『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
«2006年12月22日 | Main | 2006年12月19日»
殻付き牡蠣 / 2006年12月21日(木)
今、風評話題の牡蠣です。知り合いの牡蠣屋さん・船富水産さんのこ
とが心配で‥は、ええ口実として‥夕食に提案したんじゃ。これに
は、和ばぁも二つ返事でOK。まんまと 晴れて、今年初めて我が家の
食卓に載ったのでした。こやつの策略には、殻付き牡蠣だけに、開いた口が塞がら
ない‥。

海沿いの店を訪ねると、職人気質の大将は、我関せずと元気にしとっ
ちゃって、 ひと安心でした。
牡蠣は、時期的に「ぶち大きい」言うもんじゃ
ないけど、身はプリプリしとって、味も抜群!
なんもかけんでも、磯の味と、ジューシーな
牡蠣の味に、家族一同大満足じゃったん
じゃけど、写真左上の、京都の山中油店さ
んから取り寄せた、レモンオリーブオイルを
ポタポタと垂らし、ペッパーちょこっと振ると、また違うゴージャスさも味
わて、ええんです〜。

ほじゃけど、報道の怖さ言うんを改めて感じた牡蠣騒動でした。報道
する人すべてがそうじゃないんじゃろうけど、紙面や電波に載ることが
どれだけの影響力があるかを、心して欲しい。
maruも、以前痛い目に遭うとるけんね。おっと、この話は長うなるんで
またの機会に‥。

 
Posted at 23:50 / 料理 / この記事のURL
コメント(10)
P R
月別アーカイブ

 
GMO MadiaHoldings, Inc.