『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2008年12月 | Main | 2008年10月»
第16回町内ソフトバレーボール大会 / 2008年11月30日(日)

今日は、町内会対抗のソフトバレーボール大会でした。終わり。

えっ?記事は‥って?書かんでもえかろう。どーせ“ハナクソ”の記事
じゃけん。面白うないよ。はぁー、ごめんねごめんねー!

副題『メクソ、ミミクソ、ハナクソ賞品争奪戦』
今回の賞品の注文を受けたんは10日前じゃった。今回は行事が重な
ったんか、参加チームはフリーの部、スローの部、共に5チームずつ。
賞品は、優勝、準優勝、3位、敢闘賞の4位までを依頼されたんよ。
(試合終わったら打ち上げじゃろ‥ビール、発泡酒、おっと女子も居る
けん甘いチューハイも要るじゃろう‥つまみはツマミ系駄菓子にして、
疲れとるけぇ、チョコも入れとこ‥呑んだ後は麺類じゃろ‥ラーメンもえ
えけど、ここはカップうどんで‥あっ!未成年者が参加しとったらジュ
ースも入れとっちゃらんと‥)などと思い巡らしながら、予算とにらめっ
こしながら、詰め合わせた。

試合数日前、練習後話しよった時、まるで他人事のように話を出した。
「参加が5チームで、賞品は4つ。1チームだけ賞品無いんよね。」
ほったら、まこっちゃんが反応した。「そりゃあ可哀相なよ。わしが出る
けぇ、ウチが5位になりそうなけぇ、缶ビール1本でええけぇ出すように
しょうで。いや、してくれぇや。(笑)」‥半分冗談半分本気。
大丈夫!まこっちゃんのチームは聖地・請田地区じゃないですか!
例え、まこっちゃんが味方の好レシーブを顔面ブロックで台無しにしよ
うが、自らの好レシーブに見惚れとるとこへトス上げられて、間に合わ
んことがあろうが‥見て来たような例え話じゃ‥5位になるこたぁありま
せんって。
※まこっちゃんの名誉のため、5位賞品切望は翌日訂正。従来通りの
賞品数で良しとなりました。これが後に醜いドラマを生み出すことにな
ろうとは‥‥わしも予想しとらんかったよねぇ。

フリー、スロー両部共、総当り戦の熱戦が繰り広げられ、順当と言うか
フリーの部は優勝、準優勝共に請田A・Bが。スローの部は優勝・シャ
ルマン(あきクラブメンバー3人在籍)、準優勝・竹浦(おっくん親子チー
ム)。
熾烈じゃったんは、ウチも含めたフリーの部の3〜5位争い。最終戦は
ウチvs引地。ここまで未勝利の引地チームと1勝のウチ。残り1チーム
の北鴻治チームは1勝で全試合終了。
天王山!‥なんて、大層なヤマじゃない。雲間にそびえん岩瀧山くらい
のヤマ場。
敵さんは、この日好調のイガワ選手を、前のゲームに全休させ体力温
存し、ウチにぶつけて来たみたいで、1セット目奪われる。
迎えた2セット目。それまで、若いプレーが粗さに繋がっとったタツロー
は2セット目もベンチ温存と見たわしは挑発発言‥「せっかく若いモン
が来とるのに、ええんかの〜」‥見事引っ張り出した。作戦成功と思
いきや‥敵は勝利への執念が一枚上じゃった‥ 名付けて、タツロー
にトス上げない作戦?いやいや、高さあるツットンにトス集める作戦。
じゃけど、終盤、タツローに決められた1本が効いたんは事実。やられ
たね。イガワ選手の絶好調と言い、ミラクルチームで普段から頑張っと
る練習は嘘つかん言うことじゃね。脱帽。


閉会式前、仲良う1勝で並んだ3チームは醜いセット数勘定。カワイイ
表現なら“どんぐりの背比べ”、お下劣な表現では、“メクソ、ミミク‥”
じゃけど、成績表にスコアが記入されとらんかったんでワカランかった
んじゃけど、並んどる思うたセット数はウチが一番少なかったんよね。
結果、賞品ナシの貧乏クジはウチが引いたのでございました。

