ブラック企業×ブラック社員

October 31 [Thu], 2013, 19:31
M1の染川憲一です。

さて巷で話題の ブラック企業という言葉、
この言葉の対になっているのが、ブラック社員です。

このブラック企業とブラック社員の構図を知るには
この言葉の定義が必要です。


ブラック企業=違法と知りながら、違法行為を行っている企業

ブラック社員=労働を提供せずに権利のみを主張する社員

さて、あなたはどちらが強いと思いますか?



本当はここで議論をしたいのですが、

結論は、労働者の圧倒的な勝利になります。

それは、日本の法律では労働者は労働基準法

によって守られているからです。

従って、企業ばかり マスコミはフォーカスして

ブラック企業を取り上げますが、

それは本質論ではなく、

ブラック社員の巧妙な手口を 公開すべきでしょうね。

しかし、マスコミはそのような情報は面白がらず

大企業を題材にブラック企業大賞などと揶揄するケースが見受けられます。


これは一方だけの主張に基づくものであり、

本来そのような情報は適正ではありません。

従って、マスコミの一方的な情報を真に受けないように

このブログをみている人はご理解を頂きたいと思います。

経営者であれば、100%法律にあって経営をしているということは
まずないでしょう。
これは中小企業よりも、大企業の方が実は深刻です。

それは株価に連動しますから。

つづく

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

竹島様のご意見に賛同します。もっとも、まだ議論の途中のようなので、染川様の論にはしばらく注視してみたいと思いますが、現時点の論立てに対して率直に感想を言うと、正当な権利を主張する労働者といわゆるブラック社員と言わざるを得ない人たちとを同列にして論じられている感が否めません。坂本研究室のブログにおいて、少し意外に感じています。

by 西崎直人 November 01 [Fri], 2013, 0:23

労働関係法規は、立場的にどうしても弱い労働者をある程度保護する社会的法規としてあります。今の労働市場環境において強者は企業です。

なお、ブラック社員に対して誠実に対応しなければ、ますます炎上してしまいます。労働組合、とくに企業内組合でない労働組合の存在は、一定の緊張につながるので必要であると考えます。社長も人間ですから間違えることありますので。労務監査といってよいでしょうか。

相互不信のギスギスした社会や、人を大切にしない企業の報道により、ブラック社員(?)と思われる社員が出てきたのかもしれません。

もちろん、労務を提供しないというのも問題ですから、ある程度細かい契約をするというのも一つかもしれません。これは、外国人や海外生活の長い日本人と仕事をする上でも役立ちます。


ブラック企業の存在は、まともな企業にとっても邪魔なものですので、まじめな経営者もブラック企業撲滅のために労働者団体と手を結んで一緒に動いていただきたいと思います。

by 竹島宗和 November 01 [Fri], 2013, 0:09
Trackback
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
向瀧 平田裕一
» そこまでする! 東邦銀行 (2017年08月16日)
白柳はクズ
» (株)エイト (2017年08月03日)
増田 殊大
» 番組紹介「ワイルドライフ」 (2017年07月18日)
坂本光司教授
» 福島市のクラロンさん 生かされている! (2017年04月15日)
匿名
» 福島市のクラロンさん 生かされている! (2017年04月11日)
坂本光司教授
» 坂本教授の本日の予定 (2017年04月09日)
北大阪商工協同組合 事務局 一村洋子
» 坂本教授の本日の予定 (2016年12月27日)
服部 巨
» 坂本教授の本日の日程! (2016年12月14日)
人を大切する経営学会
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:人を大切にする経営学会
読者になる
坂本光司
人を大切にする経営学会会長 人を大切にする経営大学院塾長

元法政大学大学院政策創造研究科教授。 NPO法人オールしずおかベストコミュニティ理事長。 日本でいちばん大切にしたい会大賞」審査委員長。 他に国・県・市町・産業支援機関の公職多数。 専門は、小企業経営論・地域経済論・福祉産業論

カテゴリアーカイブ