『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2006年02月 | Main | 2005年12月»
世界遺産、走る / 2006年01月30日(月)
去る1月28日、長男tomoはマラソン大会。場所は世界遺産の宮島。
maruの母校でもあるから、もちろん走ってました。自転車通学に切り
換えて自身驚くほどに順位が上がった記
憶(学年20位代)や、その後、悪さして驚
くほどの心肺機能落ちを実感したのも、こ
の大会でした。母校HPを見ると、“宮島に
場所を移して33回目の大会となります。”と記してあると言う事は‥??
中1の頃が第1回だったのかなぁ。記憶が定かでない。でも、自転車通
学に切り換えたんが中2だから、つじつまは合うんだよなぁ。
中学生は6.8q(高校になると、12.6km)。坂道もあり、普段、学校の授
業で走ってたマラソン“ガラ3(近所のガラス工場周りを走ることからそ
う言ってた。何周走るかでガライチ、ガラニとか言ってた。)”よりはき
つかったと思う。
で、tomoの順位は‥なんと6位‥驚いた‥超えて行くために親は
存在するのさっ。自転車通学とサッカーのおかげだろうなぁ。中1の
時、サッカー部の決まり=10位以内に5人入らなければ全員ボーズ
‥で、坊主頭になったのが、遠い昔のようです。
今度はテストで1桁順位‥ハハハ、書きながら笑ってしまった。アハ
ハハハハハ‥笑いが止まらなくなってしまった。はぁ〜ぁ‥
えっ?点数ならいつでも1桁に応えるって?‥トホホホ、書きながら泣い
てしまった
マラソン写真はHPから拝借しました。そこまでの親バカじゃないっす。

 
Posted at 23:56 / 家族 / この記事のURL
コメント(2)
123456 / 2006年01月28日(土)
あまり意味はないけど、今日、仕事中、メーターがこんな数字を表示
しました。で、わざわざ停めて、写真撮りました。停めて撮るほどの
ことじゃなかった。ここから話も広がんない
し。ただ、長いこと乗ってるってことだけだ。
仕事車は、スバル・ディアス・クラシック。顔
で決めた車だけに、よく憶えて貰えてるみた
いで嬉しい限りだけど、また、我が愛車の色
は、同型車の中でも数少なくなってるので、
ホントによく憶えて戴けて嬉しい限りなんだけど‥。
こっちが知らない内に見られてるのは、結構怖い。車検で代車に乗っ
た日には、すげぇ解放感。気づかれないんだ。
いやいや、品行方正なmaruだから、ヘンなとこで見られるこたぁない
と断言‥できるんじゃないかな、まっ、ちょっと覚悟はしておけ。
親友のえびちゃんは同じ車。名前と一緒で色も‥
えび茶‥し〜ん。でも、実は同じように見えて、ひと
つ後の仕様車なもんだから、ウチのより、ビミョーに
キュートでシャキッとして見える。なんにしても、善人
‥厚かましい善人の乗る車だと思っていたのだが、
先日ニュースを見ていたら、催眠術の得意な、あの
おっちゃんが、うす緑色のに乗ってた
お祓いしなければ。 え「よし、わかった。☆〜Ё×‥※~~/-∞¥Θ♯」
えびちゃん、それ、もしかして‥呪文だよ〜

 
Posted at 23:45 / 出来事・ニュース / この記事のURL
コメント(2)
よしの味噌 / 2006年01月27日(金)
当店でジワリ人気の商品に「七福あわせ味噌」(750g¥525)
があります。和ばぁ推薦のお味噌です。かつおエキス、昆布エキス、
しいたけエキスなどが練り込められ、これで作っ
たみそ汁を1度食べると、お味噌を変えられませ
ん。って、お客様が多いです。
このお味噌を造っているのは、呉市吉浦にある、
笑顔創造みそ蔵 よしの味噌」です。3代目あ
るじは、なかなかのアイデアマンで、いろいろな
商品を開拓して、楽しませてくれます。
写真にある「ごまふりかけ*みそ味・しょうゆ味」
(100g¥315)や、お茶づけにしても美味しい「わかめごはんの素」
(100g¥315)、「あさ漬の素」(10g×5袋¥210)も美味しくて重宝
していると、なかなかの評判です。他にも、さまざまな商品がありま
す。興味のある方は前記の店名部分をクリックするとホームページ
が出て来ますので、中にお気に入りの商品がありましたら、当店で
中継しますので、お申し付けください。(中には、残念ながら当店では扱えない
ものもあるそうですので、その際はご容赦ください。)


