『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2006年11月 | Main | 2006年09月»
越山若水 / 2006年10月31日(火)
朝晩が寒くなって来ましたね。日本酒の美味しい季節となりました。
造りに入った蔵のお話もボチボチ耳に入って来るようになりました。
地元の梅田酒造場さんも、明日から造りに入られるそうです。若い衆
に、「蔵の方に遊びに来て下さい。」と声を掛けてもらったんですが、土
居のおやっさんの真剣勝負の場なんで、「頃合いを知らせてぇや。」と
お願いしときました。楽しみだなぁ。

こちらは、お馴染みの常山
酒造さんの新作です。
常山酒造さんのある福井
県は、古来より豊かな大
地と清らかな水に恵まれ
た処として、『越山若水
(えつざんじゃくすい』と呼
ばれきたそうです。
今は亡き社長さんが、そ
の福井の良さをもっと広め
たい!との想いを抱き、商
標登録されていたのです
が、この度、めでたく商品
化に辿り着いたそうです。
奥様や栗山杜氏はじめ、ス
タッフの皆さんの、意気込
みと喜びが伝わって来るような、そんな出来栄えのお酒です。
写真左は、穏やかで上品な香りと適度なコクのバランスが、軽快で滑
らかな味わいをもたらす「越山若水・純米吟醸」(720ml/¥1470)
右は、米の旨みを最大限に引き出し、2年間熟成させたどっしりとした
味わいが楽しめ、燗にするとさらに楽しめる「越山若水・特別純米
(720ml/¥1260)です。
ラベルの書も、いつもの岩田和枝先生の作で、ええ〜感じですよね。
(こりゃ、ちょっと真似っこ広告書けんじゃんか‥
きっと、英朗社長も、さぞやお喜びと思い、福井方向の空に向け盃を
かかげ、美味しく戴きました。

※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身、壊しとうないけん!
  飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!

 
Posted at 22:01 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(4)
世界史・アベ先生 / 2006年10月30日(月)
最近、履修単位がどうのこうのと、話題を集めとる世界史じゃけど、わ
しらの世界史の先生は、アベ先生じゃった。またもや、似てねー!!
担任じゃなかったんで、ホンマ
はどうか知らんけど、マジメで
おとなしい先生じゃった思う‥
ん‥じゃが、いっぺん怒って授
業途中で帰られたことがあった
んよね。よう憶えとるじゃろ。わ
しらの授業じゃったけぇね。しか
も、走者一掃ダメ押しタイムリー
を打ったんは、どう考えてもわし
のような気がして、若気の至り
じゃったとは言え、「世界史」と
テレビから流れると、妙にあの
時を思い出して、懺悔の念に駆
られる訳よ。
先生は、似とらん似顔絵でも判
るように、歯がお出ましになっと
って、口の悪い生徒の間じゃ、「キバ」って言われよったんじゃ。
ある日の授業前、誰かが黒板に落書きしとったんよ。キバ言うてね。
えっ?わしじゃないよ。そのまんま消されもせず授業スタート。すぐに
先生も気付かれ、おとなしい思いよった先生が、まさに、口角泡飛ば
す状態で怒りはじめたんじゃ。
「きっ、君らは!×*%!!#&◎※☆×△!!」一番前の方に座っ
とったわしは、「勘弁しちくれ〜。」って感じ。で、ひとしきり怒鳴って一
瞬シンとなった時に‥‥「そ・れ・か・ら?」ってわしの声が入った訳よ。
先生の顔は青ざめ、唇はワナワナ震え、バンッ!!と机を叩いて、そ
のまま職員室へ帰られたんじゃ。
そりゃぁ、いけんことよ。今じゃったら、よう判るんじゃけどね。ほじゃが
あんまりにタイミングが良すぎた(悪すぎた)んよね。
で、結局、責任者が謝りに行くことになったんじゃけど、何故か、落書
きした者が、学級委員にドナドナの牛のように引かれて行ったのでご
ざいました。
「なんか、いっつも(コトが起きた所に)おるよね。お調子モンじゃね?」
と、妻に言われました。え〜?!じゃ、他のあれやこれやは、もう書け
んじゃん‥。

我が母校の履修単位問題は大丈夫なんか?て、tomoに訊いたら、
なんか説明してくれたんじゃけど、よう把握できとらんけぇ、ここじゃあ
説明できん‥が、大丈夫らしい。

