『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2006年01月 | Main | 2005年11月»
良いお年を‥ / 2005年12月31日(土)
今年も残すところ、あと30分弱。ブログ書いてる内に、47歳になっ
てるかも‥。
今日は、起きてパソコン立ち上げると調子悪く、焦りまくって始まった
1日だった。始まりが遅れると、リズム狂ってしまうもので、後手後手
にまわり、遅くまでゴソゴソ。ちょこっとの窓拭きが、ちょこっとで済ま
なくなり、洗車が、自販機掃除が、と。貧乏性なんです。
途中、佐川さんの「年越し蕎麦」と「雪もよう」を取りに来た、レギュラ
ーのおーちゃんに言われました。「普段からキレイにしてないからで
すよ。ウチなんて‥フッ。」余裕のおーちゃんでした。あっ、おーちゃ
ん、蕎麦どうでした?オイラはすげぇ美味いと思いました。来年1月
15日の蕎麦会が楽しみです!

今年もいろいろありましたが、来年に繋がると言う意
味では、このブログ“Oyaji's Diary”を始められたこと
は幸運でした。立ち上げてくれた息子に、素直に感謝
です。
今まで以上に、身の回りのことに関心を持つようにな
り、日常が楽しくなってきました。いろんなものを見つ
め直すことが増えると、辛いこともあるけど、愛しく思
えてくるものですね。
アクセス数も増えてきたことや、「いつも見てるよ。」と声掛けられた
り、「ブログで見た、あの酒〜。」と来店して戴けたりすると、またま
た力が湧く単細胞なもので、どうぞ、来年もよろしくよろしくお願いし
ます。とは言え、まっ、ボチボチ行きます。では、良いお年を!

 
Posted at 23:26 / 仕事 / この記事のURL
コメント(0)
精一杯 / 2005年12月30日(金)
   ♪これだけ今日は がんばりましたと 陽は暮れていきます 
     これだけ今日も 歩きましたと 僕は僕でひとり言♪
   精一杯by加川 良(1973年アルバム「やぁ。」収録)
 
仕事も終わりにさしかかった頃、夕陽がとて
もきれいで、思わず車停めて撮りました‥
携帯カメラ画像なもんで、今一伝わりにくい
なぁ‥。
   今年もあと1日。

懐かしい、加川 良の「精一杯」を口ずさんでること
が多かった12月だった。忙しくて‥と言うより、忙
しくならない現実にへこたれないように、そんな感
じでブツブツと口ずさんでた。時には、自分を励ま
すことも大切だ。
さぁ、あと1日、シャキッと行きましょうか。

※このレコードは、中川イサトと共に行ったライブが収録されているの
  に、ほとんど観客の存在を感じさせない、不思議なライブ感のある
  アルバムです。

 
Posted at 22:31 / ミュージック / この記事のURL
コメント(8)
困った人達 / 2005年12月29日(木)
数日かかって、当店前のお店の倉庫として使われていた家が壊され、
新地になりました。駐車場にされるそうで、これで、困ったちゃんの数が
少しは減り、業を煮やすことも少なくなるかなと、少し安堵。
今までも、勿論、前のお店も近くに駐車場を用意されて
いたのですが、すぐ前のウチの駐車場に停め、用を済ま
そうとする困ったちゃんも多く、その困ったちゃん達の無
礼な振る舞いにはあきれるばかりでした。
前は狭い道路だし、すぐ済む用事と思ってるんでしょう。
車を横付け、エンジンかけたままで‥。ひと言声を掛けて
行かれれば、こちらも客商売だし、ご近所のことだし、とび
きりの笑顔で「いいですよ。ただ、縦に停めてもらえますか。」とも言え
るんですが‥。え〜大人が‥と思ってしまいます。
マナー違反の人って、年々増えるばかりですね。
当店の自動販売機の横に置いてある缶入れのゴミ箱には「当店では、
お弁当、おむつなどは販売しておりません。どうぞ、お持ち帰りください
。」と張り紙してますし、缶をお持ち帰り戴くポリ袋は吊り下げていませ
ん。一晩で、100枚がなくなってしまいます。1度、10数枚取ってる現
場に遭遇し「そんとに持って帰らんといてくれん。」と言うと、「ジュース
買うとるじゃろうがぁ〜!」と、缶ジュースを投げつけられました。
マナー違反の人って、年々増えるばかりですね。
当店では、道を訊かれることも多いです。「××に行くんじゃが、どう行
きゃええんかね?」いきなり顔だけ覗かせ訊かれます。「すみません、
自動ドアなんで、中に入ってもらえますか?そこはですね、コーイッテ、アーイ
ッテ。」「あっ、ほうよほうよ。」ブイ〜ン‥‥。
マナー違反の人って、年々増えるばかりですね。

