『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2006年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2006年10月 | Main | 2006年08月»
ちょっと飛んだ‥ / 2006年09月29日(金)
事故り‥られました。生ビールの樽をバイ
クで配達中、直進してて、右折車にぶつけられ、
ちょっと飛びました。が、なんなんだ、ちょっとの
かすり傷で済みました。日頃の行ない?それとも
憎まれっ子、世に‥?
事故直後、荷台から落ちゴロゴロ転がる生樽を
一生懸命追っかけてました

結婚前、焼肉店の階段ですべり転倒。酒瓶割るも、抱えてた他の瓶
割るまいと、瓶を抱え込んだまま起き上がろうとし、先に割れてた破
片に全体重かけてしまい、筋を切ってしまったことを思い出しました。
商売人の哀しい性質やね。
後で伝票見ると、生樽注文は2本でした。と言うことは、バイクでは運
べず、車での配達だったんです。運命の別れ道。‥まぁ、でもケガなく
て良かった。知人に、保険的には、人身事故になってた方が自己負担
は無いと聞かされましたが、わし、そーゆーことは‥、パーマンです
けん、わからんもんねぇ。でも、保険のことは、ちゃんと把握しとかんと
って、諭されました。すんません さて、どうなりますことやら‥。
夕方の事故でした。早くに陽も落ちるので、皆さん、充分にお気をつけ
下さい。

 
Posted at 23:52 / 出来事・ニュース / この記事のURL
コメント(12)
芋つる煮炒め&ひやおろし / 2006年09月28日(木)
すっかりしのぎやすくなり、食欲の秋ですね。
今日も、和ばぁの料理です。どう名前つけたらえ
えんか、ようわからんのじゃが、イモヅル式と言
うような、カンタンにできる料理じゃないんよ。手
間がかかるおかずです。
作り方は、芋のつるの皮を取り‥これがなんとも
手間かかるんじゃ〜‥塩茹でしたもんを、酒、み
りん、醤油、はちみつ、昆布粉で味付けし、油で
イリコと一緒にササッと炒めると出来上がりです。作り出したら速いん
じゃけど、ひたすら、下準備に時間のかかる料理です。それ知っとって
も、ついパクパク喰っちまうもんで、申し訳ないっす。
これを肴に飲る酒は、今の季節となると、やっぱり日本酒の“ひやおろ
”でしょうね。
ひやおろしは、春に火入れをしたお酒を、ちゃんと
した温度管理の元、夏を越したものを言い、程よ
い熟成で、春先のピリピリ感が落ち着き、まろや
かな味わいとなっています。
当店にも、いろんな蔵元さんのひやおろしが届い
ております。
少し香りは立ちますが、柔らかな甘みと酸のバラ
ンスが良く、冷やでお薦めの「うごのつき・純米
吟醸原酒ひやおろし
」(1800ml/¥2835)。
ひと夏越して、さばきの良さの中にまろやかさも感じ、燗をつけて飲っ
て戴きたい「常山純米超辛ひやおろし」(1800ml/¥2625)。
どちらも、芋つるによう合いました。
ここで止めときゃええんじゃけど、この芋つる、ごはんに載せて喰うて
も、美味いんよねぇ。お米の国に生まれて良かったぁ〜。

※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身、壊しとうないけん!

 
Posted at 23:57 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(4)
ゴーヤからあげ / 2006年09月27日(水)
和ばぁの料理‥なんじゃけど、今回は、近所の
奥さんから教わった料理です。
ゴーヤって、好き嫌いがハッキリ分かれます
よね。今までは、maruん家の食卓にはあん
まり載らんかった食材。
で、先日、今年カイワナイ通りの端に引っ越して
来られ、顔なじみになったお客様の奥さんと和ば
ぁが話しとりました。
「ゴーヤは身体にゃええのは判るんじゃけど、あ
の苦味がねぇ。」と、和ばぁが言いよるんを聞きながら、maruは配達
に出たんじゃけど、その日の夕方、そこの奥さんがお皿に何やら盛っ
てご来店。なんと!“ゴーヤのからあげ”を作って来てくれちゃったん
です。「こうしたら、少しは苦味が和らぐんですよ。」と。
早速つまみ喰い。「あっ、ホンマじゃ。でも、やっぱり後で、ちょっと苦
い。けど、全然食べられる〜!
調理方法は、ゴーヤの中のワタを取り除き、5ミリくらいに薄う切り、
塩コショウで下味付け、小麦粉、片栗粉混ぜて揚げるだけです。
「これなら子どもらも食べるじゃろうね。ありがとうございます。」と、和
ばぁ。「いえいえ、いつも美味しいおすそ分け戴いてますから。」
こりゃあね、ビールのつまみにええ思うんじゃが、それより、焼酎に合
う思うんじゃ。あれから何度か食卓に載ったけど、まだ試しとらんかっ
た。捻挫治ったら試してみよ。あっ、‥そう言やぁ、ご主人は前任地・
鹿児島じゃったけぇ、焼酎もお好きのようで、こりゃ、マジでええかも
知れんね。