 
Posted at 17:47 / 想い出(IN MY LIFE) / この記事のURL
コメント(7)
船越ふれあいウォークラリー大会 / 2006年10月29日(日)
今日は「船越ふれあいウォークラリー大会」。先日も書いたように、店
頭にて“本州一にごり酒”の試飲や、クイズ出題などで、参加させても
らいました。
クイズは2問。1つは、このブロ
グの今朝9時時点の総カウント
数。3万いくらか?の下4ケタを
当ててもらうんじゃけぇ、ロトクジ
のようなもん。
「ヒントはないん?」「ないよ。」
「ケチー!」「だまらっしゃい!」
戦う酒屋。
答は、4992じゃったけど、残念
ながら正解チームおらず。いや
ぁ、残念残念!ピタリ賞は用意
しとったんじゃけどねぇ。←今、参
加者全員を敵に回した気がする‥。

もう1つは、当店駄菓子の中で、
人気No.1を当てるクイズ。
答はAうまい棒。親子連れのチームでお母さんが、「ほりゃあ、うまい
棒じゃろう。」子ども「ウチはこんにゃく棒ゼリーが好き。」なんてやりと
りとか、酢こんぶ好きのお年寄りが、周囲の子どもらの声に惑わされ
ることなく、力強く“酢こんぶ”と書き記されたり‥。ケーブルテレビの
方の取材もあったりで、結構、にぎやかじゃったです。
試飲で出した梅田さんの“にごり酒”は大好評
じゃったです。女性からは、「口当たりが良う
て、飲みやすい。美味しい!」の声。
男性からは、「甘いんじゃけど、キレがある。」
と言った具合に。
ほじゃが、最初にドドドッと試飲にいらしたの
が、紫帽子の運営委員‥maruの愉快な仲間達じゃったんは笑うた。
まっ、ええじゃろ。こんとなええ天気の日に、家庭サービスもせんと、
行事のお手伝いじゃもん。

 
Posted at 17:01 / イヘ゛ント / この記事のURL
コメント(2)
山川生菓子店 / 2006年10月28日(土)
懐かしい佇まいのお店。実際、maruの母方のおじさんの家の近所じ
ゃったけん、何回かは寄らせてもろうたこともあるんじゃけど、今日は
配達途中、寄ってみました。
ジャンボ生シュークリームが
看板メニューの、山川生
菓子店
さん(中区田中町
6-17 241-7418)です。
三越の筋を100米道路に向
いて走ったら、よいよ出口ら
辺の左にあります。
昭和22年から、この場所で
商売されとるそうです。店内
には、シュークリームのみな
らず、家族総出の手づくり感
いっぱいの和菓子や饅頭、
パイなんかも置いてありまし
た。そっちにも目が行く言う
ことは、年重ねた言うこと?

数日前、「シュークリーム食べたいネェ。」と言いよった妻と、懐かしが
るじゃろう和ばぁに思うて、買うて帰ったんじゃけど、2人はもう3時の
珈琲済ましとりました。
えっ?何アピールしよるんかって?今日は給料日じゃけんね。ねぇ。
「でも、戴く額は決まっとるでしょ?」「‥ハイです。」
‥と言う訳で、淡い期待をしぼませて、独り
「小倉シュークリーム」ほおばりました。
ラップに包んであるところが渋いでしょ。
味は、バニラビーンズがプチプチとか言うよ
な洗練された味言う訳にゃいかんですが、
懐かしさにホロッと来る味です。
そう言やぁ、おばぁさんかおじいさんが店に
出とっちゃった思うたんじゃが、今日は、おじさんじゃったね。

 
Posted at 18:23 / お店 / この記事のURL
コメント(4)
さすり屋? / 2006年10月26日(木)
配達中に大洲の赤バス車庫をちょい広島駅方面に進んだ所で見つけ
た看板なんじゃけど、最初見た時、「てすりや」の“て”が“さ”に読めち
ゃって、「さすりや」って‥なんじゃ?じじばばの整体?って思うた。
そう考えるんは、お前だけじゃい!って言わんとって‥