さて、賞品授与後に、わしの前で賞品袋をこれ見よがしに掲げ、立ち止
まってくれたメクソ、ミミクソチームの諸君。憶えておいてくれたまえ。
来年は、きっと‥来年は、きっと、ミミクソになるぞこまい目標〜。

最後に、共に戦ったチームメート、のむ夫婦、スエ父娘、ほって、体協
スタッフの皆さん、ありがとうございました。
会場を後にする時、今回はケガで出られんかったえびちゃんの労いの
言葉が‥「maruちゃん、苦労して作った賞品なのに1コも持って帰れ
んとはねぇ。」‥放っといてくれ!参加賞があるわい!
えっ?優勝チームの写真?そんなん、知るもんかっ!
長々と愚痴にお付き合い戴き、ありがとうございました。

 
Posted at 20:22 / スポーツ / この記事のURL
コメント(0)
牡蠣喰う結構! / 2008年11月29日(土)
妙な天気が続いとります。午前中は申し分ない晴天‥が、午後から曇
り始め、挙句は冷たい雨。なんじゃこりゃ。
今日は今日で、船越方面、また曇ったか思うたら雨。靴底が不安な靴
を長靴に履き替え市内へ配達。‥ゼンゼン降ってない なんなん
しかし、寒さが本格的になったら、お楽しみはやっぱり牡蠣じゃね。
  
ウチが贔屓にしとる牡蠣屋さんは、以前から何度か書いたけど、沖に
ある船富水産さん。今年の初牡蠣いただきました。
「写真は?」‥あっ ま、まずい‥ 美味いけどマズイ。

職人気質のご主人は、納得行くもんしか市場に出さん主義。しかも研
究熱心で、マイナスイオン海水なるものを使うとってじゃし‥あっ、深う
訊かんとってね。詳しゅうは説明できんけぇ。
まぁ、ゴチャゴチャ無責任な説明聞くより、百聞は一食?にしかず!
この冬には、是非味わってみて下さい

 
Posted at 23:29 / お店 / この記事のURL
コメント(0)
2008あきクラブ忘年会 / 2008年11月29日(土)
昨日は虹が出とったの知っとる?‥って、仕事中、バイク停めてま
で写真撮るか じゃけど、写真よりは綺麗じゃったよ。写真ってええ
具合に写らん時がままあるよね。←大いなる前フリ


今夜は、ママさん‥いやいや、船越の9人制バレーしよるお嬢様方の
チーム・あきクラブの忘年会。
仕事の関係で1時間近う遅れて、自衛隊前にある会場“とり楽”に着く
と、まぁ当然のことながら、すでに盛り上がっとりました。
ここの食べ放題飲み放題は、コースメニューじゃ無うて、メニューから
好きな物を頼めるそうです。食べるんに夢中で、写真撮るん忘れかけ
とったけど、撮ったら‥こうよ。 すんません。


で、怒濤の2時間暴飲暴食忘年会がお開きになり、店前で記念写真‥
じゃったんじゃけど‥こうよ。 ホンマ、すんません。


2次会はカラオケに行ったんじゃけど、もう載せられるレベルの写真
は‥‥ございませんでした。皆、目が光って怖い顔しとるもんで‥。
そんな写真載せたら、もう片付いとるママさんはええけど、嫁入り前の
若手も居るけんね。
そう言やぁ、若手が2人、この3月で仕事のため広島を離れます。練習
もマジメに出てくれよった娘らじゃっただけに、チームとしては痛いんじ
ゃけど、言うてもしょうがないんで、来季も居る者で頑張るしかないね。