 
Posted at 23:53 / 料理 / この記事のURL
コメント(2)
くるぶしさん、こんにちわ / 2006年09月26日(火)
土曜に捻挫し、日曜‥「広島酒蔵まつり」、tomo初ライヴ、打ち上げ
場所探しに迷い上げ、合流後は、気持ちよう飲んだんも血行良うして
しもうたみたいで、結局、帰宅して靴を脱ごうにもカンタンに脱げないく
らいの腫れと内出血。
怪我した時の感触として、骨は大丈夫と思い
つつ、念の為いつもの整形外科へ。
予想通り骨は大丈夫で、とりあえず、仕事中
なんかは固定せんといけん。「テーピングにし
ますか?それとも、サポーターに?」「テーピ
ングは面倒ですよね。サポーターにします。」
この時の、わしの頭にあった“サポーター“とは、昔風のゴムサポータ
ーじゃった。踵んとこが開いとって、甲の方と足首にゴムサポーターが
あるやつです。「向こうでサイズ測ります。」「ハイ。(んっ?サイズ測る
って?)」と、アイシングしながら待ってると、きれいなおねぇさんが何
だか立派なものを‥。
「では、足を直角に曲げて下さい。」「少し上げてみて下さい。」「どうで
すか、きつくないですか?」‥もうなすがまま、きゅうりがぱぱ。
「どうですか?」「あっ、いいですね。」etc.etc.
「では、このサポーターは保険適用となります。今から、受付けで手続
きの手順を聞いて下さいね。」と渡された紙には“¥13,029円”の文
字が‥。その下に“¥3,909”。どうもこいつが自己負担金らしく、
手続きも南区なんちゃらまで行ってせんといけんみたいじゃ。
信頼しとる医院だけに、事前にそこんとこの説明がほしかったなぁ‥と
率直に思うたんよ。イヤ、4000円弱のゼニが惜しい訳じゃないんよ。
やっぱ、順序言うんがある思うたんよ。ほじゃが、古い靴捨てとらんで
えかった!サポーターしたら、ユルユルの靴の方が楽なんよ。例え、
雨の日には水が染みてもね。 やっぱ、ビンボー人じゃ。

まぁ、ほでも装着した感じもカッチリして悪うないし、後で詳しい人に聞
く話では、しっかりしたもんじゃし、良心的な価格なんじゃそうです。
「アンクルソフト」と言う名の、テーピングの技術を取り入れたこのサポ
ーターは、装着2日目じゃけど快適で、腫れもだいぶひいてきました。
‥くるぶしさん、こんにちわ。

 
Posted at 23:32 / 健康 / この記事のURL
コメント(2)
蕎麦のそば / 2006年09月25日(月)
やっぱ、どしても載せたくなって‥昨日の「広島酒蔵まつり」でのひとコマ。
蕎麦打つ佐川さんのそばで、女の子がジッと見つめておりました。リズ
ミカルに粉が蕎麦になって行く工程に
引き込まれてる感じでした。同じように
貼りついて見てる子を何人も見たし、大
人達もつい微笑んで見てしまう手際の
良さなんだなぁ。
もの作りの心意気と言うことでは、蔵元さんにも通じるところは大いにあり、そ
の情熱は、会場の独特な雰囲気を醸し
出してるように感じました。
最近“もの作り”に限らず、人が関わる
事の価値が軽くなってるように感じてる
maruは、この情熱が心の元に伝わって行けばいいなぁと思いました。
また、打ち上げの時お話した蔵元さんが、「最初の頃は、とにかく高い
酒を‥と所望されるお客様が多かったが、今回はマニアックなリクエス
トの方も多く、驚きでもあり、嬉しくもあった。」と話されてました。
勿論、お祭りなので、お気軽に参加戴く事が一番ですが、年々腕まく
りして来られる蔵元さんも増えたことが、お客様にも伝わってるんだな
ぁと感じました。
普段は、その橋渡し役をしている我々酒屋も、がんばらんといけんと
思いました。

※当日のバタバタの疲れが昨夜も尾をひき、記事作成中、いつの間に
  やら寝とりました。 
  さっき、震度3の地震 がありました。皆さん大丈夫でしたか?