載せようと写真撮りましたが、ちょっとバタバタしとって、お店を訪ねて
お話聞くには至りませんでした。まぁ、見ての通り、お年寄りのための
手すり施工屋さんと思います。楽しそうなお店ですね。
頼んだら、おじいちゃんとおばあちゃんが取り付けに来たりして‥。 
そう考えるんは‥

 
Posted at 23:53 / お店 / この記事のURL
コメント(4)
本州一にごり生酒・試飲 / 2006年10月25日(水)
ちいとばかし肌寒うなって来ました。祭りも済
んで、ほけ〜っとする時じゃありますが、この
時期、疲れを癒すように蔵出しされるお酒と
言えば、にごり酒ですね。どこか懐かしく、
口当たりの良い“にごり酒”は、冬へと向かう
季節を伝えるお酒でもあります。
先日、地元の梅田酒造場さんからも発売さ
れました。
甘い味わいながら、スキッとした感もありま
す。本州一にごり生酒(720ml/¥693)
です。
口当たり良く、ついつい飲み過ぎると足に来
て大変なことになっちゃいます。
ほ・じゃ・の・に‥
来る10月29日、そう、今度の日曜日、船越
町内では、「船越ふれあいウオークラリー大
会」が開催されるんじゃけど、今年、久し振りに、当店が立ち寄る場所
の1つになっとります。そこで、梅田さんにご協力戴き、にごり酒を試
飲提供することにしました。
勿論、成人で、徒歩の方のみ限定じゃけど、スタートから3地点目で
にごり酒飲ませてええもんじゃろか?「わしゃあ、もう歩けん。」‥なん
て事態にならにゃええが‥。
当日は当店で2問ほどクイズも出すことになっとるん
じゃけど、問題の中身は秘密です。当日のお楽しみ
と言うことに‥。
 
子ども達には、我が船越ソフトボール倶楽部より冷た
い麦茶を提供します。近所にソフトボールしそうなお
っちゃんか、お兄ちゃんおったら紹介してくれぇよ。

いつもながら、体協の仲間達が町内各所に散らば
り、お世話に回るのですが、参加者の皆さんに喜んで戴ければ、彼ら
の尽力も報われることでしょう。
好天と盛会を祈りつつ、店前で微力ながらお手伝いしたいと思います。
※にごり酒試飲は、ウオークラリー参加者に限っておりません。どうぞ
 お申し出下さい。ただし、大会終了をもって試飲も終了しますので、
 ご諒解願います。

※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身、壊しとうないけん!
  飲酒運転も殺人行為じゃ。やめんさいよ!

 
Posted at 22:45 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(2)
ヘビ除け? / 2006年10月24日(火)
天気良し。体調回復。取材敢行。甚だ勘違い。仕事せい、仕事を! 
爽やかな天気のもと配達中、以前から気になってた、コメント常連さん
の“西の原住民さん”宅傍の電線の写真撮って来ました。

この真ん中の線なんじゃけど、あんまり他所で見たこと無い形状なん
よね。勝手にヘビ除けなんかなと思うたりしとるんじゃけど、ホンマは
どうなんじゃろう??実は、当ブログ読者さんの中にこれ関係の方が
おられると知っとって書きよるんじゃけどネ。
西の原住民さんに知られては困るお話なら、そっと教えて下さいね。

【伝言】当店常連のyuriさんが、夕方ご来店。先日、常山ひやおろし
を、(親御さんから送ってもらった)徳山あたりの“ウニの塩漬け”を肴
に飲るつもりで買って帰られたのに、その
ウニ瓶は冷暗所で保管とのことで、押入
れにしまい込んでいたがために出し忘れ、
クイクイと酒のみが無くなったそうで‥本
日、生原酒を買って戴きました。
yuriさん、今夜は忘れずにウニ、肴にでき
ましたか?
ちょうど、和ばぁが作ってたにんじん揚げはどうでした?ほんのり
苦味が、お酒にも合ってると思ったんですが‥。

 
Posted at 23:17 / いろいろ / この記事のURL
コメント(11)
イチかバチか‥ / 2006年10月23日(月)
風邪だろうか?昨日は寒気がして、関節痛か
ったです。まだ熱はありません。で、今夜はソ
フトバレーの練習日‥。
‥行っちゃいました。ひと汗かいて、ひとっ風
呂浴びて、熱燗でもやって寝ちゃえば治るんじ
ゃないかな、なんて、都合よいイチかバチかに
賭けてみました。
‥‥前行まで書いて、文章考えるのに横にな
ったらば、そのまま寝とりました
さて、体調はどうなったかと言えば‥おっ、ちょっと良うなった感じ。
ホンマかいの〜 ホンマです

