『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2014年01月14日 | Main | 2014年01月12日»
親父の靴 / 2014年01月13日(月)
寒い毎日です。連想ゲームのように、寒いと言えば「木枯らし」が浮かび、加川良さんの古いフォークソング“木枯らしエレジー”なんぞも思い出したりします。
♪靴は水のしみるものさ〜 シャツとはボタンの取れるものさ‥てんからてんてんすっからかんのからっけつ
なんて、ギターかき鳴らしながら‥かき鳴らすことしかできんかっただけ‥、詩の意味もそこそこの理解で、現実感の無い鬱屈した世界を背伸びして歌ってた中坊じゃったです。
 
現在は、♪靴は水のしみるものさ〜って自虐気味に呟くんじゃけど、そう、わしの仕事靴は、まさに木枯らしエレジー状態で、天気が怪しゅうなったら、スグ長靴に履き替えたりしとった昨年末でした。
そんなボヤキを聞いとった嫁さんが、「前にお義父さんに貰ってた靴が2足くらいあるんじゃけぇ、それ履けばええのに。」って。
親父が通販で買ったらしいんじゃけど、「ちょっとキツかったけぇ、(親父より足のサイズが小さい孫達に)やりんさい。」と、くれとったらしく、それはありがたい話なんじゃけど、さすがに若者の気に入るデザインじゃなかったらしく、嫁さんは、サイズも変わらんわしの仕事用にと考え、置いとったらしい。

仕事始めの日、年も明けた事じゃし、ペコペコになった昨年までの仕事靴の代わりに、1足おニューを出してみた。まぁ、この際、デザインがどうとか、わしゃあ言わんし。(苦笑)
履いてみたら、左足が窮屈。なんで片足だけ?と思いながらも、周囲に不満を言いながらも、少々キツイんは履いとる内に慣れるじゃろうし、慣れさせてみせる!なんて、もったいない精神で履きよったんよ。

それが、今朝のこと、いつものように靴に足を入れたら違和感。まぁ、時々、ゴミ箱に入れ損なったティッシュとかが靴に入ったりしとるけん、それかなと思い、左足の靴をトントンとしたら‥えらく固まり丸まった紙が出て来た。これ、先日、虹ケ浜でtomoが採ったブンプクチャガマじゃございません。こいつが、左足のつま先にこびり付いとったらしいんです。
確かめもせず履いたわしは窮屈じゃと言い、お・そ・ら・く、キツイからと孫達に譲ろうとした親父も、この紙が入ったまま履いたんじゃろ〜のう。って思うたら、遺伝子に笑えて来た。
なんにせよ、快適になった左足。もう1足あるんで、次回はつま先確かめて履こう。さぁ、これで10年は大丈夫!マジかよ!(笑)

そう言えば、ARBの“ダディーズ・シューズ”って曲も懐かしい。 

 
Posted at 23:55 / 家族 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ

 
GMO MadiaHoldings, Inc.