絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

«2008年09月24日 | Main | 2008年09月21日»
村上春樹4部作
2008年09月22日(月)
春樹好きさんに勧められ貸されるがままに、

「風の歌を聴け」

「1973年のピンボール」

「羊をめぐる冒険」

と、連作を読んできました。

やあ終わった、と思っていたら、
まだ1作続くんだ、と、分厚い小説を手渡されたので
ちょっと待って小休止!
と言うことで、間に春樹さんのウイスキー紀行を挟みました。
(もし僕らの言葉がウイスキーであったなら、という本。)

よしもとばななも挟みました。
後は長野まゆみあたり入れれば、中和される気がします。

なのでまだ、4作目は、読んでいません。

「風の歌を聴け」は、うん、村上春樹だった、普通だった、
と言う感想で、「じゃあ、続き読んでみます」と思ったんだけど、
「1973年のピンボール」は少し退屈で、
うう、よし、やと 読み終わたぞ、えっまだ続くの、ちょっと気が進まない、
と言う感じで、
でも次が「羊をめぐる冒険」と言うことでひつじ好きとしては
タイトルに惹かれ読まないわけには行かず読み始めたら
とってもとっても楽しくて、途中であきらめないでよかた!と思いました。



羊だというだけで、話が楽しくなる。

羊モチーフ大好きなんだもの。もこもこで、ふあふあで、偶蹄目で

鼠が死んでしまったのでちょっと楽しみが減りましたが
その分新しい出会いもあるんだろうし、
次の作品もそろそろ貸してもらおうと思います。

村上春樹はノルウェイの森と海辺のカフカを読んだけれど
海辺のカフカは特に好きでした。

羊をめぐる冒険も、同じくらい好きです。

ノルウェイの森は映画化ということで、配役が気になりますね。
話題作になるんだろうなあ。

 
Posted at 23:59 / 映画・本・音楽。 / この記事のURL
コメント(2) / トラックバック(1)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
広告
月別に見る。

 
Global Media Online INC.