 
Posted at 23:57 / イヘ゛ント / この記事のURL
コメント(8)
初ライヴ / 2006年09月24日(日)
ブログ最初の記事にも書いたエレキギターを手にして、まだ1年が来
ない内に、tomoと同級生のバンドSemarushika の初ライヴが、
MI(エムアイ)広島校のライヴ企画“Paradise Live!”で実現。

酒蔵まつりを抜けさせてもらい、mikaと姉貴と一緒に、嫌がられるの
覚悟で‥あっ、tomo、ブログ閉鎖は覚悟しとらんけんね‥観に行って来た。
バンプやアジカンの曲を5曲ほど演奏したが、初ライヴのこの際、演奏
レベル云々より、こうしてライヴ感覚を味あわさせてもらえるだけでも充
分じゃ思うた。友人も多く来てくれてて、大いに盛り上げてくれてたし、
ヴォーカルのtomoは、後で聞くと緊張はしてたらしいけど、なんとか声
の震えは抑えられとったみたい。
バンド名の由来は、木村カエラの出ていたCMの車の色の頭文字を取
って繋げたらしい。雪白SEPPAKU、松葉MATUBA、瑠璃RURI、漆黒
SHIKKOKU、杜若KAKITUBATA‥まっ、ええんじゃない。
一応、ライヴのアンケートを、とお願いされたんで、この企画への感謝
と、個人宛ての欄には「○○君へ おべんきょうも頑張ってください。」
と、茶目っ気で書いといた。

 
Posted at 23:45 / 家族 / この記事のURL
コメント(4)
第9回広島酒蔵まつり / 2006年09月24日(日)
今日は、今年9回目を迎えた「広島酒蔵まつり」開催日。昨夜の
捻挫を気にしつつも、午前8時半に会場のアンデルセンに着くと、早や
手打ち蕎麦の佐川さんは準備中。「今年も宜しくお願いします。」と、
こちらの準備に取り掛かる。やがて、お酒も到着し、仲間も集まり、準
備は手際よく進む。顔なじみの蔵元さんや、仲間達と挨拶交わしなが
ら、「今年はどんなじゃろ?お客様はたくさん来られるかのぅ。」と、心
地良い緊張感も生まれて来る開場前です。

やがて開場。こうなると、後はもう動くだけ。捻挫を知ったKちゃんらの
酒屋仲間からは、「(担当の蕎麦コーナーを)口で仕切りんさい。」とも
言われたんじゃけど、自分が動かんと済まん性分もあり、でも、同コー
ナー担当の福山の仲間達、安芸のテンドー・体操のお兄さん会長が
素晴らしいサポートをしてくれ、OBのワガママお手伝いは、とても楽じ
ゃった。ありがたやありがたや。歳取ったんかね。年々、この「広島酒
蔵まつり」では、ありがたいのオンパレードになっとります。
馴染みのお客さん、地域の仲間たちの来場も、ありがたい。
昨年からお世話になってる蕎麦の佐川さんの蕎麦打ち作業には、一
緒について来た子ども達もジッと見入る。ええ光景に、ありがたい。
同じく、去年に続きお招きした三味線の田岡さんも凄みを増しとった。
‥にも関わらず、こんな混ぜご飯状態の会場で演って戴けることは、
ホントにありがたい。
混ぜご飯とは失礼な!とおっしゃられるかも知れませんが、様々なお
客様との触れ合いは、商売の原点と言うか、とても勉強になります。
ありがとうございます。
ほってね、毎年、ご協力戴く各蔵元さん、会場のアンデルセンさんに
も感謝の1日じゃったです。
あっ、サプライズの“ありがたや”は、当店唯一県外蔵元・常山の栗山
杜氏にご来場戴いたことです。もしかしたら‥の予定はお聞きしとりま
したが、その場に居合わせた常山ファンの当店常連さんも大喜びでし
た。記念写真は‥ごめん!やっぱ大ブレしとりました。捻挫が‥「カン
ケーねぇだろ!」‥誰か、携帯電話のカメラのナイスな撮り方教えてくれ〜
 