他人の振り見て我が振り直す‥の気持ちで受け取りたいし、こんなこと
をここで書いても仕方ないことかもしれませんが、書かずにはおれない
状況が現実としてあるんです。

 
Posted at 23:32 / もの申す / この記事のURL
コメント(0)
お正月のお酒 / 2005年12月28日(水)
お正月が近づいて来ました。今日で仕事納めの会
社も多いみたいです。今年の冬は、商売的には「
兎一匹獲れなかっただ‥。」って状況ですが、31日
までジタバタしてみます。
皆さん、お正月のお酒はやはりビールですか?
いや、この時期は日本酒で‥とか、希少な焼酎を
入手したので‥とか、さまざまでしょうね。
ウチには、幸いなことに酒は売るほどあるのです
が、逆にそれで迷うことにもなってしまいます。
ただ、元日生まれのオメデタイ奴が1名おりますも
ので、ケーキに合うお酒は必ず選んでます。
そこで、選んだお酒はドイツワイン「ヴィンケラー
ハーゼンシュプルンク アウスレーゼ
」(750ml
 ¥3150)です。リースリング種の豊かな香りと
ボリューム満点の甘み。それなのに、ベタベタと残
らないフィニィッシュの切れの良さは特筆もので、秋
の試飲会で口にした時から決めてました。
甘いケーキに甘いワインと思われる方も多いと思いますが、とても
良く合いますので機会あればいつかお試しください。
さて、お正月には、カズノコ!と楽しみにされてる方も多いと思います
が、どうも苦手です。なまこも春菊もセロリも克服して来ましたが、毎年
チャレンジするのですが、カズノコはダメです。高価なものなので、克
服せんでもいいとは思いますが‥。ところで、このカズノコとリンゴ酸の
豊富な白ワインの相性は最悪です。生臭さがブリ返すのです。だから
お正月に嫌な来客があったらば、カズノコと白ワインを出してみてはい
かがでしょう?えっ?そんな勿体無いことはしたくない?‥ですよねぇ。
ある本には、カズノコと相性抜群の白ワインは、グルコン酸が豊富な
貴腐ワイン(とっ‥ても甘くて、数量少ないため、高価です。)と書いて
ありました。酒屋として、ワインアドバイザーとして試してみるべきとは
思うのですが、カズノコ嫌いにとっては、なかなか踏み出せない一歩
ではあります。
1999年以来久々に造られた2003年の“ヴィンケラー‥”は天候に
恵まれ、葡萄は完熟し、一部には貴腐もついたそうです。ヘッセン州
品評会銀賞受賞ワインです。
※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身、壊しとうないけん!

 
Posted at 14:14 / 果実酒 / この記事のURL
コメント(0)
氣醸極酒タンク選び / 2005年12月27日(火)
昨日は夕方4時前から、安佐南の方へ配達&駄菓子仕入れに走った
のですが、行きも少々混んで、帰りは的場で大渋滞に巻き込まれ、何
をしてんだかって感じでした。
昼過ぎには、安芸酒販青年会(せいねんって、皆、え〜おっちゃんやん
か)の副会長・天道クンと一緒に梅田酒造場に行きました。今年好評だ
った「氣醸極酒」を、来年どのタンクの酒にするか‥正確に言えば、
1番目か2番目かどちらにするのか利いて欲しいと、先週から、社長さ
んや土居のおやっさんから声掛けられていたのです。
1‥13時過ぎに蔵に着くと、社長さんはおられませんでしたが、おやっ
さんは搾りの真っ最中でした。







↑左の部屋の酒タンクからホースでドクドクと↑ヤブタ(搾り機)に送りま
す。※おやっさんの作業姿が下を向いてしまったことに他意はございま
せん。そのヤブタで搾られたお酒が集められるのが右端のタンクです。
そこの柄杓で汲んで利いてみました。新酒独特のガスのピリピリ感は
ありますが、芳醇な香りと、しっとりと濃密な舌触り、旨味に、氣醸ファ
ンの満足して戴ける顔が目に浮かびます。

結局どちらにするのかは、戴いたサンプル→
が少し落ち着いて、利いてみようと思います。
第一印象では、前回と同じ2番目に搾った方
かなと思いましたが‥。
おやっさんは、趣味で陶芸を始められたとか
で、処女作である冷酒ぐい飲みを見せて戴きました。オフは備前に通
われてるそうですが、え〜感じでした。「もうちぃとマシなんができたら、
差し上げますよ。」って、確かに聞いたよ、なっ?天道副。
少々人手不足にやきもきしながらも、気候にも恵まれ、酒造りは順調
みたいです。乞うご期待!