 
Posted at 23:53 / 健康 / この記事のURL
コメント(4)
稲留清彩作陶展、いいものはいい! / 2006年10月22日(日)
電話の主は、お馴染み、へんたい酒屋Kちゃんでした。
気が合うと言うか、相変わらずフットワークの軽い男です。どうやら、夫
婦で稲留先生の作陶展に出向
いて来たらしく、連絡してくれた
みたいです。
じゃあ、せっかくだから会場で会
おうと言う事になったのでした。
ひと足早く会場に着き、じっくりと
観させてもらいました。
今回の案内に同封されたお手紙
に、「はじけるわよ!」と、新たな
ステップを感じさせる文面があっ
たのですが、なるほど、今までに
無かった作風のものがたくさん展
示されてました。
何度も塗り足す「泥彩」なる作風。
誰じゃい、「泥酔」言うたんは!
わしじゃ‥。淡い雪が舞い降りたか
のような印象を受ける、素敵な作風でした。
他にも、今まで使ってなかっ土を使われた、麦藁色っぽい素朴なフリー
カップも良かったです。
先生の作品は、日常使って楽しむものから、思わず溜め息の出る、
迫力の芸術作品まで、多種多様です。
それ故の、飽きの来ない作品は、多くの人を
引き付けるのでしょう。今回の会場にも多くの
方が来られてました。
今日も先生はエネルギー満杯。またまた元気
を戴きました。25日まで開催中!
その先生をして、「今日のKさん、すごいわ。
爆発しとってじゃね。」と言わしめたファッション
で来場したKちゃん。なんでも、西条駅で会うた同級生には、「どこの
戦争に行くんや?」と訊かれたらしい‥。
ファッションに疎いmaruとしては、ランボーみたいとしか言い表す言葉
を持ち合わせておりませんです。
そんなKちゃんご夫婦と、展示会会場を出た後は、コーヒーなどご一
緒し、商売のことなど話しました。話し始めたらば止まらぬのが常の2
人ですが、今回も、Kちゃんの話には、大いに勉強させられたのでご
ざいました。
少々、行事の疲れと共に、風邪気味でもありましたが、元気を貰った
1日でした。明日から、また頑張ろっ!

 
Posted at 22:03 / アート / この記事のURL
コメント(2)
ガビアーノ / 2006年10月22日(日)
今日は、mikaと一緒に久し振りに、中区白島にあるチーズ専門店
「il Gabbiano(ガビアーノ)」にパスタを食べに行きました。

2000年にオープンした頃は、チーズの勉強かたがた何度か寄らせて
もらってたんですが、最近はご無沙汰しとりました。
店内右手のショーケースには、相変わらず珍しいチ
ーズが多数取り揃えられておりました。
正面のケースには、惣菜や自家製ハム、ソーセー
ジなどが並べられており、中には、独特な香草を練
り込んであるものもありますが、ラザニアやチーズ
ケーキはお薦めです。
オープン当初はスペースの少なかった店内左にあ
るレストラン・スペースも、改装され広くなってます。
パスタ、ランチ、ディナーなどのメニューも豊富になってました。
前回来た時には、ポルチーニ茸とトマトソースの
パスタが美味しく、今回も期待はしていたのです
が、時期じゃないんでしょうか、今回はメニュー
に載ってませんでした。残念!
気を取り直し、鮭とほうれん草のクリームソース
パスタを食べました。
やはり、チーズ専門店と言うこともあり、チーズ
が使われてるものの方が美味いですね。美味
かったし、見た目よりボリュームもあります。
オーナーシェフである永迫さんは、すごい経歴の持ち主と聞いてます
が、時々テレビなどで簡単レシピ紹介などをされたり、お店で質問をし
ても丁寧に答えて下さる気さくな方です。

食後は、久し振りの休みの日は有効に‥と、稲留清彩先生の作陶展
in福屋に向かう途中、携帯が鳴った‥。

 
Posted at 21:06 / お店 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.