど、川島GKがPK戦で信頼を深めたんで、サンフレの西川GKに立ちはだかる壁が高うなったんと、延長後半、サンフレの李選手が準備できとったのに長谷部Cの故障でDFと交代。まさに「サンフレの悲運」‥いやいや、そんな狭い了見はいけんよ。

そうそう、サッカー劇的勝利で、我らがカープのドラ1福井投手の初ブルペンも扱いこもうなってしもうた‥って、それも狭い了見じゃ。

力のある者はいずれ活躍し、スポットライトを浴びると信じ、先に期待しとこ。

こうして、無理矢理、日韓戦勝利と福井投手記事を書き残し、日記的な役割を果たしよる当ブログの最初の記事はtomoのエレキギターの話で、昨年5月には、弟のtakuがヴァイオリンベースを手に入れた記事を書き、そして今日、そのヴァイオリンベースを兄に買い取って貰うたお金や、その他いろいろかき集めたり前借りした資金で注文しとった待望のフェンダー・テレキャスターが、我が家にやって来た。ヤレ、ヤレ、ヤレ

今日のtakuは、ギター届くと知っとるけぇ、まぁ〜早うに学校から帰って来とったよ。
3月には、仲間と初めてのステージに立つんじゃそうで、暫くは今まで以上に本業を遠ざけ、夢中な日々を送ることでしょう。



えっ香川クン、骨折 決勝のオーストラリア戦欠場決定って‥ この試練を乗り越えろ!ザックジャパン!

 
Posted at 23:11 / 家族 / この記事のURL
コメント(2)
アルコール感受性遺伝子検査キット / 2011年01月25日(火)
昨夜、いつもお世話になっとる地元の根石内科医院(船越6-3-19 082-823-2037)の先生からメールが届いとった。
先生とは、地元の小・中学校の子ども達に、『アルコール教育授業“子どものからだ、お酒を飲むとどうなる?”』を一緒にしよった、言わば同志。
その先生もいろいろ多忙になり、授業形式は出来んようになったんじゃけど、いつも授業に行きよったこの時期には、未成年飲酒防止の血が騒いでんじゃろうね。飲酒防止に関する話が時々送られて来るんじゃけど、昨夜のメールでは、「アルコールの分解能力や体質を測定するキットの案内がありましたよ。」とのこと。
メールの内容では、費用もかからずカンタンな‥と言うより、本格的なものがカンタンな検査で‥と言った感じで、負担額は6000円以内とのことで、小学生に情報提供とはいかんじゃろうけど、例えば、遅い気もするけど(苦笑)、成人式の時とかの、飲酒習慣がつく前に1度は受けてみてもええんじゃないかのって思えたんで、「後学の為に、そのパンフレット下さい。近日中に寄ります。」と返信。
ほったら、今日、往診のついでに持って来てくれちゃった。ありがとうございます!

読んでみると、爪を採取し、その検査会社に送ることで、飲酒の適性を5段階に分けて測定する遺伝子検査をしてくれるらしく、こうして自身の適性を知るんはええことじゃ思うた。
興味を持たれた方は、こちらをクリックするとHPが出てきます。→

 
Posted at 19:11 / アルコール教育 / この記事のURL
コメント(2)
身辺整理 / 2011年01月24日(月)
1月の暇地獄に苦しんどってもいけんので、時間があるなら、パソコンの内外に記録しとる諸々を整理しましょと、実は先週辺りからゴソゴソ動きよるんじゃけど、いつもの事ながら、整理が整理にならん。
懐かしい文書を見つけたら、ついつい読み込んでしまうし、テキトーに放り込んどる店のPOPなど、どれが完成物か分からず右往左往。もう使う事の無いものも、なんだか消去するんは惜しかったり、そんなこんなで整理できたんが2005年辺りからのデジカメ写真くらい。まぁ、そんだけ写真撮る機会が減っとる言う証拠でもあるんじゃけどね。

そんな中、2002年に携帯で撮った写真が、ずっと携帯のSDカードに残っとった。
小学校2年生の頃のtakuなんじゃけど、な〜んか笑える。
今は、いっぱしに反抗期っぽく、我を通すような物の言い方に衝突することもしばしばなんじゃけど、ちょっとおデブじゃった頃のこの写真、なんか笑える。
子どもの成長はあっと言う間じゃけど、そんだけわしらも歳取りよる言う事じゃけん、特にここ最近の低温が、身体にこたえると感じるんも加齢の証拠じゃろうね。
以前は気にならんかった医薬品CMなど、時々気になる今日この頃じゃけど、気持ちから老いるんもシャクなんで、明日から半ズボンで‥ウソウソ!‥気持ち若う頑張りましょう!
しかし、思い出せば、小学校の頃って、今より雪の積もる日も多かった気がするんじゃけど、男子は皆、半ズボンじゃったよ。

そうそう、今日は、友人酒屋の店員さんで、我が焼酎の師匠・スナダ君が来店してくれました。スナダ師匠お薦めの宮崎の芋焼酎「櫻泉」は、当店でも根強い人気のある定番となっとります。ありがとう。
長う酒職に従事しとる彼じゃけん、いろいろと話し込んでしもうて、配達途中の貴重な時間を使わせてしまいました。重社長、すんませんでした!

 
Posted at 18:22 / 家族 / この記事のURL
コメント(2)
元サッカー選手がオーナー / 2011年01月22日(土)
昨日のカタール戦。ヒヤヒヤしたけど、完全アウェーの状況下、ええゲームじゃった。
香川クンも覚醒したみたいじゃし‥香川選手を見とると、香川クンって言うてしまうよね‥、チーム自体、まだまだ成長過程であることはよう分かるんじゃけど、これからが楽しみなチームじゃ思うた。タフなチームじゃと。

しかし、劇的決勝ゴールの伊野波選手じゃったけど、今日のネット記事見よったら、長谷部主将は、「なんであそこに伊野波が居たのかわからない(苦笑)。90分で勝負を決めなきゃいけないという気持ちはなかった。ベンチからは伊野波に(攻撃に)行くなという指示が出ていて、僕もそれを伝えていた。」とか、長友選手の、「思わず(伊野波選手を)二度見しました。」とか‥。本人も、苦笑いじゃったとかのリポートが載っとった。素人のわしは、ええとこ居ったと小躍りしたもんじゃけど、ワカランもんじゃ。
ほじゃけど、そこに勢いと気持ちと技術があったんは確かじゃろう思う。ここに今後期待したいんじゃ。

さて、今日は、誰に言われた訳も無く、お仕事的ブログもたまには書かんといけんじゃろう〜って、赤の果実酒を紹介します。
サッカー繋がり‥なんて、無理矢理こじつけちゃいました。
フランスの元プロサッカー選手・エリック・プリセット氏がオーナーとなって急成長した、サンテミリオンのシャトーからの贈り物です。
この季節にピッタリ!と、いつもの輸入業者さんがお薦めしてくれました。
ラベル買いをしてしまいそうな、素敵で可愛らしい感じのラベルじゃけど、中身はフルボディでしっかり熟成しております。このギャップはなかなか楽しく、バレンタインデーも近づいて来ましたので、ちょっぴり大人のプレゼントとしても面白いと思います。ワイン好きな方には最適かと‥
Les Valentines(レ ヴァランタン)(750ml/¥3465)

音楽は、ありきたりじゃけど、ジャズのスタンダード「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」がピッタリのワインです。
  ※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身壊しとうないけん!
    飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!

 
Posted at 21:46 / 果実酒 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.