午後2時に他用にて会場を離れ、打ち上げには途
中参加。「働かざる者、食うべからず。」‥なんて、
イジメんとって。蔵元さんやへんたいKちゃん推薦
の、このお店「ちょこっと屋」が会場なんじゃけぇ、
許してつかぁさい。いっぺん来てみたかったこのお
店は、日本酒揃えも抜群で、料理も合うものがよ
うけありました。
お店の雰囲気もええんじゃが、ちょっと場所が色っ
ぽい地域にあるけん、誘惑に弱い男児は心して行くように。さて、2次
会で元気な男児がどこへ行ったかは、くるぶしがわからんぐらい足が
腫れて来たもんで‥ホラ、ちゃんと仕事しとった証拠じゃろ?‥途中退
席したmaruは関知しとりません。
なんにせよ、今日は、皆さん、お疲れでした〜

 
Posted at 23:23 / イヘ゛ント / この記事のURL
コメント(0)
母校の体育祭 / 2006年09月23日(土)
快晴のもと開催されたtomoの体育祭を初めて最後まで観た。中1の
時の最初の競技“クラス全員リレー”を仕事前に観て即帰って以来。
今年は初めて祝日と重なり‥と言う保護者も多
かったみたいで、すげぇ人出じゃった
‥配達も、前日
に回って、久し振りに母校に‥。
にしても、アバウトな母子。プログラムを持っ
て帰らぬ息子と、確かめることもせんかった
母‥言うたら、父(maru)もなんじゃけど‥
車を隣町に住む姉貴んとこに停めることにし、ひとまずmikaを学校に
降ろし、歩いて行きゃあ充分間に合う計算。母子の言う9時開会だっ
たらね‥。
学校に向かい歩いていると、メールが‥。「大変、tomoの競技は、
次の次。」「無理!」と返信しながら、“ひとり体育祭プログラムい
ちばん:ショートマラソン”にチャレンジ。なんとか間に合わさせて戴い
たのでございます。
何度か校舎は見てるけど、このキレイさには、ブレザー制服共々、な
かなか慣れない。上写真左奥の2階に居た中2の時、誰かがボール
よけの網を上から手繰って遊びよったら、下の“いびせぇ1コ上学年”
のオカダ先輩やチダニ先輩が駆け上がって来て、「しごされる!」と、
びびりまくっとったら、注意で済んでホッとした思い出やら、まぁ、6年
間通うたんで、器(校舎)は変わっても、そこに立つと、自分らのあの
頃の記憶は蘇えるもんじゃね。
おっと、思い出に浸り過ぎてもいけん。でも、競技を観とっても、あの頃
は‥と、つい思い、口に出ることが多かったね。そう言う観かたからも
今日の中高合同体育祭は、盛りだくさんの内容で、学生達もふざけな
がらも、随分マジメに取り組んでるように感じました。

残念じゃったんは、高3のリレーで、全員女子高生スタイルで登場した
クラスが、先生の指導で着替えさせられたこと。まっ、いろいろ意見は
あるじゃろうけど、帰宅したtomoとも話し、意見の一致をみたんは、「
恰好はどうでも、競技をマジメにすりゃあカッコええ。」じゃった。実際、

1人、リレー中に再度着て出た左から4人目の彼は、3人くらいゴボウ
抜きし、拍手喝さい浴びとりました。まぁ、ホンマにふざけ回す者もお
る‥わしらの頃でも、今、ビークルのプロモで話題になっとるゴム風船
をふくらませて遊びよった者がおったもん‥わしじゃないよ‥のも、よう判っ
とるけぇ、投稿まではせんけどね。
tomoは自転車通学とサッカーのお蔭か、2年続けてリレー出場し、
今回は前との差を詰める走りをしとった。外から見る限り、友人達も多
く、ほどほどにマジメに楽しく参加しとりました。
名物の仮装行列は、昔と同じく自己満足の世界が繰り広げられとりま
したが、あれはあれでええんじゃないかな。ただ、時代を反映してか、
ダンスに力入れる組が多かった。わしらのバラバラじゃった“バスボン
ダンス”は、今の子らにゃ見せられんわな〜。
まぁ、今日は1日楽しませてもらいました。

