『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2014年04月08日 | Main | 2014年04月05日»
『第1回はんが女子』、行ってきました。 / 2014年04月06日(日)
先日ご紹介した、義姉さんと友達‥と言うより、同志の山本さんが主だって開催された『第1回はんが女子』展に行ってきました。これが、なかなか面白く、大いに愉しめました。今からでも皆さん是非!‥と言いたいところじゃけど、今日が最終日じゃったんで、ブログ内展示会もお許しいただこう。(笑)
重ねて、あくまで写真なんで、実際の色合いや質感や細部が伝わりにくいんも、お許しいただきたい。※掲載不可の方がおられましたら、ご連絡ください。即削除します。

義姉さん(石田真澄)の作品「春を待つ」 大作でした。絵を描く感覚で作られた作品のモデルは近所の娘さん。この目は“真実を見る目”じゃそうです。
もうひとつは、「僕の勇気と栄光」
同志の山本麻美さんは、油絵のような印象の左作品「カサブランカ」と「蒼」。当初はトカゲをモチーフにした作品展示も考えられてたそうですが‥(笑)
中には、義姉さんが指導しよる中学生達の作品も。     

他にもたくさん、いや、全てが興味をそそられる作品群じゃったですが、ブログ内展示会にほんの一部を展示致します。
義務教育年上‥失礼‥山本貞子さんの「まどう」と「秋色」
手書きの自己紹介も良かった働く作家・久保純子さんの「カロチン」
いいなぁ‥小林かんなさんの「寒締めほうれん草〜栽培から収穫」
ユニークな視点、中尾順子さんの「やまさち」と「道」
緻密な重ね刷り、向下和江さんの「帝釈峡(渓谷)」
別日には版画刷りのワークショップも開催されたらしく、こちらも結構盛況じゃったそうです。
素敵な作品群は勿論ですが、それらを展示する機会を作ることに重きを置いた義姉さんと山本さんの想いは素晴らしく、手作り感満載の展示会。すでに第2回を思案中とか。開催が決定されれば、また載せますんで、皆さんも是非、版画世界をご体験下さい。

帰りに、同階の県民ギャラリーで開催されてたNPO法人 夢ゑびす主催の『のんびり10人展』も面白かったです。


しかし、息子が入選した書道展以来、久々に県立美術館に行きましたが、予約してなかったから入れんかったけど、イタリアンのレストランあり、中庭ではお花見もできたりとか、グッズの売り場も‥とにかく、活気づいてました。民間経営が入って来たからだと、町の先輩さんが教えて下さいました。なるほど〜。

 
Posted at 22:45 / イヘ゛ント / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

 
GMO MadiaHoldings, Inc.