『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2007年09月05日 | Main | 2007年09月03日»
第10回広島酒蔵まつり / 2007年09月04日(火)

毎年恒例のイベントのお知らせです。わしら酒販店の若いもん仲間
(広島県酒販青年連合会)主催の大好評イベント『広島酒蔵まつり』で
す。今回で、めでたく10回目を迎えます。
毎年、このイベントでは、蔵元さん、お客様、また、同業者の皆さんと
の触れ合いがあり、座る暇も無う動き回る1日じゃけど、いつも身体の
疲れを、心の充実感が吹き飛ばす感じてやって来ました。
参加当初と今の、そこん所の心持ちに大した変化は無いんじゃけど、
そこでの人との出会いで、自分の世界が拓けた思いはあるんじゃ。
今回も会場で蕎麦打ちの実演販売して下さる佐川幸人さんも、このイ
ベントに出て戴くために出向いたことがきっかけで、今では年越し蕎
麦を佐川さんの蕎麦で‥なんて、至極贅沢なお付き合いに繋がっと
ります。その佐川さん、今年も来て戴けるそうです。県内約30蔵元の
お酒共々、楽しみにしといて下さい。

そうそう、楽しみと言えば、燗酒コーナーでは、スペシャリスト・
へんたい酒屋Kちゃんが、温度によって変わる日本酒の、めくるめく目
から鱗の世界に導いてくれるはずです。
また、バーテンダーの方を招き、日本酒ベースのカクテルコーナーも
予定されてるみたいです。今年も盛り上がりそうですね。
えっ?わしはどこに?例年通りなら、佐川さんの蕎麦コーナーで丁稚
しとるんですが、OBじゃけぇ言う訳じゃなく、今回は残念ながら所用が
重なり、会場には居りません。「コラ、胸をなで下ろすな〜!」
まぁ、これで1つ障害が減り、益々足を運びたくなったアナタ!入場券
は、2行目の『広島酒蔵まつり』部分をクリックすると、当日でも前売り
価格¥1500で入場できる方法がありますが、確実に行ける方は、
当店でも販売しておりますので、当日受付けにて、はやる気持ちを抑
える自信のない方は、事前に是非お立ち寄り下さいませ。

 
Posted at 22:52 / イベント告知 / この記事のURL
コメント(4)
P R
月別アーカイブ

 
GMO MadiaHoldings, Inc.