 
Posted at 11:56 / 日本酒 / この記事のURL
コメント(0)
活性にごり純米酒 / 2005年12月25日(日)
「もう雪はいらんよ〜。」と言われそうですが、連日ニュースで豪雪が伝
えられる福井県の↓常山酒造から、爆弾が届きました。
活性にごり純米酒雪もよう
(720ml ¥1155)です。→
首に掛けてあるのは、取り扱
い注意書き。「開栓に注意!!
必ずふきこぼれます。‥部屋
の中では絶対に開けないで
ください。‥」そうです。純米酒の二次発酵で、かなりの
発泡性があるのです。
「部屋では絶対に‥」とありますが、ウチでは、ちょっと
開け、サーッと泡が上がってきたら閉め、サーッ、キュッ
サーッ、キュッと、皆でスリルを楽しみながら開けています。結構盛り上
がりますが、失敗された際の責任は取りかねます。
辛口で爽やかな口当たりと、シュワシュワ感をお楽しみください。
「いや、にごりはやっぱり甘い方が好きじゃ。」と言われる方には、広島
のにごり酒も数蔵置いております。あったかくした部屋で、旬のにごりを
味わうのも、また楽しです。
※わしゃあ、未成年者にゃ“酒”絶対売らんけんね!子どもの心身、壊しとうないけん!

 
Posted at 17:33 / 日本酒 / この記事のURL
クリスマス・イヴ / 2005年12月24日(土)
なんだよ〜、この素っ気無い写真は。しょうがないじゃん、酔っぱらいが
撮ったんじゃけん。今宵はクリスマスイヴ
いつものターキーセットと、ダイコンサラダなどが食
卓に載り、あっと言う間にスパークリングワイン飲ん
で、おっとブログ用の写真を‥と思って撮ったもの
で、ムードも何もあったもんじゃない。
まぁ、今年も家族で“いつものように”過ごせたこと
に感謝です。
兄は夜更けすぎ〜に 雪江と変わるだろ〜‥そ
れ違うだろ!替え歌だろ、女装癖の兄の。山下達
郎が怒るぞ! もぉ〜‥と鳴くのは牛だね〜‥小田和正(オフコース)が
怒るぞ!
今日、ブログを見てくれてる小学校同窓生が、実家に寄る途中に立ち
寄って、買い物してくれました。ありがたいことです。小学生の時、彼
女のズックをイジワルして(‥よくあるガキの好意表現ですよ)、3階か
ら放り投げたらば、片っぽ無くなってしまいあせりまくった話を、4年前
(学年全体としては30年振りの)同窓会で話したらば、「そうじゃった
かいねぇ。」と‥。思い出なんて、そんなもんだよね
学級会の議題に「××さんは××君を好きだと言ってますが、そんな
ことを言うのは良くないと思います。」なんて意見が出ていた、今から
すれば、ウブでのどかな時代でした。

 
Posted at 23:40 / 果実酒 / この記事のURL
コメント(0)
冬休みだから‥ / 2005年12月23日(金)
今日から冬休み。普段、母親にいくら言われても片付けしない子ども達
も、早々に“成績表”や“よい子のあゆみ”を棚に上げ、すっかりお楽し
みモードに突入です。冬休みは、お父さんお母さんの忘年会、クリスマ
ス、お正月と、子ども達もお酒を身近に感じる季節ですよね。えっ?ウ
チは年中?‥は、棚奥にしまいこんで。
maruを知る人は、いつも酒
席で「酒がまずうなる。」と思
われ?ながらも「子どもん時
からアルコール常飲したら
おーごとになるんじゃ。」
と言い続けてるので耳にタ
コ状態と思いますが、大人
も子どもも浮かれがちなこ
の季節だからこそ、ちゃん
と教えてやって下さい。
「えっ?何を?」
だからね‥話せば長くな
りますが、成長途中の子ど
もには、アルコールの常飲
はさまざまな悪影響を及ぼ
します。