あるじは、いろいろ考えてます。今日から
2月23日まで、吉浦のお店でイベント「
分 福はウチー!
」を開催されるそうです。
写真を見た瞬間、な、な、なんだ?人形展
か?!と思いましたが、ちゃいますよ。
豆菓子やらなんやら、いろいろされるみた
いです。お近くに行かれた方は、お立ち寄りください。そうそう、道
を尋ねられる時は、くれぐれも、「酔っぱらいの素浪人が飾ってある
お味噌屋さんは?」なんて聞かないようにね。これはあくまでも、誰
がなんと言おうが、なんですから。

 
Posted at 10:32 / お店 / この記事のURL
コメント(0)
'71全日本フォークジャンボリー / 2006年01月26日(木)
本日、パズルの一片が埋まりました。中1か中2の頃、そう、ラジオ
とカセットレコーダーを引っ付けて録音してた頃。岐阜県中津川にて
全日本フォークジャンボリーがあり、その時のス
テージの模様が、ラジオから流れていて、「こん
なに遠くまで/のこいのこ」「ひとりぼっちのお祭
り/六文銭」が印象に残りながらも、ずっと音源
を手に入れてなく、想い出の中の曲として心の中
に残っていく曲なんだ‥と思ってたんですが、先
日の「あがた森魚」の話を記事にした時、確認の
調べをインターネットでしてたら、この2枚組ライ
ブ盤の紹介がしてあったんです。曲目を見ると、先述の2曲が入って
た。正月金欠病なので、便利な世の中に感謝半分、迷惑半分。迷惑
って、自分が我慢すれば済むことなんだけど、価格(¥2300)を見て
しまったら、もう止められないよなぁ‥で、馴染みのレコード屋さんに
注文して、今日手にしました。
今は音源や、ミュージシャンの姿を手に入れることは容易なことだけ
ど、昔は、「ヤングフォーク」や「gut’s」などの本で初めて知る情報の
数々。写真の本も、当時で¥600だから、どの参考書が言い訳に使
われたのかは忘れましたが、今も残してる本が多いです。
改めて、本とCD収録曲を照らし合わせてみると、レコード会社の関係
か、収録されていない曲やミュージシャンが多いですが、前述の2曲
だけでも、ほぼ満足のCDなんです。
今日の当店のBGMは、このCDとコブクロと初期のビートルズと、年
末に買って帰ったら、妻に奪われ、プレゼントしたことにされてしまっ
た平井 堅「歌バカ」と、なぜだか、尾崎 豊ベスト。

 
Posted at 11:54 / ミュージック / この記事のURL
コメント(4)
バレンタイン・チョコ / 2006年01月25日(水)
バレンタインデイ・キッス♪って、ゼンゼン世代でもなく、興味
もなかったグループの歌を書いてまで、バレンタイン・チョコの宣伝
はいかがなものかとも思いましたが‥。
世間(デパートなど)では、早くもバレンタイン
ン・ムード盛り上がってるそうです。
当店では、ここ数年置いてませんでしたが、
先日、業者さんにサンプルを戴き、試食した
ところ美味しかったので、数種置いてみるこ
とにしました。
左上は、スイス生まれフランス育ちのマテス社の“トリュフ・カフェ・ノア
ール”(4個入/¥368)、右下は同じくマテス社の“トリュフ・エリーゼ”
(12個入/¥1050)、ともに、なめらかな口どけの、コーヒー風味と
ココア風味の人気チョコです。左下は、ベルギーのデューク・ドー社の
トリュフ・チョコ(125g入/¥735)です。チョコの本場の旨さです。
そして、一番手前に控ぇ〜しは、日本チロルチョコ社の“バラエティパ
ック”(チロルチョコ各種30個入/¥300)です。
バレンタインの想い出は‥‥特にないので、今日はホントに宣伝だけ
で終わっちゃいます。 ♪ロンリ〜 アイム ミスターロンリー‥