夜、ソフトバレーの練習ゲーム中、人の足に乗っかり捻挫 明日
は大事な「酒蔵まつり」じゃ言うのに‥。戦力にならんで、こりゃ。

 
Posted at 23:06 / 家族 / この記事のURL
コメント(2)
靴ひもむすんで / 2006年09月22日(金)
↓久々に靴買いました‥買うてもらいました
  ♪両足そろえ 靴ひもむすんで
    両足そろえ 靴ひもむすんで
    出よう

    笑い飛ばすことは 苦しいもんだよ
    窓を開けても つらいだけだよ
    今にも雨が降りそうだから
    いつも あんたは ひとりぼっちなんだよ
 
              頭をかかえたって すくわれないよ
              耳をすましても 遠くは見えないよ
              今に笑い声で 目が覚めるよ
              いつも あんたは ひとりぼっちなんだよ

            
                          「靴ひもむすんでby加川 良」

またまた、加川 良さんの唄ですが、この唄は「元気出して行こっ!」
「頑張って行こっ!」、って思う時に、頭ん中に流れます。
よくよく歌詞を見れば、そんなに優しく「頑張って」と励まされてる訳で
もないんだけど、“そこにとどまってちゃいけない”って背中を押されて
るような‥ひねくれ者のカンフル唄です。不景気、親父のこと、そして
これからは日本酒、ワイン(ヌーヴォー、ターキーetc.)、焼酎など、お
仕事と地域、子どものイベント目白押しじゃけんね。ガンバル!
今日の朝刊に、maruのブログ常連の“へんたい酒屋Kちゃん”が大
きく出とりました。頑張っとる酒屋です。
実は数日前、maru店にも取材申し込みがあったんですが、以前いろいろありまして、
ご遠慮させてもらってましてん。大人になれんのんよ〜。


さぁ、そんとな“頑張っとる酒屋”と広島県内の“や
る気出しとる蔵元さん”の夢のコラボ‥そりゃ、ちょっ
と言いすぎじゃろ〜
第9回 広島酒蔵まつりまで、
あと2‥いや、もうあと1日言うてもええじゃろ。
このブログ載る頃は23日じゃ思うけぇ。
蕎麦チケットと名前書き、maruの担当準備は、ほ
ぼ完了したけど、多くの仲間が準備・当日と頑張っ
とりますけん、どうぞ、皆さんお立ち寄り下さい。
“美味いもん”蕎麦打ち名人・佐川幸人さん、“ほん
まもん”津軽三味線・田岡隷山さんも夢のコラボ‥まだ言いよる‥で
もあります。どうぞ、お楽しみ下さい。

 
Posted at 23:59 / ミュージック / この記事のURL
コメント(0)
狼少‥中年 / 2006年09月21日(木)
昨日、タイでクーデター!と言うニュース。そう言やぁ、今は海外
出張する仲間も多く、もう、誰がどこに行っとるか把握し切れとらんの
も事実。単に憶えられん者の言い訳か‥。
夕方近く、近所のカイワナイ通りのおーちゃん
から久々のメール。
【件名:テレビに 本文:戦車がいます!私、
テレビに映りましたか?】え〜っ?!今、配達
中で外じゃけぇテレビ見られんけど、おーちゃ
んはタイにおるんか。タイ変じゃ!言うてシャ
レとる場合じゃないのう。そう言やぁ、ついこの前、「(出張中)タイで現
地の人と間違われんさんなよ。」って話したっけ。
【砲弾受け止めんようにね。】と返信。こんな緊急事態に【砲弾と間違
われんようにね。】とは送れんじゃろう。
家の者には、「おーちゃんも大変な出張じゃ。」と話し、来店された方へ
の話のタネにさせてもらいました。
で、昨夜は秋祭りの話し合いと準備。mikaは準備の手伝いに行くと言
うので、ソフトボール練習は休まず、話し合いの方は、のむ会長と会計
のおーちゃん奥様にお任せした。

今朝、mikaから、「ご主人(おーちゃん)、タイに行ってないんだって。」
えっ」「奥さんに、大変じゃね言うたら、行く予定じゃったけど、中
止になって家におるんよ、って。」
この嘘つき野郎め。そー言えば、奴の前科は数え切れない。禁煙した
と言っては、子どもみたいに屋上で隠れて吸ってたとか、年越しの手打
ち蕎麦が美味しかったと言ってたけど、酔って作って蕎麦団子みたくな
ってたとか‥etc.
もう、信じん!狼少年‥狼中年じゃ。あっ、髪はこがぁに無い奴です。

 
Posted at 13:35 / 仲間話 / この記事のURL
コメント(4)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.