20歳までは発達すると言われる脳の発達にストップをかけたり、成長
ホルモンへのダメージは、男子にはインポ、女子は生理不順などの後
遺症をもたらし、一気飲みは死に至ることもあり、そして、アルコール依
存症。ハァハァ今日はこれぐらいにしといちゃろう‥あっ、アルコール依存
症は薬物依存への入り口とも言われてます。
わしらが子どもの頃、幸せなことに、子どもの味覚に美味しいと思わせ
るお酒は少なかった。でも、今はジュースのようなお酒が巷に溢れ、酒
類取り扱いの規制緩和後は、販売指導はされてるんだけど、子どもへ
の販売も緩くなってるように思えます。だから、常飲する子どもが増え
ているのです。どうか、子ども達自身の将来のために、見て見ぬ振り、
理解アル親の振りはやめて、ちゃんと話してやって下さい。
「将来の自分のために、今、飲酒はしてはいけない。」ことを。

続きを読む…  
Posted at 06:56 / アルコール教育 / この記事のURL
コメント(4)
2006.1.15/蕎麦会参加者募集! / 2005年12月22日(木)
蕎麦ファンの皆さん、来る2006年1月15日(日)、当店2階にて
佐川幸人氏の手打ち蕎麦を楽しむ会』を開催します。

 日時:2006年1月15日(日)
   ・午前9時より準備開始
    ※蕎麦打ちの作業に興味のある方は、ご
      遠慮なく早めにおいで下さい。
   ・午前11時半ぐらいから食事
             メニュー/前菜、煮物、串揚げ、香の物、手打
                   ちざるそば、デザートと日本酒を予定
                   してます。
                   ※串揚げには、以前紹介致しました
                     「山中の油」を使う予定です。
           場所:当店2階(広島市安芸区船越3−5−13)
               ※お酒が出ますので、お車でのご来場はお
                断りします。
           会費:4500円

      申し込み締め切りは、1月9日までとしますが、会場の都合
      もありますので、参加者20名になり次第締め切らせて戴き
      ますので、お早めに申し込み下さい。尚、1月10日以降の
      キャンセルは、会費を戴くこともあります。
      申し込み、お問い合わせは082−823−2005まで。

昨夜、ブログ書きながら寝てしまいました。昨日の“マンション7階ビ
ール1箱らせん階段一気登り”の疲労に違いない‥「でも、昨夜も他
チームのソフトバレー練習に参加してたじゃん。」「でへへ。」
上記の蕎麦会は、私共は勿論、佐川さんも楽しみにしておられました。
このように作り手の方と共に楽しめる機会はなかなか無いと思います
ので、是非、ご検討ください。
またも大雪 皆さん、通勤通学、車の仕事お気をつけ下さい。              

 
Posted at 07:15 / イベント告知 / この記事のURL
コメント(4)
親父75歳誕生日 / 2005年12月20日(火)
今日は親父の75回目の誕生日。75歳の親に、いまだ現役で働いて
もらってる(おふくろも!)“不肖の息子”の構えるカメラに、孫が選び嫁
が買いプレゼントした服を着て、もひとりの孫
が買ったビールを手に、照れた笑顔を向けて
くれた。日々感謝です。
食卓には、今も、いつもケンカ(じゃれ合い?)し
ているおふくろが作った、親父の大好物の茶
碗蒸しがありました。
いつまでも元気で働いて‥鬼!‥おってや。
自分も親になり、判ったことや感謝することも
増えてきた。親孝行はなかなかできんけど、まだまだ意見を聞きたいこ
とも多くある。元気でおってね。

親父は典型的広島商業高校野球部OB。息
子にも野球をさせたかっただろうか?そう言
えば、進路に関して親父からこーしろあーし
ろと言われた憶えがない。たぶん、銀行員
から家業の酒屋を継ぐよう呼び戻されたこと
が、余計な口出しを止めさせたのだろう。店
を新しくする時も、「好きにせい。」と言ってく
れた‥とは言え、よう議論
(口ゲンカ)もした。血圧の高い親父が、口論した後、
トイレで倒れたこともあった。後遺症も残らず良かっ
たとしか言いようがないけど、歯止めの効かん親子
じゃけん。
親の背中を見て育つ‥とは、よく聞く言葉だけど、家
族で商売してると、良くも悪くもそれは感じる。かっこ
いいことばかりじゃないから、懸命な親の姿を見て来
られた。そのことに感謝してる。ただ、なかなか感謝
を形に表せられん未熟者なんで、まだまだ元気でい
て、気長に親孝行を待っとって。「ほんまじゃろうの。」

 
Posted at 23:20 / 家族 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.