 
Posted at 16:27 / お薦め商品 / この記事のURL
コメント(0)
鬼は〜そと‥ならぬ、鬼は竹浦 / 2006年01月24日(火)
節分記事を、節分前に載せてしまう。しょうがないですね、商売人の
ブログですけん。なんで、酒屋に豆が‥って、疑問をはさむ酒屋でな
いことは、もうお判り戴けてると思います。
節分用の豆もいろいろありますが、当店で
は毎年この3種の豆を売ってます。小さな
お面が付いてて、カワイイですよ。
中味は、青鬼(五色豆)、赤鬼(大豆)、おか
(青大豆)になってます。素朴な味わい。
おいしいです。価格は、すべて1袋220円です。
     2月3日には、鬼は〜そと、福は〜うち!ですね。
船越でと言えば、先日の楽芸会記事でも触れましたが、竹浦
。ガキん頃は、いびせぇ〜なんてもんじゃなかった。
「季節感ないのぅ‥秋祭り頃まで記事書くの待てんかったかのぅ。」
「先取りは仕方ない。商売人のブログですけん。」
今は小学校は土曜日休みで
せんようになったけど、秋祭
りの土曜の朝は、町内・竹浦
地区の鬼3匹(右より、“青”
“赤”そして、“やまん”)が、校庭に入り、棒を振り回し、子どもを追い
回す。子どもらは逃げ回りながらも、どんだけ鬼に近づけるかが、ま
さに「勇気のしるし」‥そう、まるでスペインの牛追い祭りの様相。
朝早くから町内を回る鬼の、棒を引きずり歩くガ〜〜ッって音にすら、
びびりまくってた子どもが寄せては返し、鬼をせびらかす。棒で引っ
掛けられようが、文句を言う時代じゃなかった、古き良き時代。
小学3年頃、帰りに正門前に鬼が待ち伏せしとる‥の噂。maruは
友人と、当時は出入りしちゃいけんかった裏門を乗り越えた‥そこ
に鬼のわらじ‥「ワ〜〜〜ッ!!」と、後ろも振り向かず、我が家ま
で走り続けたのでした。子どもに限らず、嫁いで来た新妻が、土間
で振り向いたら鬼がいて腰抜かした‥など、“竹浦の鬼”に関する
逸話は数知れず。後日、また記事が載ることでしょう。
3年前から始めた、ウチの地区の大人の天狗も、昔の鬼の、独特
な雰囲気ある、と好評です。そりゃ、面付けとるオヤジは、鬼の仕草
体感しとるもん。

続きを読む…  
Posted at 19:05 / 想い出(IN MY LIFE) / この記事のURL
コメント(4)
楽迎会 / 2006年01月22日(日)
今夜は楽迎会=1年前開催した『第1回船越大楽芸会』のスタッフに声
かかった飲みの会。今回は、スタッフに限らず、家族や友人に声掛け、                   
広く親交を図る予定だったが、あいにく用事の重なった者が多く、参加
者は11名にとどまった。

しかし、何人集まろうが、あの楽芸会を肴に飲めば、盛り上がらぬ訳
がない!それほどに、ハラハラ、ドキドキ、ワイワイ、ヒヤヒヤ、ワクワ
ク、ほんわか、な催しだったのです。
1組5分の持ち時間で芸を披露。お年寄りの合唱、婦人会の踊り、幼
稚園児・保育園児の太鼓、小学生合奏、中学生合奏、琴の演奏、ハ
ーモニカとマンドリンのアンサンブル、先生フォーク・デュオ“かぼす”、
達成感の浪曲、間のない手品、病のリハビリでのハーモニカ演奏‥
味わいあるさまざまな芸のトリは、船越名物「竹浦の獅子舞い」。鬼の
登場でどよめく会場に、獅子が舞う。その舞台には昔からの祭り写真
がスライドで映しだされ、観客は誰もがジッと見入ったのでした。
演者も必死、スタッフも懸命‥maruと同じマイク担当のヒロシはマイ
ク落とし、睨まれ、また落としながらもがんばった‥だけどピリピリしな
い、観ると言うより、見守る感じの温か味が伝わって来る大楽芸会で
した。参考までに、当日のビデオは公民館図書室に置いてあります。
今夜は、その楽芸会の言いだしっぺ“まこっちゃん”が、大きな顔をグラ
グラさせながら、スタジオライブ案を提案。返事渋って顔がもげちゃい
けんので、12月に実施?予定!と言うことになったのでございました。
船越の音楽野郎、出番だぜ!          

 
Posted at 23:39 / イヘ゛ント / この記事のURL
コメント(2)
卓球勝負 / 2006年01月22日(日)
今日は「第?回次男takuとの卓球勝負」を区民スポーツセンターにて。
隣町に練習に通うtakuは、ことあるごとに勝負を挑んでくる。ゲームセ
ンターで、スポーツセンターで、時には、温泉
卓球までも‥。こーゆーふーに書くと、まるで
子ども第一に時間割いちゃう、良き父親のよ
うですが、そこまで厚かましいヤツじゃござん
せん。数えれば数えられる勝負数なんだけ
ど、あまりに少ないのがバレちゃいけんだけ
です。すまんです。‥こんなとこで懺悔するなヨ。
さて、勝負は前夜から始まる。「おい、明日の勝負、今年のお年玉賭け
るか?」「え〜、(熟考)‥ええよ。」ありゃ、よっぽど自信あるんかの。
プレッシャー作戦失敗。ヤバイ、小遣い根こそぎやられる。やめるよう
にせんと。「ほんまにええんじゃのう?どんとな手使うても勝つで!」強
気作戦で押しまくる。やがて、maruがおとな気ないことをよく知ってる
周囲が止めに入り、賭けは不成立。ヤレヤレ。
で、今日の勝負。5セットマッチの初っ端2セット取られるも、親父の意
地で3セット連取逆転。2回目の勝負も同じ展開で、勝利!おとな気な
いと言われようが、「負けて自信を付けさしたりんさいや。」と諌められ
ようが、卓球素人のmaruは、どうせが早い時期に敵わんようになるん
だから、それまでは全力で相手します。
takuが卓球を始めたのは、映画「ピンポン」と
親友の影響大。それまでは、バレーボールを
頑張ってたけど、練習日程の関係で二者択一
となり、卓球を選んだ。何事も上手い下手は
関係なく、続けようとするところがtakuのイイ
ところなんで、いつか実を結ぶ時も来ること
を、見守って行こうと思う。おっ、きれいにまとめたな。
‥もう、賭けるなんて言うま‥ 冷や汗タラタラ