 
Posted at 01:46 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(0)
船越峠の雨は冷たく‥ / 2008年11月27日(木)
仕事は、どんな仕事も厳しいもんじゃ
ね。夏に続いて冬も声掛けて戴いた宅
配のお仕事は、本人さんに手渡しして
初めて報酬にありつけます。
じゃけど、今の時代、昼は留守しとって
お宅は多いよね。留守宅を前に立ち尽
くすこともしばしば。結果、遅くに廻るこ
とになることも多く、それでも居ってんな
いことはザラで、今日も当たってしもう
た天気予報の雨の中、船越峠途中
にあるお宅に配達したんじゃけど、や
はり留守。
階段下りかけ、ふと目をやると家路を
急ぐ車のライトが‥いやいや、まだま
だ仕事しよるお仲間も居るはず。
頑張りましょう

自分だけのためなら、生来の怠け者ゆえ、気張ることもないじゃろう。
じゃけど、家族が居って、わしは頑張れる。
今年もあと1ヶ月余り。皆さん、事故せんように、不景気にへこたれんよ
うに、頑張りましょう
‥って、自分自身に言うとるんじゃけど。

ブログ書きよる途中で寝てしもうとった‥午前2時。

 
Posted at 23:58 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
かけそばスペシャル(中華麺) / 2008年11月26日(水)
昼はうどんじゃった。そこでわしは、以前母校の食堂記事でも触れとっ
た懐かしの“中華麺かけそば”にしてみた。
なんでスペシャルかって言うと、具に穴子が入っとったけぇよ。
急に思いついたけん、定番のかまぼこは無かったけど、このそばには
やっぱり、コショウをかけて喰うよね。ズズズッ‥なかなか美味い
まぁ、和ばぁの絶品出汁じゃし、麺も、あの頃の食堂で出て来よったペ
キペキの固い麺とは違うてモチモチじゃしね。そりゃあ、美味いなぁ当
然じゃろう。


今夜で、今季のソフトボール練習終わり!最後の練習後ミーティン
グの時、マメから報告。今日、赤ちゃんが出来とるんが分かったんじゃ
と! おめでとう 元気な子を授かりますように

 
Posted at 23:59 / 料理 / この記事のURL
コメント(4)
地理にはまる少年 / 2008年11月25日(火)
別に毎日書カナケレバいけないものでも無いんじゃけど、昨日は書く
元気も話も無かった。
昨日は、税理士の先生が来られ決算報告。言うてみたら、店の通知
表じゃね。もっとも近年は、“よい子のあゆみ”じゃ無うて、“わるい子
のあゆみ”になっとるんじゃけどね。
天気も、どよ〜んとしとって雰囲気悪い。色ぐらい雨空のようにけり
ゃえかったんじゃけど、この不景気下、予想通りい通知表もらいま
した‥ まぁ、しゃーない。頑張るしかないじゃろう。

頑張る言うたら、11月も終わりに近づき、tomoを含め、受験生達は
頑張るしかない時期になって来たよね。我が身のあの頃と比べちゃ失
礼じゃけど、皆、正面から取り組んで頑張っとるなぁと思う。
まぁ、時には落ち込み、時にはテキトーに息抜きもしつつ、ガップリ四つ
に挑戦する姿には、エール送りとうなるよね。

中にはブログを書きよる子も居って、バンド活動の頃から読ませてもろ
うとるセマルシカのドラマー・ふな君‥あっ、ギターのミキさんのも読んどるよ
の先日の日記を読んだら、思わず笑みが出る言うか、感心した。

彼は地理にはまっとる。どこが面白いか言うたら、グラフや数値の推
移などから、その地域のストーリーを想像する楽しさにはまっとる。
ちょいとニュアンス伝わり難いんで、勝手に彼のブログ記事拝借。
『想像すると面白い。
人は地球にただ住んでるんじゃなくて、工夫して住んでる。
ただのグラフとか数値だけなんじゃけど、そんな中に人の大変な営み
とかが滲み出てるんだよな。
わかるかなあ この感じ。伝われば良いけど。』
‥詰め込むだけの受験しかせんで、詰め込められんで挫折した我が
身を引き合いに出すんは、ホンマ、失礼なんじゃけど、こんな思いで
取り組む受験生にこそ、神様は微笑んでやって下さい。

