博多ikuyo、寺門孝之さん、山下洋輔トリオ1

2009年07月21日(火) 3時28分
 
コムバワ!
今日もわりと遅かったな〜、
連休ってなんだったんだろう?

さて、今日は友人の画家の寺門孝之さんの展覧会に行ってきたよ。
場所は表参道と、青山通りの交差点から、青山通りをベルコモンズ方向にちょっといった左側の宝石屋さん。(レモントゥリー)
http://www.lemontree.co.jp/lt-flagship/c/museum/
寺門さんは、性格が実に温厚の方で、(写真)
女性なら絶対に好きになりそうな、天使が得意。
僕が一押しなのは、七福神を書いた絵(写真)
とてもキレイでしょう?
良かったら見に行ってください。
そんなに広い展示ではないです。

普段は神戸で仕事している。
この会場レモントゥリーは、
もともとインディアン・ジュエリー屋として
大阪のアメリカ村で始まったようです。
トルコ石などをあしらったものが、3階に展示してあって、
なかなか気に入りました。
アメリカのネイティブインディアンの細工ということですね。
かつて、アメリカ村で、一度爆発的に流行ったようです。
知らなかったな=〜=。

さて、昨日の話から。
昨日は、自分にとって、運命的なピアニスト、
山下洋輔さんを見に行ったのです。

山下洋輔さんは、赤塚不二夫さんや、筒井康隆さん、
タモリさんととっても親しくて、
「全日本冷し中華愛好会」というものを主催してました。

「1975年にジャズピアニストの山下洋輔が、冬に冷し中華を食べられないことを憤慨して、SF作家の筒井康隆や中州産業大学教授タモリらと共に「全日本冷し中華愛好会」という団体を立ち上げ、「冷し中華祭り」を開催した。 」
http://zerogahou.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-ee17.html


というのがそれで、タモリのハナモゲラ語(わけのわからない言葉のアドリブ)も、山下洋輔トリオの坂田明さんが本家といわれてもいます。

山下トリオの音楽は、ひとくちでいうと、フリー・ジャズ、アバンギャルド・ジャズですが、その背景には、筒井さんや、赤塚さん、そして
タモリさんが透けて見える!

そんなカルチャーを胸一杯に吸い込んだのがサエキの青春だったというわけです。

しかし、山下洋輔トリオが、活動したのは、1980年代前半まで。
約25年封印され、そして結成40年を記念したコンサートが、
日比谷野音で行われるというわけです。

これは行かないわけにはいきません。

行くメンバーは、サエキけんぞう&クラブ・ジュテームの紅一点
藤七瀬。
なぜなら・・・(続く)

今週、九州、福岡行くデスよ!!
7月24日決戦は金曜日の天使ですよ!(=さえくん)
ハルメンズの曲を初めて!!!九州大陸で歌うよ!!
初めてなんですよ!!関門海峡超えるのは!ハルメンズで。
昆虫軍とか歌います!

福岡BEAT STATION
http://web.me.com/heartbeatstation/サイト/BEAT_STATION_SIDE.html
福岡市中央区渡辺通り4-11-4
(西鉄薬院駅,北口出口より直進、約1分。西鉄電車高架下)
TEL : 092-738-1761 FAX : 092-738-1762
<7/24(金)>UPANSAD presents 「合戦」
●THE RUN'S ●HOLLYWOOD BOWL ●Boogie the マッハモーターズ
●サエキ けんぞう&Boogie the マッハモーターズ ●UPANSAD
開場18:00 開演18:30 前売/当日¥1,500- 入場時別途ドリンク代必要

どうか、近隣の方、っきてください!
  • URL:https://yaplog.jp/saeki/archive/854
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サエキけんぞう
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年7月28日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
・ミュージシャン
・作詞家
・プロデューサー

1980年「ハルメンズの近代体操」でデビュー後、パール兄弟を結成。モーニング娘。「愛の種」など、多数の作詞を手がけ、テレビ、ラジオ出演の他、エッセイスト、プロデューサーとして幅広く活動中。
2003年にはフランスでソロアルバム「スシ頭の男」を発売、フランス5箇所のツアーも行った。
窪田晴男とのパール兄弟活動も再開し、2003年にはアルバム「宇宙旅行」発売の他、スタジオライブDVDも発売している。
最新コメント
アイコン画像SATUKI
» インクスティックの松山勲さん七回忌 (2016年10月02日)
アイコン画像SATUKI NAGA
» インクスティックの松山勲さん七回忌 (2016年10月01日)
アイコン画像猫の二度見!
» 8-3ハルメンズの予言についてスペシャル発表! (2016年07月31日)
アイコン画像鞍成厚史
» 今年は、「ハルメンズの20世紀 35周年」 (2016年01月01日)
アイコン画像やきそばサーカス
» フランスライブ決定、6-18斉藤環対論 (2015年06月15日)
アイコン画像やきそばサーカス
» フランスライブ決定、6-18斉藤環対論 (2015年06月08日)
アイコン画像VIVAKID ULTIMATE BURNISHER
» 11-16(日) 素晴らしき80's 11-17月 ユースト本秀康全体に公開 (2014年11月15日)
https://yaplog.jp/saeki/index1_0.rdf