 
Posted at 15:33 / 家族 / この記事のURL
コメント(0)
大寒町 / 2006年01月21日(土)
昨日は大寒でした。今日は、都会で雪が積もったとニュースが伝えて
ました。寒い日に頭ん中に流れる曲の1つに、あがた森魚の名盤『噫
無情 ああむぢゃう(レ・ミゼラブル)』のラス前曲「大寒町」がある。
作詞・作曲はムーンライダースのリーダー・鈴木
慶一氏の弟・博文氏。
 ♪お〜さむま〜ちに〜ロマンは〜沈む〜♪
あの独特の声で、せつなく包みこむよに唄われて
ます。
あがた森魚と聞いてもワカンナイ‥または、あの
「赤色エレジー」のイメージしか湧かない方もおら
れるかも知れません。(ひょっとして、ナベプロであったが
故に出演してしまった「新春かくし芸大会」での、お化け舞妓姿をイメージした人は‥おらん
じゃろうのぅ)

あっ、少し若い年代の人にはヴァージンvsって言った方が知られてい
るかも知れません。独自の世界を持つアーティストなだけに、好き嫌
いもハッキリ分かれますが、ハマってしまうと抜け出せないのです。
1974年に出されたこのアルバムは、大正・昭和初期ロマ
ンをテーマに作られてます。松本 隆、矢野 誠、はちみつぱ
い、女優の緑 魔子などが参加して、自作でない曲も織り込
み、その世界観を表現した名盤と思います。機会あれば、
是非、1度聴いてみて下さい。
  輝け星よ 月よりも あの娘のしあわせ てらしだせ

 
Posted at 23:56 / ミュージック / この記事のURL
コメント(0)
雨後の月 限定品 / 2006年01月20日(金)
また寒くなるそうです。もう、勘弁して下さい‥と言っても、雪国に比べ
れば、ホント住みやすいところですよね。贅沢言うちゃいかん。
呉市仁方本町の相原酒造株式会社より、本日
限定酒が届きました。写真後ろの二種。
左が「純米吟醸 雄町 無濾過生原酒」右が
純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒」です。
ともに1800ml ¥3,360です。
いつも人気の限定酒ですが、今年の雄町の方
は、やわらかな口当たりの中にも、芳醇なボデ
ィを感じる造りに、山田錦の方は、例年より香
りを抑え、酸を感じるきめこまかな造りになっています。
堀本杜氏の提案として、「この二種は、同じ酵母を使っているので、米
の違いを比べていただければ‥。」とのことです。
2月に入りましたら、広島県独自酒米「千本錦」を使った限定酒も入荷
しますので、お楽しみに。
昨年末から今年にかけ、寒いからか、例年に比べ日本酒を所望される
‥しかも燗に適した日本酒を‥お客様が多い気がします。
昨年、“十二蔵の会”に来られていた相原社長に「燗酒では、どれがお
薦めですか?」とお聞きしますと、「そりゃあ、(写真中央の)9号酵母
使うた特別本醸造よ。黙っとっても売れるよ。」と教えて戴き、お客様に
試飲して戴いたりしてお薦めすると、まろやかな口当たりが好評で売り
切れてしまい、少しの間、棚が空いてたお酒の再入荷です。
相原社長は、高校の2学年先輩にあたり、いつもハッパかけられるの
ですが、なかなか言うこと聞かない後輩です。もひとつ、杜氏の堀本氏
は、同窓生の弟さんでした。それがどうしたと言われそうですが、造り
手の情熱を伝えるにあたり、蔵の方達のお話が聞きやすい“気持ちの
距離”の身近さと言うのは、とても有難いことなのです。

※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身、壊しとうないけん!

 
Posted at 15:53 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.