『造り手の情熱をあなたに‥心の通う商いを心がけています』の想いで、酒類をはじめ、駄菓子・珈琲・美味食品・陶器などを取り扱う、広島の小さな町【〒736-0081 安芸区船越3-5-13 Tel.082-823-2005/Fax.-2099】の酒屋【滑ロ本登勇本店】のオヤジです。時折、うまいもん・おもろいもん情報混ぜ、ブログ楽しんどるけん、見てやってつかぁさい。 【e-mail:sakemaru@pearl.ocn.ne.jp】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sakemaru
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1959年1月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:広島県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像sakemaru
受けて立つ (2019年02月05日)
アイコン画像ゾウアザラシ
受けて立つ (2019年02月01日)
アイコン画像ゾウアザラシ
わしらのもちつき会、開催断念 (2019年01月24日)
アイコン画像sakemaru
ライブPV角打ち (2018年12月01日)
アイコン画像おーちゃん
ライブPV角打ち (2018年11月30日)
アイコン画像西の原住民
鬼フェス大成功!その時、タヌキは‥ (2018年10月22日)
Yapme!一覧
« 早う寝にゃあ | Main | そばがき »
ミツイくん家 / 2007年09月21日(金)
数日前から、解体は始まっとった。
配達途中、路地から見た景色が変
わっとった。
同級生のミツイくん家はタクシー会
社。その隣は、わしらが子どもん頃
は八百屋さんじゃった。
ミツイくん家のタクシー会社も数年
前移転しとって、空き家になっとった
んじゃけど、2軒とも大きい家で、全
部崩されたら、さすがに景色が変わ
った感じ。タイミング良く、山陽本線
走る列車の姿も映っとるね。
噂によると、跡にはマンションが建
つそうです。
この路地は、地区を分ける路地で、
ミツイくん家は隣地区じゃった。
1階はタクシーが帰って来る場所で、当時では(今でも?)珍しゅう卓
球台があったけん、車が居らん時は遊ばせてもらいよった。
いつも、心優しい肝っ玉母さんと、飄々とした感じのお父さんが迎えて
くれよっちゃった。
お祭りの神輿は、初日の最後の最後に通るコースで、前を通ったら、
その1階で声が響くんで、子どもらは元気を盛り返しよったです。
そうそう、子どもん頃は、写真の路地の右側にはどぶ(溝)があって、ど
じょうの子やらメダカやオタマジャクシやらを捕ったりしよったもんです。

ミツイくんとは、大学に入った時、なぜか彼は、1コ上の先輩として再
会するんじゃけど、姉貴と同じ学部に居った彼は大学院まで行き、同
級生のキレイなマユミちゃんを嫁さんにもらい、東京で暮らしとります。
6年前の小・中合同同窓会の時には会えたんじゃけど、最近は年賀状
のやり取りだけになっとります。元気かい?

Posted at 18:23 / 想い出(IN MY LIFE) / この記事のURL
コメント(6)
この記事のURL
https://yaplog.jp/sakemaru/archive/692
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

>お好み通さん
そうそう、歯医者さんもあったし、斜め前にはお好み焼きとタコ焼きの店も‥。

そうですね。昔は、上が下の面倒見るってのが自然な感じじゃった。そん中で、子どもなりにいろんな付き合い方を憶えて行っとったような気がします。
Posted by:maru at 2007年09月23日(日) 21:59

ミツイくん家の右隣に、行きつけの歯医者さんがありましたがかなり前から東古谷の商店街も昔の面影はなくなりましたね昔、ソシアルダンスをやっていた時ミツイくんのお父さんとパレスへダンスに行った思い出がありますが顔に似合わずしなやかなステップでした。中学の頃、ミツイくんとも遊んだ事がありますがやはり卓球をやらしてもらったんですが、途中車が帰ってきて直ぐに止めた思い出が昔は、学年に関係なくごちゃ混ぜで遊んでませんでした
Posted by:お好み通 at 2007年09月23日(日) 08:01

>奈々子のパパさん
金物屋さんとタクシー屋さんの間に、食料品店があったんですよ。
で、パパさん。内緒になっとらんし‥。
Posted by:maru at 2007年09月22日(土) 19:34

隣はN上の金物屋さんじゃなかった?
あそこにもS道の子が(はあ大人じゃが)おっちゃって
うちの長男の3個くらい上じゃったと思う。
出来が良くて、確か北の方の旧帝大に行っちゃったはずよ。
「新入生用のバザーに出して」って滅多に着なかった高校の学生服をお預かりしたことがある。

それとじゃね・・・N上さんってスッティーになっとってのパパより2個下の子がおったんよ。
内緒じゃけど中学時代に1回だけデートしたことがある。
内緒じゃけえね。人に言いんさんなよ。
Posted by:奈々子のパパ at 2007年09月22日(土) 17:51

>西の原住民さん
剣道部仲間って、絆が深いですねぇ。たわし頭に関しては、ノーコメントです。
子どもん頃は、船越にも「○○屋さん」って呼ばれる店がようけあったんですが‥。時代ですかね。そう言えば、ソフトクリーム売ってた郵便局横の山本のパン屋さんも改装しよってです。
Posted by:maru at 2007年09月22日(土) 00:08

となりに八百屋さんがあったなんて知らんかった。
たわし頭のミツイくんとは船中の剣道部でいっしょだったんで良く遊んでたな〜
同じく同窓会で会ったきりで疎遠です。
Posted by:西の原住民 at 2007年09月21日(金) 23:56

P R
月別アーカイブ
   
GMO MadiaHoldings, Inc.