そんなふな君はじめ、バンド仲間達からは卒業記念ライヴの話を時々
耳にしたり、目にしたり‥。実現可能かどうかは別にして、卒ライのた
めにも!と、楽器を鉛筆に持ち替えとる子ども達の頑張りが、どうか
報われますように。

 
Posted at 23:37 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(4)
天国への階段 / 2008年11月23日(日)
仕事(配送アルバイト)中、面白い雲を見つけたんで携帯で撮った
んじゃけど、わかるかなぁ。(写真中央ちょい下)
連休の最中、それと、まだ進物の季節が本格的に来とらんこともあっ
て、こうやって配送中に雲観て撮ろうか言う余裕がある。
空に階段ができたかのような雲。上へ昇るのか下へ降りるのか‥。

余裕があるのが良いのか、無いくらい動き回っとるんが良いのか‥そ
れは、どちらも自分の居場所であるのだから受け入れるだけのこと。
その時、その場で、持てる力を出せれば、自分らしさを保てれば良しと
しよう。  なんだか、禅問答のような、それは自分の表現力の無さでも
あるんじゃけど、今日ここに載らんかったいろんな思いが雲のように浮
かんでは消え、形を変えては消え‥。ふわふわな49歳じゃ。
‥とても日記的なブログとなってしまった。

 
Posted at 22:52 / 雑記 / この記事のURL
コメント(0)
泣Aートディレクト / 2008年11月22日(土)
「maruちゃん、行って来たよ。あの店。じゃけど、あそこのチャーシュ
ーメン、よう全部食べれたねぇ。凄かったじゃろ。」
昨夜、バレーボールの練習で会うた“肉離れ中のえびちゃん”に言わ
れた。  「ほうじゃろ〜。すげぇ量じゃろ。山盛りじゃろ。」
あがたさんのライヴ帰りに寄った千番さんで普通のラーメン頼んだ
“肉離‥え「もう、言わんでええけぇ。」‥えびちゃん。運ばれて来たラーメ
ンのチャーシューを箸で挟んで驚いた。「なんじゃ〜、この厚みは
普通ラーメンでこんなんじゃけぇ‥と想像しての冒頭の言葉らしいんじ
ゃけど、想像は軽〜く超えとります。

実は、あがたさんライヴの日には、千番さんのような新しい出会いもあ
ったんじゃけど、懐かしい再会?もあったんじゃ。

さかのぼること十数年前。当店の名前入りエプロンや、Tシャツ、トレー
ナーを作ったんじゃけど、そのお店が「泣Aートディレクト」さん。
mikaが結婚前、小さい子らを預かるプレイスクールに保母さんで居っ
たんじゃけど、その頃、アートディレクトの社長さんの子どもさんも来よ
っちゃったらしゅう、その繁がりでお願いした次第。

で、あがたさんのライヴの日。会場となったヲルガン座の入り口付近に
仲間紹介的にいろんなお店屋さんの名刺が置かれとる机があって、そ
こで懐かしい店の名を見つけた言う訳です。
もう随分くたびれたんで、久々にエプロン作ろうかと思いよったけぇ、導
かれたんじゃろうか。

早速頼もうと、持ち帰った名刺の裏を見ると、あの頃は十日市にあった
店の場所が、西区庚午南に。「庚午南じゃ、行くんも難儀じゃの〜。」
なんて一瞬思うたんじゃけど、便利な世の中じゃね。今回は発注から
デザイン確認、受け取りまで全てネットで済んだんよね。
担当の方達も皆さん親切で、実は、あんまり長い間作っとらんもんじゃ
けぇ、原版が行方不明になりかけとったんじゃけど、探し出してくれちゃ
って、その後の文字色、エプロン色の選択、文字位置の確認やなんか
も電話とネットを通じてしたんじゃけど、感じの良い応対じゃったです。

イベント用や、仲間とお揃いのシャツなど作られる方は、HPもあります
んでこちらをクリック⇒泣Aートディレクト

今回の注文品です。さて、次回はいつ作るのやら‥おいおい。

 
Posted at 21:47 / お店 / この記事のURL
コメント(2)
なんとも物騒な‥ / 2008年11月21日(金)
先月から続く痴漢騒動も収束に向かわぬまま、今度
は泥棒騒動‥いけんいけん、我が町の印象が悪う
なる‥いやいや、こう言う話はお伝えしとかんといけ
んよね。もしかしたら、第二、第三の被害者を未然
に防ぐことになる‥かも知れん。
ガラスを切り取り、侵入しかけたらしいんじゃが、不
幸中の幸い、未遂に終わった模様。
もしかしたら犯人は、隣の店舗の出入り口と間違え
たんかも知れん。
‥と言うのも、最近は、我が町・船越だけじゃ無うて、お隣の海田町で
も盗難事件は頻繁に起きとるらしゅう、ほとんどは店舗が犠牲になっと
るそうなんじゃ。
まぁ、自営しよったら多い少ないは別として、現金があるように思える
んじゃろうね。 えっ?ウチ?あるよ〜山ほどお借りしたお金が。
泥棒様、ご遠慮なくお持ち帰り下さい。‥と、笑えない笑い話はこれく
らいにして、ホント、物騒な国になりましたね。 

物騒と言えば、先日の宅配業者を装った殺傷事件。その余波で、今日
アルバイト先の上司の方から、「(配送委託業者が訪ねた先の)お客様
から、ホントに郵便局の委託先の人なんか?とか、2,3問い合わせの
電話もあったけん、これ着て配達して下さい。」と、ジャンバー渡されま
した。グリーンのナイロンジャンバー。バイク配達時は、ちょいと風通
しそうです。

 
Posted at 23:28 / 出来事・ニュース / この記事のURL
コメント(0)
常山『両替屋秘蔵』 / 2008年11月20日(木)
寒さ緩まずの1日じゃった。宅配アルバイトは、暑いけぇ最悪じゃと思い
よったあの夏のGO!GO!じゃったけど、バイクで長時間走る冬は
‥思うたより身体に堪えそう。いやいや、頑張らねば

そんな寒い時期に、当店唯一の県外酒
蔵、お馴染み福井県の常山酒造さんか
ら、お薦め限定500本の純米吟醸酒
両替屋秘蔵」(1.8L/¥3150)
が届きました。
目を引く表ラベル。瓶裏に書かれた酒名
の由来なぞ‥「常山酒造は、元和七年(
一六二一)の秋、松平藩の御用商人とし
て藩主より福井市内の土地を拝領し、綿
屋の屋号で両替商を営んだのが始まりで
す。その後、現在の土地を再度拝領し、
屋号を綿屋から両替屋に改め家業を続
けました。
酒造業を文化元年(一八〇四)より営み
現在に至ります。このため、それぞれの
蔵に屋号や地名が付けられています。
そのひとつが『両替屋』。
この蔵の中でひっそりと息づくお酒を、大事に大事に見守り、やっとお
披露目する事になりました。
常山酒造の秘蔵っ子。是非可愛がってやって下さいませ。   
                          八代目当主 常山由起子」
原料米:福井県産五百万石80%精米歩合55%、兵庫県産山田錦20
%精米歩合50% 日本酒度:+5 酸度:1.5 アルコール度:16.2

2年間瓶詰め熟成された純米吟醸酒は、燗にすると味にふくらみが増
します。やわらかな甘みを感じ、余韻が穏やかに続く感じです。寒い秋
冬のホクホクなお料理と共にお楽しみ下さい。

 ※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身壊しとうないけん!
    飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!


追伸、この季節お楽しみ定番の「蔵の隠し酒」も入荷しました

 
Posted at